外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

インターネットビジネスだけで
生活するのは大変ですか?

経験者ですが
ブログ、アドセンスで稼げません
アフィリエイト A8とかは
やっていませんが
難易度はもっと難しいと感じます

稼げる人はごくわずかだと思いますが・・・
色々意見をだしてください


昔と違い 2ちゃんまとめ
とか ツイッターツールで
簡単には稼げないようですね

悩み、人間関係など
5セカンズみたいのを
作ったら


基本的にうまくいくのでしょうか

個人的に
ニッチなワードになりますが

うつ、人間関係、対人恐怖、薬
ヨガ、気功、武術

うつ をブログのテーマにして
悩み解決するサイトをワードプレスで作ろうかと思います

今のサイトはトレンドサイトで
教えてくれた人も、おそらく 儲かってないと感じます




それでなくても

何かを徹底的に知りたい

子育て、転職とか
相手のニーズを満たしてあげればいいのでしょうか?

最近は競争も激しいし
新しく入ってきた、個人サイトでは
難しいでしょうか?

ツイッターでは月100万とか
たくさんいますが
基本ウソだろうなーと思います

情報商材
最近はノートで稼いでるのでしょうね

質問者からの補足コメント

  • HAPPY

    リスキーな暴露本という感じみたいですがビジネスに役に立つというのはどういう意味ですか?

    >タロット占いで占いサイトに登録しておいて、
    占った相手をリピーターにしてメルマガ、
    書籍と広げて行けば顧客がそこまで
    大きくなくても収益は見込めます。

    ・少し関心しました
    メルマガの手法はまだ学んでいませんが
    どの分野で勝負するか?は重要ですね

    うつ 精神関係 ヨガなどは得意なので
    得意なものをブログにしようかと思っていたのですが・・・

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/01/19 22:47
  • HAPPY

    愛国商法ですか・・・
    お詳しいですね

    返事をすぐにしなかったのは
    考えていたからです

    やはり悪いことしたらお金入手できるんですねえ・・・

    ほかの回答も見てみます

    しかし、頭がキレますね
    商売は何をされてるのでしょうか?

      補足日時:2020/01/23 17:22

A 回答 (2件)

私にインターネットビジネスの経験はありませんが、ハウツー関係の書籍やブログは本人がそれで儲けていたなら他人に教える訳がないので参考にはならないかと。



逆に考えると、彼らはインターネットで集客してメルマガや書籍で収益を上げている訳です。

個人のブログやサイトで検索上位に上がる事は難しいでしょうが、ニッチな分野や宣伝の人手の欲しい所に寄生すればお金につなげる事は可能でしょう。

うつは恐らく患者の収入が大きいとは思えないです。
そこそこ収入があり、趣味などにお金を注げる人をターゲットにした方が効果的でしょう。

タロット占いで占いサイトに登録しておいて、占った相手をリピーターにしてメルマガ、書籍と広げて行けば顧客がそこまで大きくなくても収益は見込めます。

あと「愛国奴」という書籍を勧めます。
告発本ですが、そこらのハウツー本よりよほどビジネスの役に立つでしょう(良心が傷まないなら)。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

率直に申し上げると、元右翼の方が書いた、右翼のカネの稼ぎ方です。


やり方はシンプル、基本的に今活躍(?)している人は、ターゲットを経済力のある中高年から年金層に絞る。
中国や韓国をディスって、帝国時代の日本をこれでもかと賛美して、政府を批判する人間を攻撃して炎上させる。
有名人だと何年も前にテレビから消えていたケントギルバートやほんこんなんかの手法ですね。
ネトウヨは50代〜が多いので、あなたがそれ以下なら集会に行くだけで若手のホープ扱いです。
そこで顔を売って月500円くらいでメルマガを売れればしめたもの。
若いやつに頑張ってもらうという、彼らの善意(?)に乗れば後はネズミ講のようなもの。
そのうち政治家との接点も出てきて、思わぬビジネスや事業を任される事も。
これが愛国商法です。

ただし、一度入り込むと抜けるのが難しいですし、良心との葛藤で精神を病む可能性もあり、また、与党が自民党でなくなる事があろうものなら破綻します。

そういったリスクを覚悟の上で、冷静さとビジネスとしての意識を明確に持ち続ければ、短期間で一定の収入を得られるようになるでしょう。

本はそのビジネス界の方が良心の呵責に耐えられずに右翼を抜けて出版したものです。
もっとも潮目が変わるのを見越して沈没船から飛び出したのかも知れませんが。

現在のメディアを見る限り、オリンピックが終わるまではいい商売になるのだろうと私は思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング