知人が海に遊びに行ったのですが、波打ち際や潮溜まりなどに2~3ミリくらいの虫(または何かの幼生)がたくさんいてイヤだったと言っていました。
この生物は何でしょうか?
私は実物を見たわけではないのですが、足がたくさん生えていて、足を中に入れると足に寄ってくるそうです。(笑)
とても気持ちが悪いと言っていました。
場所は知多方面の海ですが、地元の人は、「どこの海にもいるもんだ」と言っていたそうです。

A 回答 (4件)

デカイ図書館に行けばあると思います。

「日本産海洋プランクトン検索図説」千原光雄・村野正昭編 東海大学出版会。 こいつは凄いです。幼生だろうと変なちっちゃい生き物であろうとプランクトン(浮遊性生物)ならば載ってます。図説なので大変分かり易く,専門家の方じゃなくてもそこそこ容易に見つけることができると思います。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がたいへん遅くなって申し訳ございませんでした。
今度図書館に行って調べてみようと思います。
しかし、ここら辺に大きな図書館が・・・無いかも。(^^ゞ

お礼日時:2002/03/12 00:59

ごめんなさい。

フナムシではないんですね。
詳しい方の回答はまだのようですし、気になってしまったのでもう一度調べてみました。

可能性として一番考えられるのは、小型甲殻類の「ヨコエビ」でしょうか?
河川に住むものと河川と海を行き来するものと両方いるようです。
これでなければ、あとは「ワレカラ」(でも形はナナフシに近い?)「ハマトビムシ」(でも飛ぶので違う?)「フクロエビ」あたりかもしれません。

一応、下の画像をご覧になってみて下さい。

参考URL:http://www.muratasystem.or.jp/~kukuma/shiretoko/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ調べてくださって感謝です!
何しろ情報が少ないので、回答される方も難しいですよね。(^^ゞ
教えていただいた名称や写真で調べてみようと思います。
質問している本人が現物を見ていないというのも可笑しな話で申し訳ありません・・・<(_ _)>

お礼日時:2001/07/25 23:09

ああ、確かにいますね。

甲殻類のちっちゃい生物です。
私も名前は知りませんが、私が書けば誰かが答えてくれるでしょう。
するどい足でしっかりとしがみつく、
あるいはかみつく(どっちだか知らない)ため、私も大嫌いです。
上げ潮(満ち潮)にのってやってくるので、
引き潮のときにはいないし、潮だまりにも少ないと思います。
魚の死体にしがみついて、げしげしとかじっている姿は、
なかなか迫力があります。
たくさん集めてふりかけにできるくらい群がっているので、
精神的にもインパクトは強いと思います。

ところで、フナムシはぜんぜん違うでしょう。
そもそもフナムシは水の中にいませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
なんだか、それっぽいですね~
甲殻類なんですね。
うーん、想像するとキモチ悪いですね。(^^ゞ

お礼日時:2001/07/23 23:57

こんにちは。



それは「フナムシ」ではないでしょうか?
大きさはもうちょっとあるんですが・・・。
下をご覧下さい。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~sn7i-hrd/ikimono1/is …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も最初はフナムシかと思って知人に聞いたのですが、どうやらフナムシではないらしいです。
詳細な情報をありがとうございます。m(__)m

お礼日時:2001/07/23 23:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報