色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

最近思うのがオリンピックで無観客が当然の様に言われてますが、オリンピック観戦者にワクチンを優先的に接種させ、2回接種が終わった人から観戦許可を出せば会場を満席にしても良いかと思います。

例えば今流行が始まっているインドコロナウイルスも2回ワクチン接種すれば80%以上防げて、重症化もしにくい結果が出ています。
※イギリスの調査
イギリスでコロナを今発症している殆どが未接種者や一回のみ接種者らしいです。

個人にワクチンを拒否する権利はありますが、それがコロナを広める権利は無いので、アレルギー等で医者が許可しない、打てるのに射たない人だけ行動を制限すべきではないでしょうか?

後は打てるのに射たなかった人はコロナの治療の医療費を有料にしても良いかと。

皆様はどう思われますか?

gooドクター

A 回答 (16件中1~10件)

>2回接種が終わった人から観戦許可を出せば会場を満席にしても良い



なるほど それは良い案かもしれない。

だがそうすると 小中学生はほぼ入れられず 一般参加だと 申し込みに対する確認の日数が足りない。
そもそも 65歳以上30%程度では 現段階でそれを公示しても 参加できる数は極めて少ない。
良い案と思うが 日数的に無理だろう。

>打てるのに射たない人だけ行動を制限

それも倫理的に納得できる案だ。

しかし「打てない人」に対して そういった「私は打てないです」と証明する何かを発行しなければならない。
むろん 「打った人」に対する証明書も。

とすると 受け入れる飲食店や会場にとっては 「どちらだろうと打ってないのに変わりはなく危険だ 理由があるのはわかるが それで周りの人は納得しない」となり 拒否せざるを得ないだろう。

>打てるのに射たなかった人はコロナの治療の医療費を有料

それも面白い これは実現して良いと思う。
今現在 全員に接種票が届いていない中では難しいが 全員に配り終えたなら 期限を設けてそのようにしても 問題ないと思う。
自らの安全を取り 他者への被害を鑑みないのだから その分 金銭的リスク程度は背負うべきだろう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。
具体的な回答で大変有難いです。

①オリンピック観戦チケットを持つ人を優先的に接種対象に入れ準備させる

②13才以下は国が接種対象にしなければ観戦は問題ないかと

③打った人の証明は必ず必要で、もし偽造や虚偽があった場合は厳罰にする。
打てない人は制限を軽くするし証明は必要。
例えば打った人は緊急事態宣言、蔓延防止法でも制限を受けずに、打てない人は蔓延防止法だけ制限を受けない等。

お礼日時:2021/06/16 13:53

>十分ではなく接種していない人間が撒き散らし続けるので危険なんですよ。


>その接種していない方の命も、体調も悪くなります。
>だから打たない気持ちを尊重して自粛と制限で守る。

余計なお世話過ぎます。というより、質問者は、自分の主張を他人に押し付け過ぎ。

コロナを接種したければ接種できる状況になったなら、あとは接種していない人の責任。自粛なんてする必要なし。

そうやって自分の考えを押し付ける同調圧力は時代遅れ。日本の田舎にはそういう人が多いねえ。
    • good
    • 2

>どこら辺に私の回答がワクチンが効果がないと書いてありますか?



質問者がワクチンが効果がないと主張していると、どこに書いてあると?

で、ワクチンに効果あるなら、接種していない人が近くにいても問題ない。周りが打ったかどうかなんて関係ないです。
打ちたい人は打つ。それで十分。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

十分ではなく接種していない人間が撒き散らし続けるので危険なんですよ。

その接種していない方の命も、体調も悪くなります。
だから打たない気持ちを尊重して自粛と制限で守る。

貴方のその安易な十分が感染をいつまでも長引かせ、日本全体の自粛や制限が終わらないのです。

貴方はワクチン接種が成功している国を見たことがありますが?

スタジアムやテーマパークは満員、市街でもマスク無しで普通に生活しています。

お礼日時:2021/06/18 13:50

○感染しないわけではなく、感染しにくくなり、重症化しにくくなるだけで、接種率が少なければ少ない程今の様に増えて緊急事態宣言で自粛で税金を垂れ流し、解除で更に税金を使いを繰り返す様になります。



感染しにくくなり、重症化しにくくなるんだから、接種していればそれこそコロナはただの風邪。
逆に、十分な効果がないならワクチンを接種しても、そいつらが出歩いちゃダメということ。

ワクチンの効果があるという立場なのか、ないという立場なのか、立場を明確にしてから主張しよう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。

どこら辺に私の回答がワクチンが効果がないと書いてありますか?
100%は無いですが確実に効果はあり海外の様に2回接種が60~70%になれば制限の完全解除、オリンピック等満員でも構わないです。

