仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

2019年は期間限定ガチャがあまりにも多くて不満でした。
コラボガチャだけを指しているのではありません。
コラボのスケジュールが切れたかと思ったら、フェス限ヒロイン 龍契士龍喚士 龍楽士を開催する有様でした。
2018年までの様子とはまるっきり違っています。なぜ期間限定ガチャのゴリ押しが行われたのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • それにしても新キャラ追加のペースが早すぎませんか?ダンジョン追加のペースと釣り合っていません。
    新キャラの投入が必要な理由が思いつきません。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/01/16 23:27

A 回答 (2件)

> 新キャラの投入が必要な理由



ガンホー社は魔法石の売り上げで稼いでいます。

 『新キャラを実装する⇒重課金者が課金する⇒ガチャで新キャラを狙って爆死』

というのが会社を維持するのに必須です。売り上げが下がったら株主などの出資者から突き上げを食らいます。下手したら株主から見放されて会社の価値が下がって倒産してしまいます。今のビジネスモデルを続けている限り計画的に新キャラを実装し続けなければなりません。

問題は新キャラ実装のペースが今まで通りなのか増えているのかってところですね。単純に今まで☆5神を実装してた分がコラボとかにまわってるならいいんですが、もしかしたら収益目標の変化とかでキャラ実装が増えているのかもしれません。そのへんは確認が面倒なところです。

ダンジョン追加のペースに関しては、超絶地獄級一度きりチャレンジの数がかなり増えてますね。「スペダン龍=スキル上げ素材キャラを作る労力をコラボなどに回した」という可能性もありますし、「後に残る降臨やその他常設ダンジョンが増えすぎた」と考えてるかも? それで使い捨てダンジョンに労力を割いてる可能性はあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>もしかしたら収益目標の変化とかでキャラ実装が増えているのかもしれません。そのへんは確認が面倒なところです。

こういった所は一般消費者が知ることはできないのでしょうか・・・

お礼日時:2020/01/21 21:13

おそらくレギュラーのガチャ限に限界が来たからじゃないですかね? キャラ数が増えすぎました。

App StoreとかGoogle Play Storeでの確率表記必須ルールも相まって、ピックアップとかでゴニョゴニョやってごまかせる状況でもなくなりました。

通常のレアガチャはもう飽和状態です。レギュラーキャラに関しては☆7フェス限を数か月に1回数体を追加するくらいしかキャラを増やせなくなったのでは? 増やしすぎたらレアガチャの排出率が景品表示法違反とかになったりしそうな予感です。

ってことで今までと同じペースで新キャラを実装するには季節イベント/ストーリー系イベント/コラボに頼らざる得ない状況になっているかと思われます。今までのレギュラーキャラ実装の代わりにイベント/コラボが来てるという予想です。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


おすすめ情報