以前の質問で祝祭日のもとめ方を『エクセル技道場』に掲載されていると教えていただいたのですが、その中で

A1に2001(年)を入力するとB1にその年の春分・秋分の日が表示される。
B1に
春分の日は=DATE(A1,3,INT(20.8431+0.242194*(A1-1980)-INT((A1-1980)/4)))
秋分の日は=DATE(A1,9,INT(23.2488+0.242194*(A1-1980)-INT((A1-1980)/4)))
となるそうなのですが、なぜこのような計算式なるのでしょうか?
ちなみにこの式は1980年から2099年に適用されるとのことです。

A 回答 (2件)

>INT(*******+0.242194*(A1-1980)-INT((A1-1980)/4))


この部分がなぜそうなるかですよね?
まず1年は365日としていますが厳密には約1/4日長くなるため4年に1度閏年が必要になります。
その約1/4の厳密な値が[0.242194]であると思います。(あまり自信なし)
そしてその値を考慮した1980年の春分及び秋分の日の日付がそれぞれの頭の数字(********の部分)になっているはずです。
あとは1980年からの年数が分ればいいわけですから、上記のような数式で計算できるわけです。
とりあえずこんなところでしょうか?ご理解頂けましたか?
もし詳細な数字や春分及び秋分の日の定義がお知りになりたいようでしたら、カデコゴリーを「天文学」で質問なさると、より詳細な回答を頂けると思います。

この回答への補足

ありがとうございます。
1年が365.242194日であるから0.242194というのはなんとなく分かるのですが、20.8431と23.2488の根拠は何なんでしょうか?

補足日時:2001/08/28 20:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。よく読んでませんでした。
1980年の春分・秋分の日の日付ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/28 20:56

table_1969さん、こんにちは


天文学的に太陽の位置を精密に求めるんだそうです。
くわしい事は参考URLを見てください。
○春分日、秋分日の計算式 (1980年~2099年の期間に適用)
《春分》
{ 20.8431+0.242194×(年-1980)-[(年-1980)÷4] } =α
《秋分》
{ 23.2488+0.242194×(年-1980)-[(年-1980)÷4] } =β

2100年~2150年の期間に適用)

春分日→20.8431の部分を(21.8510)
秋分日→23.2488の部分を(24.2488)

参考URL:http://www.silkroad.ne.jp/sakura/web/main/tips/b …

この回答への補足

ありがとうございます。
1年が365.242194日であるから0.242194というのはなんとなく分かるのですが、20.8431と23.2488の根拠は何なんでしょうか?

補足日時:2001/08/28 20:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。よく読んでませんでした。
1980年の春分・秋分の日の日付ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/28 20:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q=IF(ISNA(VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)),"",VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B $

いつもお世話になってます。
以下の関数式について、お時間がありましたらどうぞご教示ください。

=IF(ISNA(VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)),"",VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B $12,2,FALSE))

「シート2の範囲指定した表にA1セルの値と同じ値の右隣になる値を返せ。ただし該当なき場合は空白とせよ。」

純粋になんでこのような構文になるのかが解りません。

1.ISNAってそもそもなんでしょう?
2.同じ式を繰り返すのはなぜ?
(模範式で、このように同じ式を繰り返す構文があまり無いように思えたのです。)

・参考となる他所のページがあれば教えて下さい。
・素人です。お手柔らかにお願いします。

(エクセル2003)

Aベストアンサー

1.ISNAってそもそもなんでしょう?
ISで始まる情報関数の一つで、#N/A!エラーのみを判定する関数
結果はTRUE(真),FALSE(偽)のいずれかになります。
エラー判定のIS関数には他に
ISERR:#N/A!を除くすべてのエラーを判定する関数
ISERROR:すべてのエラーを判定する関数
があります。

2.同じ式を繰り返すのはなぜ?
ISNAの判定する値がセルでなく数式の結果だからです。
A2=VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)
なら
A3=IF(ISNA(A2),"",A2)
ということになります。A2のように計算の為のセルを省略する為に
=IF(ISNA(数式),"",数式)のように同じ数式を2回繰り返しになってます。

Qエクセルで同じA列の中に、1,2,3,4,5,6,2,3,4,2,1,3,2,2,2,3,1という

エクセルで同じA列の中に、1,2,3,4,5,6,2,3,4,2,1,3,2,2,2,3,1,3,1というような順番で数字が並んでいます。

その数字の中で、1→3と3→1になるものがいくつあるか求めたいのですが、出す関数・マクロがわかりません。
教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!

>A列の中に
とは行方向に数値が入っている!というコトでしょうか?

そうであれば
表示したいセルに
=COUNTIFS(A1:A1000,1,A2:A1001,3)+COUNTIFS(A1:A1000,3,A2:A1001,1)
としてみてください。

「1」の次の行が「3」の場合と
「3」の次の行が「1」の場合をプラスしています。m(_ _)m

Q【EXCEL】数式=SUM(A1*B1+A2*B2+・・・+A100*B100)を簡略化したい

お世話になります。

今Excelで、A1~A100とB1~B100まで数値が入っています。
セルC1に「=A1×b1」、C2に「=A2*B2」…C100に「=A100*B100」と入力しました。
そしてセルC101に「SUM(C1:C100)」と入力して合計を出しました。
(実際はもっと複雑な計算なのですが、説明の為に簡略化しています)

そうすると、計算結果セルが多く発生するためファイルサイズが莫大になってしまうのと、それを数千行×6列以上を一気に計算するとXPのリソースが足りないと出て計算できません。
なので2~3列ずつ何回も数式コピペを繰り返すことになっています。

そこで【別セルに掛け算をしてから全部SUMで足す】のではなく【1つのセルに掛け算とSUMを組み込む】という事を考えて
=SUM(A1*B1+A2*B2+・・・+A100*B100)を
を入力しようとしたのですが、数式が長すぎて四苦八苦です。

この式、なんとか簡略化できませんか?

Aベストアンサー

積の合計なら
=SUMPRODUCT(A1:A100,B1:B100)
でいいのでは?

Q=IF(A1<10,TEXT(A1,"0.0"),A1) に<1の時を加えたい

よろしくお願いします。いつもお世話になっています
エクセルは2013です
下記の式1と式2を1つの式で表現したいのですが、どう書いたらいいでしょうか
なんか無理そうな気がしますが、方法があれば教えてください

式1
=IF(A1<10,TEXT(A1,"0.0"),A1)
式2
=IF(A1<1,TEXT(A1,"0.00"),A1)

Aベストアンサー

=IF(A1<1 ,TEXT(A1,"0.00") ,IF(A1<10 ,TEXT(A1,"0.0") ,A1) )

「1より小さい」の条件が成立していなければ、そのまま「10より小さい」の条件で比較。

QExcelのDate関数で=DATE(2008,2,30)と打つと2008/3/1になってしまう

今エクセルで勤務表を作成しています。日付の欄は31日分あり、
年と月を変更することで、項目欄に日付が入力されます。
たとえば31日ある月は31項目埋められ、30日ある月は30日まで項目が埋まり、後の1つは空白となります。
土日はグレーに塗りつぶすようになっていて、条件付書式で
=TEXT(DATE(年,月,30),"aaa")="土"の時は塗りつぶすというような処理をしています。
ここで2月について問題が発生していて、2月は29日しかないので30、31の項目は空白なのですが、条件付書式が
有効になってしまい(DATE(2008,2,30)は2008/3/1になる)、
空白なのに欄に色だけが塗りつぶされてしまっています。
何かいい解決策はないでしょうか。
何かアイデアがある方がいらっしゃいましたらぜひご教授いただきたく、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私のブリーフケースのスケジュールファイル参考にどうぞ

http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/gyouda1114/lst?&.dir=/%a5%de%a5%a4%a5%c9%a5%ad%a5%e5%a5%e1%a5%f3%a5%c8&.src=bc&.view=l


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報