僕は野球をやっているのですがあまり飛びません。
打球を飛ばす理想のフォームとか、筋トレのやり方を
教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

僕の、中学のチームは、フライングエルボーをチームで、やっている。

 
このフライングエルボーは、ひじを(右打者なら右 左打者なら左)をゼロポジションにもって行き
おへそ、その前に落として、もってくる。(ひじは最初から、後ろに引いておく)
この打ち方は、プロ野球選手も、この構え方で、松井秀喜選手も、この構え方。
これは、体幹トレーニングが必要。体幹がなければ、飛ばないと思う。
    • good
    • 0

ある程度スピードあるボールを打つには、手首の強さだけで十分です。

しかし、スローボールなどを打つ場合は、筋力+遠心力+タイミングが必要です。重心を低くして、利き腕中心のスイングが理想です。
バリーボンズ・王貞治・今岡誠・緒方孝市・松中信彦・高橋由伸・松井秀喜・小久保裕紀などが良いお手本かと思います。


ダンベルを持って構え続ける。
肩が張ってくるのでダンベルを持ったまま力を抜く。
ステップを交えるとなお良いですよ。
    • good
    • 1

強い打球を打つ為には、スイングの基本を覚えることです。

それは、無駄のないスイングです。トップの位置はより深く、バットは一直線に振り出し、フォロースルーは大きく。これが、バットを正しく振るということの基本です。トップの位置は投手よりの腕を目いっぱい伸ばした位置になることが望ましいです。しかし、肩を一緒に動かしてはいけません。捕手よりの腕はバットを押し込んで飛距離を出す役割を担っています。打ちに行くとき、体の内側でたたみ、体と肘でボールを押し返すという感覚が大切になります。構えはどんな構えでもかまいません。自分自身が違和感なく良い感じでトップの位置に持っていける形であれば良いです。飛距離を出すという点で重要なのはスイングのスピードであり、体格の大きさとは関係ありません。自分に合った構え方を考えていくためには、まず体格が大きい=ロングヒッター、体が小さい=アベレージヒッターという概念を頭から外して下さい。トップの位置からミートポイントに一直線に振り出すスイングを身に付ければ、スイングのスピードは速くなり、どんなに体の小さな打者でも強く鋭い打球、飛距離の出る打球が打ち返せます。飛距離の出る打球を生み出すのはパワーです。しかし、そのパワーは体格が大きい、筋力が強いという意味ではなく、いかにスイングのスピードが速いかという要素できまります。その為には、一回でも多くバットを振ることです。単純で面白くない練習ほど、その重要度はアップしていきます。バッティング練習の基本は素振りです。
    • good
    • 0

理想のフォームというのはなかなか教えるのは難しいと思います。


ただ私がいつも心掛けていたことは、
(1)ボールをよく見て
(2)ボールに対してバットを上から叩く(ボールを切るように)
(3)芯に当てる

です。
アッパースイングにならずボールを上から叩いていれば
必ずしもゴロになるわけではなく、ボールの真中よりちょい下らへんを叩けば、ライナー性のいい打球になります。
これは力のない人でも結構強い打球になりますよ。
理想はセカンド、ショートの頭を超えて、右中間、左中間に抜ける二塁打!
頑張ってください!
    • good
    • 0

打球を遠くへ飛ばしたい気持ちはわかりますが、まずはきちっとライナーで打ち返すことを意識して練習したほうがいいと思います。

    • good
    • 1

あなたの年齢により鍛え方が変わるので一概に言えませんが


やはりバッティングに限らず野球は下半身が生命です。
土台がしっかりしていないと上半身鍛えても
バランスが崩れるばかりです。

筋肉は一部だけ鍛えたらかえって弊害が起こります。
全体的にバランスよく鍛えないといけませんね。

遠くに飛ばすコツはフォロースルーです。
まずは下半身をしっかり鍛えて
スイングの際にフォロースルーを
大きく取る練習をしましょう。

筋トレはあなたの体型にもよりますので
高校くらいになってからジムに通いましょう。
それまではとくに不要です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q審判に当たった打球

内野ゴロが審判(塁審)に当たった場合、審判はグラウンド上の
小石ということでインプレーですが、これがライナーだった場合、
その打球をダイレクトに捕球したらアウトでしょうか、ワンバウンド
捕球のホースプレーになるのでしょうか。

Aベストアンサー

審判に当たった場合は小石と同じ扱いなので
当たったらバウンドしたのと一緒です。

ただし、小石扱いのケースは、
一度でも野手が触れたか、投手を除く内野手の股間や横を通過して
守備の機会があったフェアボールに触れた場合
(ボールインプレイ)です。
規則的には野手に触れていないフェアボールに
フェア地域で触れた場合、
あるいは投手を除く内野手の股間や横を通過していない
フェアボールに触れた場合は打者に一塁が与えられます。
(NO4さんのケースです)

一塁コーチ、三塁コーチはライナー直撃の場合は小石扱い
でいいと思いますが、
もしフライをとろうとした選手を妨害したら
守備妨害になります。
公認野球規則7.11 
攻撃側チームのプレーヤー、ベースコーチまたはその他のメンバーは、
打球あるいは送球を処理しようとしている野手の守備を妨げないように、
必要に応じて自己の占めている場所(ダックアウト内も含む)
を譲らなければならない。
 ペナルティ 守備妨害(インターフェア)を宣告し、
そのプレイの対象であった打者または走者をアウトとする。

審判に当たった場合は小石と同じ扱いなので
当たったらバウンドしたのと一緒です。

ただし、小石扱いのケースは、
一度でも野手が触れたか、投手を除く内野手の股間や横を通過して
守備の機会があったフェアボールに触れた場合
(ボールインプレイ)です。
規則的には野手に触れていないフェアボールに
フェア地域で触れた場合、
あるいは投手を除く内野手の股間や横を通過していない
フェアボールに触れた場合は打者に一塁が与えられます。
(NO4さんのケースです)

一塁コーチ、三塁コーチは...続きを読む

Q野球選手はなぜ筋トレするんですか?

野球についてど素人なんですが、教えてください。

アメリカの大リーグ選手のような凄いパワー(筋肉)って野球という競技において必須なんでしょうか?

すいません、ほんとに野球については詳しくないんです。野球好きな人や、野球競技者の方、気を悪くしないでください。

たとえばピッチャーは、長身のほうが上から投げ下ろすみたいな形になるので有利になるのかな?ってのはなんとなく想像がつきます。
しかし大リーガーのような大きな体や、ステロイドを使ってまで筋肉をつける理由がどうにもわかりません。

たとえばバットを振る際にパワーが必要と言っても、打球が飛ぶ要素っていうのはバットのスイングスピードによって決まるはずで、そしてバットの重さってせいぜい1キロ程度のものですよね?
200キロのバーベルを挙げることは出来ても、素早くバットを振る能力に欠けるパワーリフターなんかよりも、素早くバットを振り抜けるイチローの打球のほうが絶対遠くに飛ぶはずです。

ボールを投げるスピードだって、(フォーム等のテクニックはさておき)150キロのベンチプレスを挙げる能力なんて必要ないはずで、腕をいかに効率よくスピーディーに振り切るかで決まるはずです。

逆にあまりに重い重量を扱えるような筋肉をつけすぎたら、身体も当然そのぶん重くなるはずで、フィールディングの邪魔になるだけな気がします。

野球にどでかい筋肉や怪力って必要なんですか?
それともアメリカの大リーガーや清原さんとかって、実は格闘家みたいな筋力があるわけではないのでしょうか?
それとも、へたに筋力&筋肉をつけすぎて、逆にイチローのようなタイプに遅れをとってしまっているって現実があるのでしょうか?

野球についてど素人なんですが、教えてください。

アメリカの大リーグ選手のような凄いパワー(筋肉)って野球という競技において必須なんでしょうか?

すいません、ほんとに野球については詳しくないんです。野球好きな人や、野球競技者の方、気を悪くしないでください。

たとえばピッチャーは、長身のほうが上から投げ下ろすみたいな形になるので有利になるのかな?ってのはなんとなく想像がつきます。
しかし大リーガーのような大きな体や、ステロイドを使ってまで筋肉をつける理由がどうにもわかりません。...続きを読む

Aベストアンサー

NO6です。
>筋肉(+脂肪)を付けすぎているか?
再度お答えします。
結論から言いますと、打球を飛ばす事に関しては体重の重さは有利です。体重100キロの人が10cmジャンプして着地した時の衝撃は、80キロの人より大きいでしょう?体重移動を使って(個人差あり)打撃するのですから、体重の移動により得られるエネルギーが大きい事が体重が重いほうが有利の理由です。

しかし、やたらと重くてもいけません。よく野球選手がキャンプインの頃、「オフの間に太って、今は○キロだけど、僕のベストは▲キロだから△キロ落とさないと」などと言います。体の切れとバランスが取れる範囲で重いほうが有利と考えていると思います。
レッドソックスのオルティスはレスラーのような巨漢ですが、あれほど打てるのは体に切れもスゴイのだと思います。そうでなければ、150km/hを越える速球と変化球を交えたメジャーの投手を相手に4番打者としてあの年齢まで続ける事は出来ないはずです。

走力の問題ですが、私の社会人時代にプロ入りした後輩の話では「めちゃめちゃ打つか、めちゃめちゃ俊足か、めちゃめちゃ強肩で守備が上手いかといった、なにか一つ飛びぬけた選手でないとプロでは通用しない。そこそこ打てて、そこそこ守れるといった中途半端な選手が通用するのは社会人まで。」と言いました。オルティスがもう少し痩せればもっと走れるでしょうが、そうすると彼の「めちゃめちゃ打つ」という長所が失われ、選手生命が立たれる事になるのではないでしょうか。

元中日監督の落合はめちゃめちゃ打つ選手の典型でした(でも守備も上手かったです)が、あのおなかの出たおじさん体型で足もそこそこ速かったんですよ。
私の中学の同級生で100m走の県でトップクラスの選手がいたのですが、力が強くて喧嘩もすごく強かった(いわゆる不良でしたが)。アスリートにはそういった「瞬発的な力」が必要なのでしょう。

ダラダラ書きましたが、際限なく太ってもいいわけではないようです。力士の体脂肪率は10%とすごく低い千代の富士から40%近い小錦までいますが、これも個々のベストバランスを追及した結果でしょうから、千代の富士があと10キロ太ってたらもっと強かったとは言えないのではと思いますし、小錦にしてももっと痩せてたら・・・
やはりベストバランスが大事ではないでしょうか。

NO6です。
>筋肉(+脂肪)を付けすぎているか?
再度お答えします。
結論から言いますと、打球を飛ばす事に関しては体重の重さは有利です。体重100キロの人が10cmジャンプして着地した時の衝撃は、80キロの人より大きいでしょう?体重移動を使って(個人差あり)打撃するのですから、体重の移動により得られるエネルギーが大きい事が体重が重いほうが有利の理由です。

しかし、やたらと重くてもいけません。よく野球選手がキャンプインの頃、「オフの間に太って、今は○キロだけど、僕のベストは▲キロだから△...続きを読む

Q巨人の松井の天井直撃の打球

このまえ巨人の松井の打球が天井を直撃してスタンドに入ってホームランになりましたが、たしか二ヶ月ぐらい前にも天井に当たってグランドに落ちた打球がありましたが、あれは、もし天井がなかったらホームランになってたと思いますか。

Aベストアンサー

 お世話になります。

 TVで誰かが仰っていたと思うのですが、あの打球は上がりすぎたので、打球の角度的に、おそらく外野スタンドまでには届かなかったであろう・・とのコメントが有ったと思います。

Q少年野球のための筋トレ、教えてください!

現在小学4年になる息子が、昨年少年野球を始めて3ヶ月足らずで病気の為長期入院し、約10ヶ月間運動を絶っていました。3ヶ月前に念願叶ってやっと復帰し、また野球を始めたのですが、他の同級生に比べてすっかり筋力が落ちています。バッティングの時も、バットに体が振られてしまっているような状態です。腹筋と背筋は毎日少しずつ回数を増やしながらやっています。他には何処の筋肉を鍛えればいいのでしょうか。それにはどんなトレーニングが有効的なのでしょうか。毎日家で無理なく続けられるトレーニング方法があったら、教えてください。

Aベストアンサー

私も筋トレはまだ早いと思います。
igmpさんの言われるように、ジョギングがベストだと思います。
それとバランスのよい食事をさせてあげてください。(これがけっこう難しいのですが)

今やっている腹筋背筋は正しいやり方でしょうか? 間違ったやり方で続けて、身体を壊すこともあります。スポーツ選手として活躍できなくなった人が結構います。
少年野球をやっているのなら、その中でも多少は筋トレをやっているかもしれませんのでそれ以上は特に必要ないでしょう。

他の同級生は10ヶ月以上多く野球をやっているので上手くて当然です。息子さんと比べるのはかわいそうです。
野球を上手くしたいなら、いろいろな種類の運動をさせて身体運動のベースを豊かにさせてあげてください。powerexさんが言っているように急がば回れです。

Qホームラン打球が直撃することって

来週プロ野球観戦に始めて行こうと思ってます。外野席でゆっくりしたいと考えていますが、そこで疑問なのですがホームランの打球が観客直撃してニュースになることって聞いたことがありません。毎日6試合でファールも含めると1日で100~200球は観客席に打球が飛び込むように思うのですが実際はどうなのでしょうか。硬式球ですともし直撃した場合、ダメージは小さくないと思うのですがたんなる心配性なのでしょうか。ご経験のある方、目撃した方などいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

<外野でゆっくりしたい
ゆっくり見たいのなら内野席がおすすめです。
外野席は応援団のトランペットやメガホンなどでとてもうるさくてゆっくりできません。

たしかに外野より内野のほうがボールが飛んでくる数は多いですが、右打者は1塁側、左打者は3塁側によくファールボールが飛びます。
その点を注意していれば大丈夫だと思います。

当然頭に直撃すればやばいでしょうが、年5回ほど球場に行きますが、怪我をした人をみたことがありません。

Q中学硬式野球をしてます。キャッチボールの遠投でなかなか球が飛ばないので遠投で上手く球が飛ぶ方法(トレ

中学硬式野球をしてます。キャッチボールの遠投でなかなか球が飛ばないので遠投で上手く球が飛ぶ方法(トレーニング)を教えてください。

Aベストアンサー

いきなり遠くへきれいな球筋で投げようとするのではなく、
やはり塁間程度の距離で基本を身に付け、徐々に距離を伸ばしていくのが王道。

ここで言う「基本」と言うのは、きれいな逆回転を球に加える事。
また、肩、肘、手首の柔軟性は最も重要。

トレーニングで筋力アップする事は不要だとは言いませんが、それよりも「回転」「柔軟性」の方が大切です。

あとは下半身と体幹の使い方になりますが、これは特定の部位をトレーニングで鍛えるよりも、「遠投に必要な筋力は遠投で鍛える」あるいは「ランニングで下半身を鍛える」と考えるべきです。

つまり短い距離で身に付いた「基本」は、それは遠投にも繋がる「基本」です
筋力は徐々に距離を伸ばしながら必要な筋力をつけて行くと言う事です。

余談になりますが、レーザービームで有名なイチロー選手。
プロの世界で彼は決して身体は大きくなく、ましてやMLBの中では特別小柄で華奢な方。
恐らく、MLBの選手とは比較にならないほど筋力は小さいのは誰の目にも明らか。
しかし、彼の「低く、且つ落ちないきれいな球筋=レーザービーム)」はMLB野手最年長の現在でも健在で、MLBの中でもトップクラスの物。
それはどこから来るのか・・・。
予想するに、肩、肘、手首の柔軟性から生まれる「きれいな逆回転」と「下半身、体幹の使い方」から生まれるものだと私は思っています。

いきなり遠くへきれいな球筋で投げようとするのではなく、
やはり塁間程度の距離で基本を身に付け、徐々に距離を伸ばしていくのが王道。

ここで言う「基本」と言うのは、きれいな逆回転を球に加える事。
また、肩、肘、手首の柔軟性は最も重要。

トレーニングで筋力アップする事は不要だとは言いませんが、それよりも「回転」「柔軟性」の方が大切です。

あとは下半身と体幹の使い方になりますが、これは特定の部位をトレーニングで鍛えるよりも、「遠投に必要な筋力は遠投で鍛える」あるいは「ランニングで下...続きを読む

Q審判

この前、スポーツニュースの珍プレーでやってましたが、打球が審判に当って一方のチームに有利となった場合どういう扱いとなるのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

野球規則6.08(d),6.09(c),5.09(f) により、つぎの2通りのいずれかの状況により異なる判定が下されます。

状況(1) 内野手(投手を除く)の股間または側方を通過したり、または内野手(投手を含む)に触れたフェアボールに、審判がフェア地域で触れた場合は、そのままボールインプレーです。 (「審判は石ころ」)

状況(2) 内野手の手前に位置している審判に打球が当たったら。
前記以外の状況(たとえば二塁塁審がダイヤモンドの中へ位置している時など)で、審判がフェアボールにフェア地域で触れた場合は、審判は石ころではありません。以下の処置がとられます。

・ボールデッドになる。
・打者はヒットの記録が付き、一塁へ出塁。
打者が一塁へ進んだために押し出された走者は次塁へ進塁。
・その他の走者は元の塁へ戻る。

また、投球が審判のマスクや用具にはさまった場合。
・ボールデッドになる。
・各走者は次塁へ進塁。
・投球が四球目の場合、打者は一塁へ。
・投球が第三ストライク目の場合、打者は三振で、
無死か一死で一塁に走者にいる場合は打者アウト、その他の場合は振り逃げで一塁が与えられる。

こんにちは。

野球規則6.08(d),6.09(c),5.09(f) により、つぎの2通りのいずれかの状況により異なる判定が下されます。

状況(1) 内野手(投手を除く)の股間または側方を通過したり、または内野手(投手を含む)に触れたフェアボールに、審判がフェア地域で触れた場合は、そのままボールインプレーです。 (「審判は石ころ」)

状況(2) 内野手の手前に位置している審判に打球が当たったら。
前記以外の状況(たとえば二塁塁審がダイヤモンドの中へ位置している時など)で、審判がフェアボールにフェア地域で...続きを読む

Q高校野球のボールは飛ぶ?飛ばない?

質問します。
プロ野球では「飛ばないボール」を採用するとか話題になっていますが、
高校野球で使用しているボールはどんなボールなのですか?

プロ野球で言う「飛ぶ」?「飛ばない」?
それとも別の硬式ボールなのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

>飛ぶボールではない、プロ野球とは別のもの(かもしれない)ということでしょうか?

飛ぶボールのメーカーはミズノのですが、これは品質が高くて結果的に飛距離が伸びるようですね。
大手になるとプロ納入用、高校生の試合用、練習球と分けることができるかもですし、
そうでないところはプロも高校も同じもの、検査に落ちたものを
練習球にまわしてるかもしれません。

>地方大会で使用するものとか、各チームが練習で使用するボールなど、
>違いってあんまり気にされていないのでしょうか?

そうゆうことでしょう。
プロでも本拠地とビジターでは使う球が違う場合があるんですし。

http://www.narinari.com/Nd/2005013986.html
http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200412/bt2004121606.html

Q野球で審判の判断について

 スポ少の野球での出来事です。次のような場合、審判はどう判定すべきだったのでしょうか?教えてください。
 無死満塁で守備はバックホーム体系をとっていたため前進していた。このようなケースで打球は2塁ベース付近の飛球となった。
 結果として、2塁守ならびに遊撃手は前進していたために、打球を追ったものの、わずか及ばず捕球できず地面に落ちた。
 野球規則2-40において「インフィールドフライ」の規定が書かれているが、それによれば「内野手が"普通の守備"をしていれば捕球できるもの」これに対して審判はインフィールドフライを宣告すべきと明記されている。
 もし、前記のようなケースでなければ前進はしておらず、捕球は十分可能と思われたが、規則中の”普通の守備”とはどういう場合をさしているのか、また前記のようなケースの場合、審判はインフィールドフライを宣告すべきだったかを教えてくださいませ。

Aベストアンサー

「普通の守備」とは、守備位置から考えて楽に落下点に入れると
判断した場合や、既にボールの下に位置して捕球態勢に
入った場合などを指します。

逆に言えば「普通の守備」で捕れると判断したが、太陽が目に入ったり
守備同士がぶつかった(例えばセカンドとショート)などの場合は
インフィールドフライを宣告しても問題有りませんが、強風などで
打球が流されている場合などは、慎重に判断された方が良いと思います。

今回の場合、内野手は後ろ向きに追っていた訳ですからインフィードフライの
宣告をしないのが正しかったと思います。

また、インフィールドフライは、攻撃側が不利にならない様に考えて作られた
ルールです。

今回の場合、実際に見ていないので推測ですがバウンドボールを捕ったとしても
(ダブルプレイは考え憎いので)セカンドで1塁走者を封殺するだけだったと思います。
つまり、アウトカウントが一つ増えたが1点入って、ランナーは1塁,3塁の
可能性が高い様に思えます。
(結局アウトを取れず、満塁も十分に考えられますけどね)

仮にインフィールドフライを宣告すれば、確実に打者走者はアウトです。
しかし、インプレイですから結果として1点入り1塁,3塁(2塁,3塁)は
考えられますが、1点入り満塁は有り得ませんよね。

この事からもお分かりの様に、インフィールドフライを宣告した方が
攻撃側に不利になる可能性が高いので、やはり宣告しなくて正解と言えます。

ただ、ダブルプレイになったとすると、打球落ちた場所等が想像と違うところに
なった事になりますので、現場での判断かもしれませんが、打球を追っている状態で
インフィールドフライの宣告はしにくい気がします。

「普通の守備」とは、守備位置から考えて楽に落下点に入れると
判断した場合や、既にボールの下に位置して捕球態勢に
入った場合などを指します。

逆に言えば「普通の守備」で捕れると判断したが、太陽が目に入ったり
守備同士がぶつかった(例えばセカンドとショート)などの場合は
インフィールドフライを宣告しても問題有りませんが、強風などで
打球が流されている場合などは、慎重に判断された方が良いと思います。

今回の場合、内野手は後ろ向きに追っていた訳ですからインフィードフライの
宣告をしない...続きを読む

Q今高1の軟式野球部です。硬式野球部に転部しようか悩んでいます。今の軟式野球部の雰囲気があまり好きじゃ

今高1の軟式野球部です。硬式野球部に転部しようか悩んでいます。今の軟式野球部の雰囲気があまり好きじゃないからです。どうですか?

Aベストアンサー

なんで初めから硬式に入らなかったのか?そこを突き詰めると何かしらの答えが出るかもしれない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報