コピー機の電源ONした後使えるまで時間がかかるのですが
具体的に何をしているのでしょうか?
開発した方、詳しい方教えてください。

A 回答 (1件)

機械内部に機械本体の心臓部ともいえるドラムという円筒状の定着装置があるのですが、そいつが暖まってトナーという粉をとかして紙にのっかります。

それでコピーができるわけです。
つまりトナーを熱して溶かすために定着装置のドラムをヒートアップさせる時間が必要なのであります。
はなはだかんたんではありますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報