痔になりやすい生活習慣とは?

車にはどうして「左ハンドル」と「右ハンドル」があるのでしょうか?。
(もちろん、国によって左通行、右通行があるから、というのは分かりますが....。)

対日、対米貿易が関係してるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

車線の通行方向が関係しています。


日本のような左側通行の場合、ドライバーの視点が対向車との感覚をつかみやすいように右側にハンドルが設置されているのではないのでしょうか。
ほら、左ハンドルで日本を走ると怖いっていう人が結構いるのです。視点と感覚が関係しているのだと思いますよ
    • good
    • 4

参考になるか分かりませんが、同じ右ハンドルの英国で、なぜ右ハンドルなのかを話を英国人に聞いたことがあります。


それは昔騎士がすれ違いざまに剣をかざしていたのが由来で左側通行右ハンドルになったとの事です。
この国では「左ハンドル乗る人は貧乏人」。と言われています。
というのは他のEU諸国に比べ物価、関税が高い英国では同じ欧州車もディーラーで買うのと現地で買うのではかなりの違いが出てきます。
そこで、旅行がてらに欧州大陸で新、中古車を買って英国で乗る人が出てきます。これらの車は中古車市場で格安で流通されています。
高級ドイツ車でも右ハンドルでないとステータスにならないのが英国です。
色々な意見がありますが、英国では左ハンドル車に対する特別な課税はなされていません。ただ自動車保険料(みんな強制)が事故率から異常に高くなります。
こういった現象は日本と逆ですね。

右ハンドル車に左ウインカーが付いているのは製造時に左ハンドル車のコンポーネントをそのまま右に使えるのでコスト削減に繋がるからです。
圧倒的に多い左ハンドル国に押されて近年それが国際規格になってしまい、日本から英国に輸出する車の場合でも左にわざわざウインカーが付けてあります。
    • good
    • 2

質問の主旨とは少々脱線しますが。



外国車で、もともと左ハンドル用にデザインされた車を右ハンドル仕様にして日本やイギリス等向けに輸出しているものは確かに存在しますが、やはり設計上の無理がいろいろ出てきます。

たとえばベンツ。たとえばBMW。こういうメーカーのモノ造りの考え方に魅力を感じて日本でこのようなメーカーの車にどうしても乗りたいと思ったとき、基本設計の左ハンドルでなく右ハンドルというのでは、いろいろ不都合が出てきます。
右ハンドル仕様の不便な点、ひとつだけ例を挙げれば、シフトチェンジしながら方向指示器を出せない(右ハンドルでも左手で方向指示器を操作するようになっているから)ということが挙げられます。

なぜ右ハンドルなのに左手で方向指示器を操作するようになっているか。これに対する答えは、「ドイツでBMWに乗っているドイツ人がイギリスでレンタカーでBMWに乗るとき、間違えなくて済むように」だそうです。

これに対し、アメリカ向け日本車は、左ハンドル仕様で左手で方向指示器を操作するように変更されていますね。このあたり、設計思想の違いが出ていて興味深いです。想定しているユーザー層が違うから、といってしまえばそれまでですが。

日本で左ハンドルは現実的にいまさら規制できないでしょうけれど、私は左右ハンドル両方乗った経験から、今は左ハンドルの方が機能的と感じ左ハンドルの車に乗っています。東京都心部の道路は路上駐車の車が多いので、中央よりの車線を走っていて路肩よりの車線に進路変更しようかどうか迷った際、路駐の車の有無を確認しやすい左ハンドルは便利です。駐車場の発券は同乗者がいれば問題ないし、左用の発券機があるところも多い。追い越しの時対向車線が見えづらく危険という意見もありますが、見えづらいからこそ無理な追越をしようとしないので、運転の仕方によっては逆に安全だと思います。

ご質問の主旨と脱線していますが、左ハンドル否定派が多いみたいだったので、ちょっと反論してみました。どうも失礼しました。
^^;;
    • good
    • 6

他の皆さんが答えられているようにその国の道路事情(右側通行か左側通行か)によって右ハンドルか左ハンドルかが決まっているのですが,#4の方が指摘されているように日本はどちらでも良いことになっています。



例えばアメリカでは州によって多少の違いがあるのか知りませんが、一部の特別な車を除いて右ハンドルは認められていないようです。(郵便配達用の車は、車から降りずに車の窓から各家の郵便箱に配達できるように右ハンドルになっています)
オーストラリアは国の法律で右ハンドルのみ可能になっています。(この国ではポルシェ等も右ハンドルです。)

昔、私(現在40代)の子供の頃は外車というとアメリカ車ばかりだったような記憶があります。
ヤクザ屋さんたちはクーガーやサンダーバードやリンカーン等に乗っていた筈ですが、しだいにこの人たちもベンツに変わっていきました。
おそらく日本では自動車に関して後進国だった頃、左側通行という制度を採用した反面、外国からの輸入車としてアメリカ車が大量に輸入されてしまった為にそのまま左ハンドル車が規制されずに残ってしまったのではないでしょうか?
また、戦後は進駐軍としてアメリカ兵がアメリカ製のジープに乗って各地を回っていた訳ですから、こうした関係もあって左ハンドルを規制できなくなってしまったのではないのでしょうか?

個人的には左側通行の日本では、当然右ハンドルであるべきと思います。
    • good
    • 2

なぜ日本国内で左右両方のハンドルの車が混在してるのかというご質問でよろしいですか?(車が左ハンドルになったり右ハンドルになったりする理由はご存じのようなので)


理由は簡単で、左ハンドルの国(特にアメリカ、もちろん他の国もですが)のメーカーが日本に車を輸出する際に右ハンドルに変更するのを面倒がったときに、日本政府がそれを認めてしまい、さらに、あろうことか国民までが左ハンドル=外車=高級車と認知してしまった事が後を引き、左ハンドルのほうがえらいと思う考えが一部の外車を買う人や外車ディーラーに蔓延しているのが原因だと思います。
同じ左側通行のイギリスでは左ハンドル車の税金をとんでもなく高くして事実上左ハンドルに乗るのが難しいので、たいていの車は右ハンドルですし、日本でもフェラーリやポルシェでさえ右ハンドルも買えるのに、右ハンドルはほとんど見ないという事実が、この関係者の考え方の問題を顕著に表しているように思います。
    • good
    • 2

基本的に、左側通行では右ハンドル、右側通行では左ハンドルになります。


道路の中央側に運転者がいると、カーブでに視界が広くなるからですね。

それぞれの、生産国での形式が輸入されていますが、輸出量が多い国では、他の国に合せて両方のタイプを作っています。
面白いのは、イギリスは日本と同じ左側通行で右ハンドルですが、一時期、日本に入っているのは左ハンドルの場合がありました。
これは、排気ガス等の規制が日本とアメリカが厳しかったので、アメリカ仕様のものが日本にも輸入されていた結果です。
    • good
    • 1

>もちろん、国によって左通行、右通行があるから、というのは分かりますが....。


それが理由ですよ。追い越し等する場合左側通行で左ハンドルだと、前方を見通せるまでに車体がほとんど対向車線に出ないと見えないですよね、後は、助手席の乗降が車道側ってのも不便(危険)ですね
    • good
    • 1

下記サイトの通りなのでしょうが、対米貿易の関係があったら、日本も左ハンドルになっていたことでしょう…



参考URL:http://www.union-net.or.jp/cu-cap/hitokuruma.htm
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本は右ハンドルなのに、なぜか外車買う人は左ハンドルにするですか?

日本は右ハンドルなのに、なぜか外車買う人は左ハンドルにするですか?

日本でよく見かける左ハンドルのツンベや高級外車なんですが、なぜですか?
別に右ハンドルも売ってるんじゃないですか?
なぜ左にしたんですか?自慢ですか?

Aベストアンサー

ところで日本だけの特殊事情として、「スーパーカーブーム」の存在は大きいですね。

当時は正規ディーラーも無く並行輸入車花盛りの時代でしたから、
必然的に世の中では、間違った側にハンドルのついたクルマを売り込む為に格平行ディーラーが必死で知恵を出し合っていました。
マンガやアニメでクルマが活躍するのは、「ただの不便なハンドル位置」である弱点を
「なんか他と違ってカッコ良い」長所としてにすり替える絶好の手段でしたね。
営業、販売戦略の見本とも言える発想の転換だと思います。

幼少期に「左ハンドル=カッコイイ」のイメージを刷り込まれて大人になった人は、
今でも昭和の記憶が抜けないようです。


もっとも今の若い人には全く関係無い事ですから、
実際の販売も正規ディーラーでは右ハンドルの方が圧倒的に多いと世話になっているディーラーから聞きました。

またヤナセの営業さんの話では見栄だけでなく高齢、50代以上の方は
今から違う物に慣れるのが難しいので一部車種では左も用意している、との事でした。

更に特殊な例になりますが、フェラーリやランボルギーニ等「スーパーカー世代憧れ」のクルマでは、
ハンドル位置に寄って下取り価格にかなりの差が出るようです。
少なくとも購入時にはディーラーにそのように脅されます。
#その割に中古販売では「希少な右ハンドル車!」として大して安くなっていないのは不思議な所ですが

これは、中国等の左ハンドル市場への輸出ニーズも関係が有るようです。
日本ではスーパーカーを好むユーザーが少なくなっているので、今後も考えると
向こうへ輸出し易いクルマの方が無難と考える人が居るのもある程度わかる気はします。
#とは言えその為に、せっかくの走行性能の優れたクルマを日本の道路事情に合わない形で乗るのはやはり理解し難い所です

ところで日本だけの特殊事情として、「スーパーカーブーム」の存在は大きいですね。

当時は正規ディーラーも無く並行輸入車花盛りの時代でしたから、
必然的に世の中では、間違った側にハンドルのついたクルマを売り込む為に格平行ディーラーが必死で知恵を出し合っていました。
マンガやアニメでクルマが活躍するのは、「ただの不便なハンドル位置」である弱点を
「なんか他と違ってカッコ良い」長所としてにすり替える絶好の手段でしたね。
営業、販売戦略の見本とも言える発想の転換だと思います。

幼少期に...続きを読む

Q大型トラックのシフトパターンについて

単なる興味本位の質問なのですが…

先日、本屋でトラック入門?(ちょっとうろ覚え)という本を立ち読みしてたら、大型トラックの場合は、7速8速は当たり前、12速や16速というのも珍しくない、とありました。
そのような多段ミッションの場合、シフトパターンはいったいどのようになっているのでしょうか? 例えば7速の場合は、次のようになっているのかな?

1 3 5 7
││││
├N N┤
││││
2 4 6 R

こういうパターンで、例えば5速に入れようとして間違って3速に入る、というようなことはないんでしょうか? 1-3と5-7の間がスプリングで戻るようになっていて、3-5の間はフリーに動くのかな? これなら手の感覚だけで判断できそうですよね。

12速や16速というと、さすがにこの方式では無理そうですね。High/Low の副変速機がついていて、6速×2とか8速×2になってるんでしょうか?

トラックドライバーの方、または有識者の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

12速などの非常に多くの段数を有する変速機を備えた車両は副変速機との組み合わせで実現されています。これらの車両は日本国内ではごく特殊な用途にしか用いられていませんので、通常では公道上で見かけることはあまりないでしょう。アメリカなどの非常に長距離を走るトラックでは車両重量に対してエンジンのパワーが小さいため、そのよう変速段数の多い変速機が使用されます。また、十年くらい前からそのような多段の変速機を用いた車両では、直接シフトレバーとトランスミッションが機械的につながっておらず、シフトレバーは単なるスイッチ(ジョイスティックのような)であり、制御用のコンピューターを介し主変速機、副変速機を空気圧で動作するアクチュエーターで連動し操作するものが多いようです。このような機構を備えたものでは、シフトレバーは単に前後に動くだけの動作しかせず、操作のつどシフトアップないしはシフトダウンを行うものもあります。

上記のリモコン式のシフト機構はシフトレバーの位置とトランスミッションの位置が離れているバスなどでは、5ないしは6速程度の変速機構でも多用されています。これは機械的なリンクで接続するとその長さが非常に長くなり、遊びが大きくなる・操作が重くなるなどの不都合が出るためです。

12速などの非常に多くの段数を有する変速機を備えた車両は副変速機との組み合わせで実現されています。これらの車両は日本国内ではごく特殊な用途にしか用いられていませんので、通常では公道上で見かけることはあまりないでしょう。アメリカなどの非常に長距離を走るトラックでは車両重量に対してエンジンのパワーが小さいため、そのよう変速段数の多い変速機が使用されます。また、十年くらい前からそのような多段の変速機を用いた車両では、直接シフトレバーとトランスミッションが機械的につながっておらず...続きを読む

QK という単位の数え方を教えてください!

ビジネスで、30Kとかそういう数字でてきますよね?
これは、日本語でいうといくらになるのでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

k=キロ
 です。 つまり 1k=1000

ですね。 30kは3万 という考え方だと思います。

Q右ハンドル使用があるのに、なぜ左ハンドルを選ぶんですか?

タイトルの通り、右ハンドル使用があるのに、なぜ左ハンドルを選ぶんですか?
私の知人にメルセデスベンツの左ハンドルに乗っている方がいますが、‘運転しにくいんでは?’と思い聞いたことがあります。
本人曰く、右ハンドルの輸入車自体価値が無くなるとか、運転自体左ハンドルも右ハンドルも関係ないとでした。さすがに交差点で対向車がいる際の右折は、ほとんど見えないそうです。

左ハンドルのメリット、デメリットも教えて頂ければと思います。お願い致します。

Aベストアンサー

メリット
路肩に車を止めて、ドアを開けて降りればそこは歩道。
人と違う車に乗っている虚栄心を満たせる。

デメリット
日本の道路事情には合わない。
対向車とのすれ違いは恐怖以外の何ものでもない。
信号待ちで歩行者にジロジロ見られる。

以上、左ハンドルのロードスイーパーを運転した経験から。

Qなぜ人は右側通行なのか

タイトルの通りなのですが、なぜ人は右側通行なのでしょうか?
道交法で決まっているのは周知の事実ですが、なぜ右側と決めたのでしょうか。
似たような質問は多々ありほぼ全て読みましたが、理由を明確に謳っている質問・回答は見当たりませんでした。
主観ですが、車・自転車と同じ左側を歩くほうがしっくりきますし危険も少なく感じます。

Aベストアンサー

明治33年当時には、人は左側通行が定められていました。
理由としては、武士は左腰に刀を差していたので、自然に左側を通行する習慣がついていたのを考慮したといわれています。
(右側を通ると、すれ違う時に自分の左側を相手が通ることとなり、刀の「鞘」が触れ合うし、すれ違いざまに刀を差した左側から攻撃を受けた場合に遅れをとるからです。)

現在の車は左、人は右になったのは、昭和25年頃からで、それまでは人も車も左側通行でしたが、交通安全のために、車は従来のまま左側通行とし、人は右側通行とする「対面交通(前から車や人が来るのを見ながら通行することで、安全性が高くなる。)」を取り入れました。

Qアメ車はどうして左ハンドル?

こんにちは
米国は英国から独立したのになぜ左ハンドルなのですか?
英国の車は右ハンドルですよね!

ちなみに右ハンドルの国って少ないように思えます。
日本と英国以外にどこの国がありますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。
まあ、確かに日本で右ハンドル車の生産が始まるまでは、左ハンドルだらけだったかもしれませんね。
余談をいくつか
○米国でも一部の州では右ハンドルのクルマが公用車として使われている。1つは郵便車(歩道にあるポストからの郵便物収集に便利だから)、そして道路清掃車(歩道側の障害物がよく見えるように)。
○ロシア極東地域では、右側通行なのに右ハンドルのクルマが大半を占める。何故なら走っているクルマのほとんどが日本の中古車だから。現地の人に言わせると「右ハンドルの方がステータスが高い」のだとか。かつて、日本でも(今もかな?)「左ハンドルの外車」がステータスでしたよね。(もっとも、この話を聞いたのは10年ほど前なので今では状況は変わっているかもしれません)
○北欧のスウェーデンも、かつては左側通行・右ハンドルの国でした。しかし、1960年代に、他の欧州諸国と同様、右側通行になりました。これを行ったパルメ首相は中道左派政権でしたが、「スウェーデンを左から右に変えた男」という異名で歴史に名を残しています。

Qイギリス車は右ハンドルですか?

映画「007ダイ・アナザー・デイ」を見ていてふと、気がついたのですがアストンマーチンが右ハンドルだったので、不思議に思いました。

Aベストアンサー

そうですよ。
イギリスは日本と同じく、車両が左側通行ですので、必然的に右ハンドルに
なります。
以下の分布図を参照下さい。

青 : 左側通行、赤 : 右側通行
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Countries_driving_on_the_left_or_right.svg


人気Q&Aランキング