ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

川端康成は三島由紀夫の才能を誰よりも早く評価していた。そして、師を超えるような存在になった時
嫉妬なのか疎遠になったという事だが、川端康成がノーベル文学賞を受賞する前に三島に文学賞を譲ってほしいと懇願したと聞いています。真相を教えてください。

A 回答 (3件)

二人とも昭和を代表する文豪ですね。

川端康成は先に三島由紀夫に受賞されると文壇での自分の地位が低下すると怯えいたと考えます
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり嫉妬ですか
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/01/06 18:37

誰が候補に挙がっているかという情報は当時公開されていたわけではないので、川端が受賞前に三島に文学賞を譲ってほしいと懇願するなんてことはあり得ないでしょう。


また三島が若くこれからもチャンスがあるだろうから、日本文壇が別の候補者を押したというのもかなり眉唾だと思います。しかし、ノーベル賞の選考委員会がそのように判断をしたという公式の記録はあるようですね。賞の授与から50年たつと、選考プロセスが公開されますが、そこにそのように書かれているようです。
1968年の文学賞は候補者が83人、そのうち日本人は、川端、三島、西脇の三人。
川端は1961年から毎年候補に挙がっていたことがすでに公開されていてわかっているので、もういい加減に川端に、というのと、三島はまだ若いから今回でなくてもいいだろう、というノーベル賞選考委員会の判断で、川端に決まったのだと思います。
http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201901030026 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

50年後に公開ですか
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/01/06 18:39

三島由紀夫がノーベル文学賞の有力候補にあがっていたが、日本文壇が、三島はまだ若くこれから何度もチャンスがある。

それなら師匠筋にあたる川端を先に受賞させよう。と動いたと伝わってます。

別に、川端があっちこっちの編集部に原稿料の前借という形で借金してるから、それを確実に回収するために、受賞させる方向に動いたということはない。…たぶん。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに三島由紀夫は生きていれば受賞したかも知れんませんね
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/01/06 18:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング