ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

義父の体調がよくなく、近いうちに喪中になる可能性があります。4月末に私の実妹の結婚式があるのですが、これはやはり、喪中にはいると。。。、私は妹の結婚式には参加できずと。。。なるのでしょうか。どちらも近い家族のため、心が痛いです。何かご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

喪中に対する考え方は最近随分変わってきました。


スピード時代に合わせて期間がどんどん短縮されてきています。
喪中の結婚式参列も関係者了解の上でほとんどフリーです。
喪中は仏教ではなく神道から来ています。
最近よく議論にのぼる「お清め塩」も神道です。
「死」を「けがれ」と考えるのが神道なのです。
もちろん、喪中が故人を悼む時期であることも事実ですが。

お葬式と結婚式が重なれば別ですが、両方出席していいと思いますよ。
その方が義父様も喜ばれると思います。
ただ、関係者の了解だけは取っておく方がいいです。
特に年配者には、気にする人もいますから。

余談ですが、最近は媒酌人の無い結婚式が大半ですし「同棲→結婚」「でき婚」も
日常茶飯事のようですから、昔のしきたりにばかり引きずられることも無いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参加の場合は関係者の了解を得たいと思います。私に参加したい意思があっても〈ご回答にありましたように、中には気にされる方もいらっしゃるかもしれませんね)参加できるのを願いたいと思います。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 23:05

 質問者の方のご両親には、相談なさったのでしょうか。


 
 「死」を「穢れ」と捉えますので、「穢れ」のある方を祝いの席に招かないというのが本来です。ですから、喪中の方・忌中の方を祝いの席にお招きしません。
 
 もし、妹様の結婚式・披露宴の前に義父様がお亡くなりになられた場合、質問者夫妻を結婚式・披露宴に来ていただくかどうかは、主催者が判断すべきことです。ですので、ここで質問されるよりも、貴方のご両親に相談された方が適切です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

両親にきくのをためらったものですから、先にこちらから問いかけてみました。相談してみます。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 23:22

周囲の了解を得ていれば、普通に結婚式に参加しても大丈夫だと思います。



私自身、連続で身内を亡くした時期に、友人の結婚式に参加しました。
縁起が悪いかな・・・と思ったけれど、余興も頼まれていましたし、故人も欠席することを望まないと判断したからです。
親などに了承を得ました。

人によっては49日や100日を目安にして結婚式に参加するしないを決めることがあるようです。

質問者さんが一番辛い位置にいると思います。
旦那様を通じて、お母様にお話しするとスムーズですよ。

ちなみに、昼に結婚式に出て、夜にお葬式にでるケースもあります。もちろん結婚式では夜にお葬式に出ることは言いませんが、こういったことが、少しオープンになってきていると近年感じます。

義父に近い方に相談するのが一番です。
妹さんには伏せておいたほうがいいでしょう。
ご両親にだけ伝えておいては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

義父に近い者に相談してみます。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 23:16

お気持ちお察しいたします。



質問者さんの義父という事ですので、お亡くなりになってから、49日間が忌中、1年間が喪中ということになります。

本来、喪中の間は結婚式や祝賀会などの祝い事への参加は、自粛するのが慣例となっておりますが、近年では、不幸が起こる前に決まっていた慶事に関しては、参加する事が普通のようです。
ただし、忌中の期間に於いては、結婚式等への参加は出来ない(招待されない)のが普通です。

よって、あくまで、一般論であって、絶対という事ではありませんが、もしも結婚式前にお義父さんがお亡くなりになった場合、質問者さまは結婚式への参加を辞退なさらねばならない事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

49日までが忌中、それ以後~1年までが喪中となるのですね。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 22:48

お葬式と結婚式が重なった場合は、お別れのお葬式に出席しましょう。


また 喪中でも結婚式の出席は問題有りません。
どちらも一生一度のことですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 22:42

私の知人に、結婚式の前の日に親戚の方が亡くなられて、結婚式に出席して、それから通夜に駆けつけられました。



正式には違うのかも知れませんが、その辺は割り切った方が良いと思います。

せっかくの結婚式ですので、私なら割り切って出席します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 22:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q喪中の結婚式

喪中のため、主人が私の兄弟の結婚式を欠席すると言っています。

昨年 11月主人の父親が他界しました。今年3月下旬には 私の弟の結婚式があります。
結婚式は義父が亡くなる前から決まっており、神前式です。

主人は「式を欠席し、披露宴のみ出席する。親父のためだから」と言っています。

私の両親は 出席して欲しかった様ですが、「無理に出なくてもいいよ」とのことでした。
私はぜひ出席して 親族紹介の時にも居て欲しかったので とても残念に思います。

主人の心情もあるので無理強いすることはできないことは分かっています。
しかし四十九日も終えて 結婚式の頃には百箇日も過ぎているので式に出席しても問題ないと思うのですが。主人の家は慣習を重んじる家系です。
気になるなら、式の前にお祓いをする方法もあると主人に伝えましたが、それも拒否されました。

私が主人の立場なら出席すると思います。
私は相手の兄弟とも自分の家族の様にお付き合いしたいと考えます。冠婚葬祭が重なることは多々あること。結婚式は一生に一度のことです。これからの事も大事にしたいと考えます。

主人は私の祖父が亡くなった時、葬儀に出席して欲しいとお願いしても「仕事が忙しいから」と出てはくれませんでした。二人の祖父、2回とも欠席です。遠方だから、また 会った事が無いからという理由もあるかもしれませんが。
その様な点から『私の方の冠婚葬祭には億劫がっている節があるのでは』とも勘ぐってしまいます。

主人の意思を汲むしかないのでしょうか。

.

喪中のため、主人が私の兄弟の結婚式を欠席すると言っています。

昨年 11月主人の父親が他界しました。今年3月下旬には 私の弟の結婚式があります。
結婚式は義父が亡くなる前から決まっており、神前式です。

主人は「式を欠席し、披露宴のみ出席する。親父のためだから」と言っています。

私の両親は 出席して欲しかった様ですが、「無理に出なくてもいいよ」とのことでした。
私はぜひ出席して 親族紹介の時にも居て欲しかったので とても残念に思います。

主人の心情もあるので無理強いすることはできな...続きを読む

Aベストアンサー

よくあることですよね。
私は質問者さんに同情します。
式は出なくて披露宴だけ出席?それってご結婚される方や親族に
逆に失礼ではないですかね。だったらご主人は家でお留守番
しているのが最善の方法だと思いますよ。

確かに親族がなくなったら喪に服すものですが、
その反面新たな祝い事が親族にもあるわけですよね。

私がご主人の立場なら式・披露宴とも何の躊躇もなしに出席します。

死んだ人は返ってこない。
なぜ新しい祝い事を祝ってあげることが出来ないのか?
理解に苦しみます。親族ですよ。他人の宴に出席するんじゃないのにね。

もちろん、例えば仕事の同僚だとかそういう関係ならば欠席するかもしれませんが、
それでも、自分を宴に必要と感じてくれたからこそ招待されているわけですからね。
こういうことは思慮分別ある大人ならどういう行動を取るべきかよく考えないといけませんね。

とはいえ、しきたりだとか慣習とかどうしても
守らなければならない「何か」があるのでしょう。
ご主人に「好きにすれば」とお伝えすれば良いんじゃないでしょうか。

私は兄も父も亡くしていますが、祝い事に参加しないことが供養だとは思いません。
どんな時(たとえ四十九日以内)であっても、祝い事だとか新しい生命の誕生に
「おめでとう」と言ってあげたいです。そして輝ける瞬間に立ち会いたいですね。
肉親を亡くしているからこそ逆にそう思えるんですよね。なぜだか・・。
自分自身のためにも、そして故人のためにも・・・・。

お祝いの言葉を述べても誰も損はしないし誰も困りません。
(故人に困ることでもあるのでしょうか?)
喪に服すのは自分の心の中だけで十分です。

すいませんねぇ。思ってることばっかり書いちゃって・・・。

よくあることですよね。
私は質問者さんに同情します。
式は出なくて披露宴だけ出席?それってご結婚される方や親族に
逆に失礼ではないですかね。だったらご主人は家でお留守番
しているのが最善の方法だと思いますよ。

確かに親族がなくなったら喪に服すものですが、
その反面新たな祝い事が親族にもあるわけですよね。

私がご主人の立場なら式・披露宴とも何の躊躇もなしに出席します。

死んだ人は返ってこない。
なぜ新しい祝い事を祝ってあげることが出来ないのか?
理解に苦しみます。親族ですよ。他人の...続きを読む

Q喪中の披露宴出席について

喪中の披露宴出席について

義父が亡くなり、2週間後に友人の結婚式があります。
49日を過ぎていませんので、
欠席にした方がよいのでしょうか?
欠席の理由を、お祝い事の前に伝えるべきではない・・・
と言う事ですが
とても大事な友人なのですが、
久しぶりに会えるということで
本当に楽しみにして、お祝いをするつもりでいました。
どのように伝えたらよいでしょうか?

3ヶ月後にも招待されているのですが
こちらは出席可能でしょうか?

わからないことばかりで
お恥かしいのですが、
教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

服喪期間は3ヶ月から半年くらいまで。義父(配偶者の父)は30日 (仏式では最大50日で「忌明け」)
地域によっては姻族(配偶者の父)を軽くみるところもありますが(奥様からみるとアタマにくるかも)
気にせず出席するか、(先方がうるさい人のこともあるので)欠席するか。
ちなみに、私なら実父の場合服喪中と言って欠席、義父なら服喪のことを黙って出席します。
(49日が30日を過ぎているから忌明けとみるか、服喪期間は3ヶ月から半年くらいまでを重視するか)

参考URL:http://www5.ocn.ne.jp/~nanko/hukumokikan.htm

Q喪中の身で結婚式に出席することについて

先日、友人の女性に結婚の報告を受けました。
7月某日に結婚式をやるとのことで、「その日予定入れちゃうといけない
から早めに報告したよ~」と言われました。
それで、「あぁ、結婚式に招待してくれたんだな」と捉えました。

結婚式何着てこうかな~とか考えていたのですが、
ふと、私は結婚式(披露宴?)に出席して良いものか?と気がつきました。

というのも、私は昨年の10月に父を亡くし、ただ今服喪中なのです。

友人と話をしている時は、自分の立場をすっかり失念していました。
友人は父のお通夜にも来てくださり、父のことは知っていますが、
招待の際それを考慮する必要があると気づいていないと思います。
(そこまで気が回らなかったんだと思います。しょうがないと思います)

こういう場合どうしたらいいのか、何が常識なのかよく分からないので、
経験者または有識者の方、考え方を教えてください。

・服喪中の身で結婚式に出席するのは失礼に当たりますか?(非常識?)

(以下、出席するべきではない場合)
・正式に招待されたわけでもないのにお断りをするのは失礼ですか?
 (招待されたと思っているのが勘違いの可能性があるかも(笑))
・お祝い事なのに、「喪中で…」という話を出すことで、水をさして
 しまう可能性がありますか?

ちなみに父のことは、最近だいぶ一時の悲しみが薄らいできました。
が、ばか騒ぎしたりお酒を飲んだりということは、父に悪いような
気がして、まだ早い、まだできない、という感情の状態です。

結婚式については、誰のものであっても特別出たいとは思わない、
という人間です。

先日、友人の女性に結婚の報告を受けました。
7月某日に結婚式をやるとのことで、「その日予定入れちゃうといけない
から早めに報告したよ~」と言われました。
それで、「あぁ、結婚式に招待してくれたんだな」と捉えました。

結婚式何着てこうかな~とか考えていたのですが、
ふと、私は結婚式(披露宴?)に出席して良いものか?と気がつきました。

というのも、私は昨年の10月に父を亡くし、ただ今服喪中なのです。

友人と話をしている時は、自分の立場をすっかり失念していました。
友人は父...続きを読む

Aベストアンサー

まず、その友人はあなたのお父様が亡くなったのを
知らないで誘っていますか?それとも、知ってて?

49日もすぎてるし、108日も過ぎてますので
喪中という事を伝えないで出席するのは
常識としては、差し支えないと思います。
ただ、一番近い方の喪中なので、
気持ち的に出席したくない場合は
喪中である事を伝え、(喪中である事を伝えても失礼にはならないし)
「1周忌が過ぎないうちは慶事には参加できなくて、、、」
と、伝えれば、わだかまりもないと思います。

私も5年前、父を亡くし、ちょうど
友人の結婚式のピークを迎えていたものですから
お気持ち、とても察します。
どうしても、気持ちが晴れない。
頭では理解しても、おめでとうと笑顔の
演技をする自信がない。など、いろいろ
考えて、欠席いたお式もありました。
ただ、親友レベルの子であれば、
こちらも誠意を持って、出席したいですね。^0^

また、向こうから
喪中でも、49日、108日と過ぎてるので
ぜひ、参加して下さいと言われましたら
出席しないと失礼にあたる場合もあるかと思います。

バカ騒ぎを避けたい時は、なるべく
2次会に行かない事をおすすめします。

まず、その友人はあなたのお父様が亡くなったのを
知らないで誘っていますか?それとも、知ってて?

49日もすぎてるし、108日も過ぎてますので
喪中という事を伝えないで出席するのは
常識としては、差し支えないと思います。
ただ、一番近い方の喪中なので、
気持ち的に出席したくない場合は
喪中である事を伝え、(喪中である事を伝えても失礼にはならないし)
「1周忌が過ぎないうちは慶事には参加できなくて、、、」
と、伝えれば、わだかまりもないと思います。

私も5年前、父を亡くし、ちょう...続きを読む

Q喪中ですが友人の結婚式に参列してもいいのでしょうか?

義父が年始に亡くなりました。今年の11月に友人の結婚式があります。
招待されたのですが、断るべきでしょうか。
それとも参加するべきでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私も義母が亡くなった年に友人の結婚式がありました。

49日の忌は明けていれば問題無いものですが、
先方のご親戚の方々で非常にそのへんに敏感に気になされる方がいらっしゃるかもしれません。
よって、事前にご招待下さったご友人に
『忌は明けているのですが、念のため確認させて下さい。』
と一言お伺いしておけばよいかと思います。

多分、ご友人はご了承されるとおもいますが・・・。

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む

Q四十九日法要の前に、結婚式に招待されている場合について。

四十九日法要の前に、結婚式に招待されている場合について。


友人(男性)のことで質問させていただきます。

友人の義父(妻の父)が先日亡くなりました。
9月26日が四十九日法要なのですが、会社の後輩の結婚式が9月19日で
以前から招待されていました。
出席の返事をしていたのですが、まだ喪も明けないうちからお祝い事に出席
してもいいものかどうか悩んでいます…。
後輩と結婚相手の家に対しても失礼ではないか?と考えているようです。

世間一般的にはどうなのでしょうか?やはり出席は控えるべきでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず服喪中のお祝い事への遠慮について申し上げます。
身内に不幸が合った場合、その親族(遺族)は、一定期間の間喪に服するものとされています。そしてその服喪中にはお祝い事などに出席しないものとの考え方が一般的です。
ではその喪に服する期間はどの程度なのか。それは親族関係によって決まると思います。喪主を務めた息子あるいはその兄弟は一般的には1年間は喪に服します。
では伯父伯母、あるいはそれ以上に血縁が離れている親類関係ではどうか。仮に葬儀に出席したとしても、1年間の喪には服さず、四十九日忌、あるいは百日忌で喪明けとする事もあります。関係次第です。

質問の件、御友人の姻族側の御不幸なので、長ければ1年間、短くても四十九日忌までは喪に服すべきと一般的にはされています。ただし遠慮するのは主として私的なお祝い事です。たとえば正月のお祝い事などがその例です。
この質問の件、本来なら遠慮するのが良いのかと思いますが、後輩の結婚式は血族関係がない間柄でのお祝い事です。その後輩にどちらが良いか聞いた方が良いでしょうね。

参考までに言えば公人としての立場もなかなか面倒です。たとえば会社の役員の立場の人が年末に不幸があった場合に、正月の会社の年賀式を遠慮すべきかどうか。一般には私人としては喪中でも公的な立場でのお祝い事を控える事はしませんね。
立場次第では同じ日に葬儀と結婚式を掛け持ちする場合さえあります。

そして判断が面倒なのが仲人さん(媒酌人)のの場合ですね。媒酌人を頼まれている立場で結婚式の直前に自分の身内に不幸が起きた場合どうすべきなのか。喪中だから媒酌は遠慮して結婚式を延ばしてくれとはさすがに言えないでしょう。普通は喪中であっても媒酌をするのではないでしょうか。

まず服喪中のお祝い事への遠慮について申し上げます。
身内に不幸が合った場合、その親族(遺族)は、一定期間の間喪に服するものとされています。そしてその服喪中にはお祝い事などに出席しないものとの考え方が一般的です。
ではその喪に服する期間はどの程度なのか。それは親族関係によって決まると思います。喪主を務めた息子あるいはその兄弟は一般的には1年間は喪に服します。
では伯父伯母、あるいはそれ以上に血縁が離れている親類関係ではどうか。仮に葬儀に出席したとしても、1年間の喪には服さず、四十...続きを読む

Qお葬式のあとの結婚式

先日、私の父が亡くなりました。
それとはまったく瞥見で、私の友人が近々結婚をするのですが、披露宴に出席する予定なんです。
こういう時に結婚式って出席してもいいものなのでしょうか?? また、日の空きかたにも関係はあるのでしょうか?
ちなみに告別式は7月18日で、結婚式は9月8日です。

Aベストアンサー

いろいろな考えがあって難しいのですが。
私はご出席をお勧めします。ただし、あなたの気持ちが割りきれていることと友人の了解が前提です。

昔は服喪1年とか言っていましたが、この忙しい時代には形骸化しています。葬儀と初七日の法要を同日にしたりするのは当たり前になっています。49日(あるいは35日)の法要(8月下旬でしょうか?)が終われば忌明けですので友人の結婚式大いに結構(?)と思いますが。

言い方は悪いかも知れませんが、出席することで悲しい気持ちが少しでも癒されるなら、ご友人も、亡きお父上もお喜びになるでしょう。

Q喪中の結婚式出席はどんな場合でもダメ?

先日、祖母が永眠しました。父は5月に親友の娘さんの結婚式出席を予定しているのですが、やはり控えた方が良いのでしょうか? その親友のおじさまは、とっても気さくな方なので『関係あれへん!出てくれ!』と言って下さるタイプなのですが。実際、娘の私から見ても、とても仲の良いうらやましい関係なので、出席させてあげたいのです。ですが、いかなる場合でも、しきたり上、出席はしてはいけないものなのでしょうか?どなたか回答頂ければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>いかなる場合でも、しきたり上、出席はしてはいけない…

そんなことは決してありません。大きな前提として、わが国では信仰の自由が認められています。お父様が親の喪に服そうと服すまいと、個人の宗教観次第です。

お祖母様が亡くなられた日から友人さんの結婚式までに何日あるのでしょうか。一般に仏教では 49日、神道でも参考URLによれば 50日過ぎれば、祝い事の場に出て良いことになっています。俗に 1年間を喪中とするのは儒教の教えだそうです。

いずれにしても、お父様がどんな宗教を信じているか、または何も信心していないかによって答えは変わってくると思います。

参考URL:http://www.shinseikyo.net/fukumo.html

Q義父が亡くなりました。私の両親はどこまで参列?

昨夜、主人のお父さんが亡くなりました。
明日がお通夜、あさってが告別式の予定で慌しく準備をしています。
葬儀場での通夜、告別式になりますが、お通夜の後は親族に残ってもらって食事をふるまう予定だそうです。

そこで質問なのですが、私の実両親はどこまで参列するのが常識なのでしょうか?
通夜、告別式のみの参加が普通なのか、それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか?
そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか?
お互いの実家は今は年賀状程度のやり取りしかありませんが、隣県同士ですので私の実家から葬儀場までは電車で1時間くらいかと思います。

地域差もあるのでしょうが、主人のお母さんもあまりご存知ないようで、普通はどの程度まで関わるものなのかがわからず困っています。
もし経験がおありの方がいらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
ご主人が喪主なのか、喪主は他の方なのかで違ってくる場合があります。

>それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか…

何事もおじゃま虫はいけません。
通夜が始まる前か途中に、喪主または喪主に近い人から、
「あとまで残ってね」
と耳打ちされたら、残って食事をいただきます。
何も言われなかったら、読経が済み次第帰ります。

>そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか…

通夜時の食事は軽食で、多めの人数分が用意されます。
葬儀後の精進あげは、人数を正確に把握した上で料理屋さんに予約します。
そのため、通夜のうちに、
「明日もきてもらえますか」
と聞かれますから、「はい」と答えれば、斎場にも行き、会食も呼ばれることになります。
お参りだけで帰りたければ、その旨を返答します。
最初から何も聞かれなければ、葬儀にお参りしなくとも良いし、お参りするとしても終わり次第速やかに帰宅します。

>主人のお母さんもあまりご存知ないようで…

喪家側から見れば、通夜が一段落したら香典帳に目を通し、多額の香典を包んできてくれた人には、
「明日もよろしくお願いします」
と声をかけるし、少額だった人には特に声をかけることはしないと言うことです。

要は、斎場にも行き、精進あげも呼ばれるかどうかで、香典の額が違って来るわけです。
ご実家が婚家と近い親戚であると考えているなら多めの香典を用意し、あまりおつきあいする気がないなら少なめの香典にしておけば、あとは喪家側が判断すると言うことです。

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
ご主人が喪主なのか、喪主は他の方なのかで違ってくる場合があります。

>それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか…

何事もおじゃま虫はいけません。
通夜が始まる前か途中に、喪主または喪主に近い人から、
「あとまで残ってね」
と耳打ちされたら、残って食事をいただきます。
何も言われなかったら、読経が済み次第帰ります。

>そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか…

通夜時の食事は軽食...続きを読む

Q葬式と披露宴が重なった場合

母方の祖母と主人の妹の結婚式が重なる可能性が出てきました。
母方の祖母は遠方であり、一週間前に危篤といわれ「生きているうちに一目でも」と思い、かけつけました。今は小康状態ですが、いつ危篤となってもおかしくない状況です。
万が一、日にちが重なった場合、私の母には、義妹の結婚式を優先させるよう言われており、夫の実家方では、好きなようにしたら良いと言われています。
こうした場合の判断はどうすれば良いでしょうか。
常識的にはこうした方が良いというような基準はあるのでしょうか。
もしどちらかに出席できなかった場合、後でこうした方が良いというようなことがあれば、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

慶事と弔事が重なった場合、一般的には皆さんが仰るとおり、『弔事を優先』される場合が多いと思います。
しかしながら・・・
>私の母には、義妹の結婚式を優先させるよう言われており・・・
これは、ご実家のお母様にしてみれば、弔事を優先するほうが常識的であること等は十分おわかりの上で、質問者様とお祖母様との関係(お父様方とは違い、お母様自身の母であるということ)、また質問者様は『すでに嫁いだ身である』・・・ということに重きを置かれて仰ったのでは?と思います。(婚家と娘への気遣いとして)
また、ご主人のご両親も、“嫁にとっては大事なおばあちゃん”であることを思いやってのお言葉だと思います。

あくまでも、個人の考えですので気を悪くされ方がおられましたら申し訳ありませんが・・・
ここでキーワードとなるのは、実家の母様方の祖母の不幸が、嫁いだ者(嫁)にとって喪中となるのか否か・・・その辺りが関係してくるのでは?と思います。
「冷たい」と受け取られるかもしれませんが、こういうことはどこかで線を引かないと、実際問題切りが無くなります。
お祖母様がこのまま頑張ってくださればそれが一番ですが、万一の場合は(同日に重なってしまった、また、さきにお祖母様がお亡くなりになられた場合)婚家へは式が終るまで告げず、義妹様の結婚式に列席・・・と言う形も取れると思います。
今から、ご自身で今一度よく考えてみてください。
やはり最終判断はご自分でなさることで、後々後悔することのないようにして頂きたいと思いますが。。。

慶事と弔事が重なった場合、一般的には皆さんが仰るとおり、『弔事を優先』される場合が多いと思います。
しかしながら・・・
>私の母には、義妹の結婚式を優先させるよう言われており・・・
これは、ご実家のお母様にしてみれば、弔事を優先するほうが常識的であること等は十分おわかりの上で、質問者様とお祖母様との関係(お父様方とは違い、お母様自身の母であるということ)、また質問者様は『すでに嫁いだ身である』・・・ということに重きを置かれて仰ったのでは?と思います。(婚家と娘への気遣いと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング