最新閲覧日:

 トウモロコシって、私ずっと種子だと思ってたんですけど、同じイネ科の稲って、じつは果実なんですよ。普通、果実って種子のまわりにできるじゃないですか。ところが稲は、果実の部分が退化してしまって、かろうじて果皮が残っているだけだそうです。
 でも、トウモロコシに関する資料が見つからなくて。わかるかた、教えて下さい!!

A 回答 (3件)

参考URLをご覧下さい。



参考URL:http://www.wnn.or.jp/wnn-s/tutor/rika/seibutu/se …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう、まさに稲じゃなくて`トウモロコシが’果実の実の部分が退化したもの、と書かれている物を探していたんですよ!すごく助かりました!ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/27 22:48

こちらのホームページでは種子として紹介されていますが?



参考URL:http://www.lares.dti.ne.jp/~sansei/400f/ks11f/ks …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 あっ、ほんとだ!確かに種子だと思いますよね。でも、どうやらイネ科の植物はだいたい果実の実の部分が退化して、わずかに果皮が残る程度らしいです。御回答、ありがとうございます!

お礼日時:2001/07/27 22:53

トウモロコシの果実は?


といわれると、皮に包まれていて軸に黄色の粒々が並んでついている状態が果実であるという感覚ですネ。
ですから、少しややこしいのかもしれません。
また、種まきをするとき、トウモロコシの粒々を蒔きますから、普通に考えれば粒々は種子であると思ってしまいますよネ。
イネ科植物やタケ科植物は穎果(エイカ)という種子の形態となります。これは果肉部分がほとんどない果実なのです。粒々は子房が発達したものですから、植物学的には間違いなく果実に分類できるのですが、果皮の下に種皮がありますから、種子の周りに果肉なしで果皮があるという構造なのですネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ということは、トウモロコシは「果実の実の部分が退化したもの」と定義していいみたいですね。あ-、やっと解決した。ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/27 22:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報