Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

文字列
文字列
文字列
・・・

↑編集前
このような複数行にわたる文字列の頭に数字を振りたいです。
↓編集後

1. 文字列
2. 文字列
3. 文字列
・・・

テキストエディタは普段、秀丸を使ってますが、Notepad++などオーソドックスなエディタなら何でもいいです。
なお、マクロは使わずに、正規表現と置換を使ってこれを実現したいです。
詳しい方、どうかやり方を教示ください。m(_ _)m

「テキストエディタで複数行にわたる文字列の」の質問画像

A 回答 (4件)

単純な置換だけでは不可能なので、外部プログラム呼び出しなりマクロを組むなりが一般的だと思いますが、本当にエディタ操作だけで実現したいというならば、以下の手順で如何でしょうか?



1. 中身のない新規画面を開く
2. 一文字だけ ":" を書く
3. 正規表現での置換機能を使い、以下の置換を四回ほど繰り返す
検索: ^\d*(?=:)
置換: $&0:\n$&1:\n$&2:\n$&3:\n$&4:\n$&5:\n$&6:\n$&7:\n$&8:\n$&9
対象: ファイル内の該当する全て
4. 0000: から 9999: の一万行分の行番号ができたことを確認
5. 箱型編集 or 短径選択 などの操作で行番号全てをコピー
6. 元の画面の先頭にて、選択内容を貼り付け
    • good
    • 0

https://hide.maruo.co.jp/lib/index.html
今、手許に秀丸が無いので確認できませんが
変換モジュールかマクロかに連番にできるのがあります。

変換メニューからやったから、変換モジュールだと思います。
    • good
    • 0

そもそも正規表現だけではなんともならんと思うのだ.

    • good
    • 0

1回だけで良ければ、


テキストをExcelのB列に丸ごと貼り付けて、A列に1から通し番号を振るのが手っ取り早い方法です。
A1セルに1を、A2セルに2を入力し、A2セルに右下隅の◼をダブルクリックすると、B列テキストの最終行まで「+1」の連続番号が振られます。
(A1セルとA2セルの差分が次々に加算される仕組み)

最後に全部選択してテキストファイルに貼り付けると、番号とテキストの間がTABで区切られているので、必要に応じて「TAB」→「. 」などに一括置換すれば完了。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。他に文字列をWordに貼り付けて、番号を振りたい文字列を選択→段落番号リスト という手もありますね。

ただ、今はテキストエディタと正規表現でこれを実現する方法を探っております。

お礼日時:2023/03/11 14:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!