エレキギターを買うにあたって、いくら位のギターを買えば妥当なのでしょうか?

自分はエレキギターは初心者なので、別に高価な物が欲しいわけではありませんが、クラシックギターなどは、あまりに安いものを買うとネックが曲がったり、楽器としての音が出ないと言う話を聞きました。

安いので言うと、LEGEND等のメーカーは1万円ぐらいからあるようですが、どうなのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

初めてエレキギターを始める(買う)時って、予算上の都合とか色々あるんでしょうけど格安のギターを購入される人が殆どなんですよね。

特に周りにベテランの人がいる・・・とか外部の影響を受けない限りは。
私も昔格安のギターを購入した経験があるんですが(10000円位だったかな?)、今となっては逆に勿体無かったと思います。安いものは悪いとは言い切れませんが、やはり安いものは安いなりの動きしかしてくれないと感じてきたのも確かです。
もし本気で取り掛かられるのであれば、出来れば自分が思うより1グレードは高いものを、店で実際に弾いてみて、しっくりするか、弾きやすいか、してみるのがいいと思います。
    • good
    • 0

僕はギターを始めるならスクワイヤーのギターを推薦します。


どこかわからないギターブランドより信頼できます。
スクワイヤーを持っていれば当分ギターを変えなくても充分ですしそもそこの音がだせますよ。
僕はテレキャスターを推薦しますけど最初はストラトキャスターでもいいかも。。。
まぁとりあえず安物ギターは買わないように!
    • good
    • 0

ずばり、なにもしらない時、レジェンドのストラトを買いかました。

しかし、ながら、他のメーカーを持ったことがなかったので、よく、レジェ○ドなどは、玩具だとか糞だとも聞きます。
弾きやすいものを知らない人からすれば、なんとも思わないのでは?と思います。
弾きずらいなーと思い始めて、潤滑剤つけて、弾きやすくしてました。(汗)
しかも、ピックアップも付け替えたり、バラしたりも安いからこそ失敗を恐れずにやったりもしました。
そこで、やめるなら、その程度、だし。
好きなら、やめることなく、続けるとおもいます(スパルタです)
しかし、弾き易いギターにかえたときには、なんて弾き易いんだと、思い。
ますます、好きになりましたよー。
補足でいうと、せめて、5万円ぐらいのギターを買ったほうがいいと思います。レジェン○ドは、根性のある玄人(涙)以外はやめたほうがいいと思います。すぐに、他のギターほしくなりますから。
    • good
    • 0

補足について少し。



安いから悪い、と一概には言えませんが、楽器本体だけは実際に手に取ってみることのできる楽器店で買ったほうがよいです。予算を抑えたいということでしたら、楽器店の店員さんに相談して、安くても弾きやすいギターを、とお願いすれば、少なくとも粗悪な楽器は出てこないでしょうが通販となるとそうもいきません。せっかくギターを始めようという気になっているのですから、自分の目と手で確かめて納得して買うべきだと思います。

本体だけ楽器店で購入し、アンプや小物類などの○点セット、のような形で安く売っているネットショップがあれば、本体以外はアリかもしれませんね。

ギターのモデルについては、ほとんど好みですね・・・もちろん音色は違ったりしますけど。自分の中での区別は、ストラト=オールマイティ、テレキャス=コードワーク向き、レスポールタイプ=ハードロックソロバリバリ、みたいな感じですけど。あ、でもよく考えたらストラトしか持ってなかった・・・結局一番好きな形がいいってとこでしょうか。ひとつアドバイスするとすれば、あんまり奇抜な色や独特な形をしたものを選ばないほうが、あとで別のジャンルの音楽をやってみたくなったときに使い回しがきくかとおもいます。もちろん特定のモデルに憧れてギターを始めるのであれば迷わずそれを買うべし、ですが。
    • good
    • 0

補足読みました。



補足の件についてですが、その通販の初心者向けエレキギターセットについては、主観的な意見として、あまりお勧めできませんね。
いわゆる安物ばかりですので、先に書いたように、購入当初からいろいろと調整をしてやらなければ、使い勝手が悪いということも想定されます。 特に、通販での購入となると、そうした調整などにかかる負担が大きくなることも考えられますし(店に直接持っていって相談するとかもし難いでしょうし、起きるかもしれない不具合に一人で対処するとなるとそれも重荷でしょう)、仮に同等の商品を通販ではなく店頭で購入したとしても、ちょっと手間のかかるギターになるかもしれません。 ギターのメンテナンスをする余裕があるのであれば、そんなに不利ではないでしょうが、そういう余裕がない場合には、やめておいた方が良いと思います。
品質面のことに言及するなら、良いモノを使って作っていれば、自然とそれが値段に反映されるものです。 この価格帯のものになると、「価格の割りに良い」と言う評判を得ることはあるにしても、絶対的評価で良い物と評価されることはまず期待できないでしょう。
ただ、練習用の予備の楽器として使う程度であれば、そのくらいの使用には耐えると思います。 そのくらいのものと割り切るのであれば、まあ悪い選択ではないかもしれません。

ギターのモデルについてですが、それについては自分の好みに合うものを選びましょう、としか言いようがありません。 音、サイズ、スケール長、重量、形状、色、付加機能など、自分でこれが良い、これが欲しい、これがカッコいいと思えるような特徴を持っていて、自分でそれを所有したいと思えるものを選べばよいと思いますよ。
もし音の面など、外見ではなく楽器としての性能面を重視するのであれば、それぞれのモデルの特徴について、いろいろと本や雑誌、サイトなどで調べてみるのが良いでしょう。 あるいは、楽器店に行って、それぞれの違いについて観察してみるのも良いと思います(可能なら、試奏等で聴き比べをしてみるのも良いでしょう。 弾けなければ、店員さんに音を出してもらうのも一つの手です)。

なお、実際に買い物をするのであれば、できれば楽器店に行き、店員さんと相談してみるのがよいと思います。あるいは、周りにいるギター経験者の人に相談してみるのでも良いでしょう。 直接、人に相談してみることで、いろいろと得るものもあると思いますよ。 最終的にどこで購入するかについては、敢えてここでは別にするとして、少なくとも、楽器店の店員さんなどギターについていろいろと話せる人に会って、相談してみるのがより良いように思います。

参考まで。
    • good
    • 0

初めてのギターに、いくらくらいの予算を組めばいいのかについては、出せるだけの額で見積もればよいと思います。

自分が出せる金額の中で、ギターに割くことができると思える額を、ギターに割けば良いでしょう。
とりあえず、1万円台で出ているような安価なギター(もしくはアクセサリのセットがついて2万円台で出ているようなギター)については、練習用と割り切って扱うには十分ではあると思います。 ただし、組み立てが甘かったりすることもあり、購入当初からメンテナンスを要するような状態で出ていたりすることもあったりしますので、初めからそうしたギターの面倒を見る作業の負担を避けたい場合には、避けた方が良いかも知れません。 また、1万円台のギターとなると、モデルタイプの選択の幅も非常に限られるでしょう。
個人的には、当面使い続けることを念頭におくなら、ギター本体のみで店頭価格で3万円以上、できれば5万円以上のものあたりを狙い目にしてみると、それなりに品質も信頼性があって、そこそこ長く使えると思います。 そのくらいの価格帯になれば、選べるモデルも多くなるので、いろいろとギターの種類を選ぶ余地も増えるでしょう。
私見でのアドバイスとしては、そうした点を踏まえて、ギター本体のみについて、できれば3万円以上を見込むのが良いように思います。


なお、予算については、ギター本体以外の必要となるアクセサリを別に見込んでおくと、より良いと思います。
最低限でも、チューナーはギターと一緒に買っておいた方が良いでしょう。 チューニングの基準となるものは、ギターにとっては必要不可欠です。
また、エレキギターの場合は、ギターを吊り下げるストラップも持っておいた方が良いと思います。 このあたりは、初めから揃えた方が良いでしょう。
ギターとアンプやチューナーをつなぐシールドケーブルについては、新品のギターを買った場合には、おまけで付けてくれることが多いのですが、それがなかった場合には、別に自分で揃える必要があります。
アンプについては、エレキギターらしい音を出すには必要なものになりますが、仮に予算がギター本体とアンプとで食い合うようなことになるとしたら、アンプを切ってギター本体の予算に余裕を持たせた方が、あとあと良い買い物になると思います。 ですので、予算に余裕があれば、アンプに回すのが良いと思いますが、そうでなければ、アンプは追って揃えるのでも良いと思います。
他に予算に空きがあれば、保管時に立てておくギタースタンド、清掃用のクロス、演奏時に使うピック、予備の弦、弦を切るストリングスカッターなど、こまごまとしたものや、練習の参考にする教則本やスコア、コードブックなどを、必要に応じて揃えると良いでしょう。

アクセサリ類については、ギター本体とは別に5000~1万円くらい(アンプも同時に揃えるのであれば、それに5000円以上を上乗せして)を見積もっておくと良いと思います。
なお、楽器店によっては、初心者セットとして、そうしたアクセサリ類の安価なものをセットにして格安で販売している場合もあります。 そうしたセットを選ぶのも、一つの選択肢ではあると思います。

蛇足がちょっと長くなりましたが、参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!3万円以上のギターの方が、色々なモデルのギターと比較検討ができるので、より自分の好みに近いものが購入できるということですね。

アンプは色々な種類があって、困ってしまいますが
高いアンプを買うより、ギターに予算を回したほうが良いということですね。

初心者セットに興味があるので、探してみたいと思います。

回答有り難うございました。

お礼日時:2005/05/05 01:55

エレキギター初心者という事ですが、エレキを弾くにあたってきっかけになる事があったと思います。


例えば、かっこいいと思ったバンドがあって、そこのギターのように弾きたいとか、オリジナル曲を製作していて、エレキギターの音が欲しいとか。その目的によっても選び方が違ってくると思います。前者の場合は、そのアーティストさんが使っている楽器と似た形の安い物を買う事をお勧めします。とにかく愛着が湧き、練習が楽しいと思える事が大切だと思うので。
後者の場合は、音質を重点においた選択をした方が良いと思います。そして、音質面でも比較的オールマイティーな楽器を選ぶと良いと思います。ただ高額になってしまいますが。
そして、エレキ初心者という事ですが、今後エレキギターを演奏するにあたって、エフェクターの存在も不可欠になってくると思います。そして周辺機器。例えば、練習用アンプ、ストラップ、シールド、ピックなど。
結論から申しますと、安い(2~3万円程度)の楽器を買い、残った予算で周辺機器をそろえていくのが良いかと思います。
もし、長く続けていくつもりなら、絶対に他のギターが欲しくなる機会がやってくるので、今は安い物で十分だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分的に、予算があまり無いので
色々揃えるのが、大変そうです。

ギターは安くても、家で練習するぐらいのものなら
大丈夫そうなので、安いものを買って周辺機器に予算を割きたいと思います。

アドバイス有り難うございました。
遅くなって申し訳ありません┏o

お礼日時:2005/05/05 01:49

どの位本気でやりたいのか、どんな音楽がやりたいのか、いくら位なら許容範囲なのか、個人差あるんじゃないかな?


エレキもネック反るよ。これは、プロの使ってるのでも一緒。
ほんとの気まぐれでギターが欲しいんだったら、安もんでも、zo-3でも、いいと思うのを買えば良いんじゃない?
もし、ある程度しっかりしたのが良いんだったら、やっぱり、gibsonかfenderがいいと思う。レスポールかストラトだね。使い勝手がいいのと、いろんな音が出せるから。結構丈夫だし、修理も楽だし。飽きたときに売るのも楽だよ。もし、アメリカ製が高いんだったら、ジャパンのコピーでもいいんじゃない?
もし、誰か特別なアイドルでもいるんだったら、その人のコピーモデルでもいいかもしれないけど、フェルナンデスは気を付けた方がいいよ。売るときに困るから。 
ちなみに俺、その昔、某都内楽器店でエレキフロアーのマネージャーをしていました.現在はアメリカでギターを弾いてます.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

zo-3ですか~、アンプが内臓されているギターがあるなんて、知りませんでした。
zo-3も視野に入れて考えてみたいと思います。

プロのギタリストですか~Σd(゜Д゜)ですね。
頑張ってください。

書き込み有り難うございました
(アメリカからなのかな(゜ロ゜;)エェッ!?)

お礼日時:2005/04/24 16:26

学生時代にバンドでギターを7年ほどやっていました。



結論から言うと、個人的な意見ですが初めての方なら4万~5万円くらいのもので十分じゃないでしょうか。

エレキギターの音は、半分以上「ピックアップ」で決まります。ちょうど右手の位置にある、弦の振動を拾うパーツです。あとは木の材質によって響きが違ったりします。高い楽器はこのピックアップや素材の木にいいものが使われています。

初心者の方の場合は、「手をギターに慣らす」ことの方が先決ですので、自分が握ってしっくりくるものを選ぶことが重要じゃないでしょうか。スケールといって、フレットの幅にも違いがあったりしますので、手の小さい人がロングスケールのギターを持つとけっこう大変だったりします。

1万円台など安すぎるギターはさすがにオススメしませんが、クラシック楽器ほどデリケートなものでもありません。ネックの厚さにもいろいろありますし、展示品がたくさんあるお店で1本ずつ握ってみて選ぶといいんじゃないでしょうか。

フェルナンデスやアリア、フェンダージャパンなど、数万円でもかなり使えるギターを出しているメーカーはたくさんありますよ。

あとは、やっぱ自分の好きなデザインでしょうか・・・
意外と”ギターを持った自分の姿に惚れる”ことが、長続きするコツだったりするかも、と最近思ってます。

この回答への補足

沢山の意見ありがとうございます。
皆様に一つ、お聞きしたいのですが

↓のサイトの入門者向けエレキギターセットと言うのがあるんですが、これはどうなのでしょうか?

http://www.rakuten.co.jp/badge/533367/

他の所には間違っても買っちゃだめだよとか、書いてあったですが、品質的に悪いのでしょうか?

それと、ギターでストラトキャスター、ジャズマスター、テレキャスター、などの種類?があるのですが、
これは…どれにしたらいいのでしょうか?用途にあわせて選べば問題なしでしょうか?

素人&無知で申し訳ないです┏o ペコッ

補足日時:2005/04/20 19:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなって、申し訳ありません。

色々、調べているうちにアイバニーズのギターがデザインがカッコいいと思いました。アリアもなかなか良いので、どちらにしようか迷うところです。

今度楽器屋に行ってみて、ギターを持った自分の姿に惚れられるか確認しながら、決めたいと思います。

有り難うございました。

お礼日時:2005/04/24 16:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関西にある大型中古エレキギターショップを紹介してください。

2本目のエレキギター購入の際に、安くてよいものをということで中古品も視野に入れているのですが、これといって大きい中古エレキギターショップが見つかりません。どなたか大きくて信頼できる中古ショップを紹介して頂けませんか??

Aベストアンサー

こちらは如何でしょう。

http://prime-tone.com/

Qエレキギター ネック スカーフジョイント ネックのスカーフジョイントについての質問です。 何ヶ月か前

エレキギター ネック スカーフジョイント



ネックのスカーフジョイントについての質問です。

何ヶ月か前に似たような質問を
させていただきましたが
また質問させていただきます。

自分が所有するギター
DEAN ML79なのですが

ネック裏のスカーフジョイントの部分が
亀裂?が入ってるような気がします。

以前質問した際よりも
亀裂というか引っかかる感じが
強く感じられるようになりました。

傷になっているので
気にしすぎてそのように
思っているのかもしれませんが笑

実際スカーフジョイントの部分は
簡単に割れたり、剥がれたりは
するのでしょうか?

一応ネック裏には塗装がしてありますが
塗装の浮き?なのでしょうか……

アドバイスと言うか、慰めというか
わかる方いらっしゃいましたら
回答の方よろしくお願いします...泣

Aベストアンサー

>実際スカーフジョイントの部分は
簡単に割れたり、剥がれたりは
するのでしょうか?

・・・う~ん、なるほど。
 多くの方が思い違いをしているところなので、まずはスカーフジョイントについて。

 スカーフジョイントは元々、ヘッド強度を上げる為に考案されました。決して木材の歩留まりを上げてコストを下げる為ではありません。(スカーフジョイントを使わないギブソン系のネックは・・・一般機械構造用部材として見た場合、ひどい木目の取り方をしています。あれはヘッド強度を少しでも得る為に妥協してああいう繊維の方向になっているワケですが、それでも特に薄く削られている`60年代初期のネックでは、ヘッド折れはもはや風物詩の域ですよね。ギブソン社は、後にナット裏にボリュートを設けてネッド強度を上げる様に設計変更しましたが、しかし木取りに問題がある以上、根本的な解決にはなっていません。この種の問題を一気に解決するには、機械強度が高くネバリのあるメイプル材などでヘッド角度を付けずに削りだすか~フェンダー社のネックがまさにコレ~、或いはヘッド、ネックそれぞれで最大の強度が得られる方向に木目を通した材を別々に作り、それを貼り合わせて使うか~これがスカーフジョイント~です。)

 またスカーフ部の接着強度に関しては、接着していないワンピースの木部よりも丈夫なぐらいです。
 ギターに限らずバイオリンやチェロやウッドベースなどで、高価なモデルでは将来的にバラバラにしてリペアが出来る様、分解可能な接着剤(具体的には水蒸気で温めると緩むアニマルグルー)を使って全てを組み立てますが、相当高価なギターでさえ、スカーフ部だけは事実上非分解となる強力な合成樹脂系の接着剤を使います。

 っというワケでスカーフジョイントは本来、強度的には有利な設計とされています。

 問題は設計・製造時に予測が困難な、木材の経年変化です。
 繊維の方向が全く違うスカーフジョイントでは、木材の収縮による段差が発生し易いのと、繊維の方向が違うということは塗料の吸収性が違うので、塗膜の乾燥が進むと引っ張られて塗膜の表面にヒビが入り易いということです。

 で、長くなりましたがここからが回答です。

>アドバイスと言うか、慰めというか

 ヘッドが起きてきた、サスティンがおかしい、チューニングが安定しなくなった、ヘッドをつかんで少し動かすとミシミシ音がするなどの自覚症状が出ていなければ、接合部に段差が出来てもスカーフ部の接合強度自体は十分保たれていると考えられます。
 対策としては№1様ご回答の通りで、

※接着部面が損傷していないなら、ヘタに修正しない方がよいでしょう。(スカーフに限らず例えばアコギのブリッジの接着面などでも、スキマが出来た→しかしトーンやチューニングには影響が見られない・・・という状態では特に修理せず、トーンを保ったまま50年間も放置されている例も沢山あります。)

※手触りで段差があるのは精神衛生上?よろしくないので、塗装の修正はアリです。
 スカーフジョイントの境界線に沿って段差が発生しているのであれば、塗装を修正してもやがてまた段差が発生することが多いですが、しかししばらくは段差を意識しないで済みます。

・・・スカーフの接着面が剥がれるとネック剛性が急に低下し、トーンやチューニングに明確な影響が出ます。そういう影響が出るまでは、スカーフ自体の段差そのものは放置でよい様に思われますが・・・但し。
 ワタシは現物を見ていないので、実際のところワタシの判断が正解かどうかは判りません。塗装の修正の為にリペアショップにギターを持ちこむ時、クラックの有無や、クラックが入っている場合はその成長の状態などをチェックしてもらえば安心出来るでしょう。

>実際スカーフジョイントの部分は
簡単に割れたり、剥がれたりは
するのでしょうか?

・・・う~ん、なるほど。
 多くの方が思い違いをしているところなので、まずはスカーフジョイントについて。

 スカーフジョイントは元々、ヘッド強度を上げる為に考案されました。決して木材の歩留まりを上げてコストを下げる為ではありません。(スカーフジョイントを使わないギブソン系のネックは・・・一般機械構造用部材として見た場合、ひどい木目の取り方をしています。あれはヘッド強度を少しでも得る為に妥協して...続きを読む

Qエレキギターネック修正のお勧めショップ

所有して入るエレキギターのネックの修正を考えており、詳しい方にお勧めのショップなど有りましたら教えていただきたく思っております。
現在、トラスロッド目一杯で軽く順ぞりしており、
ネック修正をしていただけるショップを探しております。
安いギターなのですが、思い入れもありますのでできれば直したく思っております。
症状としても予算は多少多めにみてはおりますが、
その中でもできるだけ安めに請け負ってくれるショップさんなどありましたら教えていただきたく思っております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トラスロッド目一杯だと安い修理は無理です。
どんなモデルのどんなネックか存じませんが、指板を取り外したりしてトラスロッドを交換したり反りを修正した上でフレット打ち替えや摺り合わせまでするので、どこに出しても5万前後からそれ以上かかるのではないでしょうか。
もしネック交換できるモデルなら、ネックだけ交換したほうが安上がりかもしれません。

Q買ったばかりのエレキギター ネックが反った?

最近 エレキギターを買いました。
結構値段もするのに グレッチなので
何度チューニングしてもすぐ狂いやすいし
(弦も新しく引っ張ってないのもあるかもしれませんが)
若干どうしようか考えました。
弾いた感じは悪くなく音も気に入ったので買いました。

お店の人が ネックも一応見てくれて
微妙に反ってるかな言ってと締めてくれました。
あと弦高も6弦側2mm 1弦側1.5mmぐらいに合わせてくれました。
その状態で一度お店で弾いた時は特に違和感はなく弾きやすかったのですが
1日経って2フレット4~3弦あたりで若干ビビリ感が出ました。
それほど大した事はなかったので気にしてなかったのですが
3日目ほどして 弾いてみると かなりビビリがありました。
弦高も見ると6弦側で1mmぐらいになってました。
弦は買った日から3日ほどわざと緩めていませんでした。

再度 自分で弦高を上げて2mmほどに戻しましたが
かなりテンションも強くなってしまった感もあります。


弦高が数日で突然変わったってこれはネックがうごいたことですか?
ネックが逆反り気味になったということでしょうか?

ちょっと気になったのは ひょっとしてネック反りを見た時
若干チューニング合ってなかった(緩んでました)
状態だったんじゃないかとそれで反りの調整したからじゃないかなとか
考えたりもしますが。

あまり変だと様子を見て一度楽器店で見てもらうとは思いますが
参考までに ご意見お願いします。

最近 エレキギターを買いました。
結構値段もするのに グレッチなので
何度チューニングしてもすぐ狂いやすいし
(弦も新しく引っ張ってないのもあるかもしれませんが)
若干どうしようか考えました。
弾いた感じは悪くなく音も気に入ったので買いました。

お店の人が ネックも一応見てくれて
微妙に反ってるかな言ってと締めてくれました。
あと弦高も6弦側2mm 1弦側1.5mmぐらいに合わせてくれました。
その状態で一度お店で弾いた時は特に違和感はなく弾きやすかったのですが
1日経って2フレッ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
ネック調整をしてくれた店員さんは、リペアマン(又は同程度の技術のある)かたでしたか?
「3日目ほどして 弾いてみると…」とおっしゃるようにネックの調整は、ただ真っ直ぐになるようにすれば良いわけでは無く、時間経過による変化を踏まえた上で安定状態を予測しつつ行わなければなりません。

それには相応の技術と経験が必要です。
「ネック反りを見た時若干チューニング合ってなかった状態だった…」とありますが、そのような事はまともなリペアマン等であれば当たり前に考えて調整してくれます。

無理に自力で調整しようとしても先の見えない迷路に突入してしまうかもしれないので、一度お近くのリペアショップにお願いするか、購入したお店に内容を説明してメーカーに送ってもらってはどうでしょう。

長文すみません。

Q高価でも品質がいいエレキギターとアンプのビンテージを探しています。

高価でも品質がいいエレキギターとアンプのビンテージを探しています。

オススメのショップやサイトをご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。自分もエレキギターをやっていて、リッケンバッカーというギターを持っていますが、渋谷にある石橋楽器がおすすめです。この店でギターを買いました。石橋にはたしか1950年代のエレキギターも置いてあったはずです。(ショウウィンドウに入っていたような・・・)サイトは石橋楽器と検索すればすぐにでますよ。
またそこの店員さんは大のビートルズ好きなので、ビートルズの話をすると値段を少し下げてくれますよ。(笑)
ちなみに私のは中古で16万(定価36万)のを10万にしてくれました~

Qエレキギターに関する道具は、エレキギターを買った店で買わないと、不都合が生じますか?

エレキギターに関する道具は、エレキギターを買った店で買わないと、不都合が生じますか?

Aベストアンサー

> エレキギターに関する道具は、エレキギターを買った店で買わないと、不都合が生じますか?

そんな事は有りません。
何処の楽器店でも買えます。
ショップのオリジナルブランドのギターなら、買った店じゃないと部品を取り寄せて貰えないとか有るかも知れませんが。

Qエレキギター 購入

エレキギターを買いたいのですが、楽器屋は何箇所くらいまわったほうがいいですか?お薦めのギターショップはありますか?

Aベストアンサー

お勧めのショップについては、いろいろと回ってみて自分で判断する方がいいと思います。 お住まいの地域がわかりませんので、こちらについてはなんともいえません。
もしいろいろな楽器店の情報を集めたいとお思いでしたら、インターネットタウンページなどを使ってお店を探したり、楽器店のウェブサイトなどを見てみたりするのも無駄にはならないと思います。

主観ですが、店員が楽器についての相談に乗ってくれる店、試奏をさせてくれる店、ギターのメンテナンスに詳しい人がいる店などは良い店と思います。
逆に、店員が楽器についてまともな話をできない店、こちらの話(予算、好きな音楽など)も聞かずに特定の商品ばかりを勧めてくる店、試奏させてもらえない店、メンテナンスについて詳しい店員がいない店、陳列されている楽器のメンテナンスが行き届いていない(弦・金属パーツが錆びているなど)ような店、商品を買わないときに冷たい対応をする店は、避けた方が無難と思います。

楽器屋を回る数については、特にこだわる必要はないと思います。 多ければそれだけいろいろなものを見ることはできるでしょう。 しかし、回った楽器屋の数が多かったからといって、必ずしもその分だけ納得のいく買い物ができるというわけでもないと思います。
要は、楽器屋を回った数ではなく、自分がそこでギターを買ったとき、商品や店に対して納得できるかどうかだと思います。

参考になれば幸いです。

お勧めのショップについては、いろいろと回ってみて自分で判断する方がいいと思います。 お住まいの地域がわかりませんので、こちらについてはなんともいえません。
もしいろいろな楽器店の情報を集めたいとお思いでしたら、インターネットタウンページなどを使ってお店を探したり、楽器店のウェブサイトなどを見てみたりするのも無駄にはならないと思います。

主観ですが、店員が楽器についての相談に乗ってくれる店、試奏をさせてくれる店、ギターのメンテナンスに詳しい人がいる店などは良い店と思います。...続きを読む

Qjackson starsのギターを買ったのですがネックの調整がいまい

jackson starsのギターを買ったのですがネックの調整がいまいちわかりません
順反りにしたいのですが、どっちからみてどっち側にまわせばいいのですか?
説明書はいい加減なので信用できません

わかりづらいと思いますが画像のヤツは逆反りですよね?

Aベストアンサー

ネジに向かって「時計方向に回す」

普通のネジをイメージすれば解ります。

ただトラスロッドの扱いを知らないのですから、まだギターの知識も無い。

正常の筈なので、いじらず先ずは弾いてみる。

最終フレットを押さえて中間フレットに適度な隙があるくらいが普通。

「ギタートラスロッド調整」で沢山の親切サイトを参考にして下さい。

Qエレキギターの購入について

エレキギター始めようと思います。入門セットだといろいろついてくるので入門セットを買おうと考えています。ネットショップを見たらいいなぁと思うものがあったのでネットショップで買おうと思うのですが、ネットショップで買うことは信用できますか?
また、店頭で買う場合ってネットショップとどれくらい値段に差がありますか?

Aベストアンサー

仮にギターを始めてそのままずーっと何年も続けるとしたら、入門セットは、ハッキリ言って半年で使い捨てるものと考えたほうがいいです。
もちろんそのまま使おうと思えば使えるんですが、半年ぐらい続ければそれなりに上達するでしょうから、その頃には早速もっといいギターが欲しくなります。ちょうどバンドを組もうかという話も出てくる頃でしょうから、仲間と集まってスタジオに行ったとき、自分の楽器が入門セットのギターだったらこれほど悲しいことはありません。これ確実です。

入門セットはいろいろついててお得な気がするのですが、よく考えると要らないものも混ざってるし、それぞれそんなに高いものでもないので(アンプは除いて)後から要る物だけ揃えるのも大したことではないし、それなら最初からせめて5万円ぐらいのギターを買っておくべきです。
アンプだって家で練習用に5千円ぐらいの小さいのがあればいいです。または家には要らないです。スタジオ行けばでっかいのがありますから。

まずは楽器屋へ行き、店員にいろいろ相談したらいいです。楽器屋の兄ちゃんはだいたい自分もギターなどが好きで、人に教えるのも好きな純粋な人が多いので快くアドバイスしてくれますよ。

仮にギターを始めてそのままずーっと何年も続けるとしたら、入門セットは、ハッキリ言って半年で使い捨てるものと考えたほうがいいです。
もちろんそのまま使おうと思えば使えるんですが、半年ぐらい続ければそれなりに上達するでしょうから、その頃には早速もっといいギターが欲しくなります。ちょうどバンドを組もうかという話も出てくる頃でしょうから、仲間と集まってスタジオに行ったとき、自分の楽器が入門セットのギターだったらこれほど悲しいことはありません。これ確実です。

入門セットはいろいろ...続きを読む

Q1万円のギターで練習していますが、全く上達する気配がしないです。 3~4万円ほどのギターに買い替え

1万円のギターで練習していますが、全く上達する気配がしないです。

3~4万円ほどのギターに買い替えたほうがいいですか?

Aベストアンサー

ギターは。弦高調整等で弾きやすさは格段に変わります。当然費用が必要なので、それだけの費用をかける価値のあるギターを買うのが良いでしょうね。
あとは、もっと高いギターを買って、退路を断つと云う方法もあるみたいです。

http://shop.12msic.com/price


人気Q&Aランキング

おすすめ情報