忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

EaseUS todo backup home 12.0.0.1というバックアップソフトのAgent.exeが頻繁にスリープや休止を解除させていたことがイベントビューアから判明。10分に1度は解除させてました。
以前のバッチファイルを頂いて、dllファイルをそれと差し替える事により解消出来ていた問題が、バージョンアップしたため再び再現されていました。Agent.exeは動作に必要なものでネットに書かれてあるようなスパイウェアでは無いというソフトウェアメーカーの説明ですが中華なので・・・。いずれにせよ10分に1度バックアップソフトが何のためにAgent.exeを動作させているのか分かりません。何でしょう?スリープや休止を頻繁に解除させるのを防止するバッチファイルを新しいバージョンが出る度にコピーしないといけないのもソフトウェアメーカーの質を疑ってしまいますが、一応有名メーカーなのだからしっかりしてと言いたいのですが何故このような仕上がりになるのでしょうか?

A 回答 (2件)

で、あればWin10のクソアプデが悪さしてるんでしょうね


電源管理はちょいちょい変更してるみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえAgent.exeを改変させるEaseUSのバッチファイルコピーで休止やスリープからの解除は無くなりました。チューナーカードの番組表更新はありますけどね。

お礼日時:2020/07/02 23:25

スケジュールによるバックアップは必要だがスリープ時には寝ててほしいって事ですね。


スリープから復帰しないようチェック欄がありませんか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

バッチファイルをメーカーから貰いましたよ。それと差し替えると
スリープ休止解除は止まりました。

お礼日時:2020/07/02 21:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング