知人が海に遊びに行ったのですが、波打ち際や潮溜まりなどに2~3ミリくらいの虫(または何かの幼生)がたくさんいてイヤだったと言っていました。
この生物は何でしょうか?
私は実物を見たわけではないのですが、足がたくさん生えていて、足を中に入れると足に寄ってくるそうです。(笑)
とても気持ちが悪いと言っていました。
場所は知多方面の海ですが、地元の人は、「どこの海にもいるもんだ」と言っていたそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

デカイ図書館に行けばあると思います。

「日本産海洋プランクトン検索図説」千原光雄・村野正昭編 東海大学出版会。 こいつは凄いです。幼生だろうと変なちっちゃい生き物であろうとプランクトン(浮遊性生物)ならば載ってます。図説なので大変分かり易く,専門家の方じゃなくてもそこそこ容易に見つけることができると思います。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がたいへん遅くなって申し訳ございませんでした。
今度図書館に行って調べてみようと思います。
しかし、ここら辺に大きな図書館が・・・無いかも。(^^ゞ

お礼日時:2002/03/12 00:59

ごめんなさい。

フナムシではないんですね。
詳しい方の回答はまだのようですし、気になってしまったのでもう一度調べてみました。

可能性として一番考えられるのは、小型甲殻類の「ヨコエビ」でしょうか?
河川に住むものと河川と海を行き来するものと両方いるようです。
これでなければ、あとは「ワレカラ」(でも形はナナフシに近い?)「ハマトビムシ」(でも飛ぶので違う?)「フクロエビ」あたりかもしれません。

一応、下の画像をご覧になってみて下さい。

参考URL:http://www.muratasystem.or.jp/~kukuma/shiretoko/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ調べてくださって感謝です!
何しろ情報が少ないので、回答される方も難しいですよね。(^^ゞ
教えていただいた名称や写真で調べてみようと思います。
質問している本人が現物を見ていないというのも可笑しな話で申し訳ありません・・・<(_ _)>

お礼日時:2001/07/25 23:09

ああ、確かにいますね。

甲殻類のちっちゃい生物です。
私も名前は知りませんが、私が書けば誰かが答えてくれるでしょう。
するどい足でしっかりとしがみつく、
あるいはかみつく(どっちだか知らない)ため、私も大嫌いです。
上げ潮(満ち潮)にのってやってくるので、
引き潮のときにはいないし、潮だまりにも少ないと思います。
魚の死体にしがみついて、げしげしとかじっている姿は、
なかなか迫力があります。
たくさん集めてふりかけにできるくらい群がっているので、
精神的にもインパクトは強いと思います。

ところで、フナムシはぜんぜん違うでしょう。
そもそもフナムシは水の中にいませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
なんだか、それっぽいですね~
甲殻類なんですね。
うーん、想像するとキモチ悪いですね。(^^ゞ

お礼日時:2001/07/23 23:57

こんにちは。



それは「フナムシ」ではないでしょうか?
大きさはもうちょっとあるんですが・・・。
下をご覧下さい。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~sn7i-hrd/ikimono1/is …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も最初はフナムシかと思って知人に聞いたのですが、どうやらフナムシではないらしいです。
詳細な情報をありがとうございます。m(__)m

お礼日時:2001/07/23 23:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2chまとめブログ教えてください

2chまとめブログを教えてください。
現在被災地におり、給水待ちなどちょっとした時間に読みたいと思っています。

ブログの系統としては、時事ニュース等が頻繁に更新されるようなものではなく、電車男などといった長編の物語系を多く扱ったものがいいなと思っています。
以前そういったブログを知っていたのですが、たどり着けなくなってしまいました。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あまり更新されてない(最新記事が古い)ブログを検索してひっかけてきました。ケータイで観れるといいのですが。
(尚、「いつも読んでておもしろいサイトです」といった質的な保証はございませんのでご了承ください。)

2ちゃんねるのちょっといい話
http://d.hatena.ne.jp/nicotama3/

泣ける2ちゃんねる 携帯
http://dblog.jp/2ch2ch2ch/

2ちゃんねるの超怖い話
http://blog.livedoor.jp/tyokowai2ch/

2ちゃんねるベストヒット
http://yet.s61.xrea.com/mt/

Q南国の海は潮の香りがしないのはなぜ?

くだらない質問ですが、先日沖縄に行ったときにふと思いました。

なぜ、南国の海は潮の香りがしないんでしょうか。

知ってたら教えてください。

Aベストアンサー

おっしゃる通り、日本の近海の海は磯臭くて海水の透明度も低いですが、南国の海は磯臭くなく透明度も高いです。
この理由として、日本の近海は、南国の海に比べてプランクトンが多いからです。磯臭さは下の方の回答にありますようにプランクトンの腐敗臭です。日本の近海は、黒潮やら親潮やらが運んでくる養分が豊富な為プランクトンが南国に比べて育ちやすいのです。

Qライブドアブログのまとめブログのカスタマイズ

こんにちは
livedoor blogの、まとめブログの、テンプレートの上部に
google adsenseの広告を入れたいです



■広告設置スペース
ヘッダーとサイドバーにそれぞれ 728px-90pxと、300px - 250pxの広告が挿入できるスペースが設定されています。以下のテンプレート内の記述の通り、画像部分を削除して、広告コードを挿入してください。


<!-- 広告タグが入る 728px X 90px はじまり-->
<img src="http://parts.blog.livedoor.jp/img/usr/ver06_km_matomeyellow_3c/728-90.gif" /><!-- 画像を消してコードを入れてください -->
<!-- 広告タグが入る 728px X 90px ここまで-->



このように書いてあったのですが、画像部分というのは
どこから、どこまでのことなのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

<!-- --> 説明用
<img ~ /> 画像

Q海での、太陽・潮力・風力などの発電について教えて

日本が、自然エネルギーの道へ進もうと思うのであれば、当然、広い排他的経済水域を利用しようという考えが浮かぶと思います。海での発電について有力なものなどあれば教えてください。

Aベストアンサー

 いろいろあると思いますが、まずは「潮汐発電」。潮の満干を利用して、満ち潮のときに海水をためて、引き潮のときに水位差を利用して一種の水力発電を行う方法。鳴門海峡の「うず潮」などのように、狭い海峡があれば利用できると思います。

 次に「海流発電」。黒潮、親潮といった大きな海流、その海岸ごとに存在する局所的な沿岸流などを利用する方法。狭い範囲にエネルギーを集中させるのが難しそう。(これが簡単にできるくらいなら、ダムを造らなくとも「河川発電」ができる)

 さらに「波力発電」。波のパワーを利用するもの。これもエネルギーが分散化されているので、効率よくエネルギーを取り出すのが難しそう。

 多分、「潮汐発電」の実現可能性が高そうですが、設備の規模が大きいのと環境への影響があること、台風や津波を考えた時の設備の安全性、発電した電気の送電方法など、課題はまだ多いと思います。
 最終的には、設備費・保守費用・耐用年数といった投資と得られる電力のコスト、安定的に発電できるか、といった観点で評価することになるのだと思います。

Q2ちゃんねる VIPとかのまとめブログ

今2ちゃんねるのブログかまとめサイトを探しています
読んでておもしろいなーというネタを集めてるブログが
知りたいです
私が今現在知ってるのは
はむ2ブログと
パー速なのですが
これ以外に更新が多くて読み応えがあるところ
有名なところありましたら教えてください

それと以前に2ちゃん系のブログで
アフィリエイトをはってるのが問題になって
たくさんつぶれた記憶があるのですが
今は解禁されてるのでしょうか?

Aベストアンサー

2chの何板・何系のまとめがよいのかわからなかったので、
とりあえず2ch系全般のまとめサイトを貼っておきます。
ただし、久しく更新されていないので、少しばかり古いです。

まとめ.com: 2ちゃんねる/掲示板
http://ma-to-me.com/archives/1/index.html
2ちゃんねるの方舟 ~2chまとめサイト案内~
http://members.at.infoseek.co.jp/hakobune2ch/index2.html

更新は極めて遅いですが、ニュー速VIPブログ(`・ω・´)もとても面白いと思います。http://blog.livedoor.jp/insidears/
ほかには、ニュース系ですが、痛いニュースも知っていて損はないと思います。http://blog.livedoor.jp/dqnplus/
ほかには、育児板拾い読みもほのぼのしていていいと思います。http://ikuzi2.blog73.fc2.com/blog-entry-491.html

Q潮について

潮についてなのですが、上げ潮(あげしお)、下げ潮(さげしお)は上り潮(のぼりしお)、下り潮(くだりしお)とは意味が違うのでしょうか?それとも読み方が違うだけで意味は一緒ですか?

Aベストアンサー

『上げ潮』や『下げ潮』は昔から海釣りをする時に使いますね。
うちの親父も60年以上もこの言葉を使っているようです。

調べましたらやはり『上り潮』も『下り潮』も同じ使い方をしていました。
もしかすると漁師の使う言葉かもしれませんね。
それとも地域によって違うのかもしれません。

小潮から大潮に向かう潮が上り潮で、大潮から小潮に向かう潮が下り潮かと思いましたが、それも違ってました(笑)

お役に立てずにスミマセン。

Qまとめブログのいう電子書籍ブームはステマ?

DRMフリーの電子書籍は主流ではないみたいですが、10年先、電子書籍の会社が仮にサービスから撤退したとき、それまで買った大量の本はどうなるんでしょうか。
多くの日本人が電子書籍で漫画を買ってるとして、そういう場合のことはどのように考えてるのか教えてください。

Aベストアンサー

 まとめサイト(ブログ)のことは知らない。

>それまで買った大量の本はどうなるんでしょうか。

 電子書籍端末の仕様によりますが、端末の中にダウンロードするなどして保存がされている場合はたいてい継続して読めます。
 つまり端末が破損したら読めなくなります。

 以前から指摘されていることですが、消費者は書籍を物理的に購入しているのではなくて”読む権利を買ってきている”なので、いつまで読む権利が保障されているか?です。

 今年の4月に電子書籍を扱っていたサービスが終了すると宣言されたときに「購入した書籍も読めなくなります」となったが騒ぎが大きくなりすぎて即日撤回。
 リニューアルしたサイトでサービスが継続しているようで消費者は救済されたようです。


 サービス終了と共に読めなくなる可能性は少なからずあります。
 ほかの会社は終了時にポイントによる補償を実施した会社もあるようです。

 私はキンドル端末を愛用しているけど、将来はどうなるのでしょうね。

 デメリットだけに着目するのではなくて電子書籍端末ならではのメリットを享受していきたいと思います。

>電子書籍書店が終了!購入した電子書籍はどうなるの?
>http://allabout.co.jp/gm/gc/444472/

参考URL:http://allabout.co.jp/gm/gc/444472/

 まとめサイト(ブログ)のことは知らない。

>それまで買った大量の本はどうなるんでしょうか。

 電子書籍端末の仕様によりますが、端末の中にダウンロードするなどして保存がされている場合はたいてい継続して読めます。
 つまり端末が破損したら読めなくなります。

 以前から指摘されていることですが、消費者は書籍を物理的に購入しているのではなくて”読む権利を買ってきている”なので、いつまで読む権利が保障されているか?です。

 今年の4月に電子書籍を扱っていたサービスが終了すると宣言され...続きを読む

Q潮力発電(波力)の分かり易い図

タイトルの通り、潮力発電(波力)の分かりやすい図を探しています。
明日、潮力発電についての発表なのですが、図を使って説明しなければ
なりません。
どこを探しても出てこず、かなり複雑な図などしか見つかりません。

どうかお力添えお願い致します!!

Aベストアンサー

どの程度のものをお探しかわかりませんが、↓のものはいかが?
http://www.glocom.ac.jp/eco/esena/resource/hirose/


”海明”で探せば見つかると思います。

原理がわかっていれば、ご自分で書くのが簡単です。
波力を空気の移動に変換するのは弁が多く面倒なので、
アンカーつきのブイの上下運動を回転運動に変換するというのも、簡単な方法の一つです。

Q池上彰さんの3時間半スペシャルのまとめブログの様な

サイトがあったら教えて下さい。

見逃してしまったのです。

御願いします。

Aベストアンサー

こちらをどうぞ
http://blog.livedoor.jp/aokichanyon444/archives/53535337.html

Qミサイル 海への影響

北朝鮮が日本海にミサイルを発射したようですが、何か海への悪影響はありますか?

Aベストアンサー

無いといえば嘘になりますが、小さいものでしょう。
日本を含めどこの国もやっていることですから、北朝鮮だけを環境破壊を理由に責めるわけにはいきません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報