夏にスペイン旅行(個人旅行)を計画しているのですが、治安面で不安が多く迷っています。
主にカスティージャ地方の小さな町を中心にまわりたいと思っていますので、ツアーでは行きたい町に行けず不都合なのです。

海外旅行経験はこれまでに6回あり、フランスに三回、ドイツに二回、英国に一回行ったことがあります。
いずれも一人旅でした。
しかし、スペイン在住経験のある友人によると「スペインはドイツやフランスとは全然違う、一人では危ないよ」とのことです。
散策中にバッグを持ち歩くなどもってのほかで、常に手ぶらで歩かなければいけないとか。
そんな状態でどう旅行していいのか分かりません・・・。

なお、英語、フランス語は人並み以上にはできますが、スペイン語はまったく分かりません。
出発前にひととおり語学を学んでから行ったほうがよいのでしょうか?
スペイン渡航経験のある方にアドバイスをいただきたく思います。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

たしかにスペインには「非常に危険」との評判がありますが、その欠点を補って余りある魅力がたくさんあります。

せっかくスペイン旅行を計画していらっしゃるのなら、ぜひぜひ行っていただきたいです。

私も女ですが、スペイン一人旅は2度経験があります。幸い2回とも何事もありませんでした。女一人旅でも何事もない人もいれば、団体旅行でも被害に遭う人はいます。あなたは海外一人旅に慣れていて英語も堪能とのことですので、自分で十分な警戒をすることが出来る人だと思います。だからむやみに恐れる必要はないと思いますよ。

それに、スペインで「非常に危険」と言われるのはマドリッド・バルセロナ・セビージャなどの大都会で、小さな町は危険は少ないことが多いです。ご予定では小さな町を中心に回られるとのことですので、治安の心配をせずにリラックスして過ごせる時間の方が長いと思います。

もちろん、小さな町でも危険がある場合もありますので、町に着いたらまず宿か観光案内所で情報収集するといいです。「一人で行かない方がいい場所(エリア、通り、観光スポット)はある?」「危険な時間帯は?(※シエスタ中は人通りが減るので昼間でも危ないこともあり)」「他にどんなことに気をつけた方がいい?」などと聞いてみてください。「この町では何の心配も要らないよ」と笑われることもあります(笑)。

こうして現地情報からよく対策を練り、必要な場所・時間帯のみ緊張感を持って行動すれば、過度に気疲れすることもありません。

■スペイン語について
小さな町でも、観光客が訪れる場所(観光案内所・宿・レストラン・店)では英語が通じることが多いです。英語ができれば旅行中困ることはほとんどないと思います。ただ、私はいつも英語のガイドブック(主にthe Rough Guide)で宿や食事場所を選ぶので英語が通じやすい、ということもあるかもしれません。

でも、多少のスペイン語は出来た方が絶対にいいです。スペインの人たちは基本的にすごくフレンドリーで、こちらがスペイン語を理解しようとしまいとよく話しかけてくるし、小さな町で一人旅をしてると尚更あちこちで気さくに声をかけられます。そんなときに少しでも会話が楽しめると旅の楽しさは倍増しますよね。

旅行前にスペイン語入門書などで基本的な文の構造を覚えておき、あとは旅行中、旅の会話集と辞書を持ち歩くといいです。日本語⇔スペイン語の辞書は数千円くらいしたと思いますが、英語⇔スペイン語のポケット辞書なら現地の空港などで1000円以下(日本円にすると)で買えます。

辞書を引きながらのおぼつかないなスペイン語会話でも、スペインの人たちはニコニコと「あなたのスペイン語はとても上手よ!」「君はほんとにインテリジェントだね!」などと励ましつつ色んな話をしてくれます。私がスペインを大好きなのは、文化遺産や風景・町並みの魅力だけでなく、こうした人の温かさに寄るところが大きいです。そういう人の温かさに触れやすいのは大都会より小さな町です。「小さな町を回りたい」というあなたが大都会の治安の悪さを理由にスペイン旅行を取りやめるのはとてももったいないです!

どうか必要以上に心配せず、スペインの小さな町の魅力を満喫してきてください!

※長文でスミマセン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

女性一人旅の経験からの具体的なご意見、ありがとうございます。
みなさんに指摘していただきまして、現地語での会話の重要性を痛感しました。
また、
>「小さな町を回りたい」というあなたが大都会の治安の悪さを理由にスペイン旅行を取りやめるのはとてももったいないです!
この言葉にとても勇気づけられました。
スペインの魅力を堪能する機会と思って、頑張って行ってみたいと思います。

お礼日時:2005/04/19 02:35

今年の2月、欧州渡航中(1人)にスペインにも2週間滞在しました。

ここでの経験をお話しします。
(1)まず『スペインは危険!』と構える必要な無いと思います。確かについ数年までは集団強盗が多く、
(スペイン人では無い事がほとんどとの事。中東方面から流れてきているようでした)
危険な目に遭った方がたくさんいらっしゃっただろうと思います。しかし近年は警察の取り締まりが
強化され、かなり安全になってきていますよ。私自身現地でそのように感じました。大丈夫です。
集団も他の土地に流れているという情報がありますから逆に大都市は安全度UPだと思います。

知らない土地で夜中に一人で歩いていれば世界中どこだって危険な目に遭う確立は高いハズです。
日本だってそうだと思いませんか?ですから最低限の心構えを持つ事は変わらないですよね。
私の昨年の経験で言えば、イタリアの中部~南部の方がよほど危険だと思いましたよ。

独や仏への渡航経験をお持ちなら、危なそうな場所は何となく空気で感じると思います。そこに
行かなければ問題無いハズです。tourist informationに大きな駅では立ち寄って状況も聞くのも
お勧めですね。親切に教えてくれるでしょう。地図もくれるし!あと気を付けたいのは旅に役立つ
某出版社の黄色い本(『地球の~』)は露骨に手で持って歩かない方が良いですね(笑)。

あと付け加えるなら、それなりに良い服装で行く事をお勧めします。バッカーは確かに標的として
目立ちますからね。シャキッとしてそれなりの格好で歩いていれば道に迷ったときも安心です!
きっと周りが助けてくれますよ。

(2)言語に関しは問題はゼロだと思います。仏語まで出来れば150点ですよ!コミュニケーションに
支障は全く無いと思います。仏語とスペイン語は近い部分がたくさんありますしね。
ただ、スペイン人に道を聞く、飲食店で注文をする、というケースではやはりスペイン語で行う方が
旅が楽しくなってきますよね!相手の反応も違ってきますし。日本国内で『チョットスイマセン~』
なんて片言で言いながら道を聞いてくる外国人って可愛くないですか?その方がお互い気持ち良く
コミュニケートできると思いますよ。言語に関してはその程度です。満足度の差だと思います。
挨拶程度でも良いと思いますよ。

スペインは絶対に楽しいと思いますよ。いまから行かれるの方が羨ましい限りです…。
きっと最高の経験になると思います。長くなってしまい申し訳ありません。楽しんできて下さい☆
良い旅を!

この回答への補足

たくさんの回答をありがとうございました。
旅行、実行する方向で考えが固まりつつあります。
皆様に教えていただいた注意点に気をつけながら、楽しんで行って来ようと思います。

すべての方にポイントをおつけしたい所ですが、特に詳しくお答えいただいたpur様とnonnon-net様にさしあげたいと思います。
本当にありがとうございました。

補足日時:2005/04/19 02:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごく最近の情報、たいへん参考になります。
旅をより充実したものにするためにも簡単な辞書は用意していこうと思います。びくびくしすぎないことも大切ですね、
『地球の~』は標的になると良く言われますよね。(苦笑)気を付けます。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 02:35

3年前に娘と二人でバルセロナに行きました。

危ないと聞いていたので、すごく注意していました。なんともなかったのですが、注意点としてすでに書かれている以外は、(パスポートなど持ち歩かないように、と友人を通じて現地のスペイン人に聞きました)

なるべくひとりぼっち(ふたりぼっち)にならないように、移動の時は他の旅行者とくっついて歩く。特に夜。アメリカ人の若者などは本当に脚が早く、これじゃあ普通に歩いていたら狙われるよね、と話したものです。

現地では生活している人たちがいる、それは事実です。でも、旅行者が狙われるのですから、比較にならないのでは?

それ以外では、スペイン人は日本人に対して非常に友好的でやさしいですよ。きっと楽しい旅行になるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
スペインに限らずどんな国でも、日本人ということで狙われやすくなっている面はあると思います。
ぽーっと歩いているのが原因でしょうか。(笑)
お嬢さんとお二人でのご旅行の経験談、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 02:18

治安についてですが、いきなりおそわれるなど危険なのが、マドリッド、バルセロナの2都市です。


それ以外では、モロッコとの国境の町アルヘシラスでは、らりっているような危ない奴がいました。
そのほかの地方都市は治安はあまり問題ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり犯罪も大都市に集中しているみたいですね。
その点では、他のヨーロッパの大都市も同じかもしれませんが、「いきなり襲われる」とは、怖いですね・・・・。

お礼日時:2005/04/19 00:26

はじめまして!


年末バルセロナに行ってきました。
日本で見聞きしたかぎり、スペインというのは
如何に治安が悪いかという話ばっかりでかなり警戒
していったのですが、海外旅行の最低限の注意を
していればなんら問題なくとても快適な街でした。
ロンドンあたりでさえ、タクシーには運転手と
後席はガラスで完全に遮断され、防御されていますが、バルセロナのタクシーは何にも遮るものはありません。女性の運転手にすら逢いました。
日本での情報が如何に浦島太郎的なものかというのを
身を持ってしりました。

ただ、女性一人旅ということですので、
それなりに注意しないといけないでしょうが、
スペインに限ったものでもないという気もします。
また、英語が通じにくいというのも確かにあるとは
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あたらしい情報をありがとうございます。
ネットやガイドブックで知る情報は怖い話ばかりだったので、少し安心しました。
英語はやはり通じにくいのですね。
スペイン語の基本的な表現は覚えていこうと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 17:59

無謀だとは思いません。


危ない目に遭う人は、フランスでもイギリスでも遭うし、ツアーで遭う人だっています。

スペインや南イタリアは、確かに治安はよくないでしょうが、それでも旅人はいるし、ひとりで買物に行く地元の娘さんだっているのです。
また、危険とする地域は、地元の人も警戒する限られた場所であることが多く、現地での情報を必ず確認することをオススメします。

バッグは、斜めがけで上から上着を着て、バッグ部分が自分の前に来るようにします。
貴重品は、信頼できるホテルに預けるか、肌身離さず(下着シャツの下)に首からぶら下げるかします。
当日使う分だけのお金を財布に入れ、万が一危険な目に遭ったら、投げ捨ててきても惜しくない金額にします。

言葉は是非スペイン語の決まり文句だけでも憶えていくことをオススメします。
自分が、日本に来ている外国人から道を尋ねられたとします。
いくらあなたが英語が堪能でも、相手に英語を解するのが当たり前の態度で言われるのと、たどたどしい日本語と身振り手振りで懸命に伝えようと努力するのと、どちらに好感を持たれるでしょう。

特に、南ヨーロッパの田舎の人は、自分の国から出たことがない(首都にも行ったことがない)、自分の村が一番というプライドを持っている人が多いように思います。
そして、自分の国の言葉を懸命に話そうとし、オラが村の美しさを褒め称えてくれる旅人に親近感と友情を感じてくれるでしょう。

フランス語がおできになるのですから、スペイン語もきっとわかりやすく感じると思います。
挨拶、お礼、お詫び、いくら、どこ、それから数の数え方(市場で値切るのに役立ちます)、「ここはとっても気に入りました。」「なんて美しいの!!」などお世辞のいくつかを憶えて行くといいと思いますよ。

万全の注意と大いなる好奇心を持っていい旅を!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>いくらあなたが英語が堪能でも、相手に英語を解するのが当たり前の態度で言われるのと、たどたどしい日本語と身振り手振りで懸命に伝えようと努力するのと、どちらに好感を持たれるでしょう。

まったく同感です。
完璧に話すのは無理でも、最低限の挨拶や数の表現を覚えておくのは相手に対する礼儀でもありますね。
貴重品や荷物の扱い方は、基本的にほかのヨーロッパの国と同じで、かつさらなる注意を!という感じなのでしょうか。
大金を持ち歩かない、などは基本中の基本ですので気を付けたいと思います。
「万全の注意と大いなる好奇心」心に留めたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/17 17:54

不安な気持ちのところに不安な情報で申し訳ありません。

ただ、わたしもスペインのバルセロナが好きで、よくほかの海外旅行で行ったときに添乗員さんと話して情報収集をするのですが、スペインのバルセロナは相当危険らしいです。路地に引っ張り込まれて、女性でも殴るけるの暴行をして身包みはがされるそうです。実際、添乗員もかなり被害にあっているらしい。
私のいった5年まえも現地の人もあまりバックを持ってあるいていないし、リュックはおなかの前にまわしている人が多かったです。
私もボケリア市場では変な男につけ回されました。
それより悪化しているということなのかなと私は理解しています。
でも、大きな都市だからじゃないかとも思います。
あまり日本人が行かないところは、そんなことないと思いますけれど。
それでもスペイン人は本当は陽気で心の温かい人が多いと私は思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

バルセロナには今のところ行く予定はないのですが、やはり相当危険なのですね・・・。
大都市ならではとも言えますが、小さな町でも気を抜くことのないように、常に最悪の事態を想定しておくことは必要だと思いました。

>それでもスペイン人は本当は陽気で心の温かい人が多いと私は思っています。
私もそう信じたいです!
悪事を働くのは一部の人なんですよね。
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 17:47

6回も海外一人旅の体験があれば、初めていく人より怖さを知っているだけに悩むのでしょう。


スペイン在住のお友達のアドバイスではなく何か羨ましくて言っているように感じます。
スペインへ行けなければ、東南アジアへは一人旅はできません。
国の事情が違っても、同じ人間が生活しているのです。
今までの体験を活かして動けばいいのではと思います。
旅は未知の世界へ自分を置くことです。これを信条に一人旅を続けてこられたと思います。

英語・フランス語を人並み以上に使えるという考え方は賛成できません。日本語というすばらしい文化を見捨てるのですか?
日本人であることをいしきしないで、今自分はスペインという異文化の人たちと共存していこうという気持ちが大切です。暖かい・温かい、この言葉の使い分けができればかえってスペイン語は邪魔になります。

バッグ類は、上着のしたから斜めがけ。財布は街中では出さない。ジーパンもゆったりしたのをはき、ポケットにお金を入れておく。それも一箇所でなくいくつかに分けていれておく。
どぎつい化粧は避ける。声をかけられても返事をしないで目線を合わせないで通り過ぎる。(英語やフランス語を話せると相手になっていたのでは)

靴は、スニーカーがいいでしょう。
からんできたら、「ポリス」と大声でわめく。同時に日本で使われている大きな音の出るものを鳴らす。

ただ、これではすまないので、ホテルへ戻ったら鍵をしっかりかけ、翌日のホテルを出るときは、ホテルタクシーで少し移動してから歩き始めてください。

不信な電話もありますので気をつけてください。

一人で異国文化を堪能できる喜びを味わってください。
いい旅を!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

防犯ベルの存在を忘れていました。
たしかに異国でも役立ちそうですね。
物盗りくらいなら(くらい、というのも変な話ですが)ともかく、身体に危害を加えられることが一番怖いので・・。
ホテルでも安心はできないということ、心に留めておきたいと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 17:42

治安面の話は


スペインと 独仏では
別世界、

かといって 語学力が決定的な対策になるはずも無く
あさってを向いた話に思える。

そこまで不安がるならやめておくか 
様子見に ツアーで一度行ってみるか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。
やはり別世界と思ったほうが良いようですね。
語学に頼り切るつもりはないのですが、まったく分からない状態で行くのも不安なので簡単な決まり文句くらいは覚えていくつもりです。

ツアーで行くくらいなら「やめておく」ほうを選ぶと思います。
興味のない場所へ行くのも無駄金使いのような気がしますので・・・。

お礼日時:2005/04/17 17:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qめざにゅーのサッカーのスペインリーグのニュースのときに流れているBGM

早朝、フジテレビで放送している「めざにゅー」というの番組で、サッカーのスペインリーグについての内容を放送している時に
BGMでいつもハードロック調のギターインストが流れているのですが
誰の何という曲なのか知りたいです。もしお分かりになる方がいらっしゃいましたら是非教えていただきたいです。よろしくお願い致します<(_ _)>

Aベストアンサー

「めざにゅー」は観たことないのですが、その次の「めざましTV」で松本孝弘の「SPAIN」がそんな使われ方をしてたように思います。オリジナルはチック・コリアでそちらの試聴ができるサイトのリンクを貼っておきますがかなり雰囲気違うかもしれません。あくまでメロディーの確認ってことで。ハードロック調なアレンジのが松本孝弘の「Thousand Wave plus」に収録されていますが試聴サイトは発見できませんでした。

参考URL:http://www.cypress.ne.jp/trump/midi.html

Q8月の終わりから9月の頭にかけてスペイン、フランスに旅行へ

8月の終わりから9月のあたまにかけてスペイン、フランスに旅行を計画しています
10日前後の予定で、フランス経由でスペインに入り、3日位滞在してフランスに戻り7日位滞在して日本に帰ろうかと思います。
人数は2人です。一番安上がりのやつで行きたいのですか、
何が一番オススメでしょうか?
格安航空券のサイトなどありましたら教えてください

Aベストアンサー

こんにちは、8月の終わりだったら少し安い時期ですね。私は下記のサイトで探していろいろな代理店に電話し比較検討しました。
実際に代理店に聞いてみるのが一番です。出発地域によっても違うので、エアラインもどれが一番安いかはわかりませんが、どこの代理店も親切に応対してくれましたよ。

参考URL:http://www.ab-road.net/

Qスペイン語ニュースの一部分ですが

お世話になります

Madrid.- El documento de propuestas que el Gobierno presentó a patronal y sindicatos incluye endurecer las condiciones de los contratos temporales, modificar las causas de los despidos objetivos, amplíar el uso de los contratos de fomento del empleo indefinido (33 días de indemnización por año trabajado) y que el Fondo de Garantía Salarial (Fogasa) cubra ocho días de indemnización del despido en algunos casos.

El texto se compone de 17 páginas con varios puntos, en los que se toca tanto la contratación (indefinida y temporal) como las bonificaciones, el despido o la flexibilidad interna de las empresas.

Muchas de estas medidas tendrían una vigencia temporal hasta 2011 o 2012 para "evaluar sus resultados".

後ろから2つめの文のなかの en los que se toca のなかの se はなにを指していて
se toca はどのような意味になるのでしょうか

ご教示いただけるとありがたい

お世話になります

Madrid.- El documento de propuestas que el Gobierno presentó a patronal y sindicatos incluye endurecer las condiciones de los contratos temporales, modificar las causas de los despidos objetivos, amplíar el uso de los contratos de fomento del empleo indefinido (33 días de indemnización por año trabajado) y que el Fondo de Garantía Salarial (Fogasa) cubra ocho días de indemnización del despido en algunos casos.

El texto se compone de 17 páginas con varios...続きを読む

Aベストアンサー

tocar=言及する、触れる =tratarse de

この文章では誰が「言及する」か明確ではありません。強いていえば17ページからなる条文が主語ですが、queで受けていないので、「これらの条文においては正社員や臨時社員との契約について言及している」となり、スペイン語独特のseによる無人称文となっています。似た表現としてはse dice que(人々は言う=dicen queがあります。

seの用法は他に
1)再帰動詞  se lvanta
2)受け身   se exportan vacas
3)相互    Ellos se aman

がありますが文章をよく読めばどのseか分かります。無人称と受け身は紛らわしいことがありますが・・・

Q2月のフランスでオススメの町は?

2月下旬の週末を使って、パリから南仏へ行こうと思っています。
目的はパリに住んでいる喘息持ちの友人と、あったかくて空気の綺麗なところでのんびり過ごす事です。
1泊か2泊しかできないので観光はそれほど重要視していませんが、上記の条件でどこかおすすめの町はありますか?

最初はパリからも便利なのでニースにしようかと思いましたが、ちょうどその頃はカーニバルにあたってしまうそうで…
マントンもいいと聞きましたがこちらもレモン祭の真っただ中。
日曜には電車で帰るので、帰りがあまりにも混んでいると余計疲れてしまうと思うので悩んでいます。
かと言って、小さな町だと冬は宿もレストランも休業のところが多いそうです。

こんな厳しい条件ですが、同じように2月に南仏に行った方の体験もお聞きしたいです。
お祭りの最中の混雑ぶりや寒さなどもお聞かせ願えると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たびたび失礼します。2月のご旅行ということですので、フランス国内、どこもかなり冷え込むと思います。エクサンプロバンスは特に寒い都市ではありません(基本的にパリよりは気温は高いです)が、もちろん真冬には寒い日もあるかと思います。

その他ボルドーBordeauxもいいかもしれません。大西洋側ですので、比較的温暖です。ワインがお好きならなおさらお勧めです。
規模は小さいですが、ロワール地方、アンジェAngersものんびりしていい町ですよ。お城が有名です。その他ロワール地方のお城めぐりもいいかもしれません。(パリから行きやすいです。1時間半程度)

以上、ご参考になればと思います。

Qスペイン、イタリアのスポーツメディア

たとえば日本とスペインの親善試合についてスペインでどう報道されているかとか、中田についてイタリアでどう報道されているか、とか、知りたいのですが、英語で読める両国のニュースメディアのウェブサイトをご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

マルカというスペインのスポーツ紙を日本語で読めるサイトがあります。スペインネタは頻繁に更新されますし日本選手のニュースもありますよ。

http://www.isize.com/sports

あと英語のサイトで更新のまめな物です。

http://www.onefootball.com/

参考URL:http://www.isize.com/sports,http://www.onefootball.com/

Qドイツ旅行

ドイツへの旅行を計画していますが、旅行会社のツアーではなく個人旅行にしたいと思っています。

そこで質問なのですが

ドイツでお勧めの街や場所や料理はなんでしょうか?

お勧めの街が複数ある場合どのような手段で巡るのがよいでしょうか?

近隣諸国へ鉄道などで行きたいのですがどのようなルートがあってどれくらいの料金がかかりますか?

出来るだけ料金を安くしたいのですが、格安航空券や格安の宿などの情報を教えてください。

Aベストアンサー

#7のode_an_dieです。
再びお邪魔します。#10さんではありませんが、私も1週間では足りないと思うくらいドイツが好きです。
何度も行かれた経験やお住まいになられた経験からお話されている方のご意見と違って、余り参考になる部分はないかと思いますが、少しでも興味を持って、イメージしていただけたら…、と思い、またつらつらと書かせていただきます。

それにしても、本当に人の興味ってそれぞれですね。
他の回答者の方たちのご意見をうかがってそう思います。
私は欲張りで、何にでも興味を示し、写真を撮るにしても、その辺りに建っている普通の住宅や道路標識でも、日本との違いを感じて撮ってしまうほどで、果ては、フライブルクからバーゼルの空港に行く空港バスについていた「ベンツ」マーク、その辺りにいたネコまで撮っています(苦笑)

私の友人は声楽家で、先生がバーデン・ヴュルテンブルク州のフライブルクという町に住んでいらっしゃるので、そちらに5年ちょっと留学していました。
バーデン・ヴュルテンブルク州は、ドイツの南西部にある州です。
http://www.kuroi-mori.de/SW_karten.htm
↑こちらのサイトにある地図の左下の方にフライブルクが表示されています。
フライブルクへは、オペラの舞台を控えた友人が「ついでに(?)先生のレッスンを受けたいから。」ということで行きましたが、その時がドカ雪。
先生も、兄弟弟子の方も「この辺りは殆ど雪なんか降らないのに、ちょうど一週間前に降って、それがこんなに残ってるんだよ。」と言っていました。
友人も留学時代の経験では「寒いと言っても、日中も氷点下の真冬日ってあまりなかった。」と言っていました。
そんなことから、私の認識も、南ドイツは寒いといってもさほどではなく、雪もそんなに降らない-というものです。

あと、英語に関してですが…。
たまたまそうだったのかもしれませんが、フライブルク(フライブルクは大学もあって留学生も結構いる町)では、酒屋のおじさんには通じましたが、スーパーマーケットのレジのおばちゃんには通じませんでした。
ホテルのオーナーは、フランス語というかスイスドイツ語系のなまりがきつかったです(聞き取りづらかった…)。

> 私なら日本のお勧めは沖縄の八重山諸島と京都の大原と答えるでしょうか。
とおっしゃるご質問者さまは、自然がお好きなのかな-と思いました。
ですから、私もプラハには興味を惹かれますが、「都会」というカンジの街が選択されているB案はどうなのだろう-と感じてしまいました。
ドイツも大国の1つですから、どこへいっても近代化はやむを得ないとは思いますし、確かに、どの町・街ででも、「日本との違い」は、建物からでも町並みからでも、感じようと思えばいくらでも感じられるとは思いますけれど…。
石畳を歩いているだけで異国情緒を感じる私はかなりお手軽なんでしょうね。
石畳なんて日本にもあるのに…。
#8さんの案で私が惹かれるのはC案のケルンです。
有名な大聖堂が観たい-というそれだけの理由ですが。
ウィーンもいいですよね~。
でも、ドイツの諸都市からはちょっと離れているので、行くのに不便ですが。
ウィーンは、オペラ、クラシックファンにはたまらない街です。
今日はモーツァルトの誕生日。
今年は生誕250年なので、1年にわたりいろいろプログラムが組まれています。
ザルツブルクでも。
あ、近隣諸国へ鉄道へ-ならば、ミュンヘンからザルツブルクは近いですよ。
プラハは、マイセンやドレスデンからも近いと思います。
また、私の友人が住んでいたフライブルクは、温泉地のバーデンバーデンへはDBで1時間程度でしたので、滞在中の1日に日帰りで温泉施設(フリードリヒス・バート)へ行ってきました。
温泉といえば、ブダペストにも温泉施設がいくつかあるとききました(ブダペストも行ってみたい町ですね~。話が飛んでごめんなさい)。
また、フライブルクはフランス・スイスの国境に近いので、近隣諸国へ鉄道で行くのも簡単です。
フランス・スイス・ドイツの国境の町のバーゼルやフランスのストラスブールあたりは、本当に近いです。
ワインがお好きならば、フライブルクの辺りは、バーデンワインというワインの名産地でもあります。
車で、フランスのコールマール辺りまで行く道筋には、ブドウ畑も見られますよ(冬には木だけになっていますけれど)。

#10さんもおっしゃっていますが、私もドイツのパンは好きです。
> パンにウィンナー挟んだの
ミュンヘンのクリスマス市の屋台で昼食用に買いましたが、焼きソーセージが挟んであるのは「ブラートヴルスト・イン・ゼンメル」でした。
パンは、同じものでも地方によって名前(というか呼び方?)が違うこともあるそうです。
そういえば、ミュンヘンのホテルの朝食がブッフェだったので、ミュンヘンからフライブルクへの移動日には、列車の中での昼食用にパンとフルーツをいくつかこっそり持ち帰りました(ミュンヘン-フライブルクは、移動時間が5時間ほどだったんです。昼食代を浮かせようと思って…)。

あと、ご存知かもしれませんが、ドイツ関係の地図のリンクサイトです。
http://www2m.biglobe.ne.jp/~ZenTech/world/infomation/q036_map_germany2.htm
ご参考までに。
長々と失礼いたしました。

#7のode_an_dieです。
再びお邪魔します。#10さんではありませんが、私も1週間では足りないと思うくらいドイツが好きです。
何度も行かれた経験やお住まいになられた経験からお話されている方のご意見と違って、余り参考になる部分はないかと思いますが、少しでも興味を持って、イメージしていただけたら…、と思い、またつらつらと書かせていただきます。

それにしても、本当に人の興味ってそれぞれですね。
他の回答者の方たちのご意見をうかがってそう思います。
私は欲張りで、何にでも興味を示し、...続きを読む

Qスペイン語&フランス語

★質問1、スペイン語のニュース番組を探しています(Liveのみ)。ニュースのみならっず、アニメやドラマがあれば、もっとよいです。いい番組あれば、ぜひぜひ紹介してください。
★質問2、オンラインでスペイン語勉強できるサイトあれば、紹介して下し。音声付のものでお願いします。
★質問3、いきなり話し変わって、フランス語の話です。フランス語はスペイン語と違って、単語のつづりと実際の発音にかなりの差がある。そこで質問です、単語を覚えるのにかなり大変ではありませんか?中級くらいになると、スペルミスだらけになりませんか?覚え方あれば、教えってもらえませんか?

質問多くてすみません、わかる方は是非教えってください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

まずはスペイン語のニュース番組について、
ラジオですが、毎夕18:10から、
NHK第二放送でスペイン語ニュースが流されます。
(私も家にいる時は、聞いていますよw)

ところで、スペイン語とフランス語ですが、
私はスペイン語を3年勉強した後で、
フランス語の勉強をはじめました。

私見ですが、スペイン語とフランス語ですと、
スペイン語の方が、(日本人にとっては)
学習しやすいように思います。

まずは、発音+つづりについて。
スペイン語はほぼローマ字読みなので、
初心者でも比較的すぐに読めるようになると
思います。
それに、発音もほとんど日本語と同じなので
フランス語に比べて、ずっと発音しやすいです。

その点、フランス語はつづりについても
慣れるまで時間がかかります。
(でも慣れてしまえば、普通に読めるように
なりますし、スペルミスだらけということは
ありません。もちろん、間違えることはありますが。。。)

発音もスペイン語に比べれば、フランス語は
日本人には難しいですね。

次に文法に関してですが、スペイン語とフランス語は
似ています。(同じロマンス系の言語なので。)

でもあえて比較してみたら、フランス語の方が若干、
私には難しかったです。
たとえば、フランス語には代名詞"en" というのが
あるのですが、これは慣れるまで時間がかかりました。
(ちょうど、イタリア語の"ne" にあたるものです。)

それに名詞の性に関しても、スペイン語なら"ーo" で終わる
名詞はほとんど男性名詞、"ーa" で終わる名詞はほとんど
女性名詞、のように初めて見る名詞でも性がわかって
しまうのですが、フランス語はひとつひとつ性を
覚えなければいけません。(もちろん、一部ルールはあります。
例えば"ーage" 「アージュ」で終わる名詞は男性名詞といった
具合に。)

ただ、外国語を学習されるにあたって一番大切なことは
難しさではなく、その言語に対する愛着、モーチベーション
だと思います。

英語、中国語、韓国語、日本語がおできになるということなので、
モーチベーションさえあれば、きっとフランス語だって
すぐにマスターされることと思います。
(私も中国語、韓国語を勉強していますが、この二言語も
結構発音むつかしいですよね。) 

こんにちは。

まずはスペイン語のニュース番組について、
ラジオですが、毎夕18:10から、
NHK第二放送でスペイン語ニュースが流されます。
(私も家にいる時は、聞いていますよw)

ところで、スペイン語とフランス語ですが、
私はスペイン語を3年勉強した後で、
フランス語の勉強をはじめました。

私見ですが、スペイン語とフランス語ですと、
スペイン語の方が、(日本人にとっては)
学習しやすいように思います。

まずは、発音+つづりについて。
スペイン語はほぼローマ字読み...続きを読む

Qフランス & ギリシャ旅行

来年新婚旅行でフランスとギリシャのアテネとサントリーに島に14日間行く予定です。
8月のお盆2週間か、9月下旬祝日を挟んだ2週間どちらかの予定です。
私は、寒いのが苦手なので暖かい季節にと思っています。ただ、9月下旬はギリシャは寒いと聞きますが、フランスで生牡蠣は9月から美味しいと聞き、8月中旬か9月下旬どちらの時期がおすすめでしょうか。
フランスの生牡蠣が魅力的で、サントリーニ島の景色も楽しみにしています。8月は生牡蠣あまりおいしくないのでしょうか。
初めてのヨーロッパしかも新婚旅行でよくわからないのですが、アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。
新婚旅行ですかいいですね。毎年ロンドン&パリに旅行しています。
牡蠣は美味しいですが、冬の牡蠣の方がいいです。以前主人が夏に食べましたがあまりおススメしません。パリも色々街を歩くと素敵なお店に出会えますよ。大橋巨泉さんの出している「パリ・マドリード・・・」という本にもレストラン情報があり前回はタルタルという生肉を食べましたが美味しかったです。素敵な新婚旅行になるといいですね。

Qスペイン語の学習方法を教えてください

Web上の、スペイン語のニュースを読んで理解できるようになりたいのですが、どのような学習方法が最も適していますでしょうか?アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

補足します。

今日では読むだけの学習書はないでしょう。
ニーズの背景、レベルがわかりませんが、下記をお勧めします。

1)スペイン語入門書の読破
時制は英語とほぼ同じと考え動詞の人称変化、人称代名詞の働きを押さえる。
直説法中心に学習し接続法はその存在を認識する程度にする。(当面)
2)辞書が重要な役割を占めるのでケチらず最新のものを購入すること。
お勧め:「クラウン西和辞典」三省堂 ¥4,700
3)英語が得意なら英西・西英辞典を併用する。
"The Oxford Spanish Dictionary"
Roy Russell (著), Carol Styles Carvajal (著), Jane Horwood (著), Beatriz Galimberti Jarman (編集)
価格: \ 8,105 (税込) amazon.com
4)翻訳サイトの利用
まったくスペイン語がわからない人は利用できません(誤訳も多いので)

参考URL:http://homepage2.nifty.com/m_kamada/l_translation.htm

補足します。

今日では読むだけの学習書はないでしょう。
ニーズの背景、レベルがわかりませんが、下記をお勧めします。

1)スペイン語入門書の読破
時制は英語とほぼ同じと考え動詞の人称変化、人称代名詞の働きを押さえる。
直説法中心に学習し接続法はその存在を認識する程度にする。(当面)
2)辞書が重要な役割を占めるのでケチらず最新のものを購入すること。
お勧め:「クラウン西和辞典」三省堂 ¥4,700
3)英語が得意なら英西・西英辞典を併用する。
"The Oxford Spanish Dictionar...続きを読む

Qドイツ旅行

5月末からドイツに旅行に行きます。
ドイツは滞在2週間弱でそのあとオランダに立ち寄って日本に帰ります。

ミュンヘンに到着して南ドイツから北上しようかなって思ってます。
ドイツのここは行っておいたほうがいいぞ!ってところがあれば教えてください。
あとベルリンを行こうかどうしようか迷ってます。ベルリンの観光ポイントも教えてください。

またオランダ・ベルギーのお勧め観光ポイントもよろしくお願いします。

質問ばかりですみません。

Aベストアンサー

ドイツについて...

ミュンヘン...とてもベルリンと比べても、異常に観光客が多いですが、狭いし回り易いですね*教会のてっぺん(夕方5時に閉まってしまいます)からの景色は最高です!

ベルリン...ベルリンは目的がないと、多少広いので、ただ疲れるだけかもしれません。私の場合、音楽関係で行ったので、専ら朝~晩まで音楽づくしでした。
(ベルリンのトラムは日本と違い一晩中走っているのでクラブやバーなどでは遊びやすいです)

移動方法はDBの寝台がお薦めです。これは安いし、オランダへの場合は比較的きれいです☆

ドイツのとっておきのポイント!!!→Quedlinbrug
...これはドイツ人の観光者にも知られていない、古くて小さな街ですが、まるでハリーポッターとかの映画に出て来そうな街です。そこの中心の丘を上がった所にある教会は、最も古く(エナジーをものすごく感じます)素朴ですが、第2時世界大戦の時に、ナチスが壁をすべて黒に塗り替え晩さんをしたところです。
でも、ここは英語は全くと言っていい程通じません。
片言のドイツ語か、辞書があれば何とかなるとはおもいますが...
とにかく、すべてが透き通っていて、癒されます!
此処を知っている日本人はそういないと思いますよ☆
是非オススメです!

参考URL:http://216.239.35.120/translate_c?hl=en&u=http://www.quedlinburg-online.de/inhalt/panoramen/index.shtml

ドイツについて...

ミュンヘン...とてもベルリンと比べても、異常に観光客が多いですが、狭いし回り易いですね*教会のてっぺん(夕方5時に閉まってしまいます)からの景色は最高です!

ベルリン...ベルリンは目的がないと、多少広いので、ただ疲れるだけかもしれません。私の場合、音楽関係で行ったので、専ら朝~晩まで音楽づくしでした。
(ベルリンのトラムは日本と違い一晩中走っているのでクラブやバーなどでは遊びやすいです)

移動方法はDBの寝台がお薦めです。これは安いし、オランダへの場合...続きを読む


人気Q&Aランキング