プロが教えるわが家の防犯対策術!

セルシオ20後期でマルチのダイアグノーシス(自己診断)のシステム検査でエアコンの部分に 02ー21 02ー24とでたのですが故障でしょうか?詳しい方教えていただきたく思います。

「セルシオ20後期でマルチのダイアグノーシ」の質問画像

A 回答 (1件)

自信はありませんが、この自己診断結果画面を表示させたのが暗い場所(≒屋内や夕暮れ以降~夜間などでダッシュボード上の左右にある日射センサーに十分な光が当たっていない状態)でしたら、ダッシュボード上に取り付けられている日射センサー(日照センサー)のエラーコードではないかと思います。


※02-21は助手席(P席)側(←デュアルエアコン(左右独立エアコン)仕様ではない一般大衆車的な車種の場合はこちら側だけ)、02-24は運転席(D席)側ではなかったかと思います。
※ダッシュボード上にはオートエアコン用の日射センサーとは別(ダッシュボード中央部分?)にコンライト(オートライト)用の日射センサーも取り付けられていると思います。

ちなみに、日射センサーやエアコンのシステムが正常であっても暗い場所(≒センサーが「日射(日差し)有」を検出していない状態)で自己診断モードにしたとき(or外部診断機を繋いで診断を実行した時)にはエラーコードとして検出されてしまいますので、試しによく晴れた日の屋外でダッシュボード上に直射日光が当たるように車両を置いた状態、または日射センサーをある程度以上の光量(60Wの白熱電球以上の明るさ?)がある懐中電灯などで照らした状態にしてもう一度自己診断モードにしてみて検査結果画面のA/Cの項目がOK表示にならないか(エラーコードが検出されない状態にならないか)をご確認ください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座います。たしかに暗い場所でやってたのでそれかもしれません!スッキリしました!有難う御座います❗

お礼日時:2022/10/04 10:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング