私の家には祖母や母が昔着ていた古い着物がたくさんあります。タンスで5竿分くらいです。私も着物を着たいとは思うもですが、今の学生の生活で着物を着るような機会はほとんどありません。将来的にも働き続けるつもりなので、日常的に着物をきることは無いと思います。
みなさんは着物はどうされているのでしょうか?古着として売ればその価値に関わらず一束500円という話も聞きます。しかし、中には今はほとんど作られていないものや、高価な着物もあり、そんな値段で売るのはちょっと…という思いがあり、結局何年も家に眠ったままです。
何か良い方法や良いお店(適切な評価をしてくれるお店)を知ってる方がおられましたら、回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。


着物は、反物の状態でなければ、もうダメなのです。
反物を一旦ほどいて、蒸気にくぐらせることを「湯のし」といいますが、一旦注文を受けて「湯のし」をかけるとそれだけで(はさみも入れていなくても)それは元の値段では売れないものなのです。
ですので、たとえ人間国宝の作品であろうとも、仕立て上がりの着物には市場的価値はありません。
数千万円の着物でも、数万円で引き取ってもらうことは不可能だと思います。それが「適切な評価」です。

さて、私も普通に大学に行って普通に就職をしたものですが、結婚して子供が生まれるとなぜか着物が必要になります。仕方がなく着ているうちに、洋服が着られなくなり(?)、今では、普段はGパンに安物のトレーナー、お出かけ(街までショッピング以上)のときには着物を着ています。
私も、欲しいです。その着物!!

というわけで、どうせ(失礼)市場価値はゼロに等しい着物なのですから、場所が許す範囲で、あと30年ほど手元においておかれてはいかがでしょうか。

一度、タンスから出してみられて(部屋にはきちんと掃除機をかけ、手は石鹸で綺麗に洗ってから触ると大丈夫です)、シミやカビ、虫食いのあるもの(悉皆屋>しっかいや というところに頼むと、これらも修繕してくれますので、刺繍が手が込んでて素敵、と思われたり、思い出があって捨てきれないものはとっておいて、修繕を頼むこともできますが)
色や柄が似たようなもので、あまり気に入らないもの(好みがありますので、どうしても似たような着物を集めてしまいがちです。今はあまり気に入らなくても、年を取ると着たくなる場合もあるかもしれないので、一着くらいはおいておいてもいいかも)
何があっても絶対に着ないような色柄のもの(私は、群青色のもんぺ絣のようなものや、今流行の大正ロマン風の派手派手お召し、みたいなのはキライなので、多分着ないでしょう。そういうお好みで)
それらは処分されて、上品な色使いの訪問着(クリーム色、水色、ピンク色などのパステルっぽい綺麗な色のもの、柄が裾などについているもの)、留袖(背中の中心、衿の下あたりに家紋がついているもの)、色無地(柄がついていなくて、一色だけの着物、家紋がついている場合もあります)、それらに合いそうな帯(組みあわせたら色がきれいかな、と思えるもの、実際に重ねておいて、試してみましょう)そういうものをおいておかれてはいかがかと思います。

ちなみに、私の場合、子供の入学式に着るのに、母が着ていた色無地を着ました。素敵でした(自画自賛)。紬という普段着の着物は、リサイクルショップで買い求め(大島紬、とか結城紬など呼ばれるものは、高価です)今から子供の参観に着ていきます。
夫の友人の結婚式など、ちょっとお付合いに気を使う場では、ノーマルな訪問着があったほうがいいかな、と思いました。
普段、遊びにいくときに着るのには、可愛い柄の着物を反物から仕立てました。(普段の着物は、反物から仕立てても、そんなに高くはないです。毛皮のコートのほうが、よっぽど高価です)友人の結婚披露パーティにも、現代風の可愛いめの訪問着にしました。

たんす5竿を減らすように、バッグを作ったりしてはさみを入れたり、捨てるつもりでリサイクルに持っていかれたりしつつ、良い着物、捨てるのはもったいないと思えるものは、50歳まで持っておく、それでも着なければそのときに処分する、というのはいかがでしょうか。
    • good
    • 6

わー、私にください♪


えへへ。

今、静かに着物ブームです。
欲しがる人はたくさんいるはずです。
だから着物専門の古着屋もたくさんあります。
しかし、売る場合にはどんな良心的なお店でも
やっぱり数百円です。

実はわたしも20年くらい前には
おんなじようなことを考えました。
同じようなアドバイスも求めました。
しかし、同じように悩み続け、
貴重な古い物を数百円で叩き売ってしまう決心もつかず、
そのまま年月を経ました。

20年経ってみて
中年のオバサンになってみると
着物の暮らしがとっても便利で大好きです。
古着屋に走って、アンティーク着物を集めている友人を
横目に、
私はホンマ物のアンティークを着ています。
ご先祖様が着ていた古い古い着物です。
自慢です。

ちなみにわたしは、働いています。
大学教員です。
仕事にはスーツで出勤です。
帰宅後・あるいは週末はいつも着物です。
日常的に普段着としてもお出掛け着としても
着ています。

年月が経つと
気持ちも変わるかもしれませんよ。
早まって処分してしまいませんように。
20年後、30年後、アナタの宝物になるかもしれません。

参考URL:http://www.geocities.jp/endohkun_22/menu.html
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストについて この画像のキャラのような着物の着方って何て言う着方何でしょうか教えてください。

イラストについて
この画像のキャラのような着物の着方って何て言う着方何でしょうか教えてください。

Aベストアンサー

花魁?

Q着物を着る機会

こんにちは。
いつもお世話になっています。

着物というとお正月や成人式、卒業式、七五三、結婚式で着るイメージがありますが、皆さんの場合その他で着る機会ってどのようなときでしょうか?

着物が好きなので着る機会を増やしていきたいなと思い質問しました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

着物を着始めた方からよく受ける質問です。
着物を着たいと思うけど、いったいどこに着て行けばいいの?って。
「どこへでも」って私は答えます。
着物好きの方は皆そう言いますよ。

観劇やお食事、軽いパーティー等の集まりはもちろん、居酒屋へも、旅行にも。
私の経験上NGだなあ、と思うのは学校行事(運動会、バザー、その他PTAの会合など)や、海や山などアウトドア、スポーツジムや病院。
まあ職場でもたいていNGでしょうね。
でも、和装に関係のない職場で着物生活を実践してる人もごくたまにいらっしゃるようですし、毎日着物生活、をしてる人も最近は増えてるようです。
昔は着物が当たり前だったので、着られない場は基本的にはないのですけど、やはり現代の常識の範疇で、という事は考えたほうが良いと思います。

毎日でなくても日常的に着るとなると結婚式などで着るような晴れ着ではなく、木綿や紬、小紋の出番が圧倒的に増えます。
晴れ着とはその名の通り、晴れの日にしか着れないものですから。
普段着の着物を揃えれば、必然的に着る機会が増やせますよ。

先日はあるお店の周年パーティーが開かれ、単衣の付け下げに染めの名古屋帯を締めました。
久しぶりの「晴れ着」に入る装いでした。
またこの週末は下町の焼き鳥屋さんへ行きますので藍の着物を着ようと思ってます。
もともと、私は染めの着物より織りの着物が大好きなので、普段に着てこそ意義があるのです。

普通に生活していれば着物を着る機会はどう頑張ってもそう多くはありません。
だから、着られる機会は逃さずにどんどん着ています。
汚れたり傷んだりしたら手入れしたり修繕して、洗い張りして、いよいよ傷んできたら羽織や小物に作りなおして、と思っているのですが、そこまで着こんだ着物はまだありません。
たかだか20数年の着物生活では、まだまだそこまで及ばないのです。
3回洗い張りした頃が最高に良い風合いになるよ、と言われる紬の着物を持ってるので、なんとかそこに到達したいと思ってます。

ちなみに、どこへ着てくの?と言っていた友人も5年の歳月を経た今は私と同様に「どこへでも」着て行くようになりました。

着物を着始めた方からよく受ける質問です。
着物を着たいと思うけど、いったいどこに着て行けばいいの?って。
「どこへでも」って私は答えます。
着物好きの方は皆そう言いますよ。

観劇やお食事、軽いパーティー等の集まりはもちろん、居酒屋へも、旅行にも。
私の経験上NGだなあ、と思うのは学校行事(運動会、バザー、その他PTAの会合など)や、海や山などアウトドア、スポーツジムや病院。
まあ職場でもたいていNGでしょうね。
でも、和装に関係のない職場で着物生活を実践してる人もごくた...続きを読む

Q着物

こんにちは!

着物と一口に言っても、時代によってさまざまですよね。
平安や戦国、江戸時代に流行っていた(というか、一般的だった)男女の着物はどのようなものだったのでしょうか?

イラスト及び写真で解説してくれているサイトなどをご存じのかた、是非教えてください。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

京都の風俗博物館がインターネット上で公開している「日本服飾史」が最適だと思います。
縄文から昭和初期まで、様々な階層の服飾を網羅しているので、ご満足いただけると思います。

参考URL:http://www.iz2.or.jp/fukushoku/f_disp.php?page_no=0000001

Q夏着物について(夏着物を浴衣のように着てもいいですか?)

夏着物についての質問です。

ずっと着られるような上等な浴衣を買おうと探していたのですが、
先日、祖母の家で夏着物・夏の帯を見つけました。
なので、今年は夏着物を着てみようと思っています。

着物初挑戦のため、気軽に簡単に着ることができればいいな、と思っています。
今日本屋で勉強してきました。
帯の結び方は、本に載っていたちょうちょ結びのような感じにしたいと思っています。
本を見た感じでは夢枕、帯揚げ、帯〆、帯留は使っていなかったのですが…

浴衣と着物のちょうちょ結び(正式名称は忘れました;)は少し違いますよね?
着物はリボン結びのように端がたれていて、浴衣はちょうちょだけ、と本に載っていました。
浴衣のちょうちょ結びはできるので、浴衣の帯(ポリエステルではなく、しっかりと織ってある帯)で浴衣のように結んではいけないでしょうか?

今、浴衣を着物のように着るのが流行っていますが、着物を浴衣のように着れれば助かるのですが…

もしおかしくないなら、
下着はスポーツブラ+半袖下着、ペチコートを着て、
着物は半襟もつけて本の通りに着つけて、
帯は浴衣のものを使い、浴衣のように結び、
足袋を履き、着物の草履を履きたいです。

着ていくところと言っても、地元の花火大会やお祭りなので、ごまかしがきくならいいかな~とも思います。

「これはルール違反だ」とか、「気軽に着物を、と言われている時代だが、こんなのは見た目もはおかしい」とかありましたら教えて下さい。
変な質問ばかりですみません;

夏着物についての質問です。

ずっと着られるような上等な浴衣を買おうと探していたのですが、
先日、祖母の家で夏着物・夏の帯を見つけました。
なので、今年は夏着物を着てみようと思っています。

着物初挑戦のため、気軽に簡単に着ることができればいいな、と思っています。
今日本屋で勉強してきました。
帯の結び方は、本に載っていたちょうちょ結びのような感じにしたいと思っています。
本を見た感じでは夢枕、帯揚げ、帯〆、帯留は使っていなかったのですが…

浴衣と着物のちょうちょ結び(正...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。

お礼からもう少し、アドバイスというか・・・

>見つけた帯は、幅が半幅帯の倍ほどありました。
>着ようと思っている物は、半幅帯です。
では、おばあ様の帯は通常の名古屋帯かと思われます。
こちらを小粋に締められるのも、ちょっと大きな花火大会などに出向くにはいいかもしれませんよ。他のいかにも浴衣といったお嬢さんより大人っぽくなりますしね。
おばあ様に教えていただけるといいのですが・・・
もし無理なら、帯結びの本が市販されていますから、参考になさってみてください。名古屋帯で角だし風ならそんなに難しいことはありません。

>だから祖母の家に浴衣はないのに半幅帯があったんですね!
半幅帯は、とても重宝する帯です。礼装には無理ですが、小紋でのお出かけ、紬などでお買い物などに締めることが出来ますし、踊りをする方は本当に沢山持っていらっしゃいます。
おばあ様のものなら、自然素材の織の帯がほとんどでしょうからなおさら締めやすいと思いますよ。いま流行の浴衣用の化繊の帯などは滑って動いているうちに崩れやすいのですが、自然素材のものはそういうことがなく、長持ちもします。

>足袋は、今レースのものもあるらしく、挑戦してみようかと思っています。
>足袋を履いて、浴衣のゲタというのはやはりおかしいのでしょうか?
普段着として着物を着るのなら、色足袋、レースのたび(夏ならこれもありでしょう)などに下駄でも全く問題ありません。
下駄は普段の履物なんですよ。
ただし・・・ホテルやレストランなどに行く場合は注意が必要です。音がどうしてもしてしまいますから、断られることもあります。これはミュールやサンダルでもいえることなのですが・・・
人に不快感を与えないことを心がければいいのです。
ついでに言えば。
下駄や草履を脱いで座敷などに上がる際は、必ず足袋を履きます。
そういうことがあるようでしたら、足袋に下駄でOKですし、座敷に上がらないのなら、紬ではだしに下駄でもこれまたOKなんですよ。


素材は麻とのことですから・・・なんとか家庭で洗濯出来ると思います。
これまたおばあ様に相談なさるといいとは思いますが・・・綿や麻、ウールなどは自宅でそのまま洗濯することが可能です。
襟汚れが気になると思いますから、袖畳み(着物の畳み方のひとつ)など簡単に畳んで、汚れが外側に来るようにします。
あまり汚れが目立たなければ、おしゃれ着用の洗剤でたらいなどで少し押し洗いし、十分にすすいで軽く絞ります。絞るとき、洗濯機の絞り機を使ってもいいですが、手で水が軽く切れる程度でかまいません。というか逆にきっちりと絞るようなことはしないでくださいね。
で、陰干しをします。半乾の状態で一度、パンパンと手で叩いていくと、しわは取れます。これでほぼアイロン要らずです。
ちょっと気になるようなら、もう一度すすぎの段階で糊付けをしますと、パリッとします。糊は、うどんやそうめんをゆでたときのゆで汁を捨てずに使うとちょうどよい硬さになります。

おばあ様の着物、サイズはどうでしょうか?
丈が若干短い、長いは調整できますが、裄(首のぐりぐりから手首のぐりぐりまで)が今の若い人と年配ではかなり違い、これはみっともない部類になってしまいます。
普段着としてお召しになるのでしょうから多少短くてもいいのですが、手首のぐりぐりより3センチから5センチが限度でしょうね。これ以上短いようなら、仕立て直しも考慮しなければなりません。

いづれにせよ、おばあ様のお着物が若い方に着て頂けるのは、おばあ様もお喜びなさるでしょうが、なにより着物が喜んでいると思います。
あまり気張らずに気楽に着てください。

No.2です。

お礼からもう少し、アドバイスというか・・・

>見つけた帯は、幅が半幅帯の倍ほどありました。
>着ようと思っている物は、半幅帯です。
では、おばあ様の帯は通常の名古屋帯かと思われます。
こちらを小粋に締められるのも、ちょっと大きな花火大会などに出向くにはいいかもしれませんよ。他のいかにも浴衣といったお嬢さんより大人っぽくなりますしね。
おばあ様に教えていただけるといいのですが・・・
もし無理なら、帯結びの本が市販されていますから、参考になさってみてください。...続きを読む

Qポップな着物のブランド

水玉、幾何学模様、イラスト・・・など、ポップな着物が欲しいのですが、そうゆうものばかりを出しているブランドってあるんでしょうか?

ブランドでなくても、そうゆうものを扱ってるサイトでもいいのですが、とにかく、商品のほとんどが現代風の、色がヴィヴィッドなポップ柄を扱ってるものばかりのブランドがありましたら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

*ハマベノワルツ
http://www.hamabeno-waltz.jp/

*豆千代モダン
http://mamechiyo.jp/

等いかがでしょう?
豆千代さんのサイトでは現在お着物が売り切れみたいで見ることができませんが、
着物本など沢山出しておられるので是非見ていただきたいです。

Q服や帽子やアクセサリを高価で売るにはどこで売ったらいいのでしょうか?オークションでしょうか?

服や帽子やアクセサリを高く売るためにはどうしたらいいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オークションで『欲しい人に売る』のが一番割合が良いと思います。

欲しくない人にはタダの『中古品』ですから。。

質屋に持っていっても2足3文でしょうね。

Q巫女装束や着物のつくり

こんにちは。和風絵師を目指している者です。

タイトルの通り、巫女装束や着物のつくり(構造)が分からず悩んでいます。
つくりの書いてある書籍・ホームページ等ありましたらご教授ください。

また、和風イラストを勉強するうえで、
ここは見ておいたほうがいい、というものもありましたらお願いします!

Aベストアンサー

「巫女 資料」で検索かけると、いっぱい出てきますよ。
とりあえずトップで出てきたのはこちらです。

「間違いだらけの巫女装束」
http://hkvofc.no-ip.org/pic/miko/

書籍については、ネットで探すよりも、店頭の本屋に行って、実際に内容を見て
探したほうが、確実だし、早いですよ。
着付けのコーナー、和裁のコーナー、美術資料のポーズ集のコーナーど、
いろんなジャンルから、見つけられると思います。

Q旅行に着物を着て行きたいのですが、どんな着物が相応しいでしょうか?

この週末、夫と車で、温泉旅館に泊まりに行きます。
私は去年頃から、着物を着始めた初心者なのですが、折角着れるようになったので、是非、着物を着て行きたいと思っています。泊まる宿は、湯河原で、こじんまりした個人客中心の旅館です。(そこに行くのは3回目です)このような旅行の場合、どのような着物、帯を選ぶのがいいでしょうか?今、考えているのは、黒っぽい大島紬に紬の白地の一重帯、またはピンク系の小紋などです。紬ではカジュアルすぎるでしょうか? それ以外に着物を着ていく際に注意することなども教えて頂ければ嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ふたたび回答します。
着物だからと特別に考えないで洋服になぞらえて考えて下さい。
お天気で暖かいのに雨コートを着ていたらちょっと変ですが、今にも降りだしそうだったり肌寒い時に着ていても不自然じゃないですよね。

湯河原へご旅行なら箱根の山あたりを回られたりすると霧が出たりもしますよね。
湿気は着物の大敵ですから。着物を大事にする人ほど何か必ず羽織るものです。特に帯を汚すとお手入れが難しい物が多いです。
単衣の道行(つまり薄手のコートですね)はよいと思いますよ。

私は昨年6月に熱海に行きましたが、あいにくの雨模様でして…。雨コートを着っぱなしでしたがMOA美術館などをゆっくり見てのんびり過ごしました。
着物でお出かけするだけで楽しいものですよね。
どうぞ着物ライフを楽しんでください。

Q手描きイラストにイラレで色を付けるには

イラストレーター(CS4)初心者です。

手描きでペン入れしたイラストにイラストレーターで色をつけるにはどうすればいいのでしょうか?

ライブトレースというものをやってみましたが、どれでやっても細い線などが無かったことになったり簡略化されたりして自分が描いた通りに取り込むことができません。
ライブトレースオプションで細かく設定しても線が荒いままです。
かといってライブトレースしないでイラストを塗ろうとしてもライブペイントが機能しません。

手描きイラストにイラレで色塗ってる方たくさんいますよね?
皆さんどうやっているのでしょうか?
初心者用のテキストを見てもライブトレースやライブペイントのやり方しか載っていません。
ライブペイントって塗り絵みたいに枠線の内側しか塗れませんよね。
枠線がないところってどうやって塗るんですか?
例えば頬の赤みとか肌のグラデとか。

また着物の柄みたいなものはどうやって作ったり使ったりするんでしょうか?

年賀状で使うので急いでいます。
イラレを使いこなしている先輩方、初心者に救いの手を差し伸べてやって戴けると助かります。
どうかよろしくお願いいたします。

イラストレーター(CS4)初心者です。

手描きでペン入れしたイラストにイラストレーターで色をつけるにはどうすればいいのでしょうか?

ライブトレースというものをやってみましたが、どれでやっても細い線などが無かったことになったり簡略化されたりして自分が描いた通りに取り込むことができません。
ライブトレースオプションで細かく設定しても線が荒いままです。
かといってライブトレースしないでイラストを塗ろうとしてもライブペイントが機能しません。

手描きイラストにイラレで色塗ってる方たくさん...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

Photoshopは本来フォトレタッチツールですが、描画機能なども優れているのでお絵かきに使う人は多いです。
最近はSAIを使う人も増えているようです。

大きな本屋さんに行けば、デジタルで漫画やイラストを描くための参考書がたくさん並んでいます。
片っ端から目を通して、「これがいい」と思う参考書を2~3冊買って下さい。1冊だけでは質問者の疑問に答えられないことがあるので複数の参考書を使い分けることをおすすめします。(イラストの製作プロセスについて詳しい本、Photoshopの機能について解説している本、豊富な使用例を載せている本、と言う具合に)

Q着物に詳しい方、教えてください。(9月上旬、友人の結婚式に着物を着ます

着物に詳しい方、教えてください。(9月上旬、友人の結婚式に着物を着ます)


38歳、既婚です。あまり着物には詳しくないですが結婚し子供を産んで着物を着る機会が何となく多いです・・・。(洋服が無駄に増えるのが嫌なのもあるのですが・・)
9月の上旬、友人の結婚式で着物を着ようと思っています。訪問着です。帯も小物も下着も揃ったのですが・・・自分が持ってる「長襦袢」がものすごく暑い感じのもの?かな?と思っています。今回はホテルでヘアセットも着付けもお願いするのですが、せっかくなので、長襦袢くらい「夏もの」を買おうかと思っていますが、これは無駄なものでしょうか?
ネットでは麻とかポリエステルとかあったのですが、どれもとても涼しそうでした。

あと、結婚式(とくに暑い時期)「コレは気をつけたほうがいいよ」というマナーとか教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。着物が好きで年中着ている者です。
9月上旬というと本来は薄ものか単衣を着る時期ですが、今回ご用意されてるのは袷の訪問着という事でしょうか?
長襦袢も着物に合わせるものですが、さすがに暑いから下に着るものくらい薄く、というのも納得できます。
ただ、袷の着物の振りから絽や紗の長襦袢がのぞく、というのはちょっぴり格好悪いことではあります。
下に着るものだから良いとは思うのですが、そこのところをご理解されたうえで着られて欲しいと思います。
着物に詳しい人やうるさい人が同席しそうな場では避けておいた方が良いかも知れません。

でも冬物のたっぷりとした長襦袢はいかにも暑いというのは否めませんね。
実は適した長襦袢がないことはないです。
私の持ってるのがそうなのですが平織りの紗の正絹襦袢です。
絽目もなく紋紗ほど透けないので単衣や盛夏、あるいは汗ばむ陽気の春や秋に袷の下に着たりと大変重宝しているものです。
しかし流通量がとても少ないようで、呉服店でもなかなか入荷しないらしく、見つけるのは困難かも知れません。

それで正絹以外で流用できるものをと言うと、綿シルクや海島綿の長襦袢というのがあります。
これらは厳密にはフォーマル用ではありませんが白一色のものを選べば使っても差し支えないと思います。
綿シルクは名前のとおり綿と絹の混紡です。海島綿は非常にしなやかな繊維の高級コットンです。
正絹や麻の絽や紋紗ほどは透けないし(織り方にもよるのですが)袷用の無双の襦袢地よりは涼しく着られます。
また家庭で洗えるという大きなメリットがあります。
これらも決して流通量は多くないのですが、呉服店で聞いてみたらない事はないはずです。

これらの長襦袢なら、単衣から盛夏、また春先や秋口の汗ばむ時期にも季節を問わず着ることができますから、重宝すると思いますよ。
ポリの長襦袢はあまりおすすめしたくありません。
どんなに夏用に涼しげに織られていてもポリはポリで、蒸れて暑いからです。
涼しさ第一の夏には、私はちょっと着ていられません。

もしご用意されてる着物が夏物であるなら少し見当ちがいの回答になりますが、その場合はまたあらためてコメントさせて頂こうと思います。
それと気になったのは、既製品の長襦袢をご購入されるおつもりかと思うのですが、着物と寸法は合うか、そこは大丈夫でしょうか?
着物の袖口や振りから襦袢の袖がはみ出すというのもちょっと格好悪いものです。
着物と長襦袢の寸法が合ってないとそうなります。
もしも反物から仕立ててもらうなら、9月上旬に着るにはギリギリですからお急ぎになってください。

こんばんは。着物が好きで年中着ている者です。
9月上旬というと本来は薄ものか単衣を着る時期ですが、今回ご用意されてるのは袷の訪問着という事でしょうか?
長襦袢も着物に合わせるものですが、さすがに暑いから下に着るものくらい薄く、というのも納得できます。
ただ、袷の着物の振りから絽や紗の長襦袢がのぞく、というのはちょっぴり格好悪いことではあります。
下に着るものだから良いとは思うのですが、そこのところをご理解されたうえで着られて欲しいと思います。
着物に詳しい人やうるさい人が同席し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング