オンライン健康相談、gooドクター

アドレスV125 の
ブレーキオイル入れる所に
入っている黒いゴムって
何年か ごとに交換した方が
いいんですか?

新車で買って
13年のK7です
破けては いませんが
ちょっと曲がってます

gooドクター

A 回答 (4件)

ブレーキフルードリザーバータンクのダイヤフラムとかセパレータとか呼びます。


変形や亀裂があれば交換ですが、そう高価な部品ではないので数年ごと・フルード交換時などにダイヤフラムも交換した方が安全でしょう。

ダイヤフラムは、走行時の振動・動揺や、ブレーキパッド摩耗によりリザーバー内のフルードが減少して隙間が大きくなった時に、ブレーキフルードが泡立つのを防ぎます。エアがブレーキホース内に入ると、最悪ブレーキが利きません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/04/10 13:14

手持ちのパーツカタログによりますと、品名 ダイヤフラム K7は (59667-33G10)のようです


わたしはK6ですが、マスターシリンダをオーバーホールしたついでに交換しました。
    • good
    • 0

基本的に通常では交換の必要はありません。


ただ、ブレーキフルードの交換などの、メンテナンスをした時に、
劣化していたら、交換します。

あとは、オイルが漏れてきたとか、
ブレーキの効きがひどくなった時に、
修理と一緒に交換もあります。

何にしても、
漏れもなく、効きもよければ、
交換の必要はありません。
    • good
    • 1

基本的には無交換だったと思います。


蓋を密封できていれば問題ないのかと。
もちろん、蓋をする時に曲がったままではだめです。溝にきちんと合わせてしっかり蓋をして下さい。蓋ではなく正式名称はあったと思いますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング