dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

民主主義や社会主義は外来思想ですが、なぜ人は熱狂するのか。

A 回答 (5件)

学者の机上の幻想を、あたかも理想と祭り上げる政治家の扇動に踊らされるからでしょう。

    • good
    • 0

>>国家とか、世界とか、理想が大きすぎるんです。


地に足がついてない。

まあ、同時代の人たちから見たら、そう見えるのですね。そしてそういう評価をされないようであれば「理想」を語っているとは言えませんのでね。
だた、運動の中心となる方はそれが実現した未来世界が視えていたんじゃあないでしょうか?
もちろん、人によっては、その世界が天国的って思っていたけど、行ってみたら、地獄世界が展開していたとか、裏切られたりするけどね(北朝鮮のように)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは自分達の理想であって、国民一人一人の顔を見て語りかけているわけではないでしょう?
きっと、全員同じ顔に見えていたと思いますよ。
それぞれの地域にそれぞれの慣習や境遇の人、考え、思想も様々あるのに、それを無視して、強引に理論にあてはめて、自分達の農場の家畜にする、そんなやり方だから内ゲバになったんじゃない?
単なる権力闘争です。

お礼日時:2023/01/15 13:26

どちらの思想も、「金儲けのための活動」ではなくて、「我が国民を幸福にするため」とか「我が国(世界)の貧困を無くすため」っていう、崇高な理想と感じるものを掲げているからです。


だから、人々は、そういう運動に熱狂することになりますね。

60年代、70年代の学生運動、東大紛争、安保闘争などは、運動の趣旨が違うかもしれませんけどね。
でも、なんとなく「社会を良くするための活動」って感じがありました。

また「いちご白書」というノンフィクションの映画も作られたようです。
実際のところ、大変な勉強から逃れて、運動を通じて知り合った男女がいいことできるって期待される面(当時の出会い系?)が若者受けする面もあったのかな?なんて思ったりしますけどね。
あの当時、某過激派のリクルート活動には、カワイイ女の子を使っていましたからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国家とか、世界とか、理想が大きすぎるんです。
地に足がついてない。

お礼日時:2023/01/15 12:58

誰が熱狂してる?

    • good
    • 0

民主主義や社会主義だから熱狂するわけではありませんし、そもそも熱狂もしてません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!