色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

さっき電車で完全ワイヤレスBluetoothイヤホンを落としてしまいイヤホンが二つに割れバッテリーやスピーカーが見えてしまいました
その状態で電源切ってしまいました
法律に違反しますか?

普通に音聞こえますが使い続けて大丈夫でしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 電波法の法律です

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/11/19 08:40
教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

壊れた程度は問題ない。



改造すれば電波法違反になる。
ただ、修理でも内部の部品を交換する修理については、違反になる恐れがあります。

壊れた程度なら問題はないでしょう。
    • good
    • 0

電波法令は、送信機の技術基準と、それを扱う無線従事者の資格を定めた法律です。


よって、受信機には適用されません。
    • good
    • 0

大丈夫、Bluetoothイヤホンは受信機。


電波は発射しないので、電波法令には触れません。
    • good
    • 0

正規にいえば、製造メーカーが電波法上の型式認可を受けた形状とは異なることになるので(分解改造をしたのと一緒)ので、かるく違反状態だと思います。

現実、取り締まり対象になりにくいです。


>普通に音聞こえますが使い続けて大丈夫でしょうか?

内部に容易に触れられる状態だと、水分の侵入やショートの可能性があるので「使用中止」や「修理交換」が望ましいのですが、そのまま使いたいという意味でしょうから、家庭内で持ち出さずに、過度な負担をかけない形でお使いになればいいと思います。

バッテリーが長期間はもちませんので、2ー4年程度で小型家電リサイクルとして廃棄することになると思います。

充電時が一番危険ですので、できるだけ目を離さず、発火事故などがないよう注視されることをお勧めします。
    • good
    • 0

メーカーが、製品を作った段階で、電波法とBluetooth認証を、クリアしていないと、売ってはいけないので、大丈夫です。


振動部分に、付かないように、接着剤を使うか、テープで貼るか、音は悪くなる可能性はあります。
    • good
    • 0

おはようございます。



使えるなら、そのまま使っても問題ないかと思います。
カバーが割れて、中身が見えても、電波法には関係しないかと思います。
    • good
    • 1

法律に違反とは???

この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング