【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

携帯会社の4年契約をして2年後に返すと残りの分割金がゼロになるやつは携帯会社側は損にならないですか?
例えば残り5万で返した端末を携帯会社がどこかに売っても5万にはならないので損だと思うのですがなぜこのプランをしているのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 皆さんご回答ありがとうございます

      補足日時:2020/12/02 23:22

A 回答 (3件)

2年後に、また、その携帯電話会社で機種変更することが条件になっているからです。


他社に乗り換えることを防げて、MVNOに比べて高めの料金設定でも契約する客を確保できる。
    • good
    • 0

NTTドコモは、4年契約は存在しない



KDDIも4年縛りは存在しない。一応借金は、24回払いの選択で24回目で、半分の残債を一括で返済することになる。あるいは、残りを2年での借金返済となる。KDDIも、基本的に2年後に返済する場合でも、KDDIから購入が条件となり、KDDIから逃げられることが出来ない。

ソフトバンクは、2年縛り、4年縛りは存在しない。借金で4年間はある。
他社よりも割高な端末料金にしている。
そして、さらに金を奪い取る。あと、2年後に返済条件としては、ソフトバンクと契約しなければいけないってソフトバンクから逃げられないようにしている。
    • good
    • 0

そーですね それだけの収支だったらマイナスですけど、4年も、携帯料金納めてくれる事が約束されてるし、解約ししてくれたら、もっとあり

がたいし、一番難儀なのは、携帯の通信の契約の日と端末購入の日が違ってると、それぞれに解約金とか違約金とかなって、ためらうので、それを狙ってる
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング