電子機器の入る箱の設計をしています。
この箱は山の中に設置するものです。
箱には扉がつけてまして扉はゴムパッキンで密閉してます
電子機器の結露防止のため通常は除湿機などを取り付けますが今回は電源の都合で除湿機は使えません。
箱の側面に2箇所(上下)隙間を空け
ヒータなどで対流を起こそうと思いましたが
ヒータもまた電源がいるため断念しました。
設置したら2ヶ月~1年は開けることはありません。
箱は1m×1m1mです。安い電池式の除湿機や何かいい方法があれば教えてください。押入れに入れる除湿材でもいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

確実に年に1回開ける(点検する)のであれば


押入れ除湿剤が一番です。

ただしこいつは、湿気を吸うとゲル状になります。
たとえば、基板を立てたキュービクルのしたに、
トレイを置いてそこに置く。といった方法をしたほうが
良いかも知れません。

もちろん、蓋などのパッキングは充分にして下さい。

山中などでは、霧が発生しますから、
単純に空気を入れ換えるようにすると、簡単に結露します。
ヒーター&空気孔の場合はファンも必須です。
また、温度管理をしないでヒーターを使うと
機器の寿命を縮めます。

なお、断熱材の使用ですが、
内部から発生する熱量を良く確認して下さい。
ふつう、電子機器は放熱が必要なはずです。
    • good
    • 0

山の中(屋外)に設置するとのことで、気温変化による内部空気の膨張収縮による息継ぎにより、湿気を含んだ外気を吸入するため、結露が起こります。


これをさけるためには、この気温変化による膨張収縮による圧力変化に耐えうる耐圧構造にすれば、初期導入気体の露点さえ考慮すればよいと思います。
屋外盤のようなものではそれほどの耐圧はないので、押入除湿剤を入れてみてみるのがよいと思います。ただ、あれは、塩化カルシウムであるため、ミストによる内部腐食のおそれがあります。シリカゲルの方がよいかもしれません。
密閉されているとのことで、窒素ボンベをつけほんのわずか導入するという手もありますよね。箱の密閉度によってはカードルにしないと厳しいかな?

密閉状態と言ってもケーブル取り出し口とかあるのですよね。
防爆盤をつかって、密閉度をあげるという手もあります。d2g4等。
    • good
    • 1

電子機器ではないんですが、密閉後の結露防止に乾燥剤+二酸化炭素充填を行ないました。


ケース、中身はできるだけ乾燥させた上、乾燥剤とドライアイスを入れました。
はたして効いているのかは、その後が不明なのでわかんないのですけど、
まぁ、こういう手もあるということで。
    • good
    • 3

#3で投稿した後思いついたのですが、


発泡式の断熱材というものがホームセンターなどで売っています。
これを筐体の内側に吹き付けてはいかがでしょう。
断熱と気密が同時にできる物で、住宅の断熱等に使用されています。
もう一つ、扉の密閉もゴムパッキンだけでなく、閉じた後粘着テープ等で封印する等の処置が必要だと思います。
    • good
    • 0

昔半永久密閉型の水中ハウジングを


作ったのですが、その時はシリカゲルで
解決しました。
真空引きでは、破裂するコンデンサーなども
有るだろうし・・・。
空気を窒素などに置き換えても駄目ですか??
    • good
    • 0

この場合、結露の原因は、筐体内部の空気が外気で冷やされて露点温度以下になって結露するわけです。


対策は2つあります。

1.内部温度を露点温度以下にがらないようにする。
  筐体を断熱し内部の熱の放熱を防止し、内部を一定温度以上に維持する。
  内部機器の発熱が平均で20W、断熱材を発泡スチロールのようなものを
  想定して外気より10℃以上確保できる断熱材の厚みを計算すると、
  放熱量=0.03(kcal/hm×6(m2)×10℃÷厚み=発熱量=20W×0.86kcal/W
  で計算すると厚みは約10cmになります。

2.内部空気の絶対湿度を下げ露点温度を下げる
  湿り空気線図を使えば空気の露点温度がわかります。
  仮に外気温度を0℃と考えると、20℃で相対湿度25%以下の空気を筐
  体内部に封入すれば結露が防げます。
  重要なのはこの筐体内部の空気の絶対湿度を維持することです。
  電子機器ですから筐体を完全に密封すれば内部からの水蒸気の発生があり
  ませんので絶対湿度を維持することは可能だと思います。密封が不完全な
  場合は温度の上下により外気が流入しますので完全な密封が必要です。

たぶん2の方法が現実的な方法かと思います。筐体の密封は接合部をコーキン
グのようなもので塞ぎ、内部に十分な量の乾燥剤(シリカゲルや消石灰など)
を入れておけば良いでしょう。
この方法で完全かどうかは判りませんが、模型のようなものを作って冷蔵庫に
入れて実験してみてはどうでしょうか。もっとも冷蔵庫から出して蓋を開けた
とたんに結露するでしょうから結露の有無を確認するのに工夫がいるでしょう
げど。
    • good
    • 1

素人です。


・ピアノ等に入れる大型の乾燥剤を数個入れてはどうでしょうか? 吸湿力の程度はよく判りません。
・もっと強力な「五酸化燐」という乾燥剤もあります。この場合、完全に密閉しないと、べちゃべちゃになってしまうと思います。
・押入れに入れる除湿材は経験ありません。
    • good
    • 0

箱の内面に発泡ウレタンなどの断熱材を付けると少しは結露防止になると思いますよ。

木造住宅の材料で湿気を通して水を通さない、なんて都合のいいシートもあるんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
断熱材は全面に取り付ける予定です。
湿気を通して水を通さないシートは結露防止ですか?
湿気があれば結露するような。

お礼日時:2001/08/23 23:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気液平衡について、コックでつながれた二容器に温度差がある場合、水滴は片側にしか結露しませんか?

こんにちは。
H2Oの気液平衡について質問があります。

コックでつながれた容器A,Bがあり、それぞれ60℃、20℃だとします。
コックが解放されているとして少なくともいずれかには水滴がついているとした場合、とりあえず温度の低い容器Bに発生しますよね。
20℃の蒸気圧が2.0*10^3Paだとすると、このとき容器Aにも水滴がついている可能性ってありうるのでしょうか?
分子の分圧がおなじであり、当然60℃の蒸気圧は20℃の時より高いので、発生し得る水滴は全てB側でしょうか…??

場合分けも頭の中で整理できず、混乱しています。
容量がA>B,A=B,A<Bの時で変わってきたりするのでしょうか?
H2O以外の気体分子が含まれるのと含まれないのとで異なるのでしょうか…?

本などを見ていると、場合分けとしてAもBもすべて気体か、Aはすべて気体でBは気液平衡と書かれてあり、前者を否定することで後者を導いていたのですが、他の可能性はないでしょうか?

お願いします!!!

Aベストアンサー

現実問題としては、その時の状況、つまり、結露に至る過程によっては両側で結露することはあるでしょう。
しかし、平衡状態ということであれば、両側の水蒸気圧が同じになるはずで、だとすれば、その時の水蒸気圧は20℃における飽和水蒸気圧になるはずですから、60℃の側に発生した結露はいずれ消失するはずです。
ただし、現実にそうなるかどうかは、放置した時間とかコックの穴の長さや径、容器の大きさなどにも影響されることなのでなんとも言えません。平衡というからには、十分に長い時間が経過した後ということになるので、それが1年であろうが10年であろうが気にすることはないでしょう。

Q制御盤の扉面に設置する表示等の電圧について

制御盤の扉面に設置する表示等の電圧についてご指導下さい。
扉面にAC400Vの表示灯を設置していたのですが、扉面にはAC400Vの電圧を設置するのは良くないと言われました。
扉面には、AC400Vの電圧を表示してはいけないといった決まりはあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

400Vの表示をしてはいけない訳ではありません。
400Vの電圧を露出させてはいけないという意味です。
そうでなければ、高圧の受電盤の電圧表示も出来ない事になります。
その為、公共工事の指針である共通仕様書にはこう記載されています。

 国土交通省 公共建築共通仕様書(電気設備編)
「400V回路に使用する電圧計、電流計をドアに付ける場合は盤内に計器用変成器を設ける。」

つまり、国の指針で200Vを超過する電圧は、感電防止のため表面に触れさせないよう規定してあります。
分電盤の函側に固定しても、金属なので同様に危険に思われるかもしれませんが、こちらには確実に接地されているので、大丈夫であるという事です。

Q冷凍機 「冷凍能力」と「熱交換器の温度差」の関係

冷凍機 「冷凍能力」と「熱交換器の温度差」の関係

現在冷凍機について勉強中で、文献を読む中で冷凍能力(Cooling Power)と、高温側の熱交換器と低温側の熱交換器との温度差(Temperature Span)との相関について述べられていました。
温度差が大きいとき冷凍能力は小さくなり、逆に温度差が小さいときには冷凍能力が大きくなるようです。
この部分がよく理解できません。どおなたか詳しい方がおられたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 高温側の熱交換器の事を(冷媒を凝縮させる装置である事から)凝縮器、低温温側の熱交換器の事を(冷媒を蒸発させる装置である事から)蒸発器と呼びます。
 凝縮器の温度が高く、蒸発器の温度が低い程、温度差は大きくなります。
 そして、凝縮器の温度が高い程、冷媒の膨張前温度は高くなり、蒸発器の温度が低い程、冷媒の蒸発器出口温度は低くなります。
 モリエル線図(p-h線図)に冷凍サイクルを描く時の事を考えてみて下さい。
 膨張弁やキャピラリー(毛細管)による膨張は自由膨張に近いため、エンタルピー変化は無いものと見做しますから、冷凍サイクル中の膨張行程を表す線は、垂直の直線になります。
 膨張行程は極めて短時間の内に行われますから、膨張行程が行われている間に、冷媒と外部との間で熱が移動する時間が無いため、膨張行程中には熱の出入りは無いものと見做せますし、液体は、熱の出入りが無ければ、圧力が変化しても温度やエンタルピーは変わりませんから、冷凍サイクル中の膨張行程を表す線は、飽和液線上の膨張前温度を表す点(等温線と飽和液線の交点)を通ります。
 圧力が高い程、冷媒が蒸発する温度は高くなりますから、飽和液線上の温度は圧力が高い程高くなり、飽和液線は右上がりに傾いていますから、膨張前温度が高い程、膨張行程におけるエンタルピーは大きくなります。
 一方、蒸発器内の圧力は、蒸発器内の何処でも殆ど同じですから、冷凍サイクル中の蒸発行程を表す線は、水平の直線になります。
 冷凍機の圧縮機(コンプレッサー)が液体を吸い込むと、圧縮機が損傷してしまいますから、蒸発器出口において冷媒は完全に気化していなければなりません。
 そのため、蒸発行程のラインの右端は、必ず乾き飽和蒸気線よりも右側の、乾き蒸気の領域に突き出ていなければなりません。(乾き飽和蒸気線よりも左側の状態では液相が含まれている)
 気体は、臨界圧力よりも充分に低い圧力の下では、その振る舞いが理想気体に近くなり、理想気体のエンタルピーは圧力に関わらず、温度にのみに比例しますから、蒸発器出口温度が低い程、冷媒のエンタルピーも小さくなります。
 凝縮器出口における冷媒温度を高くすると、膨張前温度も高くなって、膨張行程におけるエンタルピーが大きくなり、その一方で蒸発器出口温度を低くすると、蒸発器出口におけるエンタルピーが小さくなるのですから、凝縮器と蒸発器の温度差を大きくする程、蒸発行程を表すラインの長さは短くなります。
 蒸発行程を表すラインの両端におけるエンタルピーの差は、即ち単位質量の冷媒が蒸発器内で吸収する熱エネルギーの量の事ですから、凝縮器と蒸発器の温度差を大きくする程、単位質量の冷媒が蒸発器内で吸収する熱量は少なくなります。
 単位質量の冷媒が吸収する熱量が少なくても、循環する冷媒の量が多ければ、冷凍能力を大きくする事は可能な様に思えるかも知れません。
 この場合は冷凍機が消費する電力が一定の場合を考えている訳ですから、圧縮機が単位質量の冷媒に対して行う仕事が少なくて済む程、より多くの冷媒を循環させる事が出来ます。
 圧縮行程は断熱過程であるため、等エントロピー曲線に沿って、左下から右上がりに進みます。
 圧縮機が単位質量の冷媒に対して行う仕事は、圧縮行程を表すラインの両端におけるエンタルピーの差になりますから、圧縮機が単位質量の冷媒に対して行う仕事を少なくするためには、凝縮器内の圧力を低くすると良い事になります。
 しかし、圧力を低くし過ぎて、凝縮器内の圧力に等しい圧力下における冷媒の蒸発温度が、凝縮器内の温度よりも低くなってしまいますと、冷媒は液化せず、蒸発潜熱を利用する事が出来なくなります。
 凝縮器の温度をあまり下げる事は出来ませんから、結局、冷媒の循環量をあまり増やす事は出来ません。
 結果、凝縮器と蒸発器の温度差を大きくすると、冷媒が吸収する熱量が少なくなる事による影響が上回り、冷凍能力が小さくなります。
 逆に、凝縮器と蒸発器の温度差を小さくすると、冷凍能力が大きくなります。

 高温側の熱交換器の事を(冷媒を凝縮させる装置である事から)凝縮器、低温温側の熱交換器の事を(冷媒を蒸発させる装置である事から)蒸発器と呼びます。
 凝縮器の温度が高く、蒸発器の温度が低い程、温度差は大きくなります。
 そして、凝縮器の温度が高い程、冷媒の膨張前温度は高くなり、蒸発器の温度が低い程、冷媒の蒸発器出口温度は低くなります。
 モリエル線図(p-h線図)に冷凍サイクルを描く時の事を考えてみて下さい。
 膨張弁やキャピラリー(毛細管)による膨張は自由膨張に近いため、エ...続きを読む

Q除湿機で取れる水分

カテ違いならすいません
素人考えなので変な質問かもしれませんが。

除湿機で取れる水分はもちろんそのままではとても汚いと思いますが、浄水器を通せば飲み水とまで行かないまでも、洗濯とか何かに使えないのでしょうか?
毎年どこかが水不足になってますが、その地方でも除湿機を使うと水分は溜まります。その水分を活かせたら水不足を少しでも解消(微々たるものでしょうが)できるのかなと思います。
地球温暖化で異常気象が続きいろいろ問題になってます。こんな小さなことでも環境改善になるのであれば。と思います。

可能であれば、何故除湿機に浄水機能をつけないのか、それも不思議です。コストとかの問題があるとは思いますが。

実家のある香川県が水不足で問題になってるので、気になって質問しました。

Aベストアンサー

除湿機を使用すれば電気を消費します。
この電力を得るためには原子力・火力・水力発電などの環境に影響を与える事をしなければなりませんので、水を大切にする事と同じ様に電力を使わない事もエコとなります。

で、除湿機で得られた水分ですが、ご指摘の通りに空気中の埃やばい菌を含んでいますので飲料水としては使用できません。
簡単に使用するには、植木の水遣りが一番でしょう。

何故除湿機に浄水機能をつけていないかといえば、コストが掛かることと市場のニーズが無いからです。

ですが、質問者様のように環境に対して注意される心構えが一番大切なことだと思います。

Q熱交換器-対数平均温度差

並列式熱交換器において 高温流体が当初、入り口温度Th1のものが出口温度Th2の下がり、低温流体が入り口温度Tc1が出口温度Tc2に上昇するものとする。ここで 総括熱伝達係数U 伝熱面積A 対数平均温度差ΔTmとすると この熱交換器の交換熱流量Q=UAΔTmで表される。
ここでΔT1=Th1-Tc1 ΔT2=Th2-Tc2 とすると
対数平均温度差ΔTm=(ΔT1-ΔT2)/IN(ΔT1/ΔT2)となる。
--------------------------------------------------------------

