いよいよ、私の住む田舎でもADSLの申し込みが始まります。(3日開始!)
お聞きしたいのは、ADSLへの申し込みをする際、「NTTへ直接」と、
「自分の入っているプロバイダでの代行申し込み」とどちらが早く開通を
するかと言う事です。
普通に考えたら、NTTへ直接申し込んだ方がいいのでしょうが、どなたか
プロバイダから申し込まれた方がいらっしゃいましたら、何日くらいで
開通をしたか、お教え願いたいのです。。。

A 回答 (2件)

はじめまして


質問の意味を早くADSLに接続出来るようにする!と捕らえて
解答させて頂きますのでそうでなければ無視して下さい。
僕の場合ですが、まずNTT116に電話をし、
担当者から2ヶ月待ちを宣告されました。
その後、J&P(日本橋上新電機)にNTTへ仲介をお願いして、
NTTからの連絡を受けると1ヶ月待ちになりました。
実質2週間は短縮されたと思います。
NTTに直接申込んだところ、工事日程がはっきりわかったら連絡をくれて
その後、本契約とのるので、その時にキャンセルをしてもかまわないとのこと。
より、早く工事をしてもらえるルートを自分で作るのが得策かと思います。
但し、特典等がついている場合の契約内容には、注意が必要でしょう。

付け加えて、僕のプロバイダはZEROなのですが、
ZEROでは、ADSL工事の部分は直接NTTに連絡して欲しいと言うことでした。
    • good
    • 0

>「NTTへ直接」と、「自分の入っているプロバイダでの代行申し込み」とどちらが早く開通をするかと言う事です。



どちらにしたところで、それほど差はないと思いますよ。使われるプロバイダーは同じなんでしょうから。
ただ、ISDNからいったんダイヤル回線に戻してADSLにするといった場合は直接NTTにいった方が早いでしょうけど・・・。
といったところで、一週間と差がでるわけではありません。
プロバイダー代行申し込みをすることで、いろいろな特典がつくのではいですか?それでしたら、多少早くなるよりもその特典を利用なさった方が、お得だと思いますよ。

一つの例として考えてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