RHL 7.0J を使っています。かな漢字変換サーバと通信できませんという表示が出ました。

エディタ(xemacs)を使っていたところ、日本語表示は出きるのですが
漢字への変換ができなくなってしまいました。
漢字端末(kterm)でも shift + Space でひらがな表示にはなるのですが
変換ができません。

心当たりは、ネットスケープナビゲータを使っていて 検索エンジンで
kinput(?) でしょうか shift + Space を使って日本語を入力していたのですが
急に日本語変換ができなくなったのが始まりです(関係があるかどうかはわかりませんが)。

対処法があれば教えてください。そもそも変換サーバとは何なのでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 atonです。

なにか本題とずれていってしまってるような…。「そもそも変換サーバとは何なのでしょうか?」だからいいのかな?

>リモートかな漢字変換サーバーというのは、telnet 等で
>遠隔操作時に使うということでしょうか?リモートだから…。

 ちょっと違います。以下比喩なので,事実とは異なりますが,だいたいこういうものだと思って読んでください。

 かな漢字変換サーバーは,Webサーバーのように,ネットワーク上のサーバーとして働きます。その仕組みを,Webサーバーの動作に喩えると

 ユーザーがかな文字列を入力し,変換操作を行う
 ↓
 クライアントアプリ(Webの場合はブラウザー,漢字変換の場合はkinput2)が,サーバーに,例えばCGIを介して「このかな文字列を変換してくれ」と要求を送る
 ↓
 サーバーはそのかな文字列を漢字文字列に変換してクライアントアプリに返す
 ↓
 クライアントアプリは,その文字列を(もとのかな文字列に置き換えて)画面上に表示する

という感じになります。もちろん,Webサーバーと同様に,このサーバーがたまたまクライアントアプリと同じマシン上にあっても,このメカニズムはちゃんと機能します。

 この方式の利点の一つは,辞書を一元化できることです。異なるマシン上でかな漢字変換を利用しても,同一のかな漢字変換サーバーを利用していれば,同じ文字列をいちいち複数のマシンで登録する必要がありません。また同様の理屈で,他人の作った辞書を利用させてもらうことも容易にできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クライアント側からネットワークを介してかな漢字変換サーバーに変換要求を出すからリモートなんでしょうか。で、自分のマシン上で動いている変換サーバに要求を出すからローカルとなる。(実際はもっと難しそうな気もしますが。)

本題とずれている質問に親切にもかかわらず
お答えいただきありがとうございます。

お礼日時:2001/09/13 23:21

redhat7ユーザでないので詳細は少し違うかもしれませんが、


現在この書き込みをしているマシンはredhat7の遠縁の親戚である
Kondara/MNU Linux 2.0です。

/etc/rc.d/init.dあたりにcannaやjserverを起動するスクリプトがあり、
ブート時に自動的に起動されているはずです。

ルートになれるのであれば次のような手順で漢字変換サーバを起動できます。
sh /etc/rc.d/init.d/canna restart (cannaの場合)
sh /etc/rc.d/init.d/FreeWnn restart (FreeWnnの場合)

ただし、一連の書き込みを見るとcannaserverは動いているのに
変換できていないので、個人の設定がcanna以外の変換サーバを
利用する設定になっているように思います。

redhat7も商用版の場合Wnn6とかの商用変換サーバが付いている可能性
もあるのでそれも確認した方がいいでしょう。

ただし、詳細を知らなくてもいいなら一番簡単なのはマシンをリブートすることです。

あと漢字かな変換サーバという言葉の問題ですが、一般にサーバとは
ソケットインターフェースを介してサービスをしてくれるソフトウェアを
総称してサーバと呼び、クライアントはサーバにお願いして仕事をしてもらう
ソフトのことです。

そもそもソケットインターフェースはネットワークを介してもよいし、介さなくても
よいです。

細かくいうとネットワークを介する場合はリモートホストとローカルホストになりますし、ネットワークを介する場合でも同一ホストに閉じている場合もあります。
ループバックアドレス(127.0.0.1)で仕事をする場合など

ほかにはUNIXドメインソケットというインターフェースでも通信できるので
漢字かな変換サーバはそちらを利用している場合もよくあります。

Linuxの場合はUNIXドメインソケットを利用すると/tmp以下に
特殊ファイルを生成するので

file /tmp/*

とするとsockファイルが存在するのが分かるとおもいます。

わざわざリモートホストの漢字かな変換サーバを利用する個人設定を
していないならばローカルホストの漢字かな変換サーバ(jserver,cannaserver)に
kinput2は接続しているはずです。

接続できないということはローカルホストの漢字かな変換サーバが
異常終了したなどの理由で接続できないということです。

手もとのKondaraの環境だとこのあたりの設定は
env
すると
環境変数(IM_EXEC)に設定されているので
IM_EXEC=kinput2 -canna -cannaserver localhost
となっています。(私はカンナユーザです)

あとpsでも次のようにlocalhostのcannaサーバを変換サーバとして
利用していることがわかります。
$ ps ax |grep kinput
1530 ? S 0:02 kinput2 -canna -cannaserver localhost
1881 ttyp0 S 0:00 grep kinput
$

こんなんでどうでしょうか?

この回答への補足

 アップデートの最中に日本語環境が破壊されて(でいいのでしょうか)
困っていました。そのとき、cannaも起動していました。こんなことって
よくあるのでしょうか。

また、リブートしてもcanna は起動するのにやっぱり改善されませんでした。

すみません。。。。結局7.1の誘惑に負けてしまいまして。(バージョンアップ…)

あっ、補足になっていませんね。すみません。

補足日時:2001/10/05 17:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>詳細を知らなくてもいいなら一番簡単なのはマシンをリブートすることです。
リブートして駄目だったので、アップグレードインストールという手段で解決しました(解決というのでしょうか)。

サーバーというとなぜかでっかいマシンを想像してしまって…

詳しいご説明ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/14 17:44

>>どうもスタンドアローンでお使いのようですから



>なぜ、そう考えられたのでしょうか?宜しければ
>教えてください。

 「スタンドアローンで」というのはちょっと誤解を招く表現でした。
「リモートのかな漢字変換サーバーを使わず,ローカルのかな漢字変換サーバーとアプリケーションが通信して」という意味です。

 どうしてそう思ったかというと,

・インストール時のデフォルト設定は(普通)そうなっている
・リモートかな漢字変換サーバーを使うには設定の変更が必要
・(失礼ながら)そういう設定の変更ができる人ならばこういう質問はしないはず(「かな漢字変換サーバー」が何であるかがわかっているはず)

という理由からです。

#Fookyさんのご回答,私も参考になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございました。

リモートかな漢字変換サーバーというのは、telnet 等で
遠隔操作時に使うということでしょうか?リモートだから…。

かんな とか Wnn は 文字変換のためのアプリケーションである
ぐらいの認識だったので、「サーバーと通信ができません」と表示され
驚きました。(お恥ずかしながら)

お礼日時:2001/09/13 12:45

主に,



・かな漢字変換サーバが立ち上がってない
・kinput2が立ち上がってない

が原因として考えられますね。

前者。
リブートしてもだめですか?これが原因なら,リブート
すれば戻るはずです。これが原因でかつリブートしても
ダメなシリアスな問題なら、ブート画面に何か異常を
知らせるメッセージが出てると思うので,注意深く
見てください。ブートが終わってからdmesgコマンドや、
more /var/log/messagesで見てもいいんですが。

かな漢字変換サーバが走っているかの確認は,
コマンドラインでps axって打って,
cannaserver.bin、jserver, atokmngdaemonなどという
プロセスが走ってればOKだと思います。
(1つ目は使っているかな漢字サーバがかんなの場合、
 2つ目はWnn、3つめがATOKの場合)

後者。
kinput2が走っていないと、kterm, Netscape, xemacsなどは
かな漢字変換ができません。(xemacsは実は他にも方法がありますが)
従って,コマンドラインからps cxを実行して,kinput2が
走っているか確認してください。無かったら自分で立ち上げる。
とりあえず,kinput2 &と打ち込んだら立ち上がります。
オプション指定は色々あるんですが。kinput2 --helpで
ヘルプを見てください。
でも、大概,最近のディストリビューションでは
ログイン時に勝手にkinput2が立ち上がると思うんですがねぇ。

ktermなどがかな漢字変換をするとき、

kterm --(読み仮名)--> kinput2 --(読み仮名)--> かな漢字変換サーバ
kterm <--(漢字)-- kinput2 <--(漢字)-- かな漢字変換サーバ

という動作を繰り返して変換をしているようです。

この回答への補足

ご回答有難うございます。

ps ax を実行したところ、cannaserver -syslog
というものが表示され、cannaserver.bin は表示されませんでした。
また、kinput2 は ps ax でも ps cx でも出力されました。


ただ、何かの拍子に日本語が飛んでしまいまして(2度目)。
少し長くなってしまいますので,別質問に致します。
日本語が飛んだ。 → GNOME で 日本語の所が 空白(何もなく)なりました。

補足日時:2001/09/13 11:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

きちんと再起動後にはcannaもkinput2も起動していました。
新しくインストールしてしまったのではっきりしたことはわかりません(汗)。

丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/14 17:37

 RedHat Linux は触ったこともないのですが,誰も答えないようなので…。



 RHL 7.0J の製品情報のページを見ると,日本語入力としてWnn6とAtokの名前が挙がっています。Wnnはクライアント-サーバー形式でかな漢字変換を行うので(Atokはどうか知りませんが…),かな漢字変換をするためにはWnnサーバー(これが「かな漢字変換サーバー」と呼ばれるものだと思います)が立ち上がっていて,さらにそのサーバーがどこにあるかをアプリケーション(かな漢字変換クライアント;この場合はXEmacsやkterm,あるいはkinput)が認識している必要があります。

 思うに,何らかの拍子でリモートあるいはローカルのWnnサーバーが落ちたか,リモートのWnnサーバーの位置が変更されたかしたのではないかと思います。

 どうもスタンドアローンでお使いのようですから,前者の可能性が大ですが,それでしたら一度再起動すれば,かな漢字変換サーバーが(普通は起動プロセスに含まれているので)復活するのではないかと思います。

参考URL:http://www.redhat.co.jp/products/redhat7j.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答,有難うございました。

>どうもスタンドアローンでお使いのようですから
なぜ、そう考えられたのでしょうか?宜しければ
教えてください。

お礼日時:2001/09/13 11:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサーバラックについて教えてください

サーバラックというものに興味があるのですが、
1度も触ったことがないので教えてください。
まず、どのようにサーバを装着するのでしょうか?
雑誌のラックタイプのサーバを見ると、前面の左右に
固定するものが見えますが、本体をラックに挿入して、
左右でネジ留め(?)するだけなのでしょうか?
また、EIA規格の19インチラックであれば、たいていの
ラック型サーバは登載可能でしょうか?
サーバ専用のガイドレール(?)などを購入して、
取り付けないと装着できないのでしょうか?
1Uサーバを購入したいのですが、ラックに具体的に
どう取り付けるのか、イメージがつきません。
よろしければご教授ください。

Aベストアンサー

回答ではありませんが、参考になりそうな記事があったので紹介しておきます。

ITmedia エンタープライズ:漢のラックを極める――ラックに関するエンジニアのコダワリ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0507/01/news106.html

たかがラック、されどラック。ITシステムの運用と切っても切れない19インチラックの設計と運用について改めて考えてみよう。


次に、私は勤務先で摂津金属(IDEAL)のラックを使っています。それに基づいた経験からのアドバイスです。

> DELLの1Uサーバを買うと、アームやレールなどのキットもついてきて、それを19インチラックに取り付け、そのレールに沿ってサーバを取り付けるという感じなのかなと思っていますが、正しいでしょうか?

DELLの場合には、DELL製のラックに取り付ける為のレールと、他社製のラックに取り付ける為のレールの2種類が選択可能になっています。そこで、他社製のラック用のレールを購入すれば、摂津金属(IDEAL)のラックに設置出来ています。
尚、DELLの営業が親切な場合には、設置可能かどうかを確認する為に、使用しているラックのメーカーや型番の確認をしてくれます。(言われなかったら、こちらから確認すべきです)


もし、色々なメーカーのサーバーを設置する予定なのであれば、やはり汎用的なメーカーの製品が良いとは思います。
その場合でも、ラックメーカーの方に、設置予定のサーバーの型番等に関して、事前に相談される事をお薦めします。向こうは、メーカーと型番がわかれば、それが設置可能か?、どういう製品がお薦めか?、どんなオプションが必要か?、色々とアドバイスをしていただけると思います。

Interop Tokyo 2005 - 参加予定企業/団体一覧
ケーブル/ラック/周辺装置 > ラック
http://ssl.medialive.jp/ni2005/exhidir/ja/product/product_28.html


もし、色々なメーカーのラックを比較検討したい場合には、「ぷらっとホーム」もお薦めしておきます。
http://www.plathome.co.jp/


なお、使用した事も、使用予定もありませんが、イベントで見かけて興味を持ったのは、APCのラックです。「冷やす」と言う事を良く考えている製品です。但し、価格もそれなりです。
http://www.apc.co.jp/products/ISX/index.html
http://cyber.apc.co.jp/top/search/asp/list.asp?s_cate1=11

参考URL:http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0507/01/news106.html

回答ではありませんが、参考になりそうな記事があったので紹介しておきます。

ITmedia エンタープライズ:漢のラックを極める――ラックに関するエンジニアのコダワリ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0507/01/news106.html

たかがラック、されどラック。ITシステムの運用と切っても切れない19インチラックの設計と運用について改めて考えてみよう。


次に、私は勤務先で摂津金属(IDEAL)のラックを使っています。それに基づいた経験からのアドバイスです。

> DELLの1Uサーバを買うと、...続きを読む

QUNIX初心者です。sftpで鍵認証を使いサーバAからサーバBにデータ

UNIX初心者です。sftpで鍵認証を使いサーバAからサーバBにデータ転送をしたいのですが、うまくいきません。
今までやった事は
1.鍵の生成
SSHクライアントのPuttygenでDSAの鍵 sftp.pubと sftp.ppkを生成しました。
sftp.ppkをサーバAの /home/user_a/.sshにアップロード
sftp.pubをサーバBの /home/user_b/.sshにアップロードして
%ssh-keygen -i -f sftp.pub >> ~/.ssh/authorized_keys2を実行しました。
各サーバの /.sshのパーミッション->フォルダ700 ファイル600に変更

2.sftpの実行
サーバAから
%sftp -oIdentityFile=/home/user_a/.ssh/sftp user_b@server_b.hostname
を実行すると普通にパスワードが求められてしまいます。

今つまづいているのは、パスワードなしで鍵認証したいが、パスワードが求められてしまう事です。どこが間違っているでしょうか?
やり方を紹介しているURLなどご存知でしたら教えていただけますでしょうか。

UNIX初心者です。sftpで鍵認証を使いサーバAからサーバBにデータ転送をしたいのですが、うまくいきません。
今までやった事は
1.鍵の生成
SSHクライアントのPuttygenでDSAの鍵 sftp.pubと sftp.ppkを生成しました。
sftp.ppkをサーバAの /home/user_a/.sshにアップロード
sftp.pubをサーバBの /home/user_b/.sshにアップロードして
%ssh-keygen -i -f sftp.pub >> ~/.ssh/authorized_keys2を実行しました。
各サーバの /.sshのパーミッション->フォルダ700 ファイル600に変更

2.sftpの実行
サーバAから
%sftp -o...続きを読む

Aベストアンサー

なんというか…
いろいろ手順が間違えているかと……。

>SSHクライアントのPuttygenでDSAの鍵 sftp.pubと sftp.ppkを生成しました。
>sftp.ppkをサーバAの /home/user_a/.sshにアップロード

opensshが.ppkを認識できるでしょうか?
Puttygenで「OpenSSH形式でエクスポート」できるので、エクスポートして下さい。

>%ssh-keygen -i -f sftp.pub >> ~/.ssh/authorized_keys2を実行しました。

パーミッションは?
664でのままだと、「リモート側で」エラーになるようです。
Permission denied (publickey,gssapi-with-mic).
Couldn't read packet: Connection reset by peer
と言われてしまいました。

>各サーバの /.sshのパーミッション->フォルダ700 ファイル600に変更

700でよい…かと。

>%sftp -oIdentityFile=/home/user_a/.ssh/sftp user_b@server_b.hostname

鍵ファイルの指定、正しいですか?

なんというか…
いろいろ手順が間違えているかと……。

>SSHクライアントのPuttygenでDSAの鍵 sftp.pubと sftp.ppkを生成しました。
>sftp.ppkをサーバAの /home/user_a/.sshにアップロード

opensshが.ppkを認識できるでしょうか?
Puttygenで「OpenSSH形式でエクスポート」できるので、エクスポートして下さい。

>%ssh-keygen -i -f sftp.pub >> ~/.ssh/authorized_keys2を実行しました。

パーミッションは?
664でのままだと、「リモート側で」エラーになるようです。
Permission denied (publickey,gssapi-wit...続きを読む

Qラックのサーバマシン購入に関してアドバイスをお願いします。

大学の研究室内で使用するサーバマシンを購入することになりました。

現在研究室内には古いパソコンをサーバマシンとしたパソコンが数台あり、今後も踏まえ、今までのような無駄なスペースを減らすためにもラックサーバを購入したいと思います。

現在探してるサーバ構成は
予算: ラック1台とサーバ1台で30万円前後
CPU: 可能ならばDual構成
HDD: RAID構成(RAID-1やRAID-5あたり)
OS: WindowsとLinuxどちらかをインストール出来る
ラック: 今後のためにも汎用ラックで10台は収容可能なラック。
という感じです。

汎用ラックにしようと思ったのは、特定のメーカ用ラックを購入してしまうと今後サーバ増設時に選択肢がなくなってしまうかなと思ったからです。

また、汎用ラックにした場合、キーボード、マウス、ディスプレイはどの様な形で設置されるのでしょうか?

用途は、卒業研究で使用する場合が多いため、必ずしも高性能なサーバは求めていません。

上記の条件でオススメのラックサーバがあったら教えてもらえないでしょうか?

また汎用ラックの使用感など教えてもらえると嬉しいです。

大学の研究室内で使用するサーバマシンを購入することになりました。

現在研究室内には古いパソコンをサーバマシンとしたパソコンが数台あり、今後も踏まえ、今までのような無駄なスペースを減らすためにもラックサーバを購入したいと思います。

現在探してるサーバ構成は
予算: ラック1台とサーバ1台で30万円前後
CPU: 可能ならばDual構成
HDD: RAID構成(RAID-1やRAID-5あたり)
OS: WindowsとLinuxどちらかをインストール出来る
ラック: 今後のためにも汎用ラックで10台は収容可能なラック。
という...続きを読む

Aベストアンサー

すみません。。。

マトモなラックは30万以上してしまうのですが
安い奴でも15万くらいします(15U)
で、オプションパーツになる仕切り板(キーボード、マウス用の板)は1万~3万円とかします

でサーバーについてですが、これも研究用とでRAID&DualCPUで行くと30万とかします。
安い構成でも16万円(RAID&DUALの1U)

マトモな構成ならコレにふつうはUPSをくっつけます。
ですが普通この手は電算室のようなことろに設置するのが普通ですがその辺どうですか?

http://www.hakaku.com
この辺りで調べてみてください

QXemacsの日本語表示

 こんにちは、Xemacsについて質問です。お願いします。最近Vine Linux2.1にXemacsを雑誌についていたCD-ROMからインストールをしました。それで、いろいろと操作をやってみたのですが、日本語ではなくてすべて英語表示になっています。日本語表示のXemacsを使いたいのですが、このCD-ROMのXemacsでは、日本語は使えないのでしょうか(ほかのソースかバイナリが必要なのでしょうか)。もし使えたならば、どういう操作をすればいいのでしょうか。誰か、ご指導お願いします。

Aベストアンサー

参考URLは読みました?
それとも、メニューを日本語表示させたいということでしょうか?
.emacsかなにか編集すれば、メニューも日本語表示できると思うけど、
そんなにわかりづらいですか?

参考URL:http://vinelinux.org/manuals/utils-1.html

Q仕事でラックマウント型のサーバ(HP社のHP9000 rp3440)を

仕事でラックマウント型のサーバ(HP社のHP9000 rp3440)を購入したのですが、
同時に購入したマウントレールがサーバラックに取り付けられないタイプでした。
止むを得ず、緊急措置として机の上に平置きで使用することを検討していますが、
廃熱の問題等で機器の故障はどの程度懸念すべきでしょうか。
どなたか詳しい方いらっしゃいましたら回答頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

>緊急措置として机の上に平置きで
何台も積まなければ大丈夫だと思います。
サーバ機は、自分のことしか考えずに暑くなると全開でファンを回して騒がしいと思います。

問題は、サーバよりは机の上に置いたことによって、騒音や振動で事務所にいる人達の室内環境が悪くなりませんか?


>廃熱の問題等
熱はクラーの冷風が循環する場所なら大丈夫です

QRHL7.2でカーネルの再構築

RHL7.2でインストールしたばかりのデフォルトの状態で、カーネルの再構築(linux-2,4,17.tar.gz)ができません。マニュアルにあるように、
cp linux-2.4.17 /usr/src
tar xvzf linux-2.4.17
cd /usr/src/linux
make xconfig
make dep
make clean
make modules
make modules_install
make install
の手順を踏んでカーネルの再構築をしているのですが、どうしても、最後のmake install時にエラーが2つでてしまいます。
カーネルオプション事態には問題はないと思うのですが、なぜ、エラーがでてしまうのかわかりません。エラーの一つに「lilo.confがありません」。とでてくるのですが、インストール時にはGRUBを設定しています。
このエラーに関して、思い当たることがあれば、どうか、教えてください。お願いします。

ついでにPPPもできずに困っています。RHL7.1では普通にできたのに・・・
RHL7.2自体の評判というのはどうなんでしょうか?それについても教えてください。どうか、よろしくお願いします。

RHL7.2でインストールしたばかりのデフォルトの状態で、カーネルの再構築(linux-2,4,17.tar.gz)ができません。マニュアルにあるように、
cp linux-2.4.17 /usr/src
tar xvzf linux-2.4.17
cd /usr/src/linux
make xconfig
make dep
make clean
make modules
make modules_install
make install
の手順を踏んでカーネルの再構築をしているのですが、どうしても、最後のmake install時にエラーが2つでてしまいます。
カーネルオプション事態には問題はないと思うのですが、なぜ、エラーがでてしま...続きを読む

Aベストアンサー

自信がありませんが、私はカーネルの再構築時に make installを使ったことが
ありません。
make bzImage や make bzdisk とか make bzlilo とかでやってました。

「make install」は中でmake bzliloとか実行してエラーが出ているのでは。
たぶんカーネル自体はどこかのディレクトリに出来ていると思うのですが。
出来上がったカーネルを使ってGRUBで起動するためにどうするのかは、わかりません。

Qラックサーバって、普通に使えますか?

ラックサーバ(通常は、ラックマウントに入れるはず)を、
普通の卓上に、おくか縦置きにして、24時間運転って
ありえますか?(もしくは、脇机にどのようにかしておく)

私の認識では、ラックに設置しないと、温度の関係とかで
やばいと思うのですが。

詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

>普通の卓上に

もちろん大丈夫です。ラックに入れてるのと同じです。

>おくか縦置きにして、

想定されていません。だが、光学デバイスが対応していれば大丈夫でしょうね? と言う程度です。普通スリムタイプですが、縦で動作保障している物は少ないですが、問題なく動作するはずです。

>ラックに設置しないと、温度の関係


問題は、天板です。稼動している所を一度でも体験すればわかるかと思いますが、まず音がうるさい。どうみても40db以上はでている。町の中の騒音と同じです。

しかし、音程が安定し、高温でもない低音でもないので、ベニヤ一枚でもかなり遮断できる。

実は個人で使用しています。

天板の上に物を置くことを想定していません。普通のパソコンでもそうですが、前面から空気の流れを取り入れ、中間でFAN3,4個の力を借りて、後方で同じく4個以上のFANで強制空冷しています。これは、グラボやCPUに関係なく。

1U,2Uだと天板に熱がこもりやすいです。気おつけましょう。ちなみに私は3Uを使用しオーディオ用のラックに入れています(高かった)。音がうるさかったので、DIYでそこだけガラス張りにしました。20db前後になるように吸音材に工夫しました(特別な最新の物を買った<=テレビでベンチャーとして紹介されていたので)。

強制空冷ですので、空気の流れさえとざさなければ、温度の問題はありません。もし天板の上に置くとしたら、削りだしアルミ合金でFINをつくり放熱板として、それ以外は置かない事。また、5cm以上は物と話しましょう。理想は10cm以上です。冷蔵庫、ガスレンジ等、熱を嫌う機器と同じです。

>普通の卓上に

もちろん大丈夫です。ラックに入れてるのと同じです。

>おくか縦置きにして、

想定されていません。だが、光学デバイスが対応していれば大丈夫でしょうね? と言う程度です。普通スリムタイプですが、縦で動作保障している物は少ないですが、問題なく動作するはずです。

>ラックに設置しないと、温度の関係


問題は、天板です。稼動している所を一度でも体験すればわかるかと思いますが、まず音がうるさい。どうみても40db以上はでている。町の中の騒音と同じです。

しかし、音程が安定...続きを読む

Qxemacs が実行されません

DELL Inspiron 4000 に FreeBSD 4.2 を入れ、
packages で xemacs-canna+wnn4-21.1.10 をインストールしたのですが、
> xemacs[enter]
としても、
/usr/libexec/ld-elf.so.1: Shared object "libintl.so.1" not found
との表示がされ、 xemacs が立ちあがりません。
 「Shared object」の「libintl.so.1」が見つからないと言われても、私にはなんだかよく分からないのです。
 他のエディタ( nemacs や mule )は試してないですが、できれば xemacs を使いたいと思ってます。
 ご助言をお願いいたします。

Aベストアンサー

FreeBSD 4.2-RELEASE をお使いとのことですが、インストールしよ
うとしているパッケージのものと整合がとれていないのではないで
しょうか? 4.2用のパッケージには、xemacs 21.1.10 ではなく、
xemacs 21.1.12 しか入っていないと思います。

4.2用の xemacs のパッケージでは、従来必要だった gettext とい
うパッケージが不要になっているように見えますが、その中に
libintl が入っていました。もしかしたらこのあたりも原因でしょ
う。

他にも不都合があるかもしれませんので、インストールするパッケー
ジは極力リリース番号に合わせた方がいいと思います。

Qラックマウント形サーバとタワー型サーバの違い

本文掲載のラックマウント形サーバとタワー型サーバの違いがわかりません。 それぞれの特徴、メリットを知りたいです。 それと、導入会社(stub)の「stub」の意味が不明です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Express5800

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ラックマウント型は複数のサーバーを狭い場所におくことができます。本棚に本を入れる感じです。
タワー型はいわゆる普通のデスクトップPCと同じような形で場所は取りますが、メンテナンスが楽です。

WikipediaのSTUBは書きかけと言うことです。

QRHL7で多数のファイル削除(rm)方法

Red Hat Linux7でHD容量が足りなくなったので、新しいHDをフォーマット後あるディレクトリにマウントしました。
この後、古いHD内のファイルを全て削除しようと思い、rm -r [ディレクトリ名]を実行しましたが、消すファイルを聞いてきて、いちいちy、リターンを押さなければなりません。数が多いので面倒です。
良い方法を教えてください。
rm -rは強制削除だとおもうのですが‥‥。
削除コマンドなので、ビビッています。
RHL7の素は、できるlinuxサーバという本に添付されていたものです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1つのコマンドに複数のaliasを設定することはできません(設定されるのは、1つだけです)
alias rm="mv /*/trash/ と alias rm=rm -i
を使うとすれば、
alias rm="mv -i /*/trash/
というところでしょうか?
要するに何をしたいかということだけです。
rm というコマンドを実行したらどういう動作をするかを記述するだけです。
もともとは、rmという削除コマンドをデフォルトで、オプションをつけずにどんな動作をさせるかだけです。キーを打つのをできるだけ少なくしたいと考えているだけです。
あまり、ややこしく考えないほうがいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報