今学校の授業でフリーターの是非について考えているのですが、フリーターが社会全体に与える影響はあるのでしょうか?
フリーター自身が将来的に保障されにくい、などの影響はわかるのですが、社会全体にはなにか影響があるのでしょうか?ご回答宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

フリーターが増えると



彼らは資力がない -> 税金払わない
結婚しにくい -> 少子化
事実上使い捨て -> 年齢と共にバイトすらつけず、犯罪者もしくはニート
貧富の差が大きくなる -> 犯罪が増える
これによるGDPの悪化、景気の悪化 -> 日本円の価値の低下(対ドルでは円は強いがそれ以外の通貨にはとても弱い)
日本の借金の増加、金持ちに負担をかける -> 優秀な人、金持ちは海外へ
犯罪は増える一方で検挙率も2割まで低下しています、また日本の法律は甘いのですぐに出てこれますし。
たいがいは罰金とかですんでしまいます。
海外のような凶悪テロはありませんが、汚職、金がらみの犯罪は日本特有ですよね。
中国、韓国も金がらみの犯罪は増えていますが。


少子高齢化の高齢化の部分ですが、フリーターやニートより金持ちの年寄り対策が必要です。
若者が年収500,600,700万貰おうと、年寄りは年金などで年収600とかも豊富にいます。
個人資産1400兆円のうち半分以上は60歳以上が持っています。
それこそ年齢税とかいって年齢万円ぐらいの税金を取るべきではないでしょうか。


テレビに出てくるような貧乏年寄り、身寄りのない年寄りよりも遙かに多いのです。
でも国は年寄りからとろうとしません、自分の首を絞めるような法案は出しません。
郵政民営化反対派も本当は郵便局長の座が欲しい=天下り先が欲しい。
が最大の理由だと思います。

一方経営者となり、フリーターを使えば人件費は安くなります。
要は考えようで、儲けている人がいるから損する人がいる。
金持ちがいるから貧乏人がいる。
良質な職業をとってしまっている(リストラされない役に立たない正社員)から
若者にまともな職業が回ってこない。

ということだと思います。

残念ながら現フリーターは未来は暗黒だと思います。仮に景気が回復しても
新卒若者が採用されるので、彼らは厳しいと思います。
私はうまく脱出しましたが。
その立場で言うと今後は弱肉強食だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
すべての問題点を順序立ててくださり、すごく分かりやすかったです。やはりフリーターの増加は日本社会の悪循環を生む、ということなのでしょうか。
また宜しくお願いします。

お礼日時:2005/04/26 19:15

こういうURLも参考にしてみてはいかがでしょう?


慢性的日本のマイナス要因(少子化、税金、保険など)に何かしら影響を与えているようです。

個人的には、夢のあるフリーターは良いと思うし、社会に影響は無いと思っていますが、夢の無いダラダラフリーターは世の中のマイナスだと思います。
理由として、定職が無ければすることが無く、しかし、お金が無い等々は犯罪に走る傾向になると思います。
犯罪の増加にも一役買ってしまっているのではないかと思います。。。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
論点としては、現在問題となっているのは夢追い型のフリーターではなく、モラトリアム型のフリーターのことだ、ということで話していこうと考えています。
モラトリアム型が増えることは、やはり社会に影響を与えるフリーターも増える、ということになるのではないか、と考えました。
また宜しくお願いします。

お礼日時:2005/04/25 22:47

一般的に、フリーターは賃金コストを低く抑えられるので、個々の事業者というミクロの視点で考えた場合、プラスに働くことも考えられます。



しかし、「ミクロの結果を積み重ねてもマクロの結果と一致しない場合がある」ということがおもしろいのです。
「Σミクロ≠マクロ」です。
これを経済用語で「合成の誤謬」といいます。

