【初月無料キャンペーン中】gooドクター

λを正方行列Aの固有値とする。
このとき、-λ^2は行列-A^2の固有値になることを示す。
解答お願い致します。

gooドクター

A 回答 (2件)

Ax = λx となるベクトル x がある。


この x を A の固有値 λ に対する固有ベクトルという。

(-A^2)x = -A(Ax) = -A(λx) = -λAx = -λλx = (-λ^2)x.
と計算できるが、この式は、同じ x が
-A^2 の固有値 -λ^2 に対する固有ベクトルであることを示している。
    • good
    • 0

Aの固有値λの定義から出発すればよい。



固有値λに対する固有ベクトルをxとしたときλ,x,Aの関係を考えればよい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング