【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

地デジアンテナを交換するにあたり、平面タイプのUHFアンテナをつけようと思いますが、
「中・弱電界用」「強・中電界用」の選択で迷っています。
A-PAB放送エリアには入っていて、現在は室内アンテナでも受信できています。
レベルチェッカー等での測定はしていません。

なので「強・中電界用」で事足りると思っていますが、もし弱かった場合のために「中・弱電界用」を取り付けようかと思いますが、この場合、単純に受信感度が強いほど良く大は小を兼ねるのか、それとも、受信感度が強すぎて逆に写りが悪くなったりノイズが出るといったこともあるのかが知りたいです。

A 回答 (2件)

>現在は室内アンテナでも受信できています


交換の必要はないのでは?
(格安でできるヘンテナでも良いかもしれません)

受信感度が強すぎて逆に写りが悪くなったりします
減衰器を付けなければなりません

アンテナレベルはTVの選局設定で
簡易的な表示がなされると思います
    • good
    • 0

強過ぎても、映りが悪くなります。


チュナーの感度にもよるが、50~80㏈が適正。
ブースタゲインが調節できるモノを選んで下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング