初めての店舗開業を成功させよう>>

私は今中学2年生で、音楽部(オーケストラ)に入っていて1stバイオリンをやっています。
音楽部に入った理由は、運動がダメだからで音楽は好きだけど…みたいな特に固い決意などはなく、ただなんとなーく入りました。

そんなこんなで一応2年続いたのですが、とうとう大きな壁にぶち当たりました…って大袈裟かな(笑)
音楽部は夏休みの終わりにコンクールがあるので、夏休みは毎日一日練習なんです。
もうすぐ3年だし、受験があるし凄く不安です。
しかも秋まで3年が居るなんて音楽部だけなんで更に不安です。他の部は1学期で3年は退部なので。

「夏を制する者は受験を制する」という言葉を聞いた事があるのですが、夏休みに勉強する事はそんなに大事ですか?
受験の経験が無いので全然分かりません。だから不安です。
もしそうだとしたら、音楽部部員は受験勉強の時間が他の部の人たちと大きく違ってくるんです。

一応私は塾に行ってて夏期講習にも行くつもりなので、部活に行けないことも多くなると思うんです。
だけど、ここまで続けたし、辞めるのはもったいないという気がします。
だけど「続けるけどコンクールには出ない」など中途半端なのは顧問が許さないと思います。

正直もう3年になると勉強と部活の両立は無理だと思うんですね。
だからやっぱり部活は辞めるべきなのでしょうか?
顧問に相談すると「部活を中途半端にやめた奴は受験も中途半端」とか言うし。
確かに先輩達はちゃんと合格してるんですけど、全員ってわけじゃないんですけど、レベルが低かったり推薦は落ちたりとかしててやっぱり部活のせいかなぁって感じなんです。

私は人生の中で大きな「受験」を成功したいです。
第一志望校に合格したいです。
でも部活も続けられるなら続けたいです。正直内申とかも心配ですし。

アドバイスとか待ってます…ほんと悩んでます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私も今中3で、吹奏楽部です。


吹奏楽とオーケストラが同じじゃないのは分かってます。けど、やっぱり1stって大事ですよね?どの位の規模のバンドかとか、全国レベルの有名校か、趣味程度のバンドなのか(失礼だったらすいません)は分かりませんが、
もしそれが私の部活だったら、どのパートでも1stに抜けられたら大打撃です。

私、部長なんです。
厳しい言い方だとは思うんですけど、私の部活でそんな風に悩んでいて「辞めたいなぁ」と思いながらも中途半端な気持ちでやってる人がいたら、
私は辞めてもらいます。
やっぱ団体競技だから、1人でも「どぉでもいいな」って思ってる人いたら、他の人が迷惑ですよ。(うちの部なら!!)
(少し失礼な言い方になりますが許してください)その部の状況にもよりますが、他の部員のことも考えてみたらどぉですか?

なんか、話がそれてきたんで戻しますけど・・・
きれいごとに聞こえるけど、でも勉強もできる人は両立してますね。部活と。
私たちは、夏の大会で1回退部するんです。3年は。
でも、吹奏楽が好きだからって他の3年生が抜けた後も、自主的に練習に参加する先輩は毎年必ずいるんです。
自分の時間が削れるだけで何のメリットもないのに。
けど、不思議なことに、結構合格してくんです。その先輩たちが。

ダラダラ長くなりましたけど、要するに私が思うのは、
自分の受験がそりゃもちろん大切なんですけど、周りの人のことも考えてみたら・・・ってゆぅのと、
両立は結構可能ってことです。

私なんかと状況が違うのに、知ったかぶりとかしちゃってたら、すいません。
でも、がんばってください。
    • good
    • 0

続けたかったら続けていいと思いますよ。

部活と受験で生活のほとんどが埋め尽くされることを覚悟できるなら。
私も数年前に大学受験しましたが、最初は質問者さんと同様「クラブを最後までやっている人は通りにくいのでは?」と思っていました。が、通る人は一生懸命がんばれていた人で、少なくとも私の周りではクラブはあまり関係ありませんでした。
先輩の例を出していますが、それは鵜呑みにする必要はありません。なぜなら、後輩の前で先輩ぶりたがる人は結構多いもので(私も人の事いえる口ではないですが・・・笑)後輩から見ればいい先輩でも、日々の勉強においてはストイックさが足りていない人もいるであろうからです。
ちなみに私も学校行事を12月までやって受験しました。結局国立前期は数点差で失敗し、後期合格で今の大学にいますが、落ちた原因は学校行事ではないと考えているのでそのことに後悔はありません。
どちらの道を選ぶにしてもがんばってくださいね。
応援してます。
    • good
    • 0

このような問題は、大人になってからもしばしば訪れます。

じつによい勉強の機会ですね(^_^)

さて、親や先生も含めて(悪意はなくても)、自分の立場というものがあるのです。できるかぎり、まわりとうまく付き合いながら、自分の望みを犠牲にしない知恵と勇気が必要です。

おそらく質問者さまの優先順位はこんな感じでしょうか?

1 第一志望校への合格

2 高校受験の勉強の時間をなるべく多く割くこと

3 オーケストラの1stバイオリンの地位

4 部活の人間関係への名残惜しさ

5 バイオリンの腕を休みによって失うこと

このうち、中学校卒業後も意味のあるものは、
1と5しかありません。

5についていうのなら、
わたしも5歳のときからピアノをずっと続けていたのが、大学受験で休んだら、あっというまに使い物にならなくなりました。音楽は毎日練習しないとだめなんですよね。音楽のある生活は、個人としての力を高めてくれるので、練習は続けたほうが良いと思います。

1については、よい高校に合格したとしても、
そのつぎは大学受験が待っています。その次は就職が。なので、受験に合格しさえすれば、すばらしい未来が待っているというわけでもありません。

なので、意味もなく不安になって、ストレスをためてもいいことはありません。合格するために必要な仕事をどんどん進めてしまうことです。

24時間の時間の使い道の書き込める、年間スケジュール帳を買ってきて、寝る時間と学校で過ごす時間以外にどれくらい勉強時間が割けるかを確かめてみるとよいでしょう。

受験までに何をどれくらい勉強するのかは決まっていますか?
勉強する問題集などが決まっているのなら、それを一日何ページすすめれば、受験までに終わるのかを逆算してみましょう。
たぶん、割ける時間はそんなにはないはずです。

もし、現在の学力に不安を感じるようなら、親御さんにお願いして、一年間予備校に通わせてもらってはいかがですか?
勉強のスケジュールは、いやでも予備校が作ってくれますし、放課後と夏休みも埋まります。
「残念なのですが、親が今年は予備校に通うようにとの考えなので・・・」といえば、部活の顧問の先生も反対はしないはずです。

バイオリンの方は、音大付属に進む気がなければ、後回し。自宅で毎日一時間練習をして、個人で先生について習ってもよいのです。練習だけでもOK。

夏休みは、自分の将来のために使ったほうがいいとおもいます。
自分の考えがまとまったら、親を説得して味方になってくれるようにお願いしてみて。
そのほうがたぶん、先生との話もスムーズに進むはずです。
    • good
    • 0

私は、高校時代に同じような壁に当たりましたが、部活を辞めませんでした。

部活の時間がなくなったからといって100%勉強に打ち込めるかは疑問だったので。
その結果、受験は成功したとはいえませんが、後悔はしていません。その時期にしか経験できないこともたくさんしました。ただ、あなたは中学生ですから、ここは受験に専念して高校で音楽を続けることも出来ます。受験か部活か…気付くのが早いだけあなたにはまだまだ時間がありますよ。がんばって。
    • good
    • 0

高校受験かぁ~懐かしいなぁ~という位の年齢ですが、老婆心ながら助言をさせていただきます。



> 「夏を制する者は受験を制する」という言葉を聞いた事があるのですが、夏休みに勉強する事はそんなに大事ですか?
1・2学期では3年生の授業を受けながらの受験勉強になります。一方、夏休みでは40日以上にわたって受験勉強に専念できます。だから「夏休みにどれだけ受験勉強できるかで差が出てくる」ということからそのような言葉があるのでしょうね。
でも、夏休みに頑張りさえすればいいわけでもありませんしね。そんな長い間勉強ばっかりやってたら参っちゃいますしね・・・。

私があなたの立場だったら、まずは両立させます。(自分が選んだ道だから。それと好きなこともやりたいし。)
そして、受験勉強と部活の比率を
 一学期      7:3
 夏休み(前半)  8:2
 夏休み(後半)  4:6
てな感じにするかな?
さすがに本番直前は部活10割。そしてコンクールが無事終わったら、心置きなく受験勉強に専念しますね。
その前に忘れちゃいけないのが、自分の思いを顧問の先生に予め報告・相談することです。
(受験勉強なんて・・・という先生なぞいませんしね。)
当然ながら、その瞬間において優先度は常に変化します。それを的確に捉えて判断・行動することが大事だと思います。

受験に限った話ではありませんが、一番重要なのは「普段(不断)の努力」です。
「悔いを残したくない!」という強い思いがあれば、自ずと方向性が見えてくると思います。
「無理」かどうかはあなたの意思・決意によって決まります。「無理だ!」と思ったその瞬間から、それは不可能になってしまいます。


参考になれば幸いです。
勉強に、部活に、大活躍してくださいね!
頑張れ!!
    • good
    • 0

部活はやめないほうがいいと思います。

部活に入っていると高校受験のときに多少有利になりますし。勉強はやる気の問題だと思います。確かに両立するのは難しいですが今ココでやめるのはもったいないです。3年ですのでどうしても忙しくなり全く遊べないと思います。塾優先になるかもしれませんが、頑張って志望校に合格してください。

参考にはしないで欲しいですが、私は休みの日は全て塾と部活、平日は学校と部活と塾があまりました。暇など全くないですが塾からは毎日大量の宿題が出ていました。しかたなく、学校の授業を全く聞かず授業中に宿題をしていました。そのせいで、テストの点数はよかったですが、成績は悪かったです。

私もこれから高校3年ですので、部活と習い事と勉強を頑張らないといけないので苦労は分かります。両立頑張ってください。
    • good
    • 0

こんにちは>fe4th-loveさん



優先順位は大切ですよ☆
これから先、たくさん同じように選択を迫られる壁が立ちはだかりますので、これは第一関門だと思って、自分の「大切」に順位を付けましょう。
他人は自分の都合や感情を押し付けてしまいますから、やはり自分で決定するのがイチバンです。
内申書はちゃんと部活を二年間がんばった功績は評されますから大丈夫ですよ。
やはり肝心なのは成績です。

確かに悩まれる気持ちは分かります☆
まぁ、どちらにしろ受験はやめれないワケですから、クラブはキッパリやめた方が集中できますし、おっしゃるように中途半端はどっち付かずで精神的に疲れ果ててしまいますものね~。
ただ、好きなことをすると気分転換にもなるし、がんばれる原動力にもなるかもしれません。
「私は受験を優先させます☆」という強い意志さえあればクラブも続けられるかもしれません。
まずはがんばって自分の「大切」を決めて下さい。
    • good
    • 0

>正直もう3年になると勉強と部活の両立は無理だと思うんですね。



たしかに、3年生で部活と受験勉強をの両立させるの難しいですね。

学校によって様々なのですが…
3年生は受験を控えているということを配慮して、3年生は部活に参加できる都合が良い日は来て1年生・2年生のために指導する、というようにしている学校もあります。

こうすることで毎日部活に参加しなくても良いので、自分のスケジュールに合わせて部活に行ったり、後輩に教えたり、自分も練習できるわけですから、受験勉強と両立が可能になるというメリットがあります。しかし、練習不足で自分がコンクールには出るのは難しいかもしれませんが。

fe4th-loveさんの通っている学校は…
3年生でも秋まで部活があり、夏休みは毎日部活に参加しなければならないとなると、両立は無理だと私は思います。

「受験を成功したい」というのは、「希望する学校に進学する」ということですから、受験に向けてしっかり勉強して、知識をできるだけ得るしかないです。

また、内申は部活だけでなく成績が特に重要ですからね。3年生になると周りの生徒のほとんどが必死に勉強をしますから、2年生で勉強していた以上に頑張らないと大変です。


>「夏を制する者は受験を制する」という言葉を聞いた事があるのですが、夏休みに勉強する事はそんなに大事ですか?

私の考えでは…夏に限らず、日々の勉強が大事だと思います。時期的に夏までに十分に受験対策ができていないと合格が難しくなるよ、という解釈だと思います。


>顧問に相談すると「部活を中途半端にやめた奴は受験も中途半端」とか言うし

顧問がそう言うならば、強い意志で部活を辞めれば良いのです。「自分は絶対に受験に合格するから、部活は辞めて勉強に専念していこう!」と強い意志があれば、中途半端ではありません。本気で受験勉強していきたいと顧問に伝えて下さい。

また、顧問に「毎日でなくても時々でいいから部活に参加させてもらえるなら続けたい」と相談しても良いと思います。OKしてくれればいいですが、「毎日参加しなさい!」と言うのであれば、両立は難しいと思います。

参考になれば、嬉しいです。
(勉強、頑張ってくださいね!!)
    • good
    • 0

現在高1で中学のときから吹奏楽をやっています。


例えば…必ず練習に出る、という曜日を決めたりするのはどうですか?
週何日とかでもいいと思いますが。
そして部活に出るときは休んでいる分を必死に練習するんです。
きっと同じ学年の子はわかってくれると思いますよ。
部活に出るときは部活をしっかりやる。
塾に行くときは勉強をしっかりやる。
どちらかが言い訳になってしまわないように頑張って下さい。

余談ですが、私のときは部活キッチリやって県で二番くらいの高校にいった子がいるので両立が難しい、ということはないでしょう。
要はどれだけ必死になれるかではないでしょうか?

偉そうな口を利いてすみません…受験も部活も頑張って下さいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング