困っています。最近新しくPCを組んだのですが、マウスを動かすたびに画面に
ノイズが走ります。ビデオボードはGFORCE MXです。以前はこんなことなかったのですが、なぜなのでしょう?
CPU P41.4 MB INTEL 純正
教えてください お願いします。 

A 回答 (4件)

ひょっとしてマウスはUSBではないでしょうか?



USBのIRQとビデオカードのIRQが共有されていて、マウスを動かすと同じ割り込みを使っているビデオカードにノイズが乗ってしまうと言うことでは?

PS/2マウスではIRQは12固定なので共有は起こらないはずですが。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
とりあえず、PS/2にてマウスを繋いだのですが
状況は変わりませんでした。
何が原因なのですかね~?

補足日時:2001/08/15 22:12
    • good
    • 0

リフレッシュレートの設定は、



・画面の何もないところで「右クリック」
・「プロパティ」をクリック
・「設定」タブをクリック
・「詳細」ボタンをクリック
・「モニタ」タブをクリック
・「モニタの設定」の中の「リフレッシュレート」及び
・「アダプタ」タブの「モードの一覧」
で設定が可能です。

「自作」と言うことなので、ひょっとすると単純に接触不良があるかも知れませんね。
    • good
    • 0

リフレッシュレートの変更をしてください


高すぎるのではないですか?

この回答への補足

回答ありがとうございます。
大変申し訳ないのですが、リフレッシュレートを変更するには
どうすればいいのですか?
教えてください。
基本もわからず自作に走った罰でしょうか・・・反省!

補足日時:2001/08/15 22:07
    • good
    • 0

パーツは全て新しいものと考えてよろしいでしょうか?


補足お願いします。

この回答への補足

説明が足りなくてすいません。
一応、ビデオボードとHDDとモニターは前PCからの移植です。
前はこんなことなかったのになんででしょう?
OSがMEからWIN2000にかえたせいですかね~

補足日時:2001/08/15 22:10
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFDDの無いPCでのSATA2HDD2枚とP5VD2-MXによるRAID 0の設定

新しく以下のPCを購入し、RAID0の設定とOS(WinXP)のインストールを試みたのですがうまくいきません。
教えてください。

DOSPARA PRIME Galleria LM
CPU:Core 2 Duo E6300
M/B:P5VD2-MX
HDD:SATA2 250GBx2
FDD無し

ネットで調べてみたところ、SATAのRAID設定にはFDDが必要という記述がありました。
やはりFDDが必要なのでしょうか?
もしSATAでなくIDEでRAID0にした場合、遅くなるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

原則的に、OSインスト時のドライバファイル読み込みはFDからのみです。
多分USBのFDDを購入した方が早いかも。
http://www.regin.co.jp/install/sata.html

一応、F6キー回避方法。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/3686/install_sata_driver.html

>もしSATAでなくIDEでRAID0にした場合、遅くなるのでしょうか?

変わらないでしょう、現在最速のWD製RaptorXでも内部転送速度は100MB/s未満で、SATAどころかU-ATA100の帯域を使い切るかどうか位です。
http://journal.mycom.co.jp/column/jisakuparts/054/

Qマウス・キーボードでFMにノイズ!?

武蔵フォントツール(http://www.interq.or.jp/www1/anzawa/)の「手書きフォントメーカー」というソフトで文字を書いてたら、FMラジオに「ピリピリピリ」って軽いノイズが入ります。マウスボタンを押してる間だけです。
マウスが悪いのかと思ったら、ペイントで同じように何か書いてもラジオに何の影響もありませんでした。。

あと、この質問文を書いているうちに気づいたのですが、キーボードを打ってても同じことが起きます。
キーを押しっぱなしにすると、ノイズが聞こえます。それも文字によってノイズの度合いが違う!!

改善策はなくてもいいですが、とにかく原因が知りたいです!!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パソコンを使っているとラジオにノイズが入るのが普通です。
そしてそのノイズはCPUの処理状況(というか処理ルーチン)によって異なります。
おそらくマウスの信号処理をする処理ルーチン、キーボードの衆力を処理する処理ルーチンが発するノイズがたまたま耳障りな音になるのでしょう。
(上記の処理は割り込みで行うので定常的なノイズの中でその部分だけ音が変わる)

まだパソコンが8ビットだった20年ほど前には、機械語を使って音階の異なる処理ルーチンを動かして、ノイズで音楽を演奏させたりもしたことがあります。

キーボードの文字によってノイズが異なるのは、キーボード自体も今はマイコンが入っていて
キースィッチのスキャン速度が押されたキーにより変わる体と思います。

Q650MBと700MB

何で、CD-Rには650MBと700MBがあるんですか?
何か使用目的が違うんですか?

Aベストアンサー

650と700ですか・・・解答がありますが少し補足です。
CDの初期規格は650MB(74分)でした。
これは、Redbook(表紙が赤であったためこう命名された)という規格書に基づいて作成された物です。これは81年にソニー・フィリップスの2社が策定しました。
これが、CD規格の始まりです。

既に解答がありますが、CD-Rの650MBはこのRedbookに互換するために策定された物で、CD-ROMとの互換性を維持するために規定した物であるわけです。
当初の規格では、CD-Rは2規格540MB(63分)と650MB(74分)が策定されています。OrangeBookという(やはり表紙の色から)その規格書は、89年にCD-MOという規格(商品化はできなかった)でスタートしました。そして、Part2(CD-R)の規定、Part3(CD-RW規定)と進化してきたのです。

OrangeBookのPart2でのCD-R規定では互換性を最重視するために、規格に余裕を持たせました。これは、CDドライブでの再生の誤差を軽減するための物で、
正確な違いを指せば、

650MBでは
線速(メートル秒)/1,22
トラック幅(マイクロメートル)/1,57
データ領域(ミリメートル)/57,96
リードアウト領域(ミリメートル)/58,43
ですが、

Part2規格書の上限では
線速/1,4までの上限、下限1,2
トラック幅/1,7上限、下限1,5
データ領域/58以下
リードアウト領域/59以下

としています。
これは、再生ドライブで再生する場合や記録ドライブで書き込む際に、ぎりぎりで規定すると、かけない、読めないなどの不具合が発生する可能性があるため、規定に幅を持たせています。

さて、本題の700MBですが、この規定のぎりぎりにした理由は、容量ですね。最初は特に650MBでも良かったですし、十分すぎるほどの容量がありましたが、近年になって大容量のハードディスクが登場したりと不足気味になってきました。またハードウェアの能力も完成度が高くなり、あまり不具合もなくなった。
そこで、互換性を維持して容量を増やすことにした。

まず、
線速は規定の下限1,2にしました。
次にトラック幅は1,5に変更したのです。いずれも規格ぎりぎりとなりました。
残りの、領域規定は、57,94(データ領域)と58,38(アウト領域)としてぎりぎりどころか、余裕があります。(まあ、これはたくさんのドライブで再生するための互換などを考慮したのでしょう)

その結果、700MBの容量ができたと言うことになります。これが、700MBに達した理由ですね。
別に目的外で新しい目的のためであるというわけではありません。
まあ、大容量化によること、規定に余裕が合ったこと、技術的に開発メーカーのバランスが整ったことが揃ったため結果的に、700MBも登場したと言うことです。
ちなみに、現在も650MBが出回っている理由は、

700MBメディアには記録できないドライブがあること、再生するときにうまく再生できない場合もあることなどがあります。まあ、将来的には650MBは消えるかも知れませんが・・・やはりどのプレーヤーでも再生しやすいようにとなると、650MBの方が良い場合もあります。

650と700ですか・・・解答がありますが少し補足です。
CDの初期規格は650MB(74分)でした。
これは、Redbook(表紙が赤であったためこう命名された)という規格書に基づいて作成された物です。これは81年にソニー・フィリップスの2社が策定しました。
これが、CD規格の始まりです。

既に解答がありますが、CD-Rの650MBはこのRedbookに互換するために策定された物で、CD-ROMとの互換性を維持するために規定した物であるわけです。
当初の規格では、CD-Rは2規格540MB(63分)...続きを読む

Q700MB>92.5MB???

今iTuneでオリジナルCDを作っています。
21曲入れて時間が1.6時間、92.5MBとなっています。
CD-Rを見ると記憶容量が700MB

ということは21曲全てが1枚に入りますか?
というか、もう8倍ぐらい選曲しても1枚に収まるということでしょうか?
そんなに入ります!?

ド素人な質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

iTunesで ディスクを作成する際には
・オーディオCD
・MP3 CD
・データ CD 
のいずれかを選ぶ事になってますよね。

>21曲入れて時間が1.6時間、92.5MBとなっています。
の場合は 
オーディオCD(1枚)では 
80分を/枚を超えるため 作成できないと思います。
適宜 曲を選り分けて 2枚 作成した方が 良いと思います。
(だからこそ iTunesでは 再生時間の合計の目安(1.6時間)も出るのです)

>もう8倍ぐらい選曲しても1枚に収まるということでしょうか?
データ CDなら 収まるでしょう。
ただし データCDは 扱える機器が ほぼパソコンに限られます。
オリジナルCDを作る という目的から逸れると思います。

MP3 CDは 
手持ちCDプレーヤ(カーオーディオかも)が対応するなら 
やってみても良いでしょう。(全部 MP3になります)
(説明書を調べる事。某DVDレコーダでは 曲数・ファイル数に制限が有って
100曲以上/1枚 をしないでください と解釈できる注意書きがあります。)

Q400MBのファイルをDLしたら20MBって…

 つい先ほど「ファイルプラネット」から400MBのファイルをDLしました。 DLには容量並みの時間(3時間以上)が掛かり終了しましたが、ファイルを確認すると僅か20MBでした。 通常なら数分でDLできる容量ですがこの間に何が起きていたのかちょっと心配になりました。

 どんな原因が考えられますか。

DLしたファイル:
 キャッスルアタック2 トライアル英語版

Aベストアンサー

どんなに早い回線を使っていても相手のサーバが重かったらとことん遅くなります。
その中でファイルがタイムアウトした可能性が高いかと思います。
20Mのファイルは開けましたか?
おそらく開けないかと思うのですが。

キャッシュをクリアしてすいてそうな時間にもう一度ダウンロードしてみて下さい。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報