ご教授願います。
クライアントにルートディレクトリは触られずに、それ以下のディレクトリに対してアクセス権を与えたいのです。
仕様はサーバーNTserver4.0SP4
クライアント95/98/2000
社内LAN環境です。

詳しく説明しますと
1.サーバーのフォルダに共有を掛け、クライアントはネットワークドライブとします。
【例】サーバー(PC1)側のC:\ABCをクライアント側の'PC1のABC(F:)'Fドライブとします。
2.クライアントからFドライブの直下(クライアントから見たルートディレクトリ)には、クライアントにはフォルダの作成をさせません。
3.管理者が作成したフォルダF:\共有が有り、その下にはクライアントはフォルダの作成が出来ます。
【例】F:\共有\あいうえお君
   は可能
   F:\かきくけこ君
   は不可能

上記の2.3.の項目なのですが、この様なアクセス権の設定は出来るのでしょうか?
「フォルダの作成」などというアクセス権がありますか?
もしかして違う観点からだと可能なのでしょうか?
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

NTFSのセキュリティ設定で回避可能です。



[C:\ABC]内を空にした状態で、セキュリティ設定で
「Everyone:ReadOnly、administrators:FullControl」
に設定し、[共有]ディレクトリを作成します。
その後、[C:\ABC\共有]のセキュリティ設定を
「Everyone:ReadWriteExec、administrators:FullControl」
に設定すれば良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。
早速試しましたらOKでした。

お礼日時:2001/08/06 14:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報