フラスコ内に、水をため、まっすぐなガラス管と、曲がったガラス管のついたゴム栓をして、まっすぐなガラス管のほうに、素焼きの円筒をかぶせている装置があります。
その装置に、水素でいっぱいにしたメスシリンダーをかぶせ、ゆっくりとメスシリンダーをゆっくり下げていくと、曲がったガラス管のほうから、水鉄砲のように勢いよく水が出るのですが、これはどういったわけで起こった現象なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ヒントだけにしましょう。


もし、メスシリンダの中が空気だったらこうならないでしょうね。
メスシリンダの空気は外の空気の中に逃げられるから。
水素は軽いので外に逃げられ無い。上から押されるのでフラスコの中に入るしかない。
後は・・・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 水素が、フラスコ内に入るというのは、何となく分かっていたのですが、
 なぜ、入るのかがよく分からなかったんです。
 なるほど、逃げられないからなんですね(゜-゜)
 参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/03 20:51

この現象は簡単に言うと、水素分子のほうが空気中の窒素分子や酸素分子より、素焼きの細孔を通りぬける速さが早いために起こります。



素焼き円筒の周りに水素を満たすと、素焼き円筒の中と外が同じ組成になろうとするため、水素分子は細孔を通って素焼き円筒の中に入ろうとします。逆に素焼き円筒の中の空気は外に出ようとします。ところが空気中の窒素や酸素は水素より細孔を通りぬける速さが遅いので、素焼き円筒の中は、入ってくる水素によって一時的に圧力が増します。よって水が噴出します。(厳密にこの説明で正しいかわからないので、他の回答者の方フォローをお願いします)

定量的には「グレーアムの流出の法則」によって考えることができます。この法則は

「一定の圧力、温度のもとにおいて、気体がある細孔から流出する速度は、気体の分子量の平方根に反比例する」

という法則です。要は軽い気体ほど早く流出するということです。この実験の例で考えてみると、水素(分子量2.0g/mol)は窒素(分子量28g/mol)に対して
(√28/√2)=3.7
3.7倍の速度で細孔を通りぬけ、酸素(分子量32g/mol)に対しては
(√32/√2)=4.0
4.0倍の速度で細孔を通りぬけます。

この法則はグレーアム(Graham)さんが1831年に発見した経験則ですが、気体運動論によって導くことができます。その説明はちょっと私ではできないので他の方におまかせします。

なお、この法則は「気体拡散の法則」とも呼ばれますが、厳密には「拡散」(diffusion)というのは誤りで、「流出」または「噴散」(effusion)と言うのが正確なようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
「グレアラームの流出の法則」など、詳しく説明していただいて、
とても参考になりました。

お礼日時:2001/09/04 20:43

 


 私が思っている装置であれば,ymmasayan さんのヒントをよく考えれば判ると思いますが,念のため以下の点を補足下さい。

> まっすぐなガラス管と、曲がったガラス管のついた
 2つのガラス管の下端はどうなっていますか?どちらも水に浸かっていますか?それとも一方だけ?それはどちら?

> 素焼きの円筒をかぶせている
 どこにかぶせていますか?かぶせるというよりも,まっすぐなガラス管に短い素焼きの管が付いているのではないですか?

> 水素でいっぱいにしたメスシリンダーをかぶせ
 メスシリンダ-はどこにつなぎますか?上記の素焼きの円筒ですか?

> メスシリンダーをゆっくり下げていくと
 細かいようですが,メスシリンダ-を下げるのでしょうか?メスシリンダ-のピストンを下げるのじゃないでしょうか?


 上記補足お願いします。
 

この回答への補足

説明不足ですいません。

>2つのガラス管の下端はどうなっていますか?

確か、曲がった方の下端が水につかっていました。

> どこにかぶせていますか?かぶせるというよりも,まっすぐなガラス管に短い素焼きの管が付いているのではないですか?

まっすぐなガラス管のほうに、それがすっぽりと収まるよう、かぶせました。

>細かいようですが,メスシリンダ-を下げるのでしょうか?メスシリンダ-のピストンを下げるのじゃないでしょうか?

はい、メスシリンダーを下げました。
その装置の、フラスコの細い部分がすっぽりと入るくらいまで、下げました。

すいません、言葉で説明するのは苦手なので……これで、よいでしょうか?

補足日時:2001/09/03 20:27
    • good
    • 0

言葉だけじゃ、器具がどうつながっているのか?どう配置されているのか分かりませんので、何を言っているのか分かりません。

図なんかがあると分かりやすいんでしょうが、この場では無理ですね!

ところで、
>水素でいっぱいにしたメスシリンダーをかぶせ、
水素でいっぱいにしたメスシリンダー?
ということは、室温で、常圧の状態にある水素ってことですよね。
そして、これはこの装置のどこにかぶせるんですか?

>ゆっくりとメスシリンダーをゆっくり下げていくと
ゆっくりと下げていくというのはメスシリンダー自体を下げていくということなのですか、それとも、メスシリンダー内の水素を下げていくのですか?

>曲がったガラス管のほうから、水鉄砲のように勢いよく水が出るのですが、
これって、まっすぐなガラス管と曲がっているガラス管がつながっていて、まっすぐなガラス管の端が水の中にあるということなのですか?

言っていることが分からないですね。答えようがありません。
具体的に書いているつもりなんでしょうが、それぞれの関連性が分かりません。
もっと関連性を持った説明をして下さい。

この回答への補足

説明不足、すいません。

>水素でいっぱいにしたメスシリンダー?
>ということは、室温で、常圧の状態にある水素ってことですよね。

 はい、そのとおりです。

>そして、これはこの装置のどこにかぶせるんですか?

 装置の、素焼きの円筒部分から、フラスコの細い部分までです。
>ゆっくりと下げていくというのはメスシリンダー自体を下げていくということなのですか、それとも、メスシリンダー内の水素を下げていくのですか?

 メスシリンダー自体を下げていきます。

>これって、まっすぐなガラス管と曲がっているガラス管がつながっていて、まっすぐなガラス管の端が水の中にあるということなのですか?

 いえ、まっすぐな、ガラス管と曲がっているガラス管は別々のものです。
 曲がっているガラス管の下端が水につかっていて、まっすぐな方はつかっていません。

 実験装置について、説明不足でした。すいません。
 こういったものに、どう書けばよいか分からなかったものですから……
 これでよいのでしょうか?また、説明不足でしたら、申し訳ありません。

補足日時:2001/09/03 20:33
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル使用後にクローズする時の問題点

windows7、オフィス2010のエクセルを使用中。但し一部エクセル表は古いオフィス2003のエクセル表
を継続してオフィス2010で使って居ます。
そのためかどうかは解りませんがエクセルで作業後変更部の保存をしてエクセルをクローズするとき、使用したエクセル表はクローズ出来ますが、エクセルの列、行が表示されないエクセルが表示されて、それも右上のxを使ってクローズする必要が度々発生します。
この変なエクセルが表示されないようにするにはどうすればよろしいでしょうか?

この現象とウイルスソフトのウイルスバスタクラウドとの関連性はあるでしょうか?
オフィス2003形式で作ったエクセル表をオフィス2010で引き続き使うのは問題があるのでしょうか?
どなたかご教示下さい。

Aベストアンサー

>今後はそのたびにShift+×マークを実施するのか

閉じるたびの動作です。
後、定番のショートカットでAlt+F4というのがあります。マウスにこだわらないのならこちらでも。

2007からインターフェイスなどが変わって戸惑う事が多いと思いますがそのうち慣れますよ。

Qガラス管にゴム管をつなぐ場合、互いの内径は同じにするべきですか?

ガラス管にゴム管をつなぐ場合、互いの内径は同じにするべきですか?

Aベストアンサー

理論的にはそうですが、実際にはゴム管の径を少し大きくする(「なる」の方が正確かも)。
流体が流れるとき、途中で径が変わると流速が変わり、慣性を持つ流体に抵抗が発生します。しばしば振動などの原因になります。しかし実際にはゴム管は折れ曲がると断面積が小さくなるし、また接続しにくいこともあって、内径よりはすこし大きめの管を使うことになるでしょうね。

Q今回の普天間、辺野古問題は、鳩山内閣の迷走ぶりばかりがクローズアップさ

今回の普天間、辺野古問題は、鳩山内閣の迷走ぶりばかりがクローズアップされていますが、これを機会に日本の防衛問題を改めて考え直してみるという方向にはなら無いのでしょうか?

そちらの方が重要問題だと思います。

日本全体が、日本の防衛問題の方針をを分からずままに、あるいは分かろうとしないままに、騒いでるだけのようで、無責任もはなはだしい気がしますが。

Aベストアンサー

鳩山首相は素晴らしいと思います。「美味しんぼ」の作者雁屋哲氏のブログを読むと、愚民の日本人が魔女狩り言論で無責任に鳩山首相を叩いていると思うようになります。

鳩山由紀夫氏を攻撃するのは誰か
http://kariyatetsu.com/nikki/1228.php

敵を間違えるな
http://kariyatetsu.com/nikki/1240.php

Q丸底フラスコと平底フラスコ

丸底フラスコと平底フラスコの違いってなんでしょうか??
確かにそこの形は違いますが、用途に合わせて使い分けるべきですか?
よく丸底フラスコを支柱(?)で支えて下から熱しますよね。
その場合は丸底を使うのは何故なのでしょうか。
倒れてしまう丸底をわざわざ支柱まで使って使うわけですから
なんかしら意味があると思うのですが・・・
熱が均等に届くため??

よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは。とても大事な意味がありますよ。
中の圧力が下がるような場合、丸底でないと圧力に耐えきれず破損します。
強熱する場合も、熱応力が、平底だと平らに変形した部分に集中するのでやっぱり破損します。

ですから平底は、あまり圧力がかからない、あまり強く熱しない場合にのみ用いられます。

Qクローズアップレンズ

トイカメラのSharanを持っています。このカメラの焦点距離は1.2m~
∞です。マクロ撮影をしたいのですが、勿論、Sharan向けのクローズ
アップレンズはありません。それで、サイズの問題がありますが、
他のクローズアップレンズを使って撮影する方法は無いでしょうか。
お教え下さい。

Aベストアンサー

シャランの撮影範囲からすると,多分ピントの中心は2.4mあたりに来ているかと思います.(1.2m-∞は撮影距離で,レンズの焦点距離ではないです.ちょっと気になったので)
クローズアップレンズ自体の焦点距離(33-20cm)と比べると,この撮影距離(2.4m)は充分長く,クローズアップレンズを使ったときの撮影距離にはほとんど影響しないかと思います.
結果,撮影距離はクローズアップレンズの焦点距離程度になるかと.

Q化学の実験でガラス管を熱しました

ガラス管をガスバーナーで熱したらガラス管の上の炎は赤くなりました。これはなぜですか??ガラス管の性質に関係するのですか??

Aベストアンサー

赤いのはガラスに含まれるナトリウムによる炎色反応です(だそうです。自分はそう習いました)。
純粋なSiO2からなるガラスは硬く加工が難しいため、軟化点をさげ、実験室でも加工がしやすいようにしたのが軟質ガラスです。軟質ガラスにはNa2OやK2Oなどの金属酸化物を加えて耐久性をあげたり、加工しやすくしているそうで、炎で熱するとそれらの酸化物が炎色反応を示します。これが見えるのだそうです。
ちなみに同じところを熱し続けると色はなくなります。酸化物がなくなったからでしょう。

QDBに接続する時のオープンとクローズについて

VB.NET+ACCESSでWEBアプリケーションを作っております。
開発は特に問題がないのですが、少し疑問に思ったことがありますので、どなたかご存知の方がおられましたら教えてください。

DBに接続するとき、接続をオープンします。
この後で接続をクローズせずにアプリケーションを閉じるとどのような影響があるのでしょうか?
書籍などには必ずクローズをするようにと書かれていますが、その理由がよくわかりません。
どなたかご教授ください。

Aベストアンサー

Java,OracleでWEB開発をしています。

>接続をクローズせずにアプリケーションを閉じるとどのような影響があるのでしょうか?

徐々にパフォーマンスが落ちてきたり、ある時DB接続できなくなったりします(実体験)DB接続のオープン、クローズだけでなく Java の場合は ResultSet, PreparedStatement のクローズも行わないと問題が発生します。

あと#1さんの
>WEB系では、そのページでのDBへのコネクションは、ページが読み込み終了した時点でオブジェクトが解放されますので、自動的にクローズされていると思います。

Javaだとオブジェクト自体がガベージコレクションの対象になるだけで接続は保持されています。明示的にクローズしてやらないと最初に言ったような問題が発生します。

VB.NET+ACCESS の場合は実はボクはどうだか分かりません。(^^;
御参考までに。

Q太いガラス管を切りたいのですが……

外径:約20mm、内径:約18mm、壁の厚さ:約1mmのガラス管をきれいにカットしたいのですが、特殊な大型工具(旋盤etc)を使用しないで切る方法はありますか?

手元には板ガラス用のガラスカッター、ガラス用のやすり、ガラス管カッターがあります。

ガラス管カッターは、使用方法が悪いのかガラスが硬いのか、使用しても表面に傷をつけることすら困難な感じでした。

ネットで検索をかけると細いガラス管の切り方はありますが、試験管なみに太いガラス管の切り方はどこにも書いてなかったので、ご存知の方がいたら教えてください!

Aベストアンサー

ニクロム線を用意し、コイルなら伸ばして線状にします。
変圧器の二次側に導線をつなぎ、ニクロム線の両端にそれぞれつなぎます。
板ガラス用カッターやガラス用ヤスリでガラス管に一周傷を付けます。
傷の位置にニクロム線を当て、変圧器で電流を流し赤熱するときれいに割れます。
大きな硝子瓶を切ることも可能です。
ガラスに傷を付けるには、普通の道具以外にガスクロのキャピラリカラム切断用のセラミックヤスリ(正方形、GLサイエンス様などで売っている)を使うと便利かつ安全です。

Qwinクローズ時に異常発生しクローズ出来ない

win7、64ビット、マイクロソフトexplorer 12,
極最近ですがPCをクローズするべく通常の手順でクローズしようとしても、注意書きが表示されてしまいます。
(待機中) explorer.exe
 ログオフ時の音を再生しています。と表示されます。いくら待っても変化せず
強制終了を選ぶと→クローズするような表示に変化しますが「ログオフ」という表示で小さい丸印が
ぐるぐると回りますがエンドレスの如くに続きますので、PC電源を強制終了する事でやっと終了します。電源offによる強制シャットダウンは良くないのは理解していますが他の方法がわかりません。

問題解決の方法をどなたかご教示戴けませんか?

どうしてこうなったのかも見当が付きません。

 

Aベストアンサー

> 何故か急にPCの不具合が直り、元に戻りました。
>  情けないですが何が原因で直ったのか解って居ませんが
>  当分様子を見たいと思います。

下記とよく似た現象です。
自然復旧ということでしょうか。

シャットだうん時のメッセージ
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6745665.html

たまたまクローズ処理がうまくいったのだと思われます。
この例も、Windows 7 の現象ですね。
何かこれと共通点はないのでしょうか?

何か分かったら、後学のため補足願うと有難いです。

Q丸底フラスコのこげつき

丸底フラスコで蒸留してたんですが水蒸気蒸留ではなく直接直火で蒸留したため丸底フラスコの壁面が結構こげついてしまいました。
丸底フラスコだと当然手なんか入らないし、ブラシも壁面には届かない(届いても力がはいらない)。
アルカリに2~3日漬け置きしてますが落ちる気配が一向にありません。
何か壁面のこげをとる良い方法あったら教えてください。

Aベストアンサー

超音波洗浄機があればベストですけど・・・
ダメな時はやっぱりNaOHとか使ってます。
最初は6molぐらいのを一時間漬けおきして、それでも落ちない場合は少しづつ濃くしていきます。
無理やり磨くと傷ができてそこから割れやすくなるのであまりしたくありませんねぇ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報