プロが教えるわが家の防犯対策術!

6歳の性格についてです。6歳の息子がいるのですが小さい時から旦那は息子を甘やかしてばかりで私が息子が乱暴な言葉を使ったり約束を守んない時に怒ると「そんくらいで怒んなくても」と言ったり、iPadなどは30分で終わりだよと私が言ってもお父さんが「見てもいいよ」と言ったり。そのせいか子供もお母さん好きじゃないお父さんの方が好き。と言われ辛い思いをしてきました。
おまけに旦那は私をすごく馬鹿にしてきます。(頭が悪い、料理も上手じゃないなど)それの影響か息子もお母さん頭悪いと言ってきます。

最近旦那は他の人に言われたのかダメなことはダメと言うようになり、iPadも30分と決めたらそれで終わらせるようになったのですが息子は上記のようなお母さん頭悪いやお母さん好きじゃないなどをまだ言ってきます。この人を馬鹿にするような性格は今からでも治るのでしょうか?
よく3歳までに性格は決まるというのでこのまま他人を馬鹿にするような性格のまま育ってしまうのでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • 皆さん回答ありがとうございます。
    具体的な例や治るという言葉に救われました。旦那が最近ちゃんとダメなことを叱るようになったのですが今さらやってももう変わらないのかなと不安でしたがそんなことはないのですね。これから前向きに子育て頑張っていこうと思います!

      補足日時:2020/09/16 04:33

A 回答 (3件)

屁理屈こねてくる子供は、完璧に論破することが大事。

頭悪いと思ってるなら、頭悪くないところをとことん見せてわからせてやればいい。お父さんとの約束なんて、私には関係ない。なぜお父さんとの約束は守れて私との約束は守れないのか、どうして守れない約束をしたのか、守らなくてもいいと思った根拠を説明しなさいと。なぜiPadを30分と設定したのか、それを守らなければどのような不利益が子供に関わってくるか。iPadに限らず、約束を守るという行動は生活全てに関係すること。自分の考えと、自分がその子を想う気持ちをどれほど強く持っているかも、その子供の能力に合わせてわかりやすく説明して。頭がいい子にはとことん、心が弱い子には一番大切な部分だけ端的に話す。プライドの高い子、意志の弱い子、考えずに突っ走る子、その子によって心に響く言い方やツボが違うが、うまく伝われば、しばらく考え込むはずですよ。

約束が守れた時は、「絶対に」そのタイミングを逃さず褒める。「見直したよ」と。正しい行動を取っている時は、絶対に見逃さず認める。あなたをしっかり見ているし、大切に思っているという事を伝えることは、良好な関係を築く一番大事な要素。子供の主張が正しく、自分が勘違いしていた時などはちゃんと謝る。なるほど、そう思っていたのね、ごめん。勘違いしてた。でもちゃんと話してくれたからよくわかったよ。じゃあこうしようと。

「子供相手に」とその場をやり過ごす大人は、子供が深く物事を考える機会を奪っているわけですよ。もう性格は変わらない、だけど親に改善の意思があるなら、社会でうまく生きていける術を身につけさせる努力を怠ってはいけない。

私は仕事で何千人という子供と、その親と関わってきましたが、両親のうちどちらかがまともであれば、まずこのやり方でいける。
    • good
    • 0

失礼な話ですよね。


ご主人に言ってあげればいいのに。
貴方は私を馬鹿にしてマイナスな事ばかり言っているけど
そんな最低の人間と結婚したあなたは逆にもっと最低なんじゃない?
世間はそう思うから
褒めてくれなくてもいいけどせめて子供の前で馬鹿にするような言動は
辞めた方が利口だと思うけどって。
マジでそう思うもの。
自分のパートナーをけなすという事は本人のレベルも同等かそれ以下だと
私は思いますから。
    • good
    • 0

旦那様が変わらなければ息子さんも治りません。


旦那様が貴方を尊敬するような態度を一貫して取れば治りますよ。

なぜ、旦那様は貴方を馬鹿にするのですか?
よくお二人で話し合ってください。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング