色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

愛へ永遠ですか?  そもそも永遠はあるのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 訂正⇒愛は永遠ですか(><)

      補足日時:2021/10/13 19:44

A 回答 (12件中1~10件)

こんばんは。

残念ながら永遠の愛は物語やごく一部の人の心にしか存在しないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

永遠の愛は難しいのはなんとなくわかって質問しましたが、

「時間」は永遠な気がします。

お礼日時:2021/10/14 21:16

空間膨張は空間が引き伸ばされるという事です。

空間を膨張させる=引き伸す力の事を斥力と言います
因みにビッグバン時の膨張エネルギーでは理論上惑星に重力によって膨張速度が低下するはずですが最近の観測結果から膨張速度が加速している事が判明しました。この事からその原因が未知のエネルギーによるものであると考えられていてその未知のエネルギーを「ダークエネルギー」と言います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

どんどん早くなっているんですか?
それはもはや光速の域を超えているんですかね。

ダークエネルギー、、、うーむ。

お礼日時:2021/10/16 15:02

子供は両親の愛の結晶か。



まあ、偽りの愛や戯れで生まれた子もいるか。

親の愛はいなくなってしみじみ感謝。
育ててくれてありがとう。

恋人には感謝。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

あぁ確かにそうかもしれません>子供

そういう意味では永遠になりうる存在ですね。

お礼日時:2021/10/16 15:01

聖母のような女性です。

(笑)

*・*・*・*・*・*・*・*・*


    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。

うーん、可愛い中国人さんですね。

お礼日時:2021/10/15 18:27

おまけ


仮に時間が流れている場合、不確定性原理によって時間が停止する可能性はあります
宇宙の終焉については物理学でいくつかの仮説があります
因みにビックランチ理論の場合宇宙空間はいずれ縮小に転じ無限小となるされてます.その場合この空間は消滅します
宇宙空間の外は無と考えられています
無である以上有限無限の概念は適用できません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。

勉強になります。

はい。今度は縮小に転じるという話は聞いたことがあります。

宇宙の外は「無」なんですね、、、。
ということは宇宙が膨張するに比例して新しい空間・世界が構築されていくって感じですかね。

お礼日時:2021/10/15 18:25

永遠は証明不能な概念ですから永遠があるとは言い切れません

    • good
    • 0
この回答へのお礼

「時間」は永遠にあると思いますが、

宇宙が膨張しきって終わったら「時間」も停止するのでしょうかね。

だとすると3次元空間だけが残ってもすべての物体が静止する世界も
ありえないから「無」に転じるのでしょうか。

お礼日時:2021/10/14 21:21

無限、永遠は神の別名です。

我々の住む世界は、有限有期です。この有限有期の作品の創作者が、キリスト教の神です。有限有期の世界という作品の外にいる神は、「外の存在」ゆえに「無限永遠」です。有限有期の縛りがないからです。見方を変えれば、無限永遠の存在=神によって造られた、この世界の、一つ一つの断片が、神のお仕事として、「無限永遠の愛=望み」から造られたものです、と考えられると良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうなんですね!

この有限有期の世界は神にとって架空世界なのはありえる話です。

お礼日時:2021/10/14 21:19

愛と神様の力って、おそらくは同じ物でしょう。



愛するという行為も、愛を与えるという意味ではなく、理性を持ってして他者を批判しようとしない時、そこに自らの心を通して自然と流れ出す愛が、そのまま水道水かのように、外の世界に向かって、溢れ出てくるというだけのことでしょう、、、。

その原理は少し、呼吸と似たようなところがありますよね、、、。


(*^_^*)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

神様の力は愛から出てるのですね^^

聖母のような女性にあってみたいわ。

お礼日時:2021/10/14 21:18

生命が有限なのに、「愛は永遠」なんて、あり得ない。



その「奇麗ごと」、「抽象論」は、観念論の悪い癖だと思います。

そして、哲学とは、具体論から乖離していることで、
こういう「詐欺」を平気で行う。

何かあれば「一般論」に逃げ込んで「机上の空論」に走る。

愚かの極み。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

先にこの回答のお礼から失礼します。

そう。確かに生命は有限です。
この宇宙も有限と言われてます。

でも「無限∞」なのは幾つかあります。
例えば
●時間に終わりがあるのでしょうか?
⇒この宇宙が無くなっても「時間」という概念は永遠に続くのではないでしょうか?

●この空間も無くなる時が来るのでしょうか?
⇒宇宙が無くなっても、そこに存在するための何も無い空間は消滅しないと思います。

●宇宙の外の世界は有限なんでしょうか?
⇒これはよくわかりませんが、宇宙が膨張し続けているってことは、
膨張できるだけの空間が存在することを証明します。

ということは宇宙の外の世界は何でしょうか?
世界の果てとはあるのでしょうか?

考え出すとキリがありません。

お礼日時:2021/10/13 20:35

思いは永遠 は有ります、


愛は 一過性かも知れません、
思いと愛は似て非なり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

難しいですな。
思いは祖先に引き継がれますよね。

お礼日時:2021/10/14 21:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング