電子書籍の厳選無料作品が豊富!

感情論でしか会話が出来ない人がいます。女性に多いんですが、論理的な会話が出来ず、そのため建設的な話し合いにならない。大事な話し合いでも感情的なことしか言えないため話が進まない。(一応言っておきますが、女性蔑視ではないです。実際に女性との会話はこういう事が多いんです。)

例えば、「AとBどちらがより良い選択か」を話し合うとします。具体的な会話の流れを書いてみます。〇は建設的な話し合いがしたい人で、●は感情論でしか話せない人です。

〇「AとBはどちらが良いかな。経済的な面から見るとBが良いけど、将来的なことまで考えるとAの方が良さそうだよね。どう思う?」
●「Bにしたら?Bにしたらこういうメリットがあるよ。」
〇「そうだね。でもAにもこういうメリットがあるよ。Bにはこういうデメリットもあるし。」
●「Bにしたらあの人も喜ぶじゃん。」
〇「あの人を喜ばすために選択するわけじゃないからね。あの人が喜ぶという理由だけでBにすべきだと思うの?」
●「そうじゃないけど、Bの方が良いでしょ。こういうメリットがあるし、ああいうメリットもあるんだよ。」
〇「こういうメリットならAにもあるし、ああいうメリットならAの方がよりメリットは大きいよ?」
●「Aは嫌だよ。お金がかかるし時間もかかるでしょ。」
〇「AはBより経済的にも時間的にもかかるのがデメリットだけど、その分将来的な選択肢が増えるのがAのメリットだよ。」
●「そんなにAにしたいならAにすればいいじゃん。」
〇「Aにしたいなんて一言も言ってないよね?メリットデメリットを並べて、どちらがより良い選択か話し合いで決めたいんだよ。」
●「じゃあBにしてよ。Bの方が良い選択でしょ。」
〇「なんでBの方が良いと思うのか、その理由は?」
●「あの人が喜ぶし、お金も時間もかからないから。」
〇「さっきも話したよね。あの人を喜ばすためだけに選択するつもりなの?他のメリットデメリットを無視してでも目先のお金と時間が君にとってそんなに重要なことなの?」
●「Bにしたら良いじゃん。Bにしてよ。」
〇「だからその理由を聞いてるんだよ。Bありきで話をするんじゃなくて、AとBのどちらがよりより選択かをお話し合いたいんだよ。」
●「Aにしたいなら勝手にすればいいよ。Aにするなら応援しないから。」
〇「なんでそうなるの?それじゃあBを選択するしかなくなるよね?このままだと、君がBしか受け入れないという理由でBにすることになるよ。その意味が分かる?選択を失敗した時にその原因を君に求めることになる。」
●「私のせいにするってこと?なんでよ。あなたの責任であなたが勝手に決めなさいよ。」
〇「君にも関係するんだから二人のことでしょ。僕が勝手に決めるんじゃなくて二人で話し合って決めたいんだよ。」
●「私はBが良いと思う。あとはあなたが勝手に決めて。話し合いは終わり。」
〇「・・・」

このように、感情論でしか会話が出来ない人は、感情による選択を押し付けてるだけで話し合うことが出来ません。おそらく「話し合う」の意味すら理解していないんだと思う。女性に多いです。感情的な結論ありきでこちらの話は届かない。

どうして女性は感情的な会話しか出来ない人が多いんでしょうか?
こういう人とは話し合いは出来ないと諦めるしかないんでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    このやり取りを読んでどっちもどっちだと思った方は論理的な思考が出来ない方です。おそらく女性だと思われます。

    〇がA、●がBで対立しているわけではなく、〇はABどちらが良いかをこの段階では決めていません。特に理由もなく●がBに偏るからバランスを取ろうとしているに過ぎません。このやり取りはフラットな状態でAとBを比較する話し合いをスタートしたい〇と、スタートを拒否して勝手にゴールする●という図式で成り立っています。

    つまりは、話し合いをしたい〇と、話し合いを拒否する●、というやり取りです。

    これをどっちもどっちに読めるという思考こそが、論理的な思考が出来ない証拠そのものです。本人は気付くことさえ出来ないんですよね。不思議なことに。そういう脳回路なんだと諦めるしかないのか。

      補足日時:2023/01/28 21:48

A 回答 (42件中21~30件)

女性は生物として欠陥品なのです

    • good
    • 3

防衛本能が強い為


ですね
これは危ないと
思うので
自然と
防衛本能が出るのですね
    • good
    • 0

女性です。



女性が理論的に話せないと自分なりに統計がでているなら、話さないと言う対策はなぜとらないのですか?
それこそ感情的かと。
    • good
    • 1

女性は感情的になりやすいというのは性別による無意識の思い込み


(アンコンシャス・バイアス)に該当します。
https://www.gender.go.jp/research/kenkyu/seibets …

つまり事実誤認の可能性が高いと思います。
仮に事実関係が存在しても性差は関係ないでしょうね。
後天的な社会的なものである可能性が高いと思います。
ちなみに男女の脳による違い論は疑似科学だと言われています。

30年分のデータを調査した結果「男女の脳に有意な差はない」と判明
https://gigazine-net.webpkgcache.com/doc/-/s/gig …

神経神話
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%B5%8C …
    • good
    • 0

女性は子宮で考えるから(^ω^)

    • good
    • 2

まあ確かに●は感情的ですけど、、



>〇「だからその理由を聞いてるんだよ。Bありきで話をするんじゃなくて、AとBのどちらがよりより選択かをお話し合いたいんだよ。」
>●「Aにしたいなら勝手にすればいいよ。Aにするなら応援しないから。」
>〇「なんでそうなるの?それじゃあBを選択するしかなくなるよね?このままだと、君がBしか受け入れないという理由でBにすることになるよ。その意味が分かる?選択を失敗した時にその原因を君に求めることになる。」

・・・を見る限り〇も結構感情的になっているような気がします。
「勝手にすればいい」と●が言ってるんだからAを選択しちゃって良いんじゃないですか?
「話し合い」で●が「勝手にすれば良い」と言ってるのであればそれ以上話し合う必要はないということを考えると、この先の会話はすべて〇が●に対してイライラをぶつけているように思います。
    • good
    • 5

世界の精神疾患患者、自殺、殺人犯、DV、依存症患者が女性より男性の数が圧倒的に多いことからも、男性の方が生物学的にも感情的になりやすく、メンタルが弱いのはデータからも明らかです。

    • good
    • 5

主語が大きすぎるのは認知の歪みです。


過度な一般化。
極端な結論。
メンタルが不安定な人の特徴です。
    • good
    • 6

○はAありきで●の意見を軽視しているから実は最初から「話合い」にはなってないという悪い見本。


このやりとりってかなりリアルで実際にモラハラ気質の夫とヒステリー持ちの妻の会話ってこんな感じですよ。

共感能力欠如の○と感情的な●という最悪の組み合わせなので双方が諦めたほうがいい。幸せな将来はないです。
    • good
    • 8

生物学的に考えたら、女性は感情的なのは当然やろ。

その方が論理的。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A