H2Aロケットのような衛星打ち上げロケットと弾道ミサイルとの違いはあるのでしょうか?H2Aロケットの弾道ミサイルへの転用は技術的に可能でしょうか?

根本的に違う技術なのか?それとも大差ないのか?先日のH2Aロケットの成功は
日本の航空宇宙産業への信頼回復の大きな一歩であると思うのですが、もしこの技術が平和目的でなく軍事目的に使用されればと思うと少し怖いです。どうか教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

結論から言えば「弾道ミサイルとしての利用はほぼ不可能」です



その理由ですが、H2Aは水素-酸素を燃料として利用しています。水素も酸素も常温では気体なので必然的に液化して使用する事になりますが、これらの燃料は極低温である上に液化水素は充填した後もタンクからもれやすい、と言う特徴があります。
また、たとえ水素や酸素以外の物質を用いたとしても、液体式ロケットは常に発射可能でないといけない弾道ミサイルには向きません。
さらに、もしもミサイルとして利用するにも精密なものにするためには何度もテスト(=数千キロはなれた地上目標に向けて試射)をしなければならないので、まず弾道ミサイル転用はないでしょう(ミサイルとして利用するならM-Vのほうがまだ可能性があります)。

ただし、その事がH2Aを軍事利用することが出来ないという事とイコールではありません。
たとえば偵察衛星やミサイル迎撃衛星(今はありませんが)などの打ち上げに利用すればそれは「軍事利用」と言う事になります。

このように物事はさまざまな一面を持っていますので、ある一つの情報には惑わされないようにしましょう。

以上、お役に立てれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。やはり弾道ミサイルは違うんですね?勉強になりました。

お礼日時:2001/09/12 16:34

もちろん可能でしょう。

ただし液体燃料ロケットは打ち上げに手間がかかるので、弾道ミサイルのようなものであればH2Aに装着された固体燃料ブースターを改造したほうが早いでしょう。別に倫理とか条約とかを無視してしまえば、弾道ミサイルよりも、核弾頭を衛星軌道に乗せておけば、はるかに迎撃される確立を低くできるでしょう。また宇宙空間で核爆発を起こすことで、衛星による監視機構や通信機構を一時的に破壊することは簡単です。この間にICBMなり何なりぶっ放せば相手は迎撃不能に落ちるでしょう。

ちなみに私は決してそのようなシナリオを望んでいるわけではなく、科学技術というのは常に両刃の剣であるということを言いたかったのです。原子炉と原爆は同じ原理ですし、次世代の原子炉になる可能性が大きい核融合炉は水爆の原理です。コンピューターも最初は砲弾の弾道計算のために開発された道具です。道具は使う人間の意志次第でどうとでも使えるものなのです。
    • good
    • 2

技術的には転用可能です。

打ち上げて軌道に乗せると言う意味では本質的相違はありません。
ただし、弾道ミサイルではいかに正確に狙った地点に落下させるかが重要な技術課題になります。一度大気圏外に出たミサイルを狙った点に落ちるように大気圏に突入させる誘導技術は、大気圏内から大気圏外の軌道に乗せる誘導技術とは若干異なります。
H-IIAロケットでは狙った軌道に正確に投入する技術(後者)を追求していますので、狙った地点に正確に落下させる誘導技術(前者)は搭載されていません。

そう言う意味で、打上げ装置としては転用可能ですが、弾道ミサイルとして実用化するには不十分な点があります。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qルコラはどうしてロケット(rocket) サラダ?

rucola ルッコラはどうして rocket salad というの?
どうして rocket なの?

Aベストアンサー

#4さんの回答はほぼ完璧であまり付け加えることはないのですが、ぼくなりの説明をすると
ルッコラのことをラテン語でerucaと言ってたのが、語頭のeが脱落してrucaになり、この形でも使われていたが、イタリア語ではよく縮小辞をつけて補強することが多く、この場合も-ettaという語尾がつけられruchettaが出来、他方、-olaがつけられrucolaという語が出来たというわけです。
現代イタリア語で縮小辞として使われるのは-ino(a)、-etto(a)、-ello(a)が普通ですが、ラテン語、俗ラテン語では他に-olo(a)もよく使われました。figlio>figlioloに見るとおりです。ruchettaの使用頻度の方が高いことは間違いないでしょうが、普通のイタリア人がrucolaというのを聞いてもたぶんそれほど違和感を感じないと思います。イタリア語ではひとつの事物に二つの言い方をすることはけっこう多いです。
 空を飛ぶロケットのrocketの語源も
rocket < roquette(フランス語)< rocchetta(イタリア語)
というふうにやはりイタリア語から来ているのは面白いですね。
rocketだけだとロケットを連想してしまう心配がありますが、rocket saladと言えばこれはハーブを指すのだとわかり、誤解がなくていいですね。

#4さんの回答はほぼ完璧であまり付け加えることはないのですが、ぼくなりの説明をすると
ルッコラのことをラテン語でerucaと言ってたのが、語頭のeが脱落してrucaになり、この形でも使われていたが、イタリア語ではよく縮小辞をつけて補強することが多く、この場合も-ettaという語尾がつけられruchettaが出来、他方、-olaがつけられrucolaという語が出来たというわけです。
現代イタリア語で縮小辞として使われるのは-ino(a)、-etto(a)、-ello(a)が普通ですが、ラテン語、俗ラテン語では他に-olo(a)もよく使わ...続きを読む

Q次期H2Aロケット打ち上げ予定

今度、種子島宇宙センターで行われるロケットの打ち上げの詳細な日程は決まっていますか?
決まっているなら、教えて頂けないでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

今年、H-IIAで打上げ予定の大型ミッションが二つあります。

・月周回衛星「SELENE(セレーネ)」打上げ

・超高速インターネット衛星「WINDS」打上げ

打上げ予定はそれぞれ、夏と秋ということです。詳しいことはJAXAのHPに載りますのでこまめにご覧になられるといいでしょう。
http://www.jaxa.jp/projects/in_progress/index_j.html

Qロケットダイブのイントロ歌詞教えて下さい

Hideの「ROCKET DIVE」の
イントロで英語言ってるじゃないですか。
あれって何て言ってるかわかりますか?
誰か教えてください~^^
なんとかなんとかSHOW MY ROCKET!
ってのはかろうじてわかるのですが…。

Aベストアンサー

歌詞を無断で転載することは著作権法違反です。
正しい引用の方法を知っている人も少ないのでここに掲載することは
NGです。
詳しくは利用規約をみてみてください。

歌詞カードにない場合、楽譜などに記載されていることが多いですよ。
まぁこれはヒアリングなので正確かどうかはわからないのですが。

QH2Aロケット7号機は見れますか?

今月24日に種子島にて打ち上げのH2Aロケット7号機は火を噴いて空に上っていく様子が鹿児島市内から肉眼で見ることができるのでしょうか?

やはり無理ですか?
また可能ならばどこからなら良く見えるのでしょうか?

Aベストアンサー

鹿児島の人ならわかることだと思うんですが、答えがないようなので、参考情報を。

下記の写真からみると、桜島ごしにでも「煙は見える」ようですね。
鹿児島市内はもうすこし近いはずですが。

http://jp.fujitsu.com/family/sibu/kyusyu/gallery/03roket_sakurajima.html

参考URL:http://jp.fujitsu.com/family/sibu/kyusyu/gallery/03roket_sakurajima.html

Qロケットに関する語の意味を教えてください。

rockets with menの意味を教えてください。
人々をのせたロケットは違うといわれました。

Aベストアンサー

ふつうに言ったら「有人ロケット」ですが。。。

写真で、ロケットと人が写っていて、「ロケットと人」とか。

その他、rocketは高速列車の名前だったりしますね。

QH2Aロケットなどに搭載された衛星の展開

宇宙空間に到達した、衛星を格納したロケットはどのような具合で衛星を展開していくのでしょうか

Aベストアンサー

展開自体は、衛星のコンピューターが行いますが。コンピューターにいつ展開させるかは、事前にプログラム、または変更の必要があれば後日に地上から指令を送ります。

ちなみに先日のWINDSの場合。
衛星の切り離し後に、太陽パネルの展開&太陽に向けるための姿勢制御は、全部事前にプログラムしての自動動作です。

QhideのDVDオススメ

hideのライブなどのおすすめDVD教えてください。
tell me
rocket dive
dice
50%50%
などがはいっているのができれば見たいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

hideちゃんが大好きです^^

"幻の映像"まで見れるってことで
「ALIVEST」ですかね…。

その他は公式ホームページで紹介してますよ(^O^)/
http://www.hide-city.com/free/discography/vhs_dvd.html

QH2Aロケット!

ずばりH2Aロケットの打ち上げは成功すると思いますか?

Aベストアンサー

「成功してくれないと困る!」ですね。
衛星打ち上げをやっている国から日本は衛星を作らず
マーケットで買えという圧力もかかっています。
これは、H2Aや衛星技術が脅威になってきていると言う証でしょうね。
案外衛星打ち上げというのは成功率が低く、その中でH2Aは
「信頼性が高そうだ」ということで注目されています。
ここで一発決めないと、他国のロケットに客を持っていかれ、
失敗の連続で保険料が上がり、衛星制作費もハネ上がると問題だらけになっちゃいます。
さらに、日本式シャトルの開発にも影響がでますし。
ジャパニーズ・メタルカラーの腕に期待します!

QJanne Da Arc DVD 副音声について

9/20に発売するSAITAMA SUPER ARENAとOSAKA NANBA ROCKETSのLIVEDVDには副音声が付いているのですか?
DearlyのDVDをもっていて面白かったんでしりたいんですけど、公式HPの紹介にも副音声について書いてなくて、発売しないと分からないんですか?それとも付いてないんですかね。

Aベストアンサー

もう発売してしまったので知っているかと思いますが、今回はついてません。過去のDVDだと「男尻night」にもついてますよ。副音声楽しいですよね!

Qロケットを打ち上げる人たち

過日宇宙事業団がH-2Aロケットを打ち上げましたが、当日偶然通りかかり宇宙事業団内でその打ち上げを見ました。うまくいってよかったですね。一国民・納税者として今後も応援したい。ところで、ロケットの例えば大気圏外への突入の速度とか角度、その後の軌道上での速度・方向の計算などはどういった人がどう計算しているのですか。コンピュータがやるんでしょうけど、それは計算だけで、誰かが必要な計算式や条件などを入力するのでしょう。誰がどのようにやっていっるのでしょうか。数学と物理の世界ですか? 凡人にわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

ご質問の様な、ロケットの軌道を計算する作業を“飛行解析”と言います。当然そのような計算を請け負っている方がおられます。

ロケット上昇時の軌道は、計算式や条件を組み込んだプログラムを使って解析し、作成します。計算式といっても基本は高校で習う物理の法則(f=ma)そのものです。ただし力(f)を精度良く求めるために重力や空気力の詳細なモデルを組み込んでいます。
一方「条件」ですが、基本条件は
・燃料をなるべく使わないように
です。(ただしロケットに搭載する燃料は決まっているのであまらせても無駄です。燃料があまりそうならより重い人工衛星を搭載します)
その他に、
・安全のために人のいる島の上空は避ける
とか
・地上との電波リンクを確保する
・機体にかかる力が設計値を超えないように
等いろいろの条件を加味してロケットの軌道は作られます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング