ふと、思い浮かんだこの疑問。
引っ越す前の家には、大人の手の平に乗るぐらいの蜘蛛が棲んでいました。
蜘蛛の妖怪なども、女性に化けるものしか出てきません。
しょうも無い疑問ですが、一般的、専門的どちらでも構いません。
よろしくお願いします。
ちなみに私は蜘蛛好きです。蜘蛛の種類が多く記載されている本、図鑑などありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どうも男性よりも女性の方が現界への執着が幾分強いようで・・蜘蛛とか蛇へ転生することが多いようです・・。



ちなみに財産を残した先祖が蛇に転生して蔵を守っている・・などの話も良く伺いますので・・決して蜘蛛や蛇などをむげに殺さない方が得策と思います。
    • good
    • 1

 こんばんわ。

思うにこういう妖怪というものは原型となるものやイメージや連想から来るのではないでしょうか。で蜘蛛ですが、有名どころでは女郎蜘蛛がいますがこれも女性ですね。蜘蛛といえばまぁ連想するのが八本足であるとかですが、あと糸を吐きますね。糸を紡いで巣を作るわけですが、その糸を紡ぐという作業が古来日本では女性の仕事であった。まぁ機織(はたおり)なわけです。そんなところから来ているんではないでしょうか――こんなことが確か京極夏彦の「絡新婦(じょろうぐも)の理」に書かれてたと思いますので、詳しくはそちらを当たってください(ちなみに推理小説ですが面白いですよ)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう言われればそうですね。盲点でした。
もう頭の中に蜘蛛は女性にしか化けないと刷り込まれているせいもあると思います。(いろいろな物語や評論を読んでいるせいで)京極夏彦の作品ですか。それは知りませんでした。結構読んでいる方なのですが・・・今度図書館にでも行って借りてみます。

お礼日時:2001/08/19 02:16

kyuubiさん、こんにちは


>蜘蛛の妖怪なども、女性に化けるものしか出てきません。
ほんとですか?仮面ライダーには「怪奇くも男」が出てきましたよ。
あと、源頼光が法師に化けた蜘蛛に襲われる話もあるみたいですよ。(参考URL参照)
そうそう、スパイダーマンも男じゃないですか。
まあ「蜘蛛女のキス」とか有名ですから蜘蛛って言うと女って感じはしますけどね。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3684 …
    • good
    • 0

蜘蛛は通常メスのがオスよりもはるかに大きく交尾の時にオスは食べられてしまったりします。


まさにオスは命がけで交尾をするわけです。

このあたりが『化け蜘蛛=妖艶な女性』になっているのではにでしょうか?

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3684 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飯塚事件を徹底捜査させるにはどうしたらいいのしょうか。

飯塚事件は、冤罪性が極めて高い人を処刑してしまったという戦後の司法史上由々しき事態であるにもかかわらずなぜマスコミや法曹界でもっと積極的に法務当局や執行を命じた法務大臣を追及しないのですか。
事件の詳細は省きますが、全面否認の上、物的証拠が一切ないKさんを起訴、当時の鑑定方法では精度が低いとされ信用性に問題のあったDNA鑑定法の結果を採用し、死刑が確定、執行してしまったのです、一方同じ方法を用いた足利事件では、当時のDNA鑑定法の結果は信用できないとして、無罪の確定が見えています。
これほど冤罪性の高い事件にもかかわらず、処刑してしまっているのです、もう取り返しがつかないのです、もし無罪と分かったらだれがどうやって責任をとるのでしょうか。フランスで死刑を廃止した理由の一つは冤罪の人を処刑してしまった可能性が高まったことにあると聞いています。この事件も、日本の司法を揺るがしかねない重大性を含んでいると思われるにもかかわらず、もっと大きく積極的にマスコミや法曹界で取り上げないのか不思議です、人の命を奪ってしまったのです、徹底した責任追及を求めるべきであると思うのですが。

飯塚事件は、冤罪性が極めて高い人を処刑してしまったという戦後の司法史上由々しき事態であるにもかかわらずなぜマスコミや法曹界でもっと積極的に法務当局や執行を命じた法務大臣を追及しないのですか。
事件の詳細は省きますが、全面否認の上、物的証拠が一切ないKさんを起訴、当時の鑑定方法では精度が低いとされ信用性に問題のあったDNA鑑定法の結果を採用し、死刑が確定、執行してしまったのです、一方同じ方法を用いた足利事件では、当時のDNA鑑定法の結果は信用できないとして、無罪の確定が見え...続きを読む

Aベストアンサー

本日、テレ朝で、特番していましたよ。
鳥越さんと長野智子さんで。

これから、いろいろわかってくるのではないでしょうか。
足利事件で、DNA鑑定をした、筑波大の専門の人が、kさんの遺留品から
髪の毛や、ひげそり、などから、いろいろ採取していました。
遺族の方も、kさんの遺留品の段ボールを6つほど、返してもらったけれど、再鑑定するために開けなかったそうです。
鳥越さんもカメラも、その様子をレポートしていました。その場で。

鑑定はもう、わかっている結果があるかもれないが、法的な手続きなどのあと、われわれはニュースで知ることになるとおもいます。
もしかしたら、えん罪で、執行されたとしたら、

もしかしたらですよ、死刑廃止論がきわめて高い可能性で、話し合われ、
審議され、死刑廃止国。になる可能性だってあるとおもいます。

もう、もどってこないKさんですが、
もしえん罪だったとしたら、どんな思いで....。とおもってしまいます。
この法務大臣も麻生さんも、なんてことをしたのだろう。
政治家も人殺しじゃないか。
ということになります。

でもまだ、結果がわかりませんので何とも言えません。推測です。

本日、テレ朝で、特番していましたよ。
鳥越さんと長野智子さんで。

これから、いろいろわかってくるのではないでしょうか。
足利事件で、DNA鑑定をした、筑波大の専門の人が、kさんの遺留品から
髪の毛や、ひげそり、などから、いろいろ採取していました。
遺族の方も、kさんの遺留品の段ボールを6つほど、返してもらったけれど、再鑑定するために開けなかったそうです。
鳥越さんもカメラも、その様子をレポートしていました。その場で。

鑑定はもう、わかっている結果があるかもれないが、法的な手...続きを読む

Q韓国 手の平返し、今度こそ無理か??

昨年末、日韓の懸案事項であった、慰安婦問題が、不可逆的という駄目出しをされ、終結しました。ところが、韓国?朝鮮人には、伝統的に"目上のモノは、目下のモノと交わした約束など、いつでも敗れる"、"破った後に、破られた相手(つまり日本)が、手も足も出ない様を満天下に見せ付け、それでこそ『俺の方が上だ!!』"と言った風習があるそうです。しかしながら今回ばかりは日本の後ろには米がおり、今度こそ、こういう態度しか取れない韓国人を、プライドごと吹き飛ばせたようなものでしょうか??カスはカスなりの道を歩んで行って欲しいものです。

Aベストアンサー

結局言いたいのは、こういうことですよね?
なぜ韓国は歴史を書き換えたのか――その動機と背景を考える(後半)
http://agora-web.jp/archives/1559563.html
結局のところ日本の指導により持ち直した国が戦後に破壊され、朝鮮戦争に発展し、モラルをなくしてしまったわけですから、こういう根本的な間違いはなかなか修正できないものと思われます。
1回目は日韓併合により国が持ち直し、2回目は竹島の日本人人質帰還をを条件にして日本側の大幅な譲歩により日韓基本条約を由来とする援助により国が復興たものを恩を敵で返すやり方は変わらないんでしょうね。

Q妖怪の存在が日本で根強いのは何故?

こないだテレビでやっていた「ゲゲゲの鬼太郎」を見て、日本の妖怪について興味を持ちました。
日本ってなぜあんなにも妖怪がいるのでしょうか?先ほどウィキペディアで調べたら、予想以上に妖怪の数が多くてびっくりしました。浮世絵のおかげでほとんどの妖怪の姿絵がありますし、どこ出身の妖怪か、どんなことをするのか、そしてその対処法まで詳しく書いてあるものが多かったです。
しかも、身近で生活密着型の妖怪が多く、一般人でも遭遇率が高いのが多いようです。逆に隣国中国や欧米の妖怪は、妖怪というより怪物に近く、場所なども海や山など遠隔地で、遭遇率は低そうです。
そして、日本の妖怪は恐ろしく有害な妖怪から、何も危害を加えない無害なもの、時には微笑んでしまうような愛嬌のある妖怪までいますが、海外の妖怪・怪物はそのほとんどが有害のように感じます。
またその起源においても、日本の妖怪は物が化けたとか、人の姿をした妖怪だとか、原型がしっかりとしているものが多いですが、海外、特に西洋の妖怪・怪物は何かと何かが合体したなど、原型をとどめずに、進化したようなものが多いように思いました。

日本国内だったら、どんなに興味のない人でも最低5つ以上は妖怪の名前を言えるのではないでしょうか?中には「座敷わらし」のように目撃談まである妖怪もいます。
何故日本の文化にはこんなにも妖怪の存在が根強いのでしょうか?
よろしければ参考になる本など教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

こないだテレビでやっていた「ゲゲゲの鬼太郎」を見て、日本の妖怪について興味を持ちました。
日本ってなぜあんなにも妖怪がいるのでしょうか?先ほどウィキペディアで調べたら、予想以上に妖怪の数が多くてびっくりしました。浮世絵のおかげでほとんどの妖怪の姿絵がありますし、どこ出身の妖怪か、どんなことをするのか、そしてその対処法まで詳しく書いてあるものが多かったです。
しかも、身近で生活密着型の妖怪が多く、一般人でも遭遇率が高いのが多いようです。逆に隣国中国や欧米の妖怪は、妖怪という...続きを読む

Aベストアンサー

中国の場合は分かりませんが、
西洋との違いは、宗教観の違いではないでしょうか。

西洋では神とは絶対的なものです。畏れの対象も神です。
自然に対しては恐れることはあっても、畏れることはありません。
基本的には支配し征服する対象です。
また、神話に出てくる神々も、基本的に人間の生活とは直接関わりません。

日本の宗教観は、むしろアニミズムに近いものがあります。
自然界の無生物にすら神が宿り、それは畏れの対象です。
自然の恵みに感謝し、自然と調和して生きる文化です。
その、生活に密着した畏れの象徴として、妖怪というものが
伝承されてきたのではないでしょうか?

これが、中国になるとよく分かりません。
どちらかというと、悪霊や仙人などが、多く出てきます。
ベースは人間で、絶対的な力を持つカミに近づくことに失敗して、
悪鬼になってしまうというような話も多いです。
やはり、国の勃興、制服の繰り返しによる文化伝承の断絶と、
怖いのは人間だという意識が、その違いを生むのかも知れません。

と、書きながら気づいたのですが、妖怪の豊かさは、
自然の豊かさと、生活との密着度に寄るのかもしれません。

中国の場合は分かりませんが、
西洋との違いは、宗教観の違いではないでしょうか。

西洋では神とは絶対的なものです。畏れの対象も神です。
自然に対しては恐れることはあっても、畏れることはありません。
基本的には支配し征服する対象です。
また、神話に出てくる神々も、基本的に人間の生活とは直接関わりません。

日本の宗教観は、むしろアニミズムに近いものがあります。
自然界の無生物にすら神が宿り、それは畏れの対象です。
自然の恵みに感謝し、自然と調和して生きる文化です。
その、生...続きを読む

Q妖怪と神様の違いって何?

稚拙極まりない質問ですが、真剣です。

妖怪っていますよね(実際いるいないじゃなく、
鬼太郎やら京極夏彦さんの作品やらジブリ作品やらで)。

神様もいますよね?
破壊神だったり創造神だったり。詳しくないんですが、アテナやトス神は知ってます。日本なら天照大神。


何が違うのでしょうか?
妖怪は人間の身近にいて、元人間ではない(←元人間は幽霊)のなら、
何かが転じたのじゃなく、元もと〔妖怪〕なのですか?



違いを教えて下さい。
全く別物とは思うんですが、
鎌鼬(かまいたち)などは風を司るなら神と同じくらい力がありそうで………

Aベストアンサー

同一質問が
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14142545444

参考になるかな

Q蜘蛛の巣

うちの地域は蜘蛛の巣が多いです。
しかも、クモがでかいです。
正直、いなくなってほしいです。
観光地なのに見た目も悪いです。

取り払おうかと思いましたが、一説には家についた蜘蛛の巣は不幸を捕まえて、幸福は真ん中の穴から落とすとありました。
しかし、神社の社の前の通り道の鳥居にあった蜘蛛の巣を払うとそこの神様は喜んでいるようでした。

クモが死なない程度、人に迷惑がかからない程度で払うのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

クモは気味悪いですが益虫なのでなるべく駆除しない
方が賢明でしょう

ムカデは毘沙門天様の眷属
クモは御釈迦様の眷属
ヘビは、弁財天様の眷属ですから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報