私の考えは打つ人は打ち自由を、打たない人はそれを尊重して自粛と制限をすべきです。

お礼日時:2021/06/18 13:05

2回接種が終わっていれば感染しないなら、接種していない人が近くにいても問題ない。

周りが打ったかどうかなんて関係ないです。
打ちたい人は打つ。それで十分。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。

●2回接種が終わっていれば感染しないなら、接種していない人が近くにいても問題ない。

○感染しないわけではなく、感染しにくくなり、重症化しにくくなるだけで、接種率が少なければ少ない程今の様に増えて緊急事態宣言で自粛で税金を垂れ流し、解除で更に税金を使いを繰り返す様になります。

●周りが打ったかどうかなんて関係ないです。
打ちたい人は打つ。それで十分。

○何が十分なんでしょう?
今の地獄が続いても問題無いのでしょうか?
打たない、知らない人が多い程コロナの混乱は続きます。

個人的に強制接種は反対ですが、打たない人には自粛と制限を掛けないと地獄は終わりませんよ。

お礼日時:2021/06/18 10:17

>オリンピック観戦者にワクチンを優先的に接種させ、2回接種が終わった人から観戦許可



オリンピック観戦者をなぜ特別扱いするのか、と言われそうですね。ワクチン接種を優先する順序として医療関係者、高齢者、基礎疾患のある人は理解できますが、オリンピックを観戦するためだけに優先するというのは、理解を得られにくいのでは。

>打てるのに射たない人だけ行動を制限すべき

スポーツ観戦やエンターテイメントの会場で接種証明を必要とする、というのは理解できますが、行動を制限するなら、日常的に一番感染が広がりやすい職場や学校をどうするのか、という議論が必ず出てきます。その時に、接種しなかった人が差別される状況は避けるべきでしょう。ただその理由や職種によってはやむを得ないと判断するケースも考えられます。それに関する法廷闘争が今後出てくるでしょうね。

>打てるのに射たなかった人はコロナの治療の医療費を有料

ワクチン接種は強制ではない、と政府はしているのに、あたかもワクチン接種していないことの罰のように医療費を有料にするのは、難しいのではないでしょうか。コロナ医療費を無償としているのは、ワクチン接種をするためのインセンティブではないはずです。
無償とする理由は、指定感染症である新型コロナの蔓延を素早く食い止めるためでもあります。感染が疑われれば積極的に医療機関にかかって検査をし、陽性であれば早急に隔離、治療する必要があります。その意味でいかなる理由であれワクチン接種していない人が、医療費を理由に治療が遅れる可能性がある状態は、感染拡大を防ぐ意味ではマイナスになるのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

●オリンピック観戦者をなぜ特別扱いするのか、と言われそうですね。ワクチン接種を優先する順序として医療関係者、高齢者、基礎疾患のある人は理解できますが、オリンピックを観戦するためだけに優先するというのは、理解を得られにくいのでは。

○理由は経済を回すためです。
貴方ではなく自粛してれば良いと思っている人には理解出来ないかも知れませんが、自粛には莫大な税金が使われそれがつみ上がってます。
今現在ワクチンの取り合いみたいにはなっていないのでその程度の優先は問題にならないかと。

●スポーツ観戦やエンターテイメントの会場で接種証明を必要とする、というのは理解できますが、行動を制限するなら、日常的に一番感染が広がりやすい職場や学校をどうするのか、という議論が必ず出てきます。その時に、接種しなかった人が差別される状況は避けるべきでしょう。ただその理由や職種によってはやむを得ないと判断するケースも考えられます。それに関する法廷闘争が今後出てくるでしょうね。

○エンタメと教育は中身が違います。
学校は制限には入ってないですが、ワクチンを打たない人はマスクを着用、2回打った人は外すで良いかと。
良く差別だと言われますがこれはワクチンを打たない人を守る行為で差別とは言えないかと。
感染者が最低水準になれば解放となります。

●ワクチン接種は強制ではない、と政府はしているのに、あたかもワクチン接種していないことの罰のように医療費を有料にするのは、難しいのではないでしょうか。コロナ医療費を無償としているのは、ワクチン接種をするためのインセンティブではないはずです。
無償とする理由は、指定感染症である新型コロナの蔓延を素早く食い止めるためでもあります。感染が疑われれば積極的に医療機関にかかって検査をし、陽性であれば早急に隔離、治療する必要があります。その意味でいかなる理由であれワクチン接種していない人が、医療費を理由に治療が遅れる可能性がある状態は、感染拡大を防ぐ意味ではマイナスになるのではないでしょうか。

○少し違うのが打ってない人は無償適用から外し、保険適用にするので罰と言うより、普通に戻すだけです。
ワクチンは強制ではない分打たない人には自己管理が当然求められ、それが出来ていないのに無償を適用するのはおかしく感じます。
そうすると打たない人は自粛を頑張り感染者は減りますよ。

お礼日時:2021/06/17 10:24

最近思うのがオリンピックで無観客が当然の様に言われてますが、オリンピック観戦者にワクチンを優先的に接種させ、2回接種が終わった人から観戦許可を出せば会場を満席にしても良いかと思います。


 ↑
それは良い方法だし、実際、
検討されていると思います。

更にいえば、コロナを無効化するLEDランプ
というのが開発されていますので
それで会場を埋め尽くせば、と思います。



個人にワクチンを拒否する権利はありますが、それがコロナを広める権利は無いので、アレルギー等で医者が許可しない、打てるのに射たない人だけ行動を制限すべきではないでしょうか?
  ↑
一考に値しますが、新しい差別が
誕生しそうで心配です。

それに、他の病気との比較もあります。
肺炎では、年に10万人死亡しています。
コロナはⅠ年半も経つのに、まだ1,4万です。
コロナを制限するなら、肺炎も制限して
欲しいですね。



後は打てるのに射たなかった人はコロナの治療の
医療費を有料にしても良いかと。
  ↑
これは当然でしょう。
他の病気と同じに扱えば良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。

●一考に値しますが、新しい差別が
誕生しそうで心配です。
それに、他の病気との比較もあります。
肺炎では、年に10万人死亡しています。
コロナはⅠ年半も経つのに、まだ1,4万です。
コロナを制限するなら、肺炎も制限して
欲しいですね。

○難しいのがこれは差別と呼べるのか?
ワクチンを打てばかなりの感染防止になり、出歩いてもコロナに掛かる可能性は激減し、重症化も減ります。
しかし、打たないを選択した場合は自粛しないと広める可能性があるため自粛で自分の身を守る必要があります。

お礼日時:2021/06/17 10:34

接種証明書なんていくらでも偽造できそう・・・



まぁ、未だに13000人/日の新規感染者、400人/日の死亡者出してるのに、既に克服したように楽しんでるアメリカさん見てると羨ましいですな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。

●接種証明書なんていくらでも偽造できそう・・・

○偽造はさせて片っ端から逮捕で良いかと。
防犯カメラや体温測定で顔を取り偽造は即逮捕と告知すれば問題ないかと。

●まぁ、未だに13000人/日の新規感染者、400人/日の死亡者出してるのに、既に克服したように楽しんでるアメリカさん見てると羨ましいですな。

○これって大問題で日本は色々な物が自由すぎて、洗脳されやすく、騙されやすい国民が多いのです、
マスコミも不安を煽り、誇張する事で視聴率を上げようとしています。
全く公平、平等なマスコミでは無い気がします。

お礼日時:2021/06/17 10:40

>打てるのに射たなかった人はコロナの治療の医療費を有料に



大賛成でございます。更に、ワクチン拒否やノーマスク実践者が感染源となった場合、刑事罰と多額の罰金を科すべきだとも思います。これは立民と共産党がどんなに反対しても実現すべき規制法案でございます。

尚、五輪反対を大々的に社説で発表、悪戯に不安と反政府感情を煽り立てている朝日と毎日、テレ朝とTBSには一切の五輪関連報道をさせてはならないとも思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。

有料を罰や差別みたいに考える人が多いですが、これは自粛の徹底や自分の身を守る意識の徹底なので、それには当たらないかと。
ワクチンを打っていない人は自己管理で守りましょうと言うことです。

報道はここ半年の報道を検査してオリンピックに反対的な報道の多い番組から禁止にしていくべきです。
そうすると朝の番組ではラビットが一番放映権を持つようになります(笑)

お礼日時:2021/06/17 10:48

予防接種を受けることができない人、注意が必要な人の権利も考慮する必要があるのでは? たとえば



・予防接種を受けることができない人
アナフィラキシーや、全身性の皮膚・粘膜症状、喘鳴、呼吸困難、頻脈、血圧低下等、アナフィラキシーを疑わせる複数の症状の人。

・注意が必要な人
抗凝固療法を受けている人、血小板減少症または凝固障害(血友病など)のある人
過去に免疫不全の診断を受けた人、近親者に先天性免疫不全症の方がいる人
心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある人などです。

それとワクチンそのものが、ここ1,2年に承認されたもので、懐疑心で接種したくない人もいるでしょう。

いずれにしても、接種しない人の権利については慎重な議論が必要です。軽々しく制限云々を口にすべきでは無いということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。

少し間違えてはいけないのは打たないを希望した人や打てない人の行動を制限するのはその人をコロナから守る役割とコロナの感染者を抑制する働きがあります。

しかし制限ばかりするのは経済にもダメージがあり、良くないので打った人にそれを担って貰う必要があります。

因みに一生制限すべきではなく、大体の項目がステージ1位になると全部制限解除で良いかと。

ここで打たない、打てない人を全面的に解放すると更なる感染者と死亡が増加するでしょう。

更に強制接種は人権上避けるべきです。

正直これが最善かと思います。

お礼日時:2021/06/16 22:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング