プロが教えるわが家の防犯対策術!

個人でデザインやイラストを書いているの友人への依頼

中学生からの友人(親友というほどではありませんが、仲は悪くなかった)に、個人間(LINEでのやり取り、メールでデータ納品の予定)で知り合いへ配るメッセージカードのデザインを依頼しました。(依頼〜支払い〜納期までのお話を聞いて9000円とのことだったのでお願いをしました)

約1ヶ月で納期、その間にデータを何回か送るからその都度、手直しして欲しい箇所を伝えるという形でした。

忙しく、子供もいる方だし、このご時世ですし、子供から風邪をうつされるという話も聞いておりましたので予定は優先して大丈夫だよ、多少納期予定が過ぎても大丈夫とはお伝えはしており、何かあったら連絡するねと言われました。

それが原因かもしれないのですが、デザイン自体の完成は納品予定日ぴったりだったのですが、メールでの納品を明日行いますねとの連絡が納品日の2日後、その日には納品メールは来ず(納品予定日の3日後)その次の日の夜(納品予定日の4日後)にも来なかったので、もしかしたら自分がメールを謝って捨てたか、手違いで拒否されていて届かなかったのかと思い聞くと次の日、まだ送れてないから明日するよ!(納品予定日から5日後)ごめんねとのことでした。
しかし、納品予定から6日たった今もメールは来ておらず、追いメッセージも憚られ、友人なのでバックレることはないでしょうし、余裕を持って依頼したのでまだ急いでもないのですが、心が狭いのは私なのか、そもそも納期過ぎてもいいよって伝えたのは私だからなぁと思いつつも、どんなに中学生から時々会って楽しい話をできる友人とはいえ、納期が過ぎる時は一報を入れてくれても良いのでは?とモヤモヤとしております。

皆さんはどう思われますか?

A 回答 (2件)

相手がプロなら最終の入稿日くらい確認した上でしっかり守りますよ。


配慮が足りないあたり、遊びでやってるんでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
プロというとどこからがプロなのかは分かりませんが、本業のお仕事に副業的な感じ?でクリエイターさん?たちが技術を売り買いするアプリでも案件を募っているみたいなので、私はプロだと思ってお金を出してお願いしました。。

めちゃめちゃいいデザインで、自分でメッセージを考えて、いいものができたので、後一歩なのですが、うーーーんという感じです

お礼日時:2022/11/03 21:14

契約の基本は「期限を明確にすること」。


>多少納期予定が過ぎても大丈夫
は大失態だったね。
「多少」なのだから2~3日とも取れるし1~2週間とも取れる。
極端な話、10年ずれ込んでも「多少はいいんでしょ」と言い張れる。

契約とは性悪説に従って交わされるべきもの。
変な慮りは命取り。
いまからでも納期を再設定すべき。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。納期は本人の方から1ヶ月後の◯日と提言されました。
しかしその時、体調を崩されてるということが、わかっていましたので体調を第一優先にとお伝えしたところ本人からは「だいぶ落ち着いてきたから大丈夫!でも、何かあったら遠慮なく連絡させてもらうね!」と言われてました。

お礼日時:2022/11/03 21:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング