シアノバクテリアの3種の時計タンパク質が,リン酸化・脱リン酸化で24時間周期の時を刻んでいることが発見されたとの報道に接しました。検索かけましてもそれらしきものには行き着けません。何方かご教示ください。

A 回答 (2件)

こんにちは。


下記はいかがでしょうか。
「名古屋大学」「近藤孝男」などで検索を掛けると、他にもたくさん出てきます。

参考URL:http://www.jst.go.jp/pr/announce/20041119/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になりました。近藤孝男先生の研究室まではたどり着けたのですが…
今までの転写翻訳を常に動かして,繰りかえし時計蛋白質を合成・分解することでの振動は何か無理があるように思えて小生は好きになれませんでしたが,こちらは転写翻訳が止まっても振動は続くようですね。

お礼日時:2005/04/17 07:06

報道はこれだと思います。


http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20050415/mng___ …

そのほか「藍色細菌 時計タンパク」で検索するといろいろ資料があるようです。

参考URL:http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20050415/mng___ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。これに近い報道でした。

お礼日時:2005/04/17 07:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報