この文章を読んでいて対数平均温度差というものの意味が具体的にわからないのと 対数平均温度差を求める式の中にINという字があり、
この意味がわかりません。本当に申し訳ないのですが
ご教授願いたいと思います。

Aベストアンサー

対数平均温度差については、
ΔT=(ΔT1-ΔT2)÷IN(ΔT1/ΔT2)で
定義される温度差ΔTを対数平均温度差という。
LNは、自然対数のことと思います

Qなぜゴミ箱を設置しないのか

私は生まれも育ちも東京都府中市です.
府中市は自動販売機の数以上に鉄製のゴミ箱が設置してあります.
家庭ごみからコンビニでの買い物後など,
何でもいつでも周囲を見渡して見つけたゴミ箱に捨ててきました.

TVなどを見ていると,府中市以外ではゴミを出す日(時間も?)が決まっているそうじゃないですか.
また,カラスのゴミあさりや増えた鳩の糞問題,
ゴミポイ捨て問題がワイドショーでやっていたりします.

私などはベランダにカラス,鳩問わず鳥が来ていると喜んで餌をあげたくなるほどで嫌なイメージは全くありません.

なぜ府中市以外市や区は対処療法ばかりでゴミ箱の設置を行わないのか疑問です.
事情を知っている方おりましたらご回答よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

それは、府中市が財政的に豊かだからです。
ゴミ回収にはコストが掛かります。
普通の自治体には、頻繁にゴミを回収したり、ゴミ箱を設置する予算がありません。

府中市には東京競馬があるため、税収に恵まれています。
公共施設もずいぶん豪華と聞きます。実際、府中市に入ると道路周囲の雰囲気もずいぶん違います。
仮に東京競馬がなくなれば、府中もゴミ管理のサービスを縮小せざるを得ないでしょう。

質問者を始め、市民の方々がボランティアでゴミ箱を管理しているのでしたら話は別ですが、そうではないですよね?

府中市のゴミは府中市の力で回収されているのではなく、全国の自治体に住む競馬ファンの力で回収されているとも言えます。

Q男女の温度差

自分が彼を想う『今まで誰にも感じたことがない情熱的な好きという気持ち』と彼の私に向ける『嫌いじゃない=好きという気持ち』に温度差をすごく感じています。

この温度差に耐えかねているのか、食欲不振・激しい胃の痛みとか出てます。
ものすごい温度差は、時を経れば解決するものでしょうか?
また、解決するとしたら、その経なければならぬ時間は、長いものなのでしょうか?

Aベストアンサー

男女の恋愛とはそういうものではないでしょうか。
お互いに同じくらい好きという場合もあるでしょうが、ほとんどは温度差があるでしょうね。
その温度差をお互いのコミュニケーションで確認し合い、それぞれが考えていくものなのでしょう。

Q三相200Vで100Vヒータを使うには?

200Vヒーターが高いので次のようにして使用できますでしょうか?
●100Vヒーターを直列に2台繋いだものを3組用意して
三相のRS・RT・ST間に一組づつ入れて使用する。

どうでしょうか?使えますかね?

Aベストアンサー

勿論使えます!

Q船の温度差航法は、可能か?

甲板と海底に接する部分には温度差がありそれを電子にしてモーター走行可能だと思いますか。海洋温度差発電の応用ですね。そんなボートなりクルーザーが出来ると需要かなり有るように思うのですが。

Aベストアンサー

まず、「電子にする」ことなんて出来ません。
ゼーベック効果( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AF%E5%8A%B9%E6%9E%9C )などで電位差を得る事はできますし、もっと効率の良い温度差発電も使えるでしょうが、それで得られるエネルギー量なんて知れた物です。
>水の温度差による対流現象はスクリューを回す事が出来るでしょう。
 それじゃ永久機関の一種--第二種永久機関の話になっちゃう---ので無理

 そんな事するより、太陽電池を貼ったほうが良い。温度を上昇させるのは太陽からの光(電磁波)中の低エネルギーの赤外線ですが、波長の短い可視光線はずっとエネルギーが大きい。あわせて甲板を熱するより前の段階で太陽熱を利用した温水器を利用したほうが効率的ですよ。

Q個人で医院を開いています。屋根に太陽光発電を設置し、中で電気を使おうと思いますが、医療機器に影響は出

個人で医院を開いています。屋根に太陽光発電を設置し、中で電気を使おうと思いますが、医療機器に影響は出ないでしょうか? 天気が微妙な時に太陽光の電気と電力会社の電気が切り替わるときに医療機器に悪影響は無いでしょうか?

Aベストアンサー

太陽光発電には、大きく3つの種別があります。
1. 一般家庭に多い余剰電力買取型(10KWh未満)
2.全量買取型(10KWh以上)
3.独立型

1.は、系統連系(専門用語)を行います。
  系統は、電力会社を指し、太陽光発電が電力会社と連系(連係)して動く。
  並列動作と考えれば良いかと思います。
 ・夜間など発電しない場合は、電力会社から家庭内に電力が流れます。
 ・太陽光発電量が、家庭内での使用量を上回ると、余った(余剰)電力を電力会社に売ります。
  逆潮流と言って、太陽光発電した電力が、電力会社に向けて流れます。
   夜間や太陽光発電の無い家庭では、電力会社から家庭に流れるのが、逆方向に流れるので、逆潮流という。
 ・太陽光発電量が、家庭内での使用量を下回ると、足りない分だけ、電力会社から家庭内に流れます。
  ↑ ご質問の微妙な時もこれに相当します。
これらがシームレスに行われる(切り替えでは無い)ので、ご心配の悪影響はありません。

2.は、太陽光発電が家庭と全く切り離されます。
  家庭での使用は、従来どおり、電力会社から購入し、
  太陽光発電した電力は、家庭に無関係に電力会社に売ります。
  ですので、自宅外の空き地などに設置する事も多いです。
   昨年9月に起きた、茨城県での大洪水は、堤防を切り崩して太陽光発電設備を設置していたのも
   原因の1つつ言われています(いました)。

3.は、太陽光発電の電力をバッテリーに溜めておいて、停電時などの非常電源に使うものです。
  石油燃料の発電機を設置するのと使い方は同じです。
  電力会社から切り替えるので、医療機器(に限らず、使用する全ての電気機器)の電源を一度オフにして
  切り替え後に電源を入れる操作が必要になります。

太陽光発電のパワーコンディショナ(AC100Vに変換する機械)は、若干ノイズを発生します。
家庭用の電化製品では問題なくても、医療機器だと問題あるかも、と考えて調べてみましたが、
特に問題にならないようです。
個人医院を含めて、多くの病院での導入事例がありました。

個人医院との事での注意点
・導入費用は(一部かもしれませんが)、必要経費に計上可能です。
・1.や2.の売電は、雑所得(?)として、課税対象です。
 一般家庭では、年間20万円まで非課税ですが、個人医院だと、、、、わかりません。

太陽光発電には、大きく3つの種別があります。
1. 一般家庭に多い余剰電力買取型(10KWh未満)
2.全量買取型(10KWh以上)
3.独立型

1.は、系統連系(専門用語)を行います。
  系統は、電力会社を指し、太陽光発電が電力会社と連系(連係)して動く。
  並列動作と考えれば良いかと思います。
 ・夜間など発電しない場合は、電力会社から家庭内に電力が流れます。
 ・太陽光発電量が、家庭内での使用量を上回ると、余った(余剰)電力を電力会社に売ります。
  逆潮流と言って、太陽光発電した...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング