ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

彼氏と別れました。
私は今19歳で彼は27歳。
私は彼が大好きで、ぶつかってしまう時はあるけど、彼は私との結婚を考えてくれていて、私も彼との結婚を考えていました。

とは言ったものの振られたのは私の方ですが、
喧嘩をした時は、いつかは彼とは別れて他の人と付き合って、結婚するのかなと思う自分もいました。

今回別れた理由が学生と社会人には大きな溝があって、お互いの性格的にもたまにぶつかってしまうことがあって、今回もぶつかってしまい別れることになりました。
なので、お互いもっと他に良い人がいるんじゃないのかなとも思います。

だけど、好きは好きなんです。(1番最初にも言いましたが、喧嘩してない時は彼との結婚を考えるくらい。)
人間なので嫌な所はあるけど、彼以上の人が現れるのか分からないです…。

今まで、何回か別れようってなったけど、何ヶ月とか何週間後とかに仲直りしてということを何回かしたことあるので、今回ばかりはもう無理かと。


もう諦めて、(彼以上の人が見つかるかは分からないけど)他の人を探した方がいいと思いますか?

それとも彼のこと好きなので、傷付くことになっても、また我慢することが増えたとしても
後悔しないように、彼にもう一度好きになって貰うように努力するのはどう思いますか?

最終的に決めるのは自分という事は分かっていますが、みなさんの意見を聞かせてくれたら嬉しいです。

A 回答 (10件)

喧嘩をしていない時しか結婚を考えられないようでは、まだまだ結婚は無理だよ!



彼のことがまだ好きならお付き合いしたらいいとは思うけど…
    • good
    • 0

あなたはまだまだ子供。


たぶん結婚がおままごとの延長だと思ってますよね。

別れ話に至るケンカを何度も繰り返してる時点で結婚なんて無理だと気付かないかね?

思いやり精神がないんだから無理でしょ。
離婚の原因第1位は性格の不一致です。結婚する前にわかるよね?って思いませんか?

人生は長い。
合わない人と長い時間一緒にいる方が後悔する。

その好きって、
彼が無一文になっても、あなたのことがわからなくなっても、交通事故で見た目がぐちゃぐちゃになっても
一生面倒見れるの?
言えないなら大人しく他を探しな。
    • good
    • 0

振られたのに


付き合うかどうか選べる立場なの?

そういう自分本意な所が
嫌われてるんじゃないのかな...
    • good
    • 0

そもそもそれだけ年の離れた男性とどうやって知り合ったんですか?


的確な回答をする為に経緯を教えてください。
    • good
    • 1

今はとてもお辛いでしょうが、人はそういう経験を経て成長していきます。



今まで何回か別れそうになったこともあるんですよね。
ということは、もう彼のことは忘れて次の恋に進むのが賢明だと思います。
感情は理屈じゃどうにもならないので、たくさん悩まれることと思いますが...
彼以上の人が現れるのか分からない、とおっしゃってますが、他にもっと良い人がいるんじゃないかと考えることもあったんですよね。
後者が正解です。
のめり込むほど大好きな相手でも、時間が忘れさせてくれます。断言できますが、彼以上の人は現れます。

別れるということは原因があるということで、その根本的な解決をしない限りは復縁は無理でしょう。彼は貴方と年の差がありますし、結婚というものを貴方よりも身近に感じるのだと思います。とても現実的に考えられているのではないでしょうか。
もし運命の相手であるならば、縁があるのでまた自然とよりを戻すでしょう。
どちらかが我慢してその状態に持っていくのは苦しいものがあると思います。

後悔のないように^_^
    • good
    • 1

トラブルの原因についてちゃんと相談しましょう。



繰り返し起きているのならば、尚更でしょう。


大人に成れば喧嘩になる事自体が減ります。

お互いが同じ結論を出すからです。

「ぶつかりながら互いが成長していって・・・」

と言うのは漫画の話ですよ。

ぶつかって遺恨を残さない人はいません。

マネージメント(ビジネスの研修などで習う)の世界では、

「黒い石を飲ませる」と言うらしいです。

10年くらい尽くした相手でも、一回でも嫌なことを我慢させると、

その積み上げは0になるそうです。

(100年の恋も冷めえると言う事)

そういうのが常識なんですから、自分をぶつけて行くと言うのは愚の骨頂です。


漫画家と言うのは、

「遺恨を残さずに、雨降って地固まるって言う成り行きがいいなあ。

 普通は無理だけど、そういう理想を漫画にしても良いと僕は思う。」

とやるもんです。フィクションの話です。


20世紀の最後のあたりから、中二病という俗語が生まれました。

それと同じで恋愛漫画病みたいなものもあります。

実際にやってはいけませんよ。


利害が一致している場合(この場合は、幸せにお付き合いしたい)は、

どちらかに誤解があるから喧嘩になります。

しかし、誤解を解こうと歩み寄れば瑣末時で終わります。

異常な人はそういう行動を起さないため、話が大きくなってしまいます。


社会に出て仕事をすれば、他人との付き合いが広くなります。

異常性をもつと言う事は、仕事でもトラブルを起しやすく、

結局のところ生活ができなく成るという事です。


このサイトでは転職または退職を希望する相談も多数あります。

「どこまで我慢すれば良いのですか?」

と言う質問がときどきあります。

何が原因で辛い状態になったのか? 考えようとしていません。

原因については興味なく、我慢を続ける事に恐怖を感じているわけです。

原因が自然に無くなる事はありませんから、

最後は体調を崩し本当に辞めざる終えなくなります。

医師は適応障害と診断するでしょう。

5時からウツとも言います。

別の言い方をすると、発達障害です。

学校生活では正常に見えても、

社会生活ができるほど脳が成長していなかったと言う事です。

これが後で分かるというのは、どれだけ悲しい事なんでしょうか?

安易に自分を正しいとせず、自分を疑いつつ、他人にも用心しましょう。


実は私もそういう状態(自分は正しいので自分が我慢するのは可笑しいと感じる)

であったことがあります。

これの原因は肉体のほうに原因があり、病気だったようです。

健康診断で病気が発覚し、あわてて治したことがあります。

自分の体に異常があり、苦痛を我慢していたというのが実際のところで、

他人は関係ありませんでした。

それからは、「人間関係にありがちな事」としてうやむやにせず、

「争いが起きる事自体が異常」と考え直し、

自分と他の人の健康状態を気にする様になりました。

先にそちらを心配していれば、

「ああ、今日の自分は誰かとトラブルに成る。

 必ず自分が悪い。」

とか、

「ああ、彼は今日誰かとトラブルになる。

 彼が悪いのだけど、

 皆がそばにいるところで体調について聞いてあげよう。

 そうすれば周囲の人も分かるから、簡単に喧嘩にはならないだろう。」

と先手が打てるからです。


我慢と言うのは、原因がはっきりしており、希望がある場合にするものです。

先の見えない我慢と言うのは続きません。

正常な人はこれを良く知っており、対策について考えます。

異常性を持つ人も対策を考えるのですが、

ここで思いつく対策が「対象への攻撃」や「対象からの逃避」に限定されます。

喧嘩別れと言うのは、異常がある人がする行動だと考え直しましょう。



まずは、

・誤解があるのではないか?

・相手と自分どちらか(または双方)の健康に異常があるのではないか?

・相手と自分どちらか(または双方)が年齢的に幼いのではないか?

この3つを最初にうたがい、

・相手と自分のどちらか(または双方)が発達障害なのではないか?

最後にこれを疑って、どちらの立場が上なのかをハッキリさせる。

面倒を見てもらわないと行けない立場なのに、上からものを言わない事です。

そうしなかった未来より、(必ず)うまく行きます。


どうしても仕方ない理由がある場合(例えば死別)は別にして、

辞めるとか、別れるというのは可能な限り避けるべきです。

最初からやり直すと言えば聞こえは良いですが、失った時間が実際に存在します。


失敗せずに順当に人生を歩んでいる同期においていかれていますし、

もっと若い世代が追い上げてきています。

最後は失った人生の時間を嘆き、この思考が染み付いて再起ができなくなります。

ハンデが無いときに我慢できなかった人が、

ハンデを背負って我慢できるはずがないんです。


他の女性からの質問は、「こんな彼は普通なんですか?」と言う物が多いです。

男性には稀に家族や肉親に対してのみ異常性を発揮する人がいます。

こういう男性と家族になると大変でしょう。


別の質問で、

「自分におかしいところがあったら、次も同じになりそうで心配です。」

という相談がありました。

「デートでいつも割り勘をする彼に不安を感じる」

と言う相談もありました。

私はそういう心配が普通だと思います。

「自分のどこが悪かった?」「何が原因なのか分からない」

「原因が分からない自分が怖い」「自分の感じ方はおかしいですか?」

となるのが自然なはずです。


「彼氏以上の人が見つかるか分からないから心配です。」

と言うのは、どこか変だと思いませんか?


自分にあった人を探す努力も必要ですが、

トラブルの方を相談し、

原因が深刻なものか?瑣末時なのか?ハッキリさせる習慣も必要でしょう。

次々にパートナーや学校、仕事を変えて行く人生はお勧めできません。

放浪の旅と同じですから疲弊しますよ。


結局のところ、

・自分にあった人を探す

・瑣末時で喧嘩をしない様に、健康状態や誤解の恐さを知って用心する

・自分の発達上の問題(若さもその一つです)を知り、
 誰とも対等と言う考えを捨て、立場を明確にする

・「攻撃」「逃避」以外の対策を思いつくまでは我慢をする
 (それができないならば、そういう発達上の障害を持っていると言う事)

これら全てを並行して行わないといけません。



恋愛に関わらず、誰かを好きに成る場合は、

好きな人と一緒にいることが本当の幸せなのではなく、

相手を好きに成った理由を知り、

それと同等の力を自分の中に取り込み、自分らしく成長させ、

「こんな自分になれるなんて思ってもいなかった。

 自分を諦めなくてよかった。貴方と出会えて良かった。ありがとう。」

と心から思えることが幸せなんだと思いますよ。

その上で、

「貴方の負担に成るならば、私は一人でも大丈夫。

 貴方を好きに成った部分が私の中にも出来ました。

 いまは私が私のことを、貴方と同じくらい好きなんです。

 本当に寂しくないんです。

 こんな自分に成れるとは思いませんでした。」

として別れられる(死別を含む)ことが本当に幸せなんでしょう。


対象が道具であれば、使い勝手を理由に好きだ、ダメだと言っても良いです。

立場が対等な人間なんですから、これをやれば、

「成長を諦めた人が身勝手に他人を利用しようとしている。」

となります。


対策が「相手への攻撃」「相手からの逃避」となる人は、

他人に対して利便性のみを求めているのでしょう。

相手の良さを自分の中に取り込み、

相手の悪さを自分にも見出して、

自分の中から消す。


好きな人と一緒にいる以上に、自分を好きになり、孤独が減る。

そして、悪さを消すための自己否定を行い、その苦しみを経験して、

悪さを消せない人も許して理解する。

「俺には出来たが、お前には出来ない。そういう場合もある。仕方なし。」



誰かを好きに成る理由を考え直し、

一緒にいる時間を「楽しもうとして貪る」刹那的な関係ではなく、

相手を取り込んで自分を進化させる時間にあてましょう。


そして、是非とも、そういうパートナーを見つけてください。

もう一度ふりかえってみましょう。

「楽しさを貪ろう」としている貪欲な自分はいませんでしたか?

お付き合いした期間で、相手の「良さ」をモノに出来ましたか?


パートナーの良さを知り(好きだと言うだけではなく)

「それを真似て自分のモノにする」

人がいたとします。

「誰かに好きになられるくらい魅力があり、素晴らしい人」

は、是非ともそういう(真似て自分のモノにする)人物とお付き合いして欲しいですね。


勉強をしない子供に素晴らしい教師がつき、時間を無駄にさせるのだけは、

皆で避けるべきでしょう。

誰かを好きに成るとしても、最低限のマナーはあると言うことです。


以上、ご参考になれば。
    • good
    • 1

>学生と社会人には大きな溝があって


とこの理由はかなり大きいかなと思います。
彼は27歳なのでいつでも結婚はOKな状態で、あなたはまだ19歳で未成年と来てるので、結婚を考えてしまうからこそ、あなたとの年の差を改めて感じてしまうのかなと思います。
年齢的にも彼の方が現実的で、結婚の焦りもあるだろうから、実年齢の差も原因なら、これだけは変えれないので、それぞれお互いの道を進むべきかなと思います。
    • good
    • 0

私と妻は喧嘩しないな~意見の違いは有るけど、話し合いで解決する物です。



結婚・交際中に喧嘩はしない物だと思っていますので、話など足りていなかったのかと思います。
話が合わない・気が合わない・SEXが合わないなど、お付き合いが無理が合ったと感じます。
努力して我慢してそれでもお付き合いしても楽しく無いです。
一生努力し続ける事はまず無理。なんで私だけが犠牲にならなければならないか?疑問になります。

自然に自分を受け入れてくれる人を探した方が良いと思います。
交際相手の好みなどは取り入れても良いと思います。
好かれようとする努力は大事です。
外見上。服装・髪型・化粧など無理の無い範囲なら疲れないですから。

性格を曲げてまで付き合うのは疲れますので無理が有ります。
意見を言ってお互いの良い所取るなどすると上手く行く場合があります。
結果的に喧嘩するほど話が合わないでお付き合いも無いと言う事です。


私は彼女(妻)にアソコの毛を剃毛させてパイパンにさせました。
彼女(妻)は私の好み・趣味に合わせてくれるので嬉しいです。
性格などは個性ですのでそれを好きになれば問題無く付き合える。
私の性格も妻に受け入れてくれているので自然体で居られるので楽で楽しいです。
私も妻の性格を受け入れてるので、だから我慢・努力も喧嘩しないです。
直そうとか直して欲しいとか思わないです。
そうでなければ一緒に生活長く続けていけないです。結婚15年目~
    • good
    • 0

我慢する相手は、ずっと一緒にいる相手ではありませんし、冷静なあなたは他にいるかもしれないと思っている。



それがほんとのとこだと思いますよ。

まだまだたくさん恋愛してください!!
復縁を繰り返す相手は、ずるずるいくだけなんで、結局合わないからなんで、次にいきましょう。
    • good
    • 0

好きになってもらうように


努力する時点でそのかれとは
合ってないかと思います。

本当に好き同士なら
努力なんていりません。
素で自然といられるものです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング