はじめまして。

以前、自分のHPで公開していた妊娠・出産に関するエッセイを出版社に送ったところ、
出版してみませんか?という回答がありました。

このサイトでもいろいろと質問されている方が他にもおられますが、
改めて出版業界に詳しい方、携わっておられる方にアドバイスを戴きたく質問します。

出版に関する詳細は以下の通りです。
●初回は1000部作成、800部を流通用、100部を販売促進用、残り100部は私の手元に送られてきます(但し、減数可)
●印税は初版:販売部数に関わらず、流通用に持ちいられた部数の2%第2刷は実売部数の6%、第3刷は同じく売部数の8%
●共同出版で私の負担額は、編集や本の作成に関わる経費に充当、流通などの経費を出版社が負担。
●今提出している原稿から、編集し「もっと詳しく話を書いてほしい」等の理由を考慮すると、200頁前後になるそうで、
私が支払う金額は約100万円前後だそうです。(これから、編集・デザインなどを経て金額を確定)

素人目にも印税等を考慮すると、ベストセラーにでもならない限り利益を生むことはないと思います。
結局は「その金額を支払ってまで本にしたいか?」という点に行き着くと思うのですが、
無知なまま話を進めて行くと、必要な時に必要な対処が出来ない状況に陥りそうなので、あえて質問させて下さい。

また、今現在の状況では金額確定は難しいので、今まで出版された方の見積もり(もちろん外部に見せても可能な限り)を送ってくださるそうです。
妥当か?という点というよりも、もしこのままお願いするとして、
「出版に対して注意すべき点」や「出版業界に携わってる方からみた疑問点」などを教えていただければと思います。

出版するとなると、一般人の私にとってかなりの大金を支払う事になります。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

出版に関しての詳細は妥当なものでしょうね。

初版本の版が不明なのが気にかかります。この部分をまず確かめてください。四六判なのか、新書版なのか、それとも文庫なのか。定価はいくらなのか。このことによって入ってくる印税が変わってきます。例えば、200ページくらいの四六判となると1000円程度の定価がつくと思われますから、印税は20円×800部の1万6000円となります。
もうひとつ確認しなければならないのは、2版以降の出版費用は出版社が持つのかどうかです。通常の共同出版は初版印税なしの代わりに重版以降は著者の費用は0になるという契約をしています。この点をはっきりしておかなければ、重版するからあと100万とか、追い銭を取られる可能性があります。ただ、3版までの印税が決まっているようですので、3版までの出版費用が100万円とも取れます。確認してください。
あとは悪徳業者はよくする手なのですが、基本デザインの色を変えるだけでデザイン料を上げてくることがありますから、編集料、デザイン料などいくらでもあげようのあるものは最初にしつこいくらいに詳細を聞いておいてください。
基本的にはこんなものでしょうか。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
ご回答いただきました内容は、どちらも私にとって参考となり、心から感謝しております。
ポイントの順位がつけ難く、あえて回答順とさせていただきます。
ご了承くださいませ。本当にありがとうございました。

補足日時:2005/04/08 11:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
2刷以降は、出版社が経費を全てもつとの事なのですが、
それも解釈の違いで、どう転ぶかわかりません。
自分の気持ちと実際の出費との折り合いをつける事がまず大事ですね。
ただ、出版の現実を考えると増版はかなり厳しいと思います。
もう少し冷静に考え判断していきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/07 11:05

これ「共同出版商法」とか「協力出版商法」という、一種のキャッチセールスではないでしょうか?



ネットで検索するとイロイロと出てきます。

経験者の叫び?:
http://kenpei-web.hp.infoseek.co.jp/kai/kai63.html

わかりやすい理論:
http://www.kobeport.net/news/kyodo.html

現実?:
http://www.tanteifile.com/diary/2004/11/28_01/in …

相談役?:

http://plaza.rakuten.co.jp/jps2005/diary/2004112 …

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
ご回答いただきました内容は、どちらも私にとって参考となり、心から感謝しております。
ポイントの順位がつけ難く、あえて回答順とさせていただきます。
ご了承くださいませ。本当にありがとうございました。

補足日時:2005/04/08 11:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分自身でも、いろいろ調べてみました。
似たような状況(公募ではないのですが・・。)だったので、
私もカモか・・。とショックな反面、思いのほか冷静になれたので良かったのではないかと思います。
本当に売れるなら、なぜ企画ではなく協力?とやはり思います。
もっと必要経費を抑えて、尚且つ流通に出せる方法もいろいろあるみたいで、
自分の力を試すという点だけで考えれば100万円も出す必要があるのか?と思いました。
実際、「編集などは経費がかかるので」と担当の方が言われた割には、
最近その出版からベストセラーになった本が「編集や校正が全くなされていない」と批判されたところをみると、
なんだ~?と思いますね。(まぁ実際ベストセラーになってるので、何か売れる要因が他にあったのかも)
もう少し冷静になり、よく考え行動したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/07 11:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング