住宅ローンに加入するさいの団体信用生命保険について教えてください。
小生、5年前に糖尿病にかかり、一時はインスリン投与を受けておりましたが、ダイエットをした事、さらに20台で若かった事もあり、約1年で完治。現在迄、インスリンは切れ、血糖値・ヘモグロビンAICの値共に通常値に戻っております。
実は糖尿病になる前に住宅ローンを組んでおり、できれば借り換えをしたいと考えております。借り換えを行う際に加入させられる、団体信用保険の告知書にある「過去3年以内に下記の病気(糖尿病・がん等・・・・)で手術を受けたことまたは2週間以上にわたり医師の治療・投薬を受けたことがありますか」という項目に、現在の自分の健康状態は全く抵触しないと考えておりますが、2041の「5年前のがんと告知義務」の質問のような問題が本件にも起きてしまうのでしょうか。
どなたかよろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#3答礼有難うございます。



>No4の方と結論が逆

混乱させてスミマセン。関係部署に問い合わせたところ採血投薬を行うところから常備薬が置いてある程度のところまで実態は様々なので「医療法に定める医業と言えるのかどうか」が肝心だと言うことのようです。小職は社内診察室は「業としての医療ではない」と認識しておりましたが、#4go_go_goさんのご指摘を拝読し認識を改めようと思います。慎重であることは害ではないでしょう。従ってgo_go_goさんのとおり「告知をお勧め」に修正します。スイマセン。

ただし貴方の場合「積極告知をした結果、不可となる可能性」は好しとしませんので「インスリンは切れ、血糖値・ヘモグロビンAICの値共に通常値に戻って」と言う部分は出来るだけ詳しく情報を提出し、良い結果を引き出して頂きたいと思います。頑張って下さい。

参考までに医療法の「診療所」条項を引用します。
「この法律において、「診療所」とは、医師又は歯科医師が、公衆又は特定多数人のため医業又は歯科医業を行う場所であつて、患者を入院させるための施設を有しないもの又は19人以下の患者を入院させるための施設を有するものをいう」
    • good
    • 0

会社内にある健康管理室も診療所になります。


そこで、医療行為として採血を行い、ヘモグロビンA1Cの測定を定期的に行っていたのですから、経過観察中と理解し要告知でしょう。
完治が確実なのであれば、告知書に完治証明書を添付するのもひとつの方法です。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
完治証明書というのはどういうものなのでしょうか?

補足日時:2005/01/11 00:43
    • good
    • 0

#1です。

補足ありがとうございます。

前提の確認です。
>インシュリンの投与をやめてしばらくは、健康管理室に定期的に来て頂いている医師の方(に診察して頂いておりました

インシュリン投与は病院、健康管理室は勤務先の部署(医療機関ではない)ということですよね?

>医師の診察は受けなくなりました。
>3年以上前だったと思います

本当に3年を超えていますね?

>その後も健康管理室で定期的(数ヶ月に一回)に血糖値とHbA1Cを検査しております。勿論検査結果は毎回問題ありません

過去3年以内の検査結果はいずれも「指摘事項なし」ということですね?

以上が全てクリアなら心配無用ではないかと推察します。#1繰り返し引用になりますが、団信告知書で問われている質問項目は次のとおりです。

1 最近3ヶ月以内に医師の治療(指示、指導を含みます)投薬を受けたことがありますか
2 過去3年以内に下記の病気で手術を受けたことまたは2週間以上にわたり医師の治療投薬を受けたことがありますか(病名略)
3 過去1年以内に健康診断・人間ドックを受けて臓器や検査の異常(要再検査・要精密検査・要治療を含む)を指摘されたことがありますか
(以下略)

質問文ならびに#1補足を拝読する限りいずれも告知は不要なように見受けます。

どうしても心配な場合、主管生保会社を教えてもらってその会社に問い合わせてみるというのもありです。但しその場合、余計な詮索を招く恐れもあります。ま、私は不要だと思いますが。
「人事を尽くして天命を待つ」です。大丈夫ですよ。

>場合によっては検査を受ける事も中止した方が良いのでしょうか?

この発想は本末転倒。大事なのは健康です。健康でさえいれば道は開けるものです。

生保一般については社団法人生命保険協会でも相談に応じてくれます。↓

頑張って下さい。

参考URL:http://www.seiho.or.jp

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
ただANo4の方と結論が逆なのですが・・・
どう考えれば良いでしょうか?

補足日時:2005/01/11 00:42
    • good
    • 0

通常、糖尿病は治らないといわれていますが、定期的に医師の診察、食事・運動指導などは受けていませんか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
下の通りです。

補足日時:2005/01/05 23:34
    • good
    • 3

ある会社の団体信用生命保険「申込書兼告知書」から質問事項を転記しますと



1 最近3ヶ月以内に医師の治療(指示、指導を含みます)投薬を受けたことがありますか
2 過去3年以内に下記の病気で手術を受けたことまたは2週間以上にわたり医師の治療投薬を受けたことがありますか(病名略)
3 過去1年以内に健康診断・人間ドックを受けて臓器や検査の異常(要再検査・要精密検査・要治療を含む)を指摘されたことがありますか
(以下略)

貴方のご質問文だけで推察しますと1項、2項には該当しないのかな?と推察します。
3項にも当てはまらなければ貴方がお考えの通り「告知すべき事項は無い」と推察します。安心してお申込されれば良いと思います。

ただしお気をつけ頂きたいのは「完治後に同じ病院で経過観察(診察)や検査をした経験がないか」です。もしこれらがあったとして、それが2項にある「過去3年以内」に当てはまるとちょっとグレーです。このような「完治後の通院」を告知しなくて問題になるケースが有りますので慎重に思い出して下さい。

なおダイエット等で血糖値・HbA1cを復帰させたとのこと、素晴らしいです。糖尿病早期帰還の成功事例ですね。今後とも頑張って下さい。

この回答への補足

親切なご回答ありがとうございます。
インシュリンの投与をやめてしばらくは、健康管理室に定期的に来て頂いている医師の方(たまたま糖尿病の専門家だった)に診察して頂いておりましたが、毎回検査結果に問題がなかった事と、その医師の方が健康管理室の方が留学されたのを機に、医師の診察は受けなくなりました。(要確認ですが3年以上前だったと思います)ただ、その後も健康管理室で定期的(数ヶ月に一回)に血糖値とHbA1Cを検査しております。勿論検査結果は毎回問題ありませんが、こういったケースはどうなるのでしょうか?(場合によっては検査を受ける事も中止した方が良いのでしょうか?)

補足日時:2005/01/05 23:33
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病の人が食べてはいけないもの・・・

こんにちは、僕の祖母からの質問なのですが、僕の祖母は糖尿病です。
糖尿病の人が食べてはいけないものは何ですか?
教えてください。

Aベストアンサー

お酒やタバコを別にしたら、腎臓や肝臓が悪くないなら糖尿病の人に食べて悪い食品はありません。
大切なのは、量です。
カロリーの制限があるので、一日に食べられる量が決まっています。
お祖母様が病院に通っているなら、お医者さんから一日に1600キロカロリーとか、1500キロカロリーとか、体重と生活習慣で割り出したカロリーを指示されているはずです。
その内なら、健康の為に栄養のバランスを気をつけていれば、何を食べても大丈夫です。

Q団体信用生命保険の告知義務について

こんにちは。初めてのことですので、アドバイスいただけると幸いです。


金消費契約のために銀行に行ってきました。その際、団信の「申込書兼告知書」にも
記入しました。

私は1年少々前、急性虫垂炎の手術を受けて、完治しています。

用紙には、「告知対象外となる事象について」として、「完治後の風邪」、「虫歯の治療」
等とともに「完治後の急性虫垂炎の手術」、と明記されていましたので、

銀行担当者にも申し出た上で、
「告知事項」は「なし」に丸をつけ、虫垂炎手術について何も記載せず、捺印してきました。

銀行担当者自身は、よく把握していたか不明ですが、書類をそのまま受理してくれました。
が、団信の告知義務について、私の判断に間違いなどはないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(Q)団信の告知義務について、私の判断に間違いなどはないでしょうか。
(A)虫垂炎については、問題ないと思います。

Qワーファリン服用時食べてはいけないもの

母がワーファリンを服用していますが、納豆やクロレラなどビタミンKを多く含む物は食べれないと医師にいわれています。
義兄もワーファリンを服用していますが、以前「ワーファリン飲んでるからグレープフルーツ食べれない」と言っていたようです。
義兄は割りと思い込みが激しいタイプなので他の服薬と勘違いしている可能性もあるのですが、グレープフルーツにはビタミンCとかが入ってるのでKももしかしたら入ってるの?と悩んでいます。
そこで禁止されている物について調べてみたのですが、どうも的確なページが見つからずにいます。
そういう情報が書かれているページがあれば、教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

納豆、クロレラ、青汁はワーファリンの効果を弱めますので摂らないで下さい。 含まれているビタミンKが、ワーファリンの効き目を打ち消してしまうためです。
ビタミンKを多く含んでいる緑黄色野菜や海藻類などは、通常食べる量は問題ありません。食生活上、栄養学的にこれらは必要なのでバランス良く摂取してください。
アルコールは、ワーファリンの効果に影響があるため控えましょう。
  http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/drug/wa.htm
  http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=SNYA,SNYA:2003-46,SNYA:en&q=%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%83%B3+%E9%A3%9F%E4%BA%8B&revid=2046667636&sa=X&oi=revisions_inline&resnum=0&ct=top-revision&cd=3

使用上の注意を読むことです.
  http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se33/se3332001.html

昔はグレープフルーツは駄目といわれましたが,これは間違いでした.
  http://d-inf.org/drug/gohodo.html

納豆、クロレラ、青汁はワーファリンの効果を弱めますので摂らないで下さい。 含まれているビタミンKが、ワーファリンの効き目を打ち消してしまうためです。
ビタミンKを多く含んでいる緑黄色野菜や海藻類などは、通常食べる量は問題ありません。食生活上、栄養学的にこれらは必要なのでバランス良く摂取してください。
アルコールは、ワーファリンの効果に影響があるため控えましょう。
  http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/drug/wa.htm
  http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=SNYA,SNYA:2003-46,S...続きを読む

Q団体信用保険の告知について

先週、無事に家の契約を済ませ、今から住宅ローンの本審査の書類を提出するところですが、団体信用保険の告知について教えてください。
今年の初めから、夫が逆流性食道炎で薬を処方されて服用していますが、夫は「書かなくてもいい」と言っています。
私としては、きちんと告知した方が今後のためにもいいと思っているんですが、告知した場合、加入できないことってあるんでしょうか?
保険会社によっても違うとは思いますが、どなたかアドバイスいただけると助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>「私としては、きちんと告知した方が今後のためにもいいと思っているんですが、告知した場合、加入できないことってあるんでしょうか?」
→現在も医師から薬を処方されているのならば、きちんとその旨を告知書に記載するべきです。万一、告知義務違反となった場合の方が大変ですよ。
 また、団信の審査を行うのは生命保険会社であり、このサイトの回答者でも銀行員でもありません。団信に加入できるかどうかを決めるのは生保なのです。

>「夫は書かなくてもいいと言っています」
→ご主人のお考えは間違っていると思います。

 とりあえず告知書を現状通りに記載のうえ、銀行に
は「団信のみ取り急ぎ事前審査」としてお出しになることをお勧めします。(他の書類は必要ありません)
 団信が無事通って、ご希望通りに住宅取得されるようお祈り申しあげます。

Q妊娠中に食べてはいけないものって?

 嫁が妊娠し、つわりがひどくてほとんど食べれない状態です。しかも、食べなれそうな物が偏っていてお菓子やヨーグルト、果物が比較的食べれるようです。今日なんかはUFO(焼きそば)を食べたらしく妊娠中に食べていいもの、悪いものってあるのでしょうか?心配です。飲み物などのことも聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

つわり中はとりあえず食べれるものを食べてください。
インスタントモノも週1回程度だったら大丈夫だと思います。(私はもっと食べてました)
食べてはいけないモノ・・・う~ん、
多量のアルコール類、はとりあえずだめです。
少量(一日350ミリ1缶ぐらいだったらいいそうですが、まあ、止めた方がいいでしょうね)
辛いものの食べ過ぎも、出産直前とかだと赤ちゃんが「香辛料焼け」ってなるって聞いたことがあります。
皮膚が赤っぽくなるらしいです。でも、相当な量食べないとならないらしいですけど(^^;

とにかく、なんにしても食べ過ぎはよくないです(笑)
妊娠中はす~ぐに体重増加に繋がります。
ただそれはつわり後の話です。
つわりが治まるまでは、果物でもヨーグルトでも、
何でも食べれるものを食べてください。
と病院でも言われました。
しかし、つわりが越えたら、お菓子は厳禁!!
果物も限度を持って摂取するように。
(果物の果糖って、結構落とし穴なんですよ・・・)
あと、取った方がいい物はカルシウム!
骨から流れ出ちゃうんです、赤ちゃんの方に。
(これはホルモンの関係もあるんですが)
牛乳を頑張って取った方がいいです。
牛乳がだめなら、ヨーグルト(低糖タイプ)ですね。
小魚とかより、同じほ乳類のものの方が吸収しやすいそうですよ(^^)
ちなみに、歯からもカルシウムが流れ出て虫歯になりやすいって説がありますが、それは間違いだそうです。
歯はすでに形成しきっているモノなので、そこからカルシウムが出るって事はないそうで、
それよりもつわりなんかによる食生活の変化や、気持ち悪くて歯磨きが出来なかったりって言うので
虫歯になったり歯周病になったりするって言うのが
今の考え方です。
飲み物も、カフェインはだめです。
妊娠中は鉄分が不足しがちです(これも赤ちゃんに回るためです)カフェインはカルシウムを破壊します。
コーヒーは控えめに、飲むなら出来れば麦茶や牛乳ですね。

こんな所だと思います。
分からないことがあったらまた補足してください。

つわり中はとりあえず食べれるものを食べてください。
インスタントモノも週1回程度だったら大丈夫だと思います。(私はもっと食べてました)
食べてはいけないモノ・・・う~ん、
多量のアルコール類、はとりあえずだめです。
少量(一日350ミリ1缶ぐらいだったらいいそうですが、まあ、止めた方がいいでしょうね)
辛いものの食べ過ぎも、出産直前とかだと赤ちゃんが「香辛料焼け」ってなるって聞いたことがあります。
皮膚が赤っぽくなるらしいです。でも、相当な量食べないとならないらしいですけ...続きを読む

Q団体信用生命保険の告知後に難病と診断されました

住宅を新築するために銀行ローンを申し込みました。銀行の担当者の話では私は特に持病もなく、団体信用生命保険はOKでしたが、担保となる土地の名義等が整理されていなくて、融資実行が延期となっていました。そして運の悪いことに土地の名義の所有権移転等の処理をしているうちに、私が完全治癒しない難病と診断されました。団体信用生命保険の告知期間の期限は3ヶ月ということでまだその期限に余裕があるのですが、この場合このまま融資を受けても告知義務違反とならないのでしょうか。おそらく今新たに告知をすると今回の診断結果より融資が受けられなくなる可能性が大なのですが。皆様のアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ケースバイケースなので確実なアドバイスはできないのですが、私の知識の範囲で書かせていただきます。

基本的には保険加入の告知後に発見された病気については、告知義務違反に問われることはありません。
なのですが、告知日からあまりに近い日に病気の診断を受けた場合、「保険加入の告知日の時点で体調不良などの自覚はあったのか」ということが争点になるらしいのです。
まったく知らなかった場合には告知義務は果たしたことになりますが、病気の兆候を認識していたのにも関わらず病院に行かず、告知してから健康診断を受けたのだとしたら、告知義務違反とみなされることがあるそうです。

そういうことから、このまま追加告知をしないで団信加入した場合、告知義務違反となる可能性はあると思います。
ただこれは確実に違反となるかは微妙なところですので、追加告知をするべきかどうかは私はご意見はしかねます。
質問者さまは難病であっても融資を受けて家を購入する意思はあるのでしょうか。
万一のことがあっても保険が降りないことを承知でも、住宅購入に踏み切る決意があるのでしょうか。
難病といっても死亡確率の低い病気もありますし、万一の時に保険が降りない場合にも対応策をお持ちならば(別の生命保険にかかっているとか、家を売却する自信があるとか)
必ずしも住宅購入を諦めることはないと思います。

ケースバイケースなので確実なアドバイスはできないのですが、私の知識の範囲で書かせていただきます。

基本的には保険加入の告知後に発見された病気については、告知義務違反に問われることはありません。
なのですが、告知日からあまりに近い日に病気の診断を受けた場合、「保険加入の告知日の時点で体調不良などの自覚はあったのか」ということが争点になるらしいのです。
まったく知らなかった場合には告知義務は果たしたことになりますが、病気の兆候を認識していたのにも関わらず病院に行かず、告知し...続きを読む

Qこれから書く食べ物で、卵アレルギーの人が食べてはいけないものはありますか? 天かす、にんじん、いか、

これから書く食べ物で、卵アレルギーの人が食べてはいけないものはありますか?
天かす、にんじん、いか、豚肉、ネギ、キャベツ

Aベストアンサー

ニンジンアレルギー じゃなければ にんじんは OK でしょ。
いかアレルギー じゃなければ いかは OKでしょ。
豚肉アレルギー じゃなければ 豚肉はOKでしょ。
ネギアレルギー じゃなければ ネギはOKでしょ。
キャベツアレルギー じゃなければ キャベツはOKでしょ。

天かすには 卵と小麦粉と水が入ってると思われます。

No.1さん正解!

Q団体信用保険への告知について

今週末に新築マンションの契約をするつもりですが、入居が平成18年10月となり、まだローンの銀行への審査が全く出来ない状況です。
私自身、骨髄性プロトポルフィリン症という遺伝性の血液の病気にかかっています。症状としては日光過敏症です。(この病気にて全く死亡しないということはありません。事例では肝硬変と併発して死亡することもあるとのこと)。昨年の12月まで定期的(20年間)に病状観察ということで医者にかかっていたが、治療法がなく特に治療はおこなっていません。おそらく告知すると審査はNGだと思うので、告知せずに契約をするつもりです。そこで、私が事故、または上記の病気と関係ない他の病気死亡した場合は保険は適用されるのでしょうか?
また、5年が過ぎれば上記病気により死亡しても保険は適用されるのでしょうか?

Aベストアンサー

専門家の方は「保険は適用されない」と回答されるでしょうが、実際には保険金が出る可能性は低くありません。特に年数が経過すれば、全てを調査できるものではありませんし、現に保険金をもらったケースを知っています。もちろん、出るという確証はありませんが。

住宅金融公庫など団信が強制でないローンを団信なしで借りるぐらいなら、告知違反をして団信加入してローンを組んだほうがよいと私は思います。最初から団信に加入していなければ保険金はおりるはずもありませんが、告知違反でも加入しておけば保険適用になる可能性はけっこう高いですから。

告知違反の団信加入でローンを組むことは、無謀で家族に迷惑をかけるが、住宅金融公庫などで団信なしのローンを組むのは構わないという意見には首をかしげざるをえません。

Q犬が食べてはいけないものは・・

Mシュナウザーを飼っています。
基本ドライフードのみですが最近暑いせいか食がすすまないようです。
ドライフードの上にヨーグルトや豆腐を入れてあげるとよく食べてくれるのですが、食べてはいけない食品を教えてください。
トマトやきゅうりも大丈夫ですか?

Aベストアンサー

michelle4649さん、こんにちは。
NO.1の方が書かれているように、タマネギやネギは
中毒になるので、絶対に与えてはいけません。
鶏肉の骨も、内臓にキズをつける可能性があるので、
やめてください。
ほうれん草もあまり良くないと本に書いてあるのを
読んだことがあります。
また、甲殻類(エビ・イカ・タコなど)も、あまり
良くないそうです。
牛乳やヨーグルトは、少量であれば問題ないと
思いますが、飼い主さんが一度口に含むなり、
しばらく外に出しておくなりして、冷たいまま
やるのは控えたほうがいいです。
下痢してしまう可能性があります。
トマトやきゅうりは悪いとは聞いたことはないですが、
私の経験では、トマトを食べた犬はいないです・・・
きゅうりやレタスは我が家でも与えていたことが
あります。
果物類も、犬にとっては果糖が多すぎるので、
与えるならば、少量にしてください。
肥満の原因になりますので・・・

基本的には、犬はドライフードと水で十分なんだ
そうです。(かかりつけの獣医さん談)
ただし、ジャーキーと呼ばれるスティック状のエサは
添加物がたくさん入っているので、肝臓を傷める
そうです。最近は無添加のものが増えてきている
みたいですので、その方がいいでしょう。

当たり前のことですが、人間が食べるものも、
出来るだけ与えないことが大切です。
犬には汗腺がないので、塩分はもってのほか!
犬も賢いですから、一度おいしいものを口にして
しまうと、ドライフードを食べなくなってしまう
可能性もあります。
つい、かわいいので「ちょっと一口・・・」などと
与えがちですが、犬のためにもやめたほうがいいです。

人間が夏バテするように、ワンちゃんもこの時期は
多少バテて、食欲が落ちているんだと思います。
しばらくは、野菜や肉(出来れば鶏肉・ささみが
オススメ)をゆでて、やわらかくして冷ましてから
与えるのも一考かと思います。

michelle4649さん、こんにちは。
NO.1の方が書かれているように、タマネギやネギは
中毒になるので、絶対に与えてはいけません。
鶏肉の骨も、内臓にキズをつける可能性があるので、
やめてください。
ほうれん草もあまり良くないと本に書いてあるのを
読んだことがあります。
また、甲殻類(エビ・イカ・タコなど)も、あまり
良くないそうです。
牛乳やヨーグルトは、少量であれば問題ないと
思いますが、飼い主さんが一度口に含むなり、
しばらく外に出しておくなりして、冷たいまま
やるのは控えた...続きを読む

Q保険の事ですが、現在夫が糖尿疑いで健康診断がでました・

保険の事ですが、現在夫が糖尿疑いで健康診断がでました・

丁度生命保険を検討中でしたが、一般の保険だと難しいと聞きました。

よくテレビで放映されてるアリコとか外資の保険は、本当に入院した場合でるものなのでしょうか?一般のものよりなかなかでないし、といわれたのですが・・・

詳しい方。受けた方いらしゃるでしょうか?宜しくお願いします

Aベストアンサー

「よくテレビで放映されてるアリコとか外資の保険は、
本当に入院した場合でるものなのでしょうか?」
もちろん、支払われます。
保険は、金融庁が認可した商品です。
つまり、商品の内容は政府が保障したようなものです。
支払理由に該当して、支払われないということは、ありません。

「一般のものよりなかなかでないし、といわれたのですが・・・」
こういう噂は、どこにでもあります。
外資は支払が悪い
組織的不払いを起こして、社会問題になるきっかけを作ったのは
某国内生保
外資は撤退する
過去に破綻した生保は、すべて国内生保
などなど、言い出したらキリがありません。

さて、「糖尿病疑い」とのことですが、この状態だと
一般的な保険だと、契約審査は、厳しい結果が出る可能性があります。
まずは、本当に糖尿病なのかどうか、
糖尿病だとして、どの程度の症状なのか(軽度か重度か)、
ということをはっきりさせてから、保険の検討をしてください。

ご参考になれば、幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報