【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

立民案で被害者救済を本当にできるのだろうか?
立民の限界を感じる。

特定財産損害誘導行為による被害の防止及び救済等に関する法律案

https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf …

所得上限の問題
立民案は年間所得4分の1以上のみ規制し、教団の予想される迂回策は教団が信者から数千万を借り入れ(未報道の問題)、年間所得4分の1以下を返済し、それを寄付させる策に対応不能。
そもそも年間所得4分の1以上に限ると規制対象になりにくい。
年間所得4分の1以下でも悪質な寄付勧誘は問題。年間400万の可処分所得だと100万の寄付。

教団が信者の所得を知らない場合は免罪
法案は教団に所得の把握の権利と義務を与えておらず、信者が教団に言わない限り(ないし嘘を言えば)、教団に違反の故意を問えないために刑事処罰はできない(しにくい)。

家族の取り消しは、教団の対抗策、すなわち、信者と教団が、家族に対して、その入会・寄付の事実や信者の所得を隠すことで、現実には出来なくなる。法案は、信者や教団が、家族に入会・寄付の事実を伝える義務は課していない。この対抗策によって、家族内に疑心暗鬼・冷戦がはじまる。

立民案は危険があると思う。

この法律を口実として教団が信者の所得を把握する口実を得る。なお、この法律は、統一教会を含めた宗教団体だけではなく、全ての寄付を受ける団体に適用される。非営利団体を装った詐欺集団などに悪用されないか。

明確に定義もなく、科学的な根拠もない行為を違法として処罰する恐れがある。
「心理学に関する知識及び技術をみだりに用い、その人の心身に重大な影響を及ぼす行為」とは、いわゆるマインドコントロールの定義だが、具体的にどんな心理学的な知識・技術をどう使うと違法かが全く不明。

立民案では全ての宗教・教育等さえ対象となる可能性があり、犯罪者にされる。国家がかつての治安維持法と同じようにも乱用可能。
・罪刑法定主義に違反した刑事罰。犯罪行為・処罰の対象をあらかじめ示した上で処罰する罪刑法定主義に反する。どんな行為が悪いか分からない。

非科学的で従来判例を逸脱した処罰。いわゆるマインドコントロールは、専門的には、社会心理学的な技術による心理操作を意味するが、その有効性は科学的な証拠が乏しく、裁判で不法行為と認められたことはないし、統一教会がこの知識・技術を使っているなど、故意に使っているという証拠はない。

財産権(憲法29条)を侵害する
寄付する信者本人の意思に反して家族等の特別補助人が寄付を取り消すことができ、その同意なくば本人が寄付が出来ないのは財産権の侵害。しかも今現在は本人に正常な判断力があっても、近い将来に判断力を失う可能性が極めて高い場合にさえ可能としている。

家族間を引き裂く結果を招く
意味不明なMC理論で禁治産者扱いされる本人の意思に反し、家族が寄付の取り消しの裁判すれば、家族間で紛争を始めるに等しい。お金が戻れば信者とは決裂してよいと思う家族向きの法案か。信者も被害者ではないのか、信者は教団と共に加害者側、家族のみが被害者か

教団の反社会的な信仰を悪い意味で深める。
旧統一教会は、社会を悪魔側、教団を神側ととするキリスト教系の陰謀弾圧史観を土台に、大日本帝国の罪の贖罪としての韓国への献金を強調する信仰。こうした法律を適用すれば、不当・違法な弾圧と解釈し、自らの信仰を逆に深め、教団を誤導する。

A 回答 (3件)

ダニエル書: 9章:24 あなたの民と、あなたの聖なる町については、七十週が定められています。

これはとがを終らせ、罪に終りを告げ、不義をあがない、永遠の義をもたらし、幻と預言者を封じ、いと聖なる者に油を注ぐためです。 25 それゆえ、エルサレムを建て直せという命令が出てから、メシヤなるひとりの君が来るまで、七週と六十二週あることを知り、かつ悟りなさい。その間に、しかも不安な時代に、エルサレムは広場と街路とをもって、建て直されるでしょう。 26 その六十二週の後にメシヤは断たれるでしょう。ただし自分のためにではありません。またきたるべき君の民は、町と聖所とを滅ぼすでしょう。その終りは洪水のように臨むでしょう。そしてその終りまで戦争が続き、荒廃は定められています。 27 彼は一週の間多くの者と、堅く契約を結ぶでしょう。そして彼はその週の半ばに、犠牲と供え物とを廃するでしょう。また荒す者が憎むべき者の翼に乗って来るでしょう。こうしてついにその定まった終りが、その荒す者の上に注がれるのです」。

マタイによる福音書: 5章:9 平和をつくり出す人たちは、さいわいである、
彼らは神の子と呼ばれるであろう。

マルコによる福音書:4章:27節 夜昼、寝起きしている間に、種は芽を出して育って行くが、どうしてそうなるのか、その人は知らない。

マルコによる福音書:14章:30節 イエスは言われた、「あなたによく言っておく。きょう、今夜、にわとりが二度鳴く前に、そう言うあなたが、三度わたしを知らないと言うだろう」。

マルコによる福音書:12章:16節 彼らはそれを持ってきた。そこでイエスは言われた、「これは、だれの肖像、だれの記号か」。彼らは「カイザルのです」と答えた。
17節 するとイエスは言われた、「カイザルのものはカイザルに、神のものは神に返しなさい」。彼らはイエスに驚嘆した。
http://bible.salterrae.net/kougo/html/
_


 極めて、難解、曲解、疑惑の森、そんな税理煽動不正聖域社会に支配されているが、政治全容全貌のような気もしないではないですが、 そこのバス停から柴又へ、そこの空港からニューヨークへ、そんな道先を尋ねるようなわかり易い政治、そんなのは、理想でしょうか。

 悪政も、戦争も、酷税、爆風を齎し、なにかしら利権を中枢に吸い寄せる吸人・バキューム・タイフーン・ハリケーン・サイクロン・インチキ波長のような気もしないではないですが、インチキ波動は、解消しなければならない、そんなところでしょうか。


 ひとえに11月23日を以って、「日銀廃止」もしくは「日銀真っ二つ分割」、それにより昨今台頭の'無差別一律交付金’もどき、それが永続通常制度化されるならば、革命的大事件として、大歴史年表の新段輝く金字塔レインボーカラーの如く、残り語り継がれるにちがいない。
 10桁番号マイナンバー制度 - 個人確定、それを効率運用し、高橋是清札だろうと、消費期限商品券札だろうと、政治の性質が悪い、民度が‘地獄の沙汰も金次第’、その改質だけになる。 全クレジット会社・民間商業銀行それらを政府が接収『1123事件』などと日本史詠み人されることになるのではないでしょうか。
 吸い続けてきた者たちが、責任を以って全社会の生産状況を合理化し、全民全庶民にはき出し、継続制度となる。
 一部の者たちだけに、債権、赤字国債利権が、延々と溜まり、社会は堕落・崩壊していくことの、完全防御となる。
 痴れ者為政者が齎す、神風特攻ゼロ銭社会 - 末端庶民が赤札に騙され地獄に踊る事を、防止できる。
 独裁者カイザルもどきの、夢に踊り、ケダモノの手先、朽ちていくことを防止できるのではないでしょうか。
 これこそが、表彰台、ゲタ、基礎、土台付の、バリアフリーとみえる。


omake.

Money As Debt テキスト版
 道理をわきまえた人は尋ねなければいけません。
これは実際 永遠に続くのですか? /
『 これを実現するには、実物経済の永久的な成長が必要で
それには世界の資源とエネルギーを永久に拡大して消費する必要があります。
さらに 自然資源から取られた原料が毎年毎年永遠にゴミになっていきます。
貨幣システムを崩壊から防ぐためにです。
とんでもない成長が この世界で永遠に続くと信じているものは
キチガイか経済学者ぐらいでしょう。 』
--- ケネス・ボーディング 経済学者 --- ///
 お金の目的は モノとサービスの交換を容易にするものと信じられていました。 /
 もしそれがシステムそのもの構造的な問題だとしたら、システムをヘタにいじくり回しても問題は解決しないできないでしょう
システムそのものが置き換えられなければなりません。 //
 紙、デジタル方式、プラスチック、あるいはバイオIDマネーが、私たちが今もっている制限のない借金を作るための媒体となっているのは確かなことです。 //
 お金の価値が20%落ちるのも 政府が私たちから20%の税金を取るのも 私たちの購買力に対する効果は同じです。 /
 私たちが民主主義や自由として教えられ信じてきたことは、実際には巧妙で目に見えない形の経済的独裁でした。
  http://rothschild.ehoh.net/material/animation_01 …
.
    • good
    • 0

政府自民党は、統一教会や創価学会に配慮し


法案を出さない

これでは解散命令も行使できない

法律とは1回で満点はあり得ない
どんな法律も時代に合わせ何度も訂正、修正を繰り返している
まずは、被害者救済と被害を止めることでは?

そもそも立憲民主党は野党であり法案は議員立法となる
まぁ自民党は、絶対に審議しないでしょうね
    • good
    • 0

統一教会の反日テロを助長させてきた反日テロ組織自民盗の反日破壊工作より10000万倍マシ。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!