「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

「アビガン」について、やっと、国内の臨床試験で新型コロナの症状を早期に改善することの統計的有意差を確認されたそうで、10月中にも承認申請を行うそうです。
秋・冬の感染拡大が心配されるのに、間に合うのでしょうかね。

※コロナ治療薬候補のアビガン、承認申請へ 有効性確認か
https://www.asahi.com/articles/ASN9N7H65N9NULFA0 …


そこで、疑問なのは、

①藤田医大は、7月頃に「明確な有効性確認できない」と結論を出したそうですが、感染者が減少したので研究が難しくなった事情はあるにしても、何故、中途半端のままで結論を出したまでしょうね?

※「アビガン」明確な有効性確認できず 藤田医大など 新型コロナ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200710/k10012 …


②過去にアメリカやクウェートで治験を行うとの報道が過去にありましたが、その結果はどうなったのでしょうね?

※富士フイルム、日本に次ぎ米国で新型コロナに「アビガン」の臨床試験へ
https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/20/04/09 …

※クウェートでアビガン治験=1000人規模で―富士フイルム
https://www.arabnews.jp/article/middle-east/arti …


③アビガンについて「既に3000例近い投与が行われ、臨床試験が着実に進んでおり、有効性が確認」されており、安倍首相も「5月中の承認目指す」と言っていたのに、こんな遅くなったのは何故でしょうね?
アビガンの副作用が問題かもしれませんが、新型インフルエンザ用に承認しているのに、今更、副作用を問題にしたのは可笑しくありませんか?

※安倍首相、新型コロナ治療薬としてアビガン「5月中の承認目指す」
https://medical-saponet.mynavi.jp/news/001/detai …

※すべてはメンツと利権死守。アビガンを厚労省がすぐ承認できぬ闇
https://www.mag2.com/p/news/453345/2

※アビガンを妄信する人が知らない不都合な真実
https://toyokeizai.net/articles/-/351350

A 回答 (11件中1~10件)

承認されれば使用頻度も増えるでしょうから、薬効データも増えるでしょう。

あとは投薬する医師のデータを見続けるということでしょう。我々素人が心配することではありません。
確か米国だか欧州だかの薬も効かない結論が最近出たようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も有り難うございます。

おっしゃる通り、WHOは「レムデシビル」のほか「インターフェロン・ベータ1a」「ヒドロキシクロロキン」、「ロピナビル」が、死亡率や入院期間を減少させる効果は認められなかったと発表したようですね。

※レムデシビルなど4薬効果なし コロナ入院患者に―WHO
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101700175& …


これは、WHOの審査能力の問題か、本当に効果が無いか、どちらでしょうね。

アビカンについては、同様なトラブルの無いように、して欲しいものですね。

お礼日時:2020/10/17 23:17

逆に、藤田に中共のスパイの手が伸びていて、アビガンは全く効かない、中国製のアビガンの方が効いた、中国韓国の検査キットは素晴らしい、と発表したとしましょうや。


-1ですね。
はいそうですか、とみんな黙ってますか?
小保方さんの結果を、はいそうですかとみんな受け入れましたか。
そうならない仕組みになっているのです。
それを支えているのが、学問の自由。言論の自由。
ところが、中途半端なら発表するな、と仰る立派な御仁がおられる。
じゃぁ、アビガン効くんだけど、中途半端だから発表するのはやめよう、その御仁によれば、これで良いと。

逆でも良いんですよ。
中共の工作で、効きもしないアビガンを、少しは効くと藤田が発表した。
これ、進めて良いのか。
中途半端な結果しか持ってない多くの医大(かな)は黙っていろと。

ゴミの話をベースに、無理矢理何かを正当化しようとしてもダメなの。
    • good
    • 0

> 世間は「専門家ズルをしてはダメ」とか言って、散々、非難したじゃないですか。



やっぱりあなたは、文章その物が読めてません。
あなたは大筋では変なことを言ってないのだけれど、細かいところでいくつか変なんです。
それはおそらく、文章その物の、基本的な読解力の欠如が原因です。

また、世間様がどう言おうが、私の意見は私の意見です。
吉村さんのあの発言は、私は肯定的に受け止めています。
ただし、xxである、とまで断定するのはどうかとは思いますが。
他人へのコロナの感染を防ぐ可能性はあるだろうなと考えています。
うがいで体内のウィルスが減るなんてのは、冗談も大概にしろと思います。
マスクが仮にコロナ対策として有効だったとして、じゃぁマスクをすれば患者の体内のウィルスが減るのかと。
だから私の見解は、さほど有害ではないだろうし、「社会的に」「感染を減らす可能性がある」から、うがいを続けられる人は続けてみたら、です。
マスゴミの意見など、取り上げる必要はありません。

> 医学では、発表することが学問とは思えませんね。

全然違いますね。
正解だけ求めてはいけないのです。
上昌弘の意見ですら、発表させて、否定されれば良いんです。
そう、じゃぁ藤田の発表を、それこそ権威筋のどこが否定しましたか?
ゴミが切り取り捏造してケチ付けただけでしょ?

> ポビドンヨードのように、(大きな副作用がなく)一定程度の効果があるとの期待があれば、世の中に役に立つと思えば、発表するのは学問の領域に捉われる必要はなく

学問の領域の話がどこから出てきたんですか?
何言ってるのか理解できません。

> 一方、アビガンのように、少しでも効果が期待されるのに、それを打ち消すよう
> な印象を与える発表は、わざわざ行うべき発表なのでしょうかね。

だから、印象で中身を判断しているあなたがおかしいのです。
だから、マスゴミの印象操作に引っかかったんです。
それに、「藤田の発表は」、効果の期待を打ち消すようなものでは全くありません。
心配しなくても、印象で中身を判断するような人は、政策決定するような人の中には一人もいないでしょう。
それに、仮に藤田の発表が-0.1だとして、-0.1×10になりましたか?
なりましたか、なりませんでしたか?
否定的な研究結果が相次ぎましたか、しませんでしたか?
STAP細胞はありましたか?小保方さんがノーベル賞候補になってますか?
空虚な妄想を広げても意味はありません。

> 副作用ばかり強調する発表やマスコミが足を引っ張っているのではないでしょうか。

だからそう言ってんじゃん。
それにあなたが見事に引っかかっているだけ。
だからゴミの言うことは無視しろと。
政権の足を引っ張りたい、中共が世界を薬剤支配したいので嘘をつけと言われている、バ韓国上げをしたい、等々で、本当のことを言いたくないのでしょう。
コロナに関しては、ゴミの意見は最初から無かったことにするのが正解。
藤田の発表はこんな感じでした、というゴミの報道、コロナ全般のゴミの報道は、無かったものと認識してくださいな。

-1×10になるような事例は、多くの専門家の見解からして間違っている場合です。
その場合は、しばらくの間、-が-だと認知できません。少なくとも多くの国民には。
例えば、大東亜戦争であのときこうしていればとか、石油ショックの時バブル崩壊の時こうしていればとか。
アメリカこそ、第二次世界大戦の前に赤狩りをしておけばとか。

私が昔、微かに関わった某研究は、ここの構造はこうなっているのでは、という結構画期的なものだったのですが(おそらくhインデックス指数はかなり高い)(それが判ったのは私が関わる前で私の手柄は全く無い)、最近では、いや、更に細かいところがこう違っているのでは、なんてことが言われているようです。
その研究の前は、まるっきり違った構造が推定されていて。
この構造だとしたら、この結果がこうなるハズなんだけれどならないんだよなぁとその筋の人がみんな首をかしげていた。
正しいか間違っているか、というのは結構難しいのです。
あなたが考えるように、正解ばかりポンポン出てくるわけでは無いのです。
それにどう対処するか、という仕組みが、学術の世界にはもうあるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

「回答者さん」の表現は難解で、頭の悪い私は、頭が痛くなりそうですが、

◇「うがいで体内のウィルスが減るなんてのは、冗談も大概にしろ」は、それこそ冗談ではないでしょうかね。

唾液腺には、新型コロナウイルスの受容体であるACE2が豊富に存在する。口腔粘膜には、小唾液腺が多数存在しているので、うがい薬の殺菌効果で、ウィルスが減るのではないでしょうかね。

※唾液・唾液腺によるウイルス防御機構
https://www.covid19-jma-medical-expert-meeting.j …

それにしても、ポビドンヨードの効果について、何故、いまだに続報が無いのでしょうね。


◇ところで、アビガンは、やっと16日に承認申請を出したそうですね。

※富士フイルム、アビガン承認申請 新型コロナ治療薬
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101600574& …


一方、レムデシビルは、新型コロナ治療の効果を認めないと、WHOが発表したそうです。

※レムデシビルに新型コロナ治療の効果認めず WHO臨床試験
https://www.cnn.co.jp/world/35161059.html


レムデシビルは、アメリカが承認しているので、日本でも特例承認したのに、効果があるとされるアビガンは、これから承認手続きに入るとは、不思議な話ですね。

※特例承認されたレムデシビル、承認条件や審議内容の詳細は?
https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/20/05/07 …


承認済のレムデシビルは、結局、効果がなかったので、トランプ大統領は、祈る思いで、未承認の「抗体カクテル」を使用したのかもしれませんね。

お礼日時:2020/10/17 00:37

こういう場で言う分には良いのかもしれないけれど、でもね、発表までは学問の自由ですよ。


パヨクの連中の発表みたいに、取り巻き以外誰も聴いてなくても、発表までは認めなきゃ。

> マイナスの影響がある発表は、「マイナス0.1×10=マイナス1」であり、中途半端で不確かな発表は「害」があるかもしれませんよ。

中途半端で不確かなんですか?
だから、そこから騙されてるんですよ。自分をちゃんと見つめましょう。
なんでパヨクマスゴミ発信の情報をベースにするんですか?
マイナスでしたか?
他の情報と合わせてどうでしたか?他の情報の足を引っ張りましたか?
マスゴミが足を引っ張った、それを、あなたみたいに騙された連中が騒いでいるだけでしょ?
マイナスってのは、マスゴミが言っていることでしょ?マスゴミしか言ってないでしょ?藤田は度々、違いますよ、と訂正を入れてたでしょ?知らないの?
足を引っ張っている一人が、藤田にチャチャ入れているあなたですよ。

> 確かな発表をして、はじめて、プラスになるのではありませんか。

なるほど。ここを間違えているわけね。
研究結果って、何でもスパッと出るわけじゃ無いんですよ。ふわっと出ることもよくある。
そしてみんなでよってたかって、どうだろう、と検証するわけ。
小保方さんのスパッとした結果も、みんながよってたかって検証したら、何も起きないじゃないかとなった。
スパッとしてもふわっとしても、みんなで検証することなの。
あなたの考えている世界が、荒唐無稽なんです。
え、じゃぁ藤田でそれこそ日本学術会議のパヨクがマイナスな結果を捏造したら、みんな黙ってるの?
そう、マイナスってのは例えばそういうことですよね。
アビガン全然効かない、副作用酷すぎる、サンプルは十分、こうですよね?
これ、足引っ張りますよね。
でも、マイナス0.1×10になりますか?
マイナス0.1+0.1×100くらいになりませんか?
パヨクにそこまでの力はもう無いでしょう。
小保方さんの件だと、マイナス10+1×200くらいでは。
これが、言論の自由、学問の自由の世界。

で、連中は私にも活動家にしか見えません。
でも、活動家にも言論の自由、学問の自由がある。そう憲法で決まってる。
それが良いかどうかは議論の余地があっても良いのかもしれないけれど。
つまり赤狩りね。
私は左翼ですから、その辺りは乱暴です。
ただ、現状、言論の自由、学問の自由はあるのです。
そして、みんなに無視されれば良いのです。無視されるから称号が欲しいんですし。
立憲民主は無視されだしてますよね。

> ◇「少しは軽快する」が本当かは承知しませんが、「効果」があるとの報告が
> あるのだから、特定の副作用が想定される人を除いて投薬すれば良いだけ
> じゃないですか。
>
> 誰もが、トランプ大統領のように「抗体カクテル」を使用できる訳ではないの
> だから、効果が期待される薬は、投薬できるようにすればよいだけでしょう。
>
> 「回答者さん」のように、アビガンが好きでない人は、トランプ大統領に
> 頼んで「抗体カクテル」を手に入れないと、手遅れになるかもしれませんよ。

えぇっと、何言ってんでしょうか。
私ならアビガン飲みますよ。どこにアビガンが好きでないと書いてありますか?
私、左翼ですから、新しもの好きですよ。
バンバン使えば良いと思います。いえ、他に副作用が出たり、アビガン耐性ウィルスが出たりなんて問題がなければ、ですが。
あ、抗体カクテルにもイベルメクチンにもフサンにも興味があります。勿論。
イベルメクチンがどうなのか興味がありますね。イベルメクチンで済めばね。

承認が遅れたのは、藤田の結果もあるかもしれませんよ。かも。
でもね、それだって、患者がわんさか来てデータが山のように取れて、ってのは、幸せな姿なんでしょうかね。
アビガンの効果を計るには、アビガンを投与しないグループと比べることになるのかもしれませんが。その辺り、実際のところは知りませんけど。盲検だったらやだな。
一日二日遅れで治ってくれればまだ良いですが。
承認が遅れたのは、主に厚労省の姿勢でしょ?だから、時限的にでも解禁すりゃ良い、と言ったと思うし、天下りディープステートふざけんなとも言ったでしょ?

あなた全然私の話が読めてません。マスゴミ情報を鵜呑みにしていることすら理解できてませんし。
あなたは文章を、印象から読み解いてませんか?
だから藤田の結果が読めない。文言の意味をきちんと捉えてないということは?
「10%の人にしか効果がない抗がん剤」は、10%の人には効く、ということですよ。あなたも誰かもその10%でない保証はどこにも無いのです。
ただし、その10%の千人が、対照と比べて腫瘍が5%小さくなった人が300人、4%が400人、3%が200人、6%が5人、残り2%未満、なんてのだと、ダメかもしれないし、
消失200人、80%減400人、60%減200人、30%減100人、残り20%以下、なら効くんでしょう。
副作用も、効く人10%、重度の肺炎になる人5%だと拙い。
効く人10%、じんましんが出る人30%ならありかもしれない。
効果の有無の判断を間違えてませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も有り難うございます。

◇「発表までは学問の自由」とのことですが、立場や人が異なれば、発言が異なるものですね。

大阪府の吉村洋文知事や医師が、殺菌効果のあるポビドンヨードが含まれたうがい薬で新型コロナウイルスへの感染が少しでも抑えることが期待できると使用を呼びかける発表を行った際、世間は「専門家ズルをしてはダメ」とか言って、散々、非難したじゃないですか。

※うがい薬でコロナ対策、根拠とされる研究には欠陥も。専門家「ズルをしてはダメなんです」
https://news.yahoo.co.jp/articles/526150699c8ff9 …


医学では、発表することが学問とは思えませんね。
ポビドンヨードのように、(大きな副作用がなく)一定程度の効果があるとの期待があれば、世の中に役に立つと思えば、発表するのは学問の領域に捉われる必要はなくはありませんか。
一方、アビガンのように、少しでも効果が期待されるのに、それを打ち消すような印象を与える発表は、わざわざ行うべき発表なのでしょうかね。


◇アビガンは、抗インフルエンザウイルス剤として、承認済みであり、副作用も判明しているのだから、
その副作用の影響を受けない人に対して投薬するのが、何が問題なのでしょうね。

副作用ばかり強調する発表やマスコミが足を引っ張っているのではないでしょうか。

※医療用医薬品 : アビガン
https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_ …

お礼日時:2020/10/09 22:24

> 中途半端な発表をすべきではない」が、何故「誤学問の自由への侵害、憲法違反」なのですかね。


> 日本学術会議の任命見送りを、「学問の自由を脅かす違憲の行為」と主張するのと同じ思考回路ですかね?

逆。
なんで中途半端なら発表しちゃいけないの?
発表するのは学問の自由だよ。侵害しちゃダメ。あなたに言う権利は無い。
それに、中途半端も10集まればどうなる?
0.1×10=1、0.1×100=10でしょ?
発表しないなら0。0×1万=0だけど?
研究結果ってのは、やってみなければ判らないの。
やれば結果が出るならSTAP細胞はありま・・して、小保方さんは今頃ノーベル賞ですよ。
やってみないと判らないんだから。
中途半端なくらいで発表を取りやめれば、世の中前に進まないよ。
あなたは全然解ってないし、藤田のその発表に、ケチ付けて回らなければならないと信じて疑わないところから間違ってる。
マスゴミにすっかり洗脳されている自分に気付きなさい。

ついでに、見送られた学術会議のなり損ねにだって、学問の自由はあるんですよ。何が学問の自由を侵すだ。学問やって発表すりゃ良いじゃない。
これまでも散々、嘘八百を学問の発表と称して吹聴してきたでしょうに。
中途半端だからダメ、パヨクだからダメ、というのが、学問の自由への侵害なんです。

> ◇国家公務員の「再就職」は、すべて「悪」なのでしょうかね。
> 国家公務員の定年を65歳へ段階的に引き上げる国家公務員法改正案は廃案となり、民間より、国家公務員が優遇されているとは、必ずしも言えないのではないでしょうか。

全く同意です。私公務員の息子ですから。
公務員共済年金額が引き下げられて。
これと官舎が安いことで帳尻が合っていた、いや、それでも大企業に行く方が儲かっていたろうけれど。
不遇だがしかし、ということです。
全体が不遇だから、を良いことに、上の方は天下り三昧。
財務省の上の方は、10億円だか20億円だかになるらしいですよ。百歩譲ってそれは良いとしても、行政を歪めるのはどうなのよと。
とにかくOBのディープステートをどうにかしないといけない。
誰のせいで再就職すら引き上げになったのかと。それで権力を引き剥がさなければ。
いや、他にディープステートさせない良案があるならそれで良いかもしれません。

> ◇アビガンは、大学病院の487名の実績として、アビガンを投与した結果、73%の軽快が実証されているそうです。

だから、あなたの読み筋では拙いのです。
かなり控えめに言って、少しは軽快する、という話でしょう。
それを、官僚とチャイナとマスゴミの利害一致で、悪いように悪いように言う。
効かない、中途半端だ。
あなたが研究する側だったらどう思う?
中間発表したらパヨクメディアにねじ曲げられ、それを否定しなきゃいけない、何度か繰り返して、データをまとめれば、中途半端だと。
政治家じゃ無い、学者か医者だよ。そこまでパヨクメディアに付き合う必要がありますかね。
それに、データが揃いまくるって、コロナが蔓延して患者バンバンということでしょ。
ついでに、じゃぁなんであなたはその487名を糾弾しないの?藤田だけ糾弾して。
ダブスタでしょ?
だから、どっちも糾弾する必要は無いの。
データを積み上げていけば良いの。少しずつでも前に進んでいけば良いの。研究なんて上手く行くとは限らないの。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も有り難うございます。

◇「学問の自由」は、当然ですが、それが「発表」と直接的に関係があるのでしょうか?(発表することが、そのまま学問なのでしょうか?)

何故、「0.1×10=1」の、プラスの例しか挙げられないのでしょうか。
マイナスの影響がある発表は、「マイナス0.1×10=マイナス1」であり、中途半端で不確かな発表は「害」があるかもしれませんよ。

確かな発表をして、はじめて、プラスになるのではありませんか。
「マイナス0.1+プラス10=プラス0.9」


◇「見送られた学術会議のなり損ねにだって、学問の自由はある」は、おっしゃる通りですね。
ただ、「見送られた学術会議のなり損ね」は、本当に「科学者」であり、学術会議のメンバーに相応しいのですかね。
任命を拒否されて、マスコミや街頭で騒いでいる人は、科学者のふりをした「活動家」に見えてしまうのですが・・・。


◇「少しは軽快する」が本当かは承知しませんが、「効果」があるとの報告があるのだから、特定の副作用が想定される人を除いて投薬すれば良いだけじゃないですか。

誰もが、トランプ大統領のように「抗体カクテル」を使用できる訳ではないのだから、効果が期待される薬は、投薬できるようにすればよいだけでしょう。

「回答者さん」のように、アビガンが好きでない人は、トランプ大統領に頼んで「抗体カクテル」を手に入れないと、手遅れになるかもしれませんよ。

お礼日時:2020/10/08 00:46

> 中途半端な見解しか示せないなら、誤解を招くだけなので、結果を発表しなければよいのではありませんか。



No.
それに、誤解を招くようなって、フェイクニュースマスゴミを鵜呑みにしているのはあなたでしょう。
自分でおかしなことをしておいて、それを研究側におっかぶせるというのはおかしいです。
少数のデータでもデータはデータ。
それに、なんとかのデータなら出すな、というのは、学問の自由への侵害、憲法違反でもある。
そんなことが可能なら、まず文系のクソパヨク学会こそ処分すべきです。
それとも、10万人にコロナを感染させて、アビガンの有無も含めてデータを取りますか。
「社会科学」と「実験科学」は違うのです。社会科学には限界があるのです。
なのにやっちまったのが、レーニン。

> 正確に伝えるべきです。

ってのはそうだけれど、私に言われても困るし。
マスゴミが捏造情報垂れ流しているだけのことなんで。
私はコロナの件で、テレビ局のいくつかは停波すべきだと思っていますが、広告収入も激減しているようなので、電波利用料の適切な徴収で、消滅してくれれば良いですが。

> 邪魔しているとしか思えません??

誰かが邪魔をしている「可能性はある」、「可能性は高い」、とは思いますが、そこは慎重に見なければなりません。
コンクリートから人へ、と騙されたのは記憶に新しいので。
コンクリートしておけば、何千人、ひょっとすると何万人、被害を受けずに済んだ、あるいは被害が軽かったので。
邪魔をしていた場合、国益を損なう行為をしていた場合、国民の生命を軽んじた場合、私なら、国家公務員の天下りではなく「再就職を」「ペナルティーとして禁止」しますし、天下っている、再就職している人は、全員引き上げ。天下り、再就職先から貰った退職金は、全額返金。給与も、国1なら国1の勤続10年目の年収を超えた分は返金。
OBが既に退職していることを良いことに、政府の管理から離れて好き勝手ディープステートしているのを罰します。

それと、邪魔をしている可能性があると考えると、その藤田のデータを、やけにネガティブに、それも中間報告を度々くさし、あなたにも間違った印象を植え付けたあのゴミ連中は、よく官僚と結託してますが、まだ目が覚めませんか。
直感的には、チャイナの利害と官僚の利害とゴミ連中の利害が一致したのかなと。

呼吸をする度に肺にガラスが突き刺さるようだ。
こうなったとき、あなたは、アビガンすら使えないその辺の病院に居続けますか?
だからね、たぶんあなたは体が丈夫なんですよ。人ごとにしか考えられないんです。
志村さんもそうだったように、転院じゃないの?空きがあれば。
それに、例えば10日が9日にしかなりません、って、10日間の入院患者が10万人から9万人に減るってことかもしれませんよ。
この1割で医療崩壊が防げる可能性は、0じゃないと思います。
だから勿論、承認を急ぐべきなんだけれど、効果が無い、殆ど無い、なんてあなたが言っているようではダメなんですよ。
国民は効果は無いが承認しろと訳の分からないことを言ってるぞ、で良いのかどうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も有り難うございます。

◇「中途半端な発表をすべきではない」が、何故「誤学問の自由への侵害、憲法違反」なのですかね。
日本学術会議の任命見送りを、「学問の自由を脅かす違憲の行為」と主張するのと同じ思考回路ですかね?
「テレビ局のいくつかは停波すべき」こそ、「憲法違反」ではないですかね。

※「違法で違憲だ」 日本学術会議任命見送り
https://www.sankei.com/politics/news/201001/plt2 …


◇国家公務員の「再就職」は、すべて「悪」なのでしょうかね。
国家公務員の定年を65歳へ段階的に引き上げる国家公務員法改正案は廃案となり、民間より、国家公務員が優遇されているとは、必ずしも言えないのではないでしょうか。
特に、国を守る自衛隊は、若年定年制であり、もっと厳しい現状にあるようです。

※政府・与党、検察定年延長の特例削除へ 公務員法改正案は廃案
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061700717& …


◇アビガンは、大学病院の487名の実績として、アビガンを投与した結果、73%の軽快が実証されているそうです。

※新型コロナの重症者、77%にアビガンが投与され73%で軽快、16%にECMOが施され64%で軽快—
https://gemmed.ghc-j.com/?p=36000

トランプ大統領と夫人が新型コロナに感染したそうですが、早期治療・重症化予防の為に、アビガンを服用するのでしょうかね。それとも重症化してからレムデシビルを使用するのでしょうかね。
年齢的に、子作りに関係ないので、アビガンを服用し、世界にその効果を実証して欲しいものです。

アビガンはどうして日本で承認されないの?レムデシビルが承認された理由は?
https://www.clinicfor.life/articles/covid-022/

お礼日時:2020/10/03 00:09

> 「統計的有意差には達しない」のであれば、発表しないか、有意差に達してから発表するのがあるべき姿でしょう。



No.
ただの学術研究では無いのですよ。
緊急性の高い研究だから、散々突っ込まれまくっているのです。
それに、文章の読み方が間違ってます。
> 6日までにウイルスの消失や解熱に至りやすい傾向が見られた
効くんじゃん。
このサンプル数で断定するのは反則だが、小サンプルに限れば少しは効果が見られたんでしょ?
サンプル数を増やしたところで、この小サンプルでは効いたという事実は変わりませんよ。
むしろ、サンプル数を増やしたら効かなくなったぞ、ということなら、なぜ?ということになるくらいです。
これを、効かない、と言ってるのが切り取り捏造報道なんです。

体が丈夫な人が多いのかなぁ。
インフルエンザで寝込むと、寝込んだだけ、体力は削られるんですよ。ピークが深いと、それだけ体力が削られる。
コロナなら、各所の血管障害も残るかもしれない。
y=x²-50、のような下に凸で頂点がy=0のずっと下、というグラフを想像してください。横軸が日数、縦軸が体力か健康度です。
1日回復が早いと、最低でも谷の横幅が狭くなるでしょう。
おそらく多くの場合で、谷底も浅くなりそう。
下に凸になっているところの面積が、トータルで削られる体力ですが、回復が早ければ全然違うはずですよ。
10日が9日になるなら、最低一割、谷底が浅くなるならもっと。
y₁=x(x-10)とy₂=x(x-9)との比較で、積分すると、
S₁=(1/3)×10³-(1/2)×10×10²=-(1/6)10³
S₂=(1/3)×9³-(1/2)×9×9²=-(1/6)9³
S₂/S₁=729/1000≒73%
で3割近い改善なんですが。
6日が5日だと、125/216≒57.9%でまるで違う。
8日が6日だと、42.2%。
計算してて思ったのが、三乗で効いてくるんだなぁと。二乗かと思ってた。
二乗で計算すると、81%、69%、56%です。
で、効果が無いってのはどこ情報?洗脳されてませんでしたか?

>> 妊婦は使用不可、男性も10日は性交渉不可とかだし、

妊婦はともかく、10日Sexができないことがそんなに問題ですか?
そんな薬だからなんとなく怖いよね、というのは心情的にはそうですが。
アビガンは飲むがピンピンしていて(対はアビガンを飲むくらいフラフラ)、10日我慢できないし(対はそのくらいは我慢できる)、避妊もしない(対は厳重な避妊をする)、そして妊娠する、若しくは避妊に失敗する、という人がどのくらいでしょうね。
出生者数は年間90万人、10日で2.5万ケース。
ブラジルの感染者が、100万人あたり2.22635人。
10日間に妊娠する人でコロナに感染する人は、上記のデータから、557人。
更に、10日間我慢できない人、避妊しない、失敗する人の割合を考えれば、例えば1/10だとすれば、個別対処可能な数だとしか思えませんが。
これはよく知らないんですが、20代30代で、アビガンを飲むにあたらない感染者もいるんでは。現に、たぶん坂本勇人は飲んでないんでしょう。
勿論これが、妊娠する大多数の年代では。ここもよく知りませんが。

対して、コロナは軽い病気なんでしょうか。放っておけば良いような楽勝の病気なんでしょうか。それならアビガンがどうのこうのはどうでも良いですよね。
じゃぁ深刻な病気なんでしょうか、あるいはそこそこ深刻、特に社会機能的に深刻な病気なんでしょうか。
であれば、申し訳ないけれど、ある程度の犠牲は仕方ないですよね。
少なくとも、ダメだと言われてSexして妊娠してしまった人まで考えてやらなきゃいけないでしょうか。深刻な社会機能不全に対して。
そうじゃ無いケースがどれだけあるのかというのは問題ですが。

> 「新薬の承認というのは、厚生労働省の中でもその権威の源泉です。製薬業界、医療界全体に睨みを利か

知ってますが、ならそこから議論をスタートさせましょう。
本当にその通りなら、議論の余地はありませんから、違うんだ、という話を集めることになります。
その辺りは私は知りません。

> アビガンの投与可能なのは「観察研究」を登録している病院だけでしょう。
> 秋・冬に感染拡大し、町医者で新型コロナの陽性が判明しても、アビガンの投与は出来きません。

その辺の町医者でコロナの治療をするのかどうか、そういう事態に陥るかどうかが先でしょう。
感染拡大しても、そこまでには至らないケースと、拡大してそこでも治療しないとどうにもならないケースと、両方考えられます。
勿論、さっさと承認しろ、というのが筋ですが、厚労省が歪めているだけなら、なんとでもなるでしょう。だから、本当にそうなのか、が問題です。
大事なのは、後者のケースを想定し、そのときは、時限的にでも解禁するなり、手順を予め決めておくことだと思います。これなら厚労省の顔も立つ(門田さんの話の通りなら顔面蹴り飛ばしたいくらいですが)でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も詳細な意見を有難うございます。

◇プレスリリースには「最終報告」とあります。
中途半端な見解しか示せないなら、誤解を招くだけなので、結果を発表しなければよいのではありませんか。
継続して研究しているなら、結局は、本当の「最終結果」は、どうなったのでしょうね?

※いったい何がしたかったのか?アビガンの特定臨床研究の結果
https://www.luna1105kablog.com/entry/abigan-fujita

「効果が無いってのはどこ情報?」は、難しい算式はよく分かりませんが、私は「効果が無い」とは思っていません。だからこそ、チャンとした結論が出てからチャンとした「最終報告」を出すべきではありませんか。


◇アビガンの副作用は有名な話で、今更問題にすることに疑問を感じています。

「一度服用したら、一生催奇形性(胎児に奇形が起こる危険性)のリスクがあるというように、これから子供を作ろうとする若者には使用できない、というイメージが世の中に割と広がっている」が間違いであることを再認識すべきです。

「アビガンは、薬を飲んだ後、1週間は性交渉を避けましょうという薬です。副作用の事も考えて、妊婦さんは服用できない薬ですが、それ以外の方は投薬ですので、当然数週間で女性も男性も薬は体から徐々に抜けていく」のであり、それを考慮して、投薬をすればよいことを正確に伝えるべきです。

※赤江珠緒アナ、アビガン副作用の誤解を伝える
https://www.sanspo.com/geino/news/20200513/geo20 …


◇「町医者でコロナの治療をするのかどうか」は、インフルエンザは町医者が治療しているでしょう。
新型コロナかインフルエンザか判別のつかない患者は、まずは町医者に押し掛けるのが実態でしょう。
軽症の患者は、町医者の段階で治療しないと、大病院は医療崩壊しますよ。
幸い(?)軽症者の患者の薬は、「アビガン」で共通なので、既往症の無い若者であれば、とりあえず「アビガン」で、自宅療養をして、重症化しそうであれば、大病院を紹介すべきではありませんか。
その意味でも、「アビガン」の早期承認が望まれます。

PCR検査にしろ、アビガンの承認にしろ、総理が言っても進展しないのは、誰かが、邪魔しているとしか思えません??

お礼日時:2020/09/30 01:35

No.1さんの言うように、RNA製剤であるアビガンは、


妊婦は使用不可、男性も10日は性交渉不可とかだし、
もともと結構深刻な感染病向けのものを、安易に投与してもいいものか不安ですね。
ただ、日本生まれだから使いたいよね・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

◇アビガンの副作用は有名な話ですが、
「一度服用したら、一生催奇形性(胎児に奇形が起こる危険性)のリスクがあるというように、これから子供を作ろうとする若者には使用できない、というイメージが世の中に割と広がっている」が間違いで、
「アビガンは、薬を飲んだ後、1週間は性交渉を避けましょうという薬です。副作用の事も考えて、妊婦さんは服用できない薬ですが、それ以外の方は投薬ですので、当然数週間で女性も男性も薬は体から徐々に抜けていく」のであり、それを考慮して、投薬をすればよいだけの話です。

※赤江珠緒アナ、アビガン副作用の誤解を伝える 「有益と思うことは社会に還元できれば」
https://www.sanspo.com/geino/news/20200513/geo20 …


◇「結構深刻な感染病向けのものを、安易に投与してもいいものか」とおっしゃる意味が不明です。

もともと、アビガンは「非重篤な新型コロナ患者を重篤化させない」ための薬であり、「病状が深刻な状態になってか投薬」するのは、投薬が遅すぎます。

※アビガン 非重篤な新型コロナ患者の症状軽快・ウイルス陰性化期間を有意に短縮
https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=69897


従って、アビガンは、副作用に該当しない、非重篤な新型コロナ患者に対して、重篤化しないように、早期に、積極的に投薬すべきです。

お礼日時:2020/09/30 01:28

> ①藤田医大は、7月頃に「明確な有効性確認できない」と結論を出したそうですが、



出してません。マスゴミによる、有名な、切り取り捏造情報です。情報をアップデートしてください。

> ※アビガンを妄信する人が知らない不都合な真実

2ページ目の冒頭辺りからおかしな事の羅列で読むのをやめました。
反対意見はあって良いと思いますが、もっと真っ当な批判をすべきです。

> 秋・冬の感染拡大が心配されるのに、間に合うのでしょうかね。

間に合わなかったら何がどうなるのでしょうか。
今でも未承認のままバンバン使われてますよね。

> 安倍首相も「5月中の承認目指す」と言っていたのに、こんな遅くなったのは何故でしょうね?

https://www.amazon.co.jp/疫病2020-門田隆将/dp/4819113879
これに書いてあるかもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

◇「明確な有効性確認できない」は「マスゴミによる、有名な、切り取り捏造情報です」のご指摘ですが、
藤田医科大学は「通常投与群では遅延投与群に比べ6日までにウイルスの消失や解熱に至りやすい傾向が見られたものの、統計的有意差には達しませんでした」と最終報告で述べています。

※アビガン特定臨床研究の最終報告について
https://www.fujita-hu.ac.jp/news/j93sdv0000006ey …

「統計的有意差には達しない」のであれば、発表しないか、有意差に達してから発表するのがあるべき姿でしょう。
「『有効でない』とは言っていない」と言い訳をしても、少なくとも「『有効である』とも言っていない」のは事実であり、中途半端であり、世間を惑わすだけですね。

※「アビガンが『有効でない』とは言っていない」
https://president.jp/articles/-/38633

◇「今でも未承認のままバンバン使われてます」は冗談でしょう。
アビガンの投与可能なのは「観察研究」を登録している病院だけでしょう。
秋・冬に感染拡大し、町医者で新型コロナの陽性が判明しても、アビガンの投与は出来きません。

※アビガン投与が「観察研究」??
https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/082300 …

◇「こんな遅くなったのは何故でしょうね?」は、
「新薬の承認というのは、厚生労働省の中でもその権威の源泉です。製薬業界、医療界全体に睨みを利かせ、天下り先を確保するためのもっとも重要な武器なのです。
新薬の承認は、独立行政法人の『医薬品医療機器総合機構』が中心になって行っていますが、この機構は『独立行政法人』ですが、理事は国立病院、厚生労働省からの出向者が中心であり、完全に厚生労働省の支配下にあります。
そして新薬承認は、一定の基準をクリアすれば許認可が下りるわけではないのです。一応の基準はありますが、承認するかどうかは機構の判断による部分が大きいのです。
だから製薬メーカーや医療機器メーカーは、どれだけ頑張ってもなかなか承認されないという無限地獄に陥るのです。しかもアビガンを製造しているのは『製薬』としては新参者の富士フィルムだったことが要因として考えられる」

お礼日時:2020/09/29 01:06

コロナ前から政府は200万人分(医療関係者向け)の備蓄をしていると公表していました。

嘘だったのですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

「200万人分の備蓄」は、追加備蓄要請であり、納品を2020年度内に完了予定であり、当時の備蓄は約70万人分の備蓄であったのでしょう。

※富士フイルム、今年度内にアビガン200万人分の納品完了予定
https://diamond-rm.net/market/56502/


いずれにしろ、使用(投薬)しないと「宝の持ち腐れ」にしか過ぎませんね。

お礼日時:2020/09/28 23:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング