ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

12歳の肝臓の弱ってる雌猫です。
先日、夏バテ気味なので獣医さんに連れていきました。
肝機能が低下しているのと脱水症状を起こしてる
とのことで、点滴をしてもらいました。

その日以来(10日程前)、あまり水を飲まなくなってしまい
とても心配です。
こんなに毎日暑いのに!

以前は夏冬問わず、「いつまで飲むねん」と思うくらい、
ガブガブ飲んでたのに。
このままだとまた脱水症状を起こすのでは
ないでしょうか?

獣医さんに行くのは
すごいストレスみたいで
毎回診察台でおもらし、
連れていった人間は
しばらく嫌われますので、
あまり病院には行かせない方が
良い気もしますし・・・。

牛乳はほんの少しだけ飲むのですが、
えさも治療食のドライフードですし、
なぜ水を飲む量が激減したか
わかりません。

成猫に水を飲ませる方法を
どなたか教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんわ。

ネコちゃんの体調、ご心配でしょうね。
ネコに強制的に水分を採らせる方法はいくつかあります。
ひとつは、ドライフードを水に浸してしまって、ふやかしてあげる方法です。ご飯を食べれば、自然に水分もとれ、無理矢理水を飲ませるわけでもなく、効果的だと思います。
もうひとつは、水にシーチキンの缶詰の汁を混ぜて、多少味を付けてやる方法です。ただ、この方法は結構ネコによって好き嫌いがあるようです。また、塩分過剰摂取には気をつけないといけません。
それより、なぜ水を飲まないのかが気になりますね。口に痛みはないですか?食事はきちんととれていますか?ちょっと気をつけて観察してみてください。
それから、脱水のことですが、一つの目安があります。ネコの首の後ろあたりの皮膚をつまんでぱっと離したときに、するっと戻るようなら脱水しておらず、いつまでもテント状に皮膚がつままれた状態でとんがっている場合は脱水あり、というものです。ただ、かなりおおざっぱなものですので、あくまでも一つの目安としてお考えください。
どうしても脱水が心配な場合には、一番確実なのはやはり毎日か一日おきにでも獣医さんで点滴、あるいは皮下補液を受けることです。ネコちゃんがシャイなのはわかりますが、もしも命に関わる状況であるならば、してあげた方がいいかもしれませんね。
はやくよくなるといいですね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
そういえば、今ちょっとあごの辺りを
けがしています。
伸縮する首輪が家人のいない時にあごに
ひっかかってしまって、
かわいそうな状態だったみたいです。
それが本当の原因なのかもしれません。
直るまで飲んでくれないのかな?
傷は軽いみたいなので
獣医さんには診てもらっていませんが・・・。

首の後ろは、先ほどフロントラインを
塗ったばかりなので
明日にでもつまんでみます。

もう少し様子を見て
具合が悪いようでしたら
無理やり、獣医さんに連れていきます。
今日は食欲もないみたいで
もっと自分を大事に
してくれたらいいのにと思ったりもします。

お礼日時:2001/07/25 01:12

2度目ですが、ふっと心配になったことがあります。


以前、犬なんですが、水も食事もしなくて、そうしたんだろうと思ったら、どうも口内に異変が有るようで、歳も14歳でしたし、歯がおかしいのかと医者に見てもらうと、なんと舌が壊死しだしていたんです。
症例が少ない奇病らしく、原因も分からぬ内に進行して、舌が無くなるんです。
そうすると、飲み込む事が出来ない為、餌も水も管を差し込んで与えましたが、
発病して3日程で亡くなってしまいました。
原因は、餌や水が吸収出来ず、利尿もなかなか、出来なかった為のようです。
お口の中とか、喉には問題ないですか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そんなに怖い病気があったなんて、
初めて知りました。
うちの猫は、お陰様でかなり
元気になりました。
また水をガブ飲みしています。
顎というか、口のわきあたりを
けがしてたのが原因だったように思われます。
肝臓は多分、一生良くならないのでしょうが
元気で長生きしてほしいです。
心配して頂いてありがとうございました。

お礼日時:2001/07/28 23:58

はじめまして。



スポイトかシリンジ(注射の形)に水を入れ、口の横をあけてチュッと
入れてしまうと大丈夫です。上唇の横を引き上げるイメージです。
ただ暴れるようだと心配です。

わたしは13歳の猫がたべなくなり、二ヶ月の間に2軒の病院につれて行き
3ヶ月目3軒目でガンと診断され、いまは抗がん治療中です。
もっと早く判れば、という後悔があります。
口の中に腫瘍があって食べたくても食べられなかったんです。
いままで、こうして無理やり食べ物や水をスポイトで入れていたんです。
手で与えても食事をしないようだと良くないです。
獣医さんに遠慮していませんか。
わたしは最初の2軒にはしていました。
もう少し様子見ましょう、って言われてそうですね、と。
でも、なんだか相性が良くないと思われたら変えたほうが良いです。
後悔先に立たずです。
どうぞお大事になさってください。

何でもないことを祈っています。
http://www2.mwnet.or.jp/~tets2/cgi-bin/minibbs.cgi

参考URL:http://www2.mwnet.or.jp/~tets2/cgi-bin/minibbs.cgi
    • good
    • 4
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
飼い猫ちゃんが深刻なご病気だなんて
辛いですね。
うちのは、ようやくいつも通り
水を飲むようになってきました。
ホントによかった・・・。
そしたらすっかり、生来のキョーボーさを取り戻し
私の手は傷だらけです。
具合が悪い時は、おとなしかったのになぁ。
まだ、食は細いのですが
肝臓も悪いし、
こんなに毎日暑いのですから
仕方ないのかも・・・。
またバテてるようでしたら
早めに点滴に連れて行こうと決意しています。
長生きしてほしいですから。
pcwodaijiniさんの飼い猫ちゃんの
ご病気が良くなりますよう、
お祈り申しあげます。

お礼日時:2001/07/29 00:17

ご存知ですか?猫は砂漠の生き物だと言うこと。


猫の体は、灼熱の砂漠で水がなくても、少々平気なように出来てるんです。
牛乳ですが、犬・猫には余りお勧めできません。
そんなに心配しないで、すこし様子を見たほうが良いと思いますよ。
余程でないと、猫は脱水症状にはなりません。
私が3泊4日の旅行に行くため、クーラーをドライでかけて長期用にペットボトルを挿して水を少しずつ出すというものにペットごと凍らせて置いて行きましたが、全くと言って良いほど減っていませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
最近、獣医さんに軽い脱水症状を
起こしていると診断されたばかりなのと
以前飼ってた猫が脱水症状で
危ない状態になったことがあるので
過敏になっているのかもしれません。
それと裏庭に野良猫親子が
住みついてしまったことも
ストレスになっているみたいです。
今日は少し元気になりましたが、
相変わらず、食欲はないみたいです。
もう少し様子を見てみますね。

お礼日時:2001/07/26 01:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫の脱水症状。皮下点滴について。

20年飼っていた猫が2月から元気がなくなり、
今日まで看病をしています。
2月に血液検査をしたところ、血液の数値は白血球が多い以外は問題はないそうです。内臓も健康だそうです。白血球が多いのは耳に傷があってかさぶたがありました。それが原因のようとのこと。

2月からちょこちょこ動物病院に通っていますが、
少し疑問があるので質問をさせてください。

自分でごはんも水も思うように飲めなくなってきたので、4月9日に病院につれていったところ、脱水症状が強いということで皮下点滴をしました。
それまではよろよろしながらも歩けましたが、点滴をしてからまったく立てなくなりました。床の上に立たせようとしても皮下点滴が重く体に負担になっているのか?ぐったりとその場に倒れこんでしまうような状態になりました。
思うように水をのんだりごはんをたべられなければ、また来てください。とのことだったので、今日(4月12日)も連れて行きました。同じように皮下点滴と白血球の増加を抑える注射をされました。
で、病院に行ってから12時間経ちますが、背中が常にべしゃべしゃしています。点滴の液が漏れてきているみたいなのです。
背中をさぐったら小さな点の穴があり、そこを少し押すと液体がでてきます・・・。
猫に点滴をしたのってはじめてでよくわからないのですが・・・。
これらの状態って、猫の皮下点滴では普通なのでしょうか?

20年飼っていた猫が2月から元気がなくなり、
今日まで看病をしています。
2月に血液検査をしたところ、血液の数値は白血球が多い以外は問題はないそうです。内臓も健康だそうです。白血球が多いのは耳に傷があってかさぶたがありました。それが原因のようとのこと。

2月からちょこちょこ動物病院に通っていますが、
少し疑問があるので質問をさせてください。

自分でごはんも水も思うように飲めなくなってきたので、4月9日に病院につれていったところ、脱水症状が強いということで皮下点滴をしま...続きを読む

Aベストアンサー

点滴が「重くて」立てないほどとは、量が多いのでは?と感じますが。
多すぎることで、押すと出てくるのではないでしょうか。また、針も猫ちゃんに対して太いのでは。穴が自然にふさがらないほど開いてしまっているということですか?
何キロで何ミリしていますか?(自宅で?はなく、病院で何日かに一度、という頻度ですか?)
白血球の増加は、怪我があれば当然ですが、4月にまだ抑える薬が必要なほどの値だったのでしょうか?それとも検査なしで打った?
血液検査で異常なく、内臓も元気、なら、食べない理由には、歯の痛みも考えられますが。

立てない状態も合わせて、何か疑問がぬぐえないので、違ういい病院に連れて行って、「これで、大丈夫か?」聞かれるといいと思います。直接行くのでもいいですが、「点滴後、急激に具合がおかしくて、今行っている病院では不安なんですが、診てもらえるか?」と、電話をしてみると対応がよいところが探しやすいと思います。先生が長々と丁寧に説明してくれるところは、逆に「暇過ぎ」という可能性もあります。ホームページは参考になりません。悪いところもよく載っている(これが怖いです)し、いいところでもページを作ってないところもありますし。

残念ながら、獣医は非常に良い悪いに差がある職業だと思いますので。
「あそこだけで終わっていたら、とっくに死んでいた」という話もよく聞きます、1件では危ないです、本当に。

点滴が「重くて」立てないほどとは、量が多いのでは?と感じますが。
多すぎることで、押すと出てくるのではないでしょうか。また、針も猫ちゃんに対して太いのでは。穴が自然にふさがらないほど開いてしまっているということですか?
何キロで何ミリしていますか?(自宅で?はなく、病院で何日かに一度、という頻度ですか?)
白血球の増加は、怪我があれば当然ですが、4月にまだ抑える薬が必要なほどの値だったのでしょうか?それとも検査なしで打った?
血液検査で異常なく、内臓も元気、なら、食べない理...続きを読む

Q猫 慢性腎不全の最期の看取り方。

初めて質問します。すみません、かなり長文になります。

今朝、腎不全の猫が他界しました。17歳8か月の生涯でした。
約2か月前に食欲の低下に気付き、最近いつものご飯(ウェット缶)をあまり食べない、水も飲んでない気がする…、と。すぐに病院に行けず、それから4日後にやっと行き血液検査をしたところ、腎不全との診断でした。BUN140以上、CRE6.7、体重2.35kg、かなりの脱水状態。明日から毎日皮下輸液しに来て下さいと言われ、行ける日は病院で受け、行けない日は自宅で輸液していました。最初は失敗も多く、毎日150ccの指示でしたが50cc程入れたところで逃げられたり、全く刺せなかったりで、3日に2回は何とか輸液できていた感じです。腎不全の猫ちゃんを飼ってらっしゃる方のレシピを見て、鱈の茹で汁をあげてみたりスープ状のパウチを買いあさりましたが、それでも飲まず食わずが5日程続き、もうダメなのか…と思いながら、ダメ元で鱈の茹で汁に使った身をあげてみたら(本当は身はダメなのでしょうが食べることが優先だったので)かなりの食いつきがあり、1日に1切れの3分の1程度をあげていたら徐々に食欲が戻り、パウチも1日3袋食べたり、たまに気まぐれでいつものウェット缶を少し食べるまで回復しました。とにかく必死だったので、初めて鱈の身を食べてくれたときはそれはもう本当に嬉しかったです。水も飲むようになりました。

腎不全の診断を受けた1か月半前に、ご飯の後に前足で口を引っ搔く仕草が何日か続いたので、口内炎の疑いを持って1か月前に一度病院に行ったのですが、ポリープとの診断を受けました。見せてもらうとイクラくらいの大きさのできものが1つ、右ほほの口腔内の入り口にありました。悪性だったら切除したほうが良いけど、年齢が年齢なので麻酔で死んでしまうかもしれないし、口にできるものは切除しても再発しやすいから、この子の場合はもう仕方が無いとのことでした。この時の体重は2.6kgでした。

それからも、腎不全の診断を受けた後も、ご飯の度に口を気にしていました。腎不全の進行とポリープはどちらが先かはわかりませんが、口が痛くて食べる量が減り、脱水になり、一気に腎不全の数値が悪くなってしまったのではと考えています。最初は引っ掻きながらも食べていたので特に気にしておらず、他にも2匹いる為いつから食べなくなったのかもハッキリわかりません。半年ほど前から少しずつ痩せてきていましたが、もう歳だからと解釈していました。お恥ずかしい話ですが、食べないことで起こる脱水や腎不全の進行の可能性についても全く無知でした。

今月に入ったあたりから、鱈をあげると歯をギリギリと鳴らすようになり、口からこぼれた身のかけらには少し血がにじむようになりました。それでも鱈は好きらしく、食べていましたが、2週間程前からは口の痛み?か口の不快感が勝つようになり、ほとんど食べなくなったので、あげるのをやめました。
体重はあまり変わらなかったですが、パウチやウェット、たまにカリカリも食べたり、皮下輸液からは跳んで逃げるくらい元気になっていました。

ちょうどその頃に私の健康診断があり、採血のときに何故かいつも以上の痛みを感じました。あの子はこの痛みを背中から毎日受けてるんだ…輸液はただの延命じゃないのか?水も毎日100ccくらいは飲んでるのに、本当に毎日しないといけないのか?この子はそれを望んでないのでは?と迷いが出始めてしまい、毎日しないといけないのに、2日に1回にし、特によく飲む日が続いた4日間は輸液なしにしてしまいました。すると翌日、腎不全の診断を受ける前のあの感じ…低い声で鳴きながらフラフラと徘徊し、外に出たがり、そしてうんちがなかなか出ず、きばりすぎて吐いてしまいました。あわてて輸液を再開しましたが、すでに遅かったようです。最初の時のように、輸液を毎日やればあの復活劇があるはずだと信じて毎日続けましたが、逃げる力がないのか輸液はやりやすく、食欲は低下したまま、パウチを1日に1袋食べる程度で水もあまり飲まなくなり、でも口を引っ搔く頻度は増えていました。
輸液を再開して7日目の夜、家に帰ると、テーブルの上に座ったその子の口から血が垂れていました。近くのこたつにも大きな1滴。真っ赤な鮮血です。その子は小刻みに震えていました。血ははよだれと一緒に少しずつ出てくる感じで、たまに黒い塊もありました。歯の隙間から口の中を見るとまさに血だらけの状態でした。何故なのか訳が分からず、とにかく出てきた血を止まるまでの2~3時間拭いてやり、救急に行こうかと話もあがりましたが、その子自身穏やかだったこともあり、救急は見送りました。(この日の午前中に輸液とビタミン剤と抗生物質を打ちに病院に行っています)しかし翌日から元々弱かった後ろ足が更に軟弱になり、一度歩き出すと次の場所に着くときは倒れこむ感じでした。口からは薄茶色っぽいよだれが出るようになり、口の中もネバネバしているような感じでした。
次に病院に行けたのはその3日後の25日(金)で、先生曰く、ポリープがつぶれたのか歯が抜けたのか、吐血ではなく口の中からです。としか言われませんでした。体重はうんと減って1.7kg。抗生物質とビタミン剤と輸液を打ってもらい帰りましたが、後ろ足が立たずほぼ寝たきりになり、おしっこもそのままするようになりました。1日大匙1杯ほどに減ったご飯もこの日からは一切食べなくなりました。
強制給餌には反対派でしたが、もし食べたいのに痛くて食べられないのなら可哀想だと思いシリンジでお水をあげると、ガツガツと飲んでくれました。スープ状のフードは嫌がりましたが、少し無理やり、大匙1杯ほど飲ませました。たまに口を、カッ、カッと開けるような仕草をします。
昨日の朝は水も嫌がりましたが、また少し無理やり水もフードも飲ませました。夜も同様に嫌がりましたが、水と、フードを小匙1杯程度、あと24日あたりから口内炎の疑いを勝手に持っていたのでマヌカハニーを買って帰り、口腔内に少しずつ塗りました。寝たきりのようで、たまに上体は起こして休んでいるような感じでした。ただ22日頃からほとんど目はつぶっておらず、もしかするとしばらく寝ていないのか…。私の声に対して反応は無く、一昨日、昨日と私がこたつで添い寝をし隣に寝かすのですが、こたつに入りたがるので中に入れ、顔だけ出すようにしてました。どうやって移動してるのか、私がたまに目を覚ますたびに違う場所に寝ころんでました。
そして今朝7時過ぎ、カッ、カッ、の音で目を覚ますと、寝ころんだままこたつの中で口を半分ほど開けて頭を小さく上下していました。感覚が長くなり、止まったのかと思えばまたカッ、カッ、、、、、カッ、と最後は1回だけ動かし、目を開けたまま逝ってしまいました。気が付いてからは2分くらいの時間でした。呼吸困難なのか痙攣なのか、その間は何も言ってやれず、しきりに名前を呼んで体をさすってあげることしかできませんでした。ここ数日の弱り具合から見て、もしかしたら今日旅立つかもしれない可能性も覚悟もあったものの、実際かなり辛いです。
口の周りを拭いて、ブラッシングでボコボコに絡まった毛玉を取り毛並を整え、準備していた猫柄の箱で眠ってもらっています。キレイ好きな子だったのに、ここ数か月は毛づくろいができず、ガリガリなのでブラッシングもできない状態で可哀想でした。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。心の整理がついておらず、あった出来事を全て書いてしまいました。まとめられず。すみません。

肝心の質問なのですが、
①亡くなった後に口の中の状態だけ見ましたら、全体的に白っぽく、舌も真ん中あたりが白く、唾液は粘り気がある感じでした。歯は左側の上の奥歯が右側に比べ2本ほど少ないようでしたが、出血部位は無く、当初の右頬のポリープはありませんでした。
白っぽいというのはやはり口内炎でしょうか?

②もし口内炎であれば、輸液を怠った4日間で腎機能が低下もしくは尿毒症になり、潰瘍ができてしまったのでしょうか?輸液を続けていれば防げたのでしょうか?もしくは続けていても、数か月後いずれは同じ結末になったのでしょうか?

③最期の瞬間のカッカッとなったのは苦しんでない、老衰だと家族は言いますが、そうなのでしょうか?尿毒症の症状なのか呼吸困難なのか老衰なのか…マヌカハニーが溶けきれず詰まってしまったのではと、可能性が絞れません。亡くなる1時間半前に一度起きた時は静かだったのですが、その後いつから始まったのかは不明です。

④5日前くらいからほぼ透明で無臭のおしっこが出ていたのですが、亡くなる直前の2回分は濃い黄色(薄茶色?)でアンモニア臭もそれなりにしていました。残った老廃物を出したのか、強制給餌のフードやマヌカハニーの色がそのままおしっこに出ることはありますか?

⑤診察料が良心的でいつもお世話になっている病院なのですが、最初にポリープとの診断があったとき、年齢からくる免疫力の低下と言われただけでしたが、血液検査を勧めて欲しかったと今になっては思ってしまいます。特に口の中のものは腎臓からの場合が多いと後で調べてわかりました。出血の原因もそこまでさっぱりわからないものなのでしょうか?信頼したいのですが、少し疑心暗鬼になってしまっています。どちらの病院もこんなものでしょうか?

もう終わったことなので今更といえば今更なのですが、間違った解釈があればご指摘願いたく質問させて頂きました。同い年の猫も腎臓の数値が少し高いので、今後の参考にもさせて頂きたいです。宜しくお願い致します。

初めて質問します。すみません、かなり長文になります。

今朝、腎不全の猫が他界しました。17歳8か月の生涯でした。
約2か月前に食欲の低下に気付き、最近いつものご飯(ウェット缶)をあまり食べない、水も飲んでない気がする…、と。すぐに病院に行けず、それから4日後にやっと行き血液検査をしたところ、腎不全との診断でした。BUN140以上、CRE6.7、体重2.35kg、かなりの脱水状態。明日から毎日皮下輸液しに来て下さいと言われ、行ける日は病院で受け、行けない日は自宅で輸液していました。最初は失敗も多...続きを読む

Aベストアンサー

看病、よく頑張りましたね。お疲れ様でした。

腎不全でも、癌でも、病気で死ぬ猫の最期は皆ある程度壮絶でかわいそうなものです。
私も、やせ細った猫に注射や点滴の針を刺すのがつらくて、毎日病院に通うなんてとんでもないし、
そういう治療を極力避けていました。補液をあまりやらなかった結果、やはり脱水症状を起こし、食欲も続かず、結果的に余命を何日か縮めてしまったかもしれません。

うちの猫の死因は癌で、腎不全の医学的に詳しいことは分からないのですが、

①衰弱死したうちの猫も口の中や舌は真っ白でした。栄養が足りず貧血でしたから。

③老衰でも病死でも、死ぬ間際に発作症状とか痙攣をおこすという話はよく聞きます。それでは?マヌカハニーではないと思います。

④うちの猫は完全食欲廃絶して1週間後に息を引き取りましたが、死ぬ前に垂れ流した尿はやたら黄色で臭かったです。エサはもう食べていないので食物の成分ではない。凝縮された補液の成分(ビタミン、ミネラル等)が出てきたか、最後に溜まった老廃物を一気に出したか、でしょうね。

⑤獣医は確かにヤブも多いので(年配の獣医だと去勢と予防接種くらいしかロクに知らない人もいます。設備の新しい若い獣医にかかった方がいい)そちらの獣医さんがどうか知りませんけど、たとえどんなに優秀な獣医でも動物の診断には限界があります。猫は人間と違って検査や治療に協力的ではないです。体重2kgの弱った小動物にしょっちゅう採血したり、X線だのCTだのMRIだのかけるわけにもいきません。持病で免疫の落ちた老猫には様々な症状もでます。獣医でもうまく説明がつかない症状が出たりします。出血もそんなひとつだったのかもしれません。白黒つけたいお気持ちは分かりますが、あまりこだわらない方がよいのではないですか。

あなたは今、猫を失った上、治療や看護方法に疑問や後悔が残っていて、とても辛い時期だと思います。
でも猫ちゃんはきっと感謝していると思います。17歳まで元気に飼ってもらって、病気になっても飼い主さんが自分を救おうと必死に頑張って、最後まで寄り添ってくれたのですから。

今は静かに亡くなった猫ちゃんの冥福を祈って、残された2匹の猫ちゃんを大切にしてあげてください。(彼らを定期健診にも連れて行ってあげてくださいね。)

看病、よく頑張りましたね。お疲れ様でした。

腎不全でも、癌でも、病気で死ぬ猫の最期は皆ある程度壮絶でかわいそうなものです。
私も、やせ細った猫に注射や点滴の針を刺すのがつらくて、毎日病院に通うなんてとんでもないし、
そういう治療を極力避けていました。補液をあまりやらなかった結果、やはり脱水症状を起こし、食欲も続かず、結果的に余命を何日か縮めてしまったかもしれません。

うちの猫の死因は癌で、腎不全の医学的に詳しいことは分からないのですが、

①衰弱死したうちの猫も口の中や舌は真っ...続きを読む

Q肝臓GPT数値の高い猫は点滴だけで衰弱死を待つしかないのか

家の猫が毒をなめて肝臓GPT数値が800まで上がりました。点滴治療によりドーンと高くなった数値がドーンと下がる頃(逸脱酵素により数値が上がり始めてから大体10日~14日以内に劇的にまた下がり好転する)にストレスを与えてしまい、徐々にしか下がらなくなり、一旦なくなった吐き気・嘔吐も再び出始めました。なので食べられず点滴のみで生きています。でもそれでは20日ぐらいで衰弱死すると言われました。点滴は維持液と生理食塩水と電解質計算したカリウム・ミノファーゲン・ビタミンを毎日打ってます。本当に10日目頃すごく元気になっていたのでとても残念で悲しいです。もう10日~14日以降になるとドーンと数値が落ちる事はないのですか?高数値で肝臓が再生出来る期間が10日~14日でもあるのですか?GPTが800まで上がった子は徐々に良くなっても肝臓再生はなく、また点滴だけでは100ぐらいに下がるまでには、体重は少しずつ減っていき、食べられる頃の数値まで下がるまでには間に合わず死ぬしかないのですか?でも人間でも点滴だけで生きてる人いますよね?GPT数値が100まで下がるまで点滴で生きるのは無理ですか?
何か助かるすべはないのでしょうか?もう残された時間があまりありません。嘔吐がなくなれば食べる事が出来るのに・・。助けてください。

家の猫が毒をなめて肝臓GPT数値が800まで上がりました。点滴治療によりドーンと高くなった数値がドーンと下がる頃(逸脱酵素により数値が上がり始めてから大体10日~14日以内に劇的にまた下がり好転する)にストレスを与えてしまい、徐々にしか下がらなくなり、一旦なくなった吐き気・嘔吐も再び出始めました。なので食べられず点滴のみで生きています。でもそれでは20日ぐらいで衰弱死すると言われました。点滴は維持液と生理食塩水と電解質計算したカリウム・ミノファーゲン・ビタミンを毎日打ってます。本当に1...続きを読む

Aベストアンサー

どんなにかご心配でしょう。お察しいたします。過去相談を検索していらっしゃると思いますので私の意見では何のアドバイスにもならないかもしれませんが、ヒルズのa/d缶等をシリンジで与えるなどの強餌もできないのでしょうか?吐き止めの薬もダメですか?経口でなければ栄養は摂れません。3日以上経口で受け付けなければ数値が悪くなる確率が高くなる場合が多いです。老猫は特にです。餌を全く受け付けなくなって何日経ちますか?セカンドオピニオンを探していらしゃいますか?まだでしたらカルテを出してもらって急いで探してくださいね。(連れて行くと体力を奪われるので、まずはカルテを持ってあなた様が病院を廻った方がよいと思います。)ウチの猫は生後4年頃、1ヶ月以上全く餌を食べなくなりましたが、強餌を辛抱強く続けたところ復活して長生きしましたよ!どうか、がんばってください。早くよくなることをお祈りいたしております。*病院の先生がお答えになるサイトもあるので、相談されてみてはどうかと思います。(私も大変お世話になったサイトです。)

参考URL:http://www.tagata-vet.com/bbs/aska.cgi

どんなにかご心配でしょう。お察しいたします。過去相談を検索していらっしゃると思いますので私の意見では何のアドバイスにもならないかもしれませんが、ヒルズのa/d缶等をシリンジで与えるなどの強餌もできないのでしょうか?吐き止めの薬もダメですか?経口でなければ栄養は摂れません。3日以上経口で受け付けなければ数値が悪くなる確率が高くなる場合が多いです。老猫は特にです。餌を全く受け付けなくなって何日経ちますか?セカンドオピニオンを探していらしゃいますか?まだでしたらカルテを出しても...続きを読む

Q15歳の老ネコが食べ物を全く受け付けなくなり、どんどん衰弱しています。

15歳の老ネコが食べ物を全く受け付けなくなり、どんどん衰弱しています。(完全室内飼い)。1週間くらい前から徐々に食欲が減り、いつもなら回復するのに、遂に昨日から水も飲まなくなりました。猫用ミルク、水、ポカリスウェットなどを少しずつスポイトで与えますが、数分後には全て吐き出します。

そんな状態なので、みるみる衰弱して、よろけて歩くのがやっとです。殆ど横になっています。苦しそうには見えませんが、このまま静かに見守るのか、獣医師に見せていくばくかの延命の為にストレスと辛さを与えるのがいいのか、考えています。(残念ながら信頼できる獣医さんがおりません。)

他に二匹のネコが居ますが、今までずっと仲良しでいつも寄り添っていたのに、全く近寄らなくなりました。そのネコも、私からも他のネコ達からも離れたがります。

経験のある方、詳しい方、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

回答No.2 です

「お礼」ありがとうございます

実際に猫達の面倒をみていたのは母です (^_^;)

その母が亡くなる前 2年程の間に 続けてバタバタと3匹の猫が亡くなりました

そして母が亡くなって…

もしかしたら 亡くなった猫達が「えさくれ~」って 呼んだのかもしれません

きっと今も 母は猫達に甘え声でからみつかれて「はいはい 今あげるから待ってて」って

言っているように思います

夫の家の亡くなった猫達も 母からえさをもらっているかもしれません

bianca201 さんの猫さんも 大丈夫です 心配はいりません

母がbianca201 さんに代わって面倒をみると思いますので…

心やすらかに 猫さんとの大切な時間を過ごしてくださいね

Q猫の点滴と注射で毎日5000円かかります。

現在17歳の雌猫の歯がふたつ抜け落ち、その後、上下の顎が変形して左右にずれてしまい、自分で食べられなくなっているため動物病院にかかっています。

担当医師の話では腫瘍の可能性もあるということですが、その検査はしていませんし、高齢なので治療もむつかしいとのことです。しかし血液検査の結果では腎臓も値がよくない上に体重も落ちてきているので抗生剤などの注射と点滴を受けに毎日通院するように指示され、今日で10日ほど通っています。

この治療費が毎日5000円かかり、そのほか検査などの費用も含めるとあっという間に10万円こえそうです。非常にきついので、他の病院で見てもらっている猫に家で点滴をしている(この猫ももとはそちらでしたが紹介されて転院しました)からこの子も一緒に家でできないか聞いても、今のところは通った方がいいとのことで、落ち着くまでというのはいつまでかかるかもわからないしほとほと困っています。だまされているのではないだろうかとも思ってしまいます。

このような場合、どうにもできないものでしょうか?
何か方法はないものでしょうか?

よろしくお願いします。

現在17歳の雌猫の歯がふたつ抜け落ち、その後、上下の顎が変形して左右にずれてしまい、自分で食べられなくなっているため動物病院にかかっています。

担当医師の話では腫瘍の可能性もあるということですが、その検査はしていませんし、高齢なので治療もむつかしいとのことです。しかし血液検査の結果では腎臓も値がよくない上に体重も落ちてきているので抗生剤などの注射と点滴を受けに毎日通院するように指示され、今日で10日ほど通っています。

この治療費が毎日5000円かかり、そのほか検査などの費用も含め...続きを読む

Aベストアンサー

平均年齢を超えた老ネコで、歯が抜け落ち、顎が変形し、自力で食べること
ができなくなったというなら、もはや自然死を選択なさったとしてもおかしくは
ありません。
先のご相談日から数えてすでに1ヶ月もの間、myuuminさんは上顎に食事を
塗りつけたり、流動食を与えたりするなどの介護をずっとなさってこられたの
ですから、もう十分以上のことをされたと思います。
転院なさっても、もはやどうにもならないでしょう。心苦しいのですが・・m(__)m

>この治療費が毎日5000円かかり、そのほか検査などの費用も含めるとあっという間に10万円こえそうです。

治療費としては妥当なものでしょうが、負担する側としては、そうやすやすと工面
できる金額ではありませんね。
家計を預かる主婦としても、大変だと思います。
ただし、その後回復の兆しも見られず、体重の減少と腎機能低下、さらに腫瘍の
疑いもある~とのことですから、はっきり言ってそう長くはないと思われます。
おそらくは、もって1~2週間あるいはそれ以下のようにも思えますので、もうしば
らく辛抱なさる、という選択もないではありませんが・・・

>抗生剤などの注射と点滴を受けに毎日通院するように指示され

毎日輸液が必要であるということは、もはや自力で生存することができず延命治療
に頼っているという意味になります。
これ以上の延命治療はおやめになって、緩和治療に留めたほうが、ネコにとっても
苦痛が少ないと思います。
ご主人にはお気の毒ですが、実際の飼い主さんはmyuuminさんであり一番状況を
理解なさっているでしょうから、獣医さんに「これ以上長く苦しめたくない」といった
ことを、ご自身の判断でお伝えになって良いかと思われます。

心中お察しします。。
(元 飼育屋)

平均年齢を超えた老ネコで、歯が抜け落ち、顎が変形し、自力で食べること
ができなくなったというなら、もはや自然死を選択なさったとしてもおかしくは
ありません。
先のご相談日から数えてすでに1ヶ月もの間、myuuminさんは上顎に食事を
塗りつけたり、流動食を与えたりするなどの介護をずっとなさってこられたの
ですから、もう十分以上のことをされたと思います。
転院なさっても、もはやどうにもならないでしょう。心苦しいのですが・・m(__)m

>この治療費が毎日5000円かかり、そのほか検査などの費用も含...続きを読む

Q慢性腎臓病の猫 食べてくれない  たすけて

14歳 昨日 慢性腎臓病と診断されました

水はたくさん飲んでいます が 猫缶もカリカリもほとんど食べないので強制的にシリンジでいれたりしましたが

苦しそうなのでやめました いろいろ猫缶 しらすぼしかつおぶしかにかまささみおさしみなど買っても口にしません

輸液だけではだめだとおもいます 経験者様  なんでもいいのでたべてくれたものをおしえてくださいませ

もう死ぬのをまつのみなのでしょうか?

なにかいいものはないでしょうか?

口からは体からは毒素の臭いがしてたまりません クレメジンしかもらっていません

よろしくお願いします

Aベストアンサー

NO.4です
一週間に一度では少ないと思います

ウチでは4kgほどの♂でしたがまき散らすような嘔吐の症状が出た直後は
最初の2カ月は250cc毎日でした(体重当たりから言えば少なめでしたが
毎日のことでしたので)

その後125ccにして毎日 3カ月後にはそれが2日に一回
最終的には週二回をずっと維持しました

幸い保険もあるようなので(輸液の購入に適用されるのかは知らないのですが)
症状が一見してわかるようなうちは毎日でもやった方がいいのではないでしょうか

繰り返しますが治療ではなく体液内の毒素の割合を輸液を入れることで薄めるだけの
作業です 心臓や他の臓器の負担になるので入れ過ぎは絶対よくないですが入れられ
る範囲ではなるべく多く入れてあげてください

Q猫の腎不全-その3(水の飲ませ方について)

今年の2月13日に、飼っている猫(メス・約9歳・完全室内飼い)が腎不全と診断され、その件について以前に2回程こちらで質問させていただいた者です。

現在は点滴と自宅療養(コバルジン、処方食)をくり返しています。
尿素窒素(Bun)が88から35、クレアチニン(Cre)が10.1から5.6まで落ちたので今週から自宅療法に入りました。

ただ、ドライフードしか食べないので水分をなかなか摂ってくれません。
このままだと、また毒素が排出されずに数値が上がり・・・また点滴になってしまします。

なんとかして水分を摂ってもらおうと→人肌の温度の水を与えたり、スポイトで強制的に与えたり(うまくいきませんでした…)ドライフードをお湯でふやかしてみたり(コレにはまったく興味をしめしません!)しましたがうまくいかずに途方に暮れております。

動物病院の無料情報誌に「人工機能鉱石でできたウォーターボウル」というものがあったので、藁にもすがる思いで本日購入してしまいました…。
今は、それに期待するしかありません…。

どなたか、コレでウチの猫は水を沢山飲むようになった!など、情報がありましたらご回答よろしくお願いいたします。

今年の2月13日に、飼っている猫(メス・約9歳・完全室内飼い)が腎不全と診断され、その件について以前に2回程こちらで質問させていただいた者です。

現在は点滴と自宅療養(コバルジン、処方食)をくり返しています。
尿素窒素(Bun)が88から35、クレアチニン(Cre)が10.1から5.6まで落ちたので今週から自宅療法に入りました。

ただ、ドライフードしか食べないので水分をなかなか摂ってくれません。
このままだと、また毒素が排出されずに数値が上がり・・・また点滴になってしまします。

なんとか...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。2回連続して回答していいのかわからないのですが、「テッツ犬猫病院」のHPの掲示板で、ずっと前に読んだことのある、水を飲ませる方法もお知らせしたくて、再投稿しました。

かなり前なので、記憶が正しいかどうか不安なのですが、
お湯をわかして、ざるに「かつお節」を入れ、そのざるを、お湯につけて、かつお節のにおいがお湯にゆきわたるようにして、そのお湯を少しさまして飲ませる、、というような方法だったと思います。
(うちでは試したことはありませんが)

かつお節自体は、尿石症の原因になるそうですが、かつお節のにおいをつけただけのお湯なら、その心配はない、というようなことが書かれていたような記憶があります。

以下に病院のURLを書いておきます。
こちらの先生はとてもマメで、掲示板で質問すると、たいてい次の日には返事をいただけるので、もし上の方法を試される場合は、それが正しいかどうか、ここの掲示板で確認していただけると私も安心です。
(火曜は休診日だったはずなので、返事をもらえるまで1日多くかかるかもしれませんが。。)

ここのHPの「犬猫の病気」と「食ってはいけない」のページも、私にはすごくためになりました。

猫ちゃんが早く水を飲むようになって、少しでも状態がよくなるように願っています。

No.2です。2回連続して回答していいのかわからないのですが、「テッツ犬猫病院」のHPの掲示板で、ずっと前に読んだことのある、水を飲ませる方法もお知らせしたくて、再投稿しました。

かなり前なので、記憶が正しいかどうか不安なのですが、
お湯をわかして、ざるに「かつお節」を入れ、そのざるを、お湯につけて、かつお節のにおいがお湯にゆきわたるようにして、そのお湯を少しさまして飲ませる、、というような方法だったと思います。
(うちでは試したことはありませんが)

かつお節自体は、尿石症...続きを読む

Q老猫がもうぐったりして死にそうです。今私に出来る事は

お医者さんも、注射をする以外、手はないようで、あとは猫次第です

ぐったりしています。そばにいますが私はどうすれば。。と思います

アドバイスお願いいたします

Aベストアンサー

猫は本来死ぬ姿を見せない動物だと父から聞いた記憶があります。
私の父は子供のころ猫を飼っており、近くの畑から雀を捕ってきて食べたり、鼠を捕まえて食べて20センチのしっぽをこれみよがしにおいていったり、近くの家の軒先に干していたイカを5,6杯食べて怒られていた元気な猫だったそうです。その猫は死ぬ数日前に姿を隠し、死後に軒下から死体が出てきたそうです。

本来猫は自分の死体を飼い主に見せたがらない動物であると思います。
それが猫の礼儀なんでしょうね。
飼い主に泣いてほしくないのかもしれません。

とりあえずそっとしておいてあげるのが良いと思います。
猫からの「まだ大丈夫よ」という意思表示であってほしいと思いたいし、そう願いたいです。
家族の一員として一緒に生きてきたのでしょうから。

Q慢性腎不全の猫:よだれに血が

愛猫(迷い猫だったので年齢不詳。若く見積もっても15歳)が慢性腎不全と診断され治療を続けてきました。1か月前の血液検査でBUN82、CRE5.2。内服薬(フォルテコール(R)1錠とカリウム2袋)を与え、2日に一度250mlの輸液を自宅で施しています。水は飲みますが食欲はなく、ペースト状のフードをほんの少し舐めるだけなので骨と皮です。なんとか自力でトイレには行っていますが、ふらふらです。臭い涎を垂らし始めたのでマヌカハニー+20を与えていたのですが、昨日から涎に血が混じり始めました。

調べてみると、ステロイド注射&投薬での治療で一時的に回復するが再発する、ステロイドは腎不全を悪化させる、とあり、病院に連れて行っていいものかためらっています。

かかりつけの獣医師からは、腎不全のこれ以上の回復の見込みはなく、無理な延命は負担になると言われています。私も無理に長生きさせたくはないのですが、やはり楽になれることであればできる限りのことをしてやりたいです。

この状態でも明日病院に連れて行って口腔内の治療をすべきか(今日は休診日です)、このまま見守ってやるべきか、また、なにかしてやるべきことがありましたら、教えていただきたいです。

今、猫は、静かな部屋の隅に置いてあるベッドでじっとしています。覚悟はしているものの動揺してしまって、乱文ですみません。

愛猫(迷い猫だったので年齢不詳。若く見積もっても15歳)が慢性腎不全と診断され治療を続けてきました。1か月前の血液検査でBUN82、CRE5.2。内服薬(フォルテコール(R)1錠とカリウム2袋)を与え、2日に一度250mlの輸液を自宅で施しています。水は飲みますが食欲はなく、ペースト状のフードをほんの少し舐めるだけなので骨と皮です。なんとか自力でトイレには行っていますが、ふらふらです。臭い涎を垂らし始めたのでマヌカハニー+20を与えていたのですが、昨日から涎に血が混じり始めました。

調べてみると、ス...続きを読む

Aベストアンサー

私は数年前に飼い猫を腎不全で亡くしています。14歳になったばかりの猫でした。
亡くなる1ヶ月位前、腎不全がいよいよ悪くなって食欲もかなりなくなってからは、子猫用のミルクを針のない注射器で無理やりあげていました。
それで少しは栄養が採れて生き延びたかもしれません。でも亡くなる数日前などは、私が無理にミルクをあげるのを本当に嫌そうでした。
飼い主としては栄養が採れないことが心配ですが、そんなに嫌がることをしないでそうっと見届けてあげればよかったかな、とも思いました。

あなたの猫ちゃんも、もう自力ではほとんど食べないということなので、かなり弱っていることが想像できます。病院に連れて行くのも猫ちゃんの負担になるのではないでしょうか?そうっと見守ってあげるだけでもいいと思います。でも気になるなら病院に電話して相談してもいいとも思います。

いつ天国からお迎えが来るなんてわからないことですものね。できることはなんてもしてあげたたい気持ちは分かりますよ。
猫ちゃんは十分に食事をしていないので低体温になっていませんか?なるべく暖かくしてあげてくださいね。

Q2週間効く抗生剤の副作用について教えてください

2週間効く抗生剤の副作用について教えてください
16歳ラブラドール♂です。
左鼻から膿のような鼻汁が出ます。

かかりつけの動物病院に次のよう相談をしました。

以前から左上の歯茎からと思われる膿様鼻汁が出ていましたが、今回は少し違っています。
1.硬めであること。
2.自分でくしゃみをして、出してよこすこと。(頻繁に出します。)

もしかして「鼻くう炎」かもしれないと思うのですが、どうでしょうか。

※21日夜と22日朝に「セファレキシン錠」2錠「「イムロース」「ビオフェルミンR」を飲ませたところ、ご飯を食べなくなりました。
※牛肉、レトルト(11歳以上用)を食べてくれましたが、27日夜から下痢になりました。
※その後薬を止めたので、下痢は収まっています。
※ご飯は7割位を食べています。
※鼻汁は少し収まったような気もしますが、変わらない気もします。
※エアコンをつけっぱなしにしてから、症状が出たような気もしますが、関係ないでしょうか。

ご飯を食べないのは困るので、このまま様子を見た方が良いでしょうか

お忙しいところ申し訳ありませんが、ご教示くださいますようお願いします。……以上

Drから折り返し電話をいただき、歯茎にしても鼻にしても、細菌が原因なら、2週間効く抗生剤を注射する方法もあるといわれました。

現在、PCVが23.2、BUNが61.2、Creが3.0と危機的な数値ですが、腎不全の症状はなく、支えれば歩けます。
心臓の薬を1.5錠飲んでいます。
この状態で注射で抗生剤を注入するのは、何か危険はないものでしょうか。
悩んでいますぜひご意見をお願いします。

2週間効く抗生剤の副作用について教えてください
16歳ラブラドール♂です。
左鼻から膿のような鼻汁が出ます。

かかりつけの動物病院に次のよう相談をしました。

以前から左上の歯茎からと思われる膿様鼻汁が出ていましたが、今回は少し違っています。
1.硬めであること。
2.自分でくしゃみをして、出してよこすこと。(頻繁に出します。)

もしかして「鼻くう炎」かもしれないと思うのですが、どうでしょうか。

※21日夜と22日朝に「セファレキシン錠」2錠「「イムロース」「ビオフェルミンR」を飲ませたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
回答させていただきます。

まず、「2週間効く抗生剤」は今の獣医学の薬の現状からは、
おそらく「コンべニア」と推察します。
薬理内容はセファレキシンと同じ系統に入ります。
セファレキシンはたまに下痢・嘔吐が出る薬で知られます。
(私自身もこれを飲むと下痢します)
やめれば収まるのが通常です。
コンべニアは副作用としてアレルギー、下痢・嘔吐、らがありますが、
実際はセファレキシンと比べてもほとんど発現しないようで、
安全な部類の薬になります。もちろん、
出る可能性はありますが。

病状からは鼻腔炎の可能性を示唆されましたが、
正確には膿性鼻汁が片側から出ている時点で、
感染性の鼻腔炎の可能性が高いように思えます。
あくまでも仮定ですが、
歯根部からの鼻腔感染であれば慢性化ののち、
鼻腔粘膜が退縮し、空気の通り道が広がって
膿の排出量が増え、乾燥・固形化して出てくるようになったのではないでしょうか。
もちろん、腫瘍などの可能性は残りますが
とりあえず感染と仮定しての話です。

その上での考え方ですが、
かなりの高齢で、心不全・腎不全を持っていて、
持続感染があるとします。
高齢であるということ、心・腎不全で貧血であるということ、
から免疫的にかなり弱くなっていると想像できます。
すると、持続感染は心・腎への感染・炎症の波及のリスクがあり、
将来的に生活レベルの低下の可能性が高そうです。
また、特に歯根部の感染は容易に血液の流れに乗りますので、
関係のないところへの感染、泌尿器への感染など、
感染の拡大の可能性の高い疾患です。
これらの可能性を考慮し、
これからの生活レベル低下のできるだけの予防を第一として
感染をできるだけ抑えるようにするため
しっかりとした抗生剤の投与はした方がよいように思います。

したがって、コンべニアにしろ、他の抗生剤にしろ、
リスクの低い抗生剤をしっかり使ったほうが、
何もしないリスクよりか低いのではないでしょうか。
セファレキシンに反応する子でもコンべニアには
なかなか副作用は出ませんので検討してもよいとは思います。
ただし、私であれば他の抗生剤を使いますが。
それは菌の種類による観点と、消化管への作用を考えての事ですが、
ここでは割愛させていただきます。

どんな薬にも副作用はありますが、
その可能性の大きさとリスクの大きさ、
現状と考え得る結果、ayuboさんのできる範囲、
を良く考えることが必要だと思います。

今回御話の上でだけの回答で申し訳ないのですが、
私が提案できることは以上になります。
今一度、担当獣医師と相談してみてください。

はじめまして。
回答させていただきます。

まず、「2週間効く抗生剤」は今の獣医学の薬の現状からは、
おそらく「コンべニア」と推察します。
薬理内容はセファレキシンと同じ系統に入ります。
セファレキシンはたまに下痢・嘔吐が出る薬で知られます。
(私自身もこれを飲むと下痢します)
やめれば収まるのが通常です。
コンべニアは副作用としてアレルギー、下痢・嘔吐、らがありますが、
実際はセファレキシンと比べてもほとんど発現しないようで、
安全な部類の薬になります。もちろん、
出る可能性はあり...続きを読む


人気Q&Aランキング