色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

白ナンバーアルコールチェッカー検査運用
安全運転管理者?運行管理者?
無知ですみません。
白ナンバーアルコールチェッカー検査が義務化されるとの事ですがどのように運用するのでしょうか?
詳しく知りたいです

A 回答 (2件)

乗車前に、呼気を機械に吐いてアルコール濃度を調べます。

また、会社から遠い場所で待機時間が長く仮眠する際にも呼気のアルコール濃度を調べ、さらに、営業所に戻ってもアルコール濃度測定を行います。
しかし、問題なのは、運行管理がちゃんとしていないと、仮にアルコールを飲んでいなくても過労や睡眠不足により事故が発生する確立が高くなります。ナンバーの色にこだわらず皆さんは、過労や睡眠不足、体調不良などがある場合は申し出て、休むなり事故を未然に防ぎましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
詳しくなくてすみません

お礼日時:2021/10/20 20:56

運転の前後に目視および検知器だ酒気帯びの確認


確認の記録をデジタルデータや日誌等で1年保存

検知器が壊れていては意味がないので検知器の機能確認も必要でしょう

極普通のルールです。
ま、白だろうと緑だろうと業務内容は同じですし、今まで見過ごされてただけですな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。来年4月からと
5台以上事業者対象って運行管理責任者はいない事業はどうなるんでしょうか?
私 詳しくないからすみません

お礼日時:2021/10/20 20:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング