マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私は高齢者福祉施設に勤務しています。防災訓練等は定期的に実施していますが、このたび職員に指導する為、「地震時に対するマニュアル」を作成しようと思っています。(ちなみに施設は8階建て、自立者と寝たきりの要介護者がいる、夜勤は3人体制)色々調べては見ましたがなかなかはかどりません。どなたか情報をお持ちの方お知恵を拝借できますでしょうか?質問自体が漠然としてしまって済みません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

仕事で危機管理も行っていたので参考になればと思っています。

現在、防災訓練(避難訓練?)は昼間の体勢で行われているかと思います。毎年行う避難訓練等では通常同じ事をただ繰り返しているだけで、実際に災害が発生した場合には、あまり役に立たないと思います。その理由は、発生する災害の想定がきちんとされていないからです。通常の災害とは、地震と火災です。抜けているのは場所と時間と方法です。(1)地震はその規模により、家具等の転倒、建物にクラック発生、建物の一部倒壊、建物の倒壊があります。(2)火災は、隣接建物の延焼、各階や場所からの火災発生、ガス爆発等があリます。  マニュアルを作るためには、関係者(経営者、全従業員、パート、デイサービス、家族、介護者)をできるだけ多く集めて会合を持ってください。その中で多くの意見を出し合って討議して「絵に描いた餅」のマニアルにならないようにしてください。 マニュアルの目標は介護者全員を安全に外へ誘導することだと思います。一番最初にすることは、各時間帯での救護担当者となり何人の要介護者の方を連れ出さなければならないかを把握することです。当然職員等では人数が足らないでしょうから、自立入居者の方も救護者になっていたかなければなりません。地震の場合には発生後は比較的時間がありますが、火災の場合には、発生場所、規模の確認が重要です。つまり、例えば5階で火災が発生しているのに1階の方を助けても意味が無いのです。火災報知器には場所が表示されます。火災を消すことが第一ですが、全員に正確な情報を伝達しないと、1階の方がパニックになるかも知れませんし、その方々に人手がかかってしまい上層階の救助が行えなくなります。日本の放送設備の欠点は、1箇所に放送設備が置いてあり、そこへ行かなければ放送できないようなシステムなことで、せっかく火災を確認しても、1階へ降りなければ放送できない、できないから人へ頼む、頼まれただけででは正確な情報が伝わらない、つまり悪循環なのです。できれば、設備は無線で放送できるような設備や、発生場所で押しボタンを押せばそれに対応した放送内容が自動で繰り返し放送するような設備に変更することをオススメします。マニュアルは設備、体勢、それと救護方法に分け救護方法は事象毎に分け、そのページを開けば判るようにしてください。
 最も重要なのは、マニュアルを作る場合に重要なのは文章にしないことです。災害が発生した場合に文章を読むことはできません。それと、マニュアルは職員の方だけのマニュアルではないことです。全員(経営者、全従業員、パート、デイサービス、家族、介護者)が理解していなければ、スムーズに遂行することはできません。外部への連絡は、FAXやメールでの一斉通知
をされることもオススメします。細かなとこまで書けないので申し訳ないのですが一人で悩まずがんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のお返事有難うございました。また、御礼が遅くなり大変失礼致しました。まさにseapapajpさんのおっしゃる通りなんですよね。訓練自体が形だけになりがちで実際に火災等が起きた場合に果たしてきちんと救助することが可能なのか?疑問を感じています。
アドバイスを参考にさせて頂き、「文章化しないマニュアルつくり」を目指して頑張ろうと思います!
有難うございました。

お礼日時:2004/11/24 19:19

各種マニュアルは、その建物の規模や用途、収容人員や危険物質の有無、要介護者がどこにどれくらいなど…建物ごとに動き方が異なってくるので、ここではなかなか答えられないものです。

参考資料を見て作成したところで、建物の実態にそぐわないマニュアルを作成しても、中途半端で実際に機能しないマニュアルになってしまう恐れがあります。
管轄する消防署の予防課に行かれたらどうですか?元々消防署には資料もあるし、あなたの勤める施設の資料もあります。作成するのは施設側は防火管理者が代表して消防署と相談や、施設側を先導していただきたいと思います。防火管理者は施設長や事務長など施設の管理責任者が就いている場合が一般的です。
消防署としては高齢者施設は重点施設としているところが多いので、消防との連携をマニュアルにも是非入れてほしいので消防署にいかれることと、施設の職員みんなで話し合いながら、実態にそくしたマニュアル作りをしてほしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問自体が漠然としていましたのにも関わらず、早速の回答有難うございます。また、御礼が遅れて大変失礼致しました。消防署の予防課ですか!そういう手もありましたね。消防署とも連携して実態に沿ったマニュアルを作っていきたいとおもいます。大変有難うございました。

お礼日時:2004/11/24 19:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地震の避難訓練

私は今、老人施設で働いています。

毎年4回の火災に対する避難訓練を行っていますが、今回から地震に対する避難訓練もプラスして行うことになりました。
しかし、今まで地震を想定して訓練したことがなく、どうしたらいいか困っている状況です。

火災の避難訓練は、
1、火災警報装置を鳴らす
2、職員は火元を確認して初期消火
3、火事だと言いながら職員が先導して施設入所者を避難させる。
4、入所者で健常な人も動けない人に手を貸す。
5、避難地点で人数確認をし、施設長に報告して待機する。

と、おおざっぱに言ってしまえばこんなものです。
火災の避難訓練もしないといけないので、火災に地震をプラスした避難訓練を考えています。
老人施設において地震を想定した避難訓練とはどういったことをすればいいのでしょうか?
とりあえずメインとしては入所者の避難訓練であるということです。

実際に避難訓練をされている方、避難訓練に詳しい方、どんな避難訓練をしていますか?
また、どういった訓練をするといいのでしょうか?

Aベストアンサー

おそらくは、方法としては火災での避難訓練の延長にあるものと考えます。

大きく揺れている最中は、とうてい避難できるものではないと思います。
津波での避難と違い、地震による火災を想定するべきでよいと思います。
おそらく、管轄消防署でも同じことを言うんじゃないでしょうか。

現行法の建物は、尋常でない地震の揺れで建物の各所に損傷が起きても避難が出来るようにとした設計がされています。避難完了までの時間制限はありませんが、当然そのあとの建物がそのままで再使用ができるとは限りません。

大方のところ、避難誘導~点呼や消火とした分担作業と考えますが、
気にしたいところは、「火報」でしょうか。
老人により「火報」でパニックになる人もいるんだとか。
老人でなくても、一人が駆け出すと群衆心理に陥りやすくなる場合もあります。老人じゃあなおさらかもしれません。
いかに落ち着かせられるかでしょうか。
火災時と同様でいいのかは要検討かもしれません。

Q誕生日パーティーのやり方について

こんにちは。

老人ホームに勤めるものです。毎月のアクティビティ(行事)として誕生日パーティーを行うのですが、いつも悩むのが自立に近い方のフロアで行うとき。皆さん、ある程度クリアーな方なので安易に“ハッピバースデー”などを歌おうと思っても、逆にいつもしらけてしまいます。

どなたかご経験のある方で、これだ!というお年寄りでも楽しめるような誕生会のやり方、是非教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんの老人ホームというのがどういった施設なのか?それによっても手法などが違ってくるかと思いますが。

参考までにですが、私のところは特養です。3年ほど前から月行事としての“誕生会”はやめました。家庭で誕生日を祝うとして、その月に誕生日を迎えた人をまとめて祝うようなことはしませんよね^^;
で、誕生日を迎えられた方は、その日に簡単なお祝いをすることにしました。誕生日が過ぎて1ヵ月近く経ってから「おめでとう」と言われるのも妙な気がして。
内容はごく簡単に。(主に)昼食時など皆さんが食堂に集まった際に誕生者をご紹介し、ろうそくを立てたケーキを前に皆さんで「おめでとう!」を言います。それだけじゃなんですから、そのときの食事は誕生者だけが特別メニューとなります。これは予めリクエストをいただくのですが、その方の食べたいものであれば何でも用意するというもの。寿司だろうが刺身だろうがステーキだろうが。なんせ“特別な日”ですから。そんなところで差別化を図ろうという魂胆です(苦笑)

そもそもの誕生会の目的は何なのかというところを考えてみることが必要だと思いました。入所している皆さんが集まって、何か楽しいことをするのが目的であれば、別に誕生日にかこつけなくてもいいんじゃないかと。
いわゆる“お祝い”と“アクティビティ”を別に考えるのも一つの方向ではないでしょうか?

質問者さんの老人ホームというのがどういった施設なのか?それによっても手法などが違ってくるかと思いますが。

参考までにですが、私のところは特養です。3年ほど前から月行事としての“誕生会”はやめました。家庭で誕生日を祝うとして、その月に誕生日を迎えた人をまとめて祝うようなことはしませんよね^^;
で、誕生日を迎えられた方は、その日に簡単なお祝いをすることにしました。誕生日が過ぎて1ヵ月近く経ってから「おめでとう」と言われるのも妙な気がして。
内容はごく簡単に。(主に)昼食時など皆さ...続きを読む

Q防災訓練をするんですが、人前で話をするのが苦手です

防災訓練をするんですが・・人前で挨拶をするのが苦手で、簡単に下書きをしましたがどんな風な言い方がベストでしょうか?

とりあえず、(お忙しいところお集り頂き有難うございます、担当者の○○です、宜しくお願いします。→ここからが思いつきません。
普通、訓練というといきなり(回覧でお知らせはしています)じゃないと訓練になりませんが、私は段取りを組みたい方なので今回はスケジュールを立てました。なので、一旦全員に集まって頂いてそこで簡単な説明を話してからそれぞれご自宅に戻って頂いてから始める・・という形にしました。質疑応答もします。最後の挨拶も(今日は、多くの方に参加して頂き無事終了する事ができました)→どんな感じで占めるのがいいんでしょうか・・?ひとりでカンペを作りながら、書き直しています・・何かいい文章を教えて下さい!!

Aベストアンサー

こういう挨拶は、はっきりいって聞くほうも苦痛だと感じているので短いに越したことはありません。
本日はお忙しい中お集まりいただきありがとうございます。災害は忘れた頃にやってくると申します、本日は訓練ですが本当に災害が起きたという気持ちでご参加くださいよろしくお願いいたします。
で充分だと思います。だらだら話されるほうが緊張感がなくなって迷惑です。
最後の挨拶も、本日はご協力いただきありがとうございました。今日の経験が皆様が万が一の事態に遭われたときにお役に立てれば担当者としても幸いでございます。
でいいと思います。こんなこといっちゃ失礼ですが、誰も真剣に挨拶なんざ聞いていません。


人気Q&Aランキング