さて、社会全体(マクロ)への影響を考えてみます。

一般に、フリーターは勤務している事業所の末端の仕事(定型作業)を任されますので(というよりはそれしか任されない)、経験の積み重ねによる、能力の向上が認められにくいです。(ですから、従業員採用の際、フリーター経験歴は職歴として認められにくいのです。)
よって、フリーター比率の上昇は、将来、能力の高い人材の減少につながることが考えられます。これは、将来の社会全体(もちろんフリーターのおかげで賃金コストを低く抑えらたミクロで得をした事業者にも)へ、ボディブローのように響いてくるでしょう。

このようなことが一般に言われていることの一つの例です。

よけいなことかもしれませんが、
他の人の回答と上記の論点を参考に、
「日本の産業の比率」
「フリーター比率が高い業種」
「その業種の特徴」
などをふまえて考えていくと、学校での発表・議論・レポートもうまくいくのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
小さい利点も社会全体や、将来を考えると大きな利点にはなりえない、ということでしょうか。
とてもわかりやすく参考になりました。
またよろしくお願いします。

お礼日時:2005/04/25 00:35

「プロが育たない」ということが思い浮かびます。


例えば、私はプログラミングに関連した仕事をしていますが、そうした仕事では何年も経験を積んで「これなら使える」という人間でないと仕事が任せられない、ということがあります。どんな業種であれ、そうした「仕事に習熟しており、責任を持って行なえる人間」というのが必要でしょう。
 フリーターの問題は、比較的単純な労働(少なくとも高度な技術や知識を要求されない仕事)が中心で、そうした時間をかけて熟練した人間に成長するような仕事に向かない、ということがあるように思えます。少なくとも会社の方は、フリーターにそうした仕事を任せようとしたり、フリーターに何年もかけて育てようということはないでしょう。またフリーターの方も、そうした責任のある仕事を嫌うはずです。そうした責任や負担を引き受けたくないから正社員にならずアルバイトを続けているという人も多いでしょうから。
 開発の世界では、会社には所属していないけれど、個人でちゃんと責任を持って仕事を引き受ける、いわゆるフリーランスという人がいます。フリーランスとフリーターは違いますから、ここを間違えないようにしないといけないように思います。会社に所属していなくとも、個人で技術を磨き責任を持って仕事を行なってる人は、フリーターでなくフリーランスの人と考えれば良いと思います。
 会社の終身雇用がなくなりつつあり、働く形態として「会社に所属しない」というフリーランスや契約社員などが増えるのは当然だろうと思います。が、そうした人間であれ、経験を積んで業務に習熟し、責任を持って仕事を行なえるという点では社員と基本的に違いはありません。が、フリーターはそれがありません。
 今後、フリーターが増加することにより、そうした「熟練した人間」「責任を持って仕事を遂行できる人間」が減り、高度な技術や知識を必要としない仕事しかできず責任も負いたくないという人間が増えたら、社会を維持するのは難しくなっていくように思えます。技術の発達により、今まで以上に高度な技術や知識が要求される社会となりつつあります。それについていけなくなれば衰退するしかありません。これはけっこう大きな問題だと思いませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
プロが育たない、という点は考えていなかったので、
ぜひディベートに役立てたいと思います。
またよろしくお願いします。

お礼日時:2005/04/24 14:04

そんなものはないといっていいでしょう。

むしろ社会全体から見たらプラスです。

企業はなるだけコストを削減したいというのはお分かりでしょう。企業が正社員をたくさん雇ってしまうとします。すると、会社は労働者の雇用のために使う費用がかかります。それは賃金だけではありません。法定福利費というもろもろの費用がかかります。健康保険、年金、雇用保険などを会社が負担し、社員の退職金も用立てておかねばなりません。要は金がかかるんです。
そこで、企業はフリーターを雇います。そうした場合、ボーナスも払わなくていい、賃金も安いし、その他もろもろお金はかからないということで、計算するとアルバイトの人件費は正社員の6割以下。経営者にとってはうれしいディスカウントです。
もし、現在のフリーターが全員正社員になって就職したとします。そうしたら、コンビニでは、おにぎりが250円、ファミレスのハンバーグセットが1700円なんてことになってしまうかもしれませんね。

企業が使える人件費は定数です。「世のフリーターが安月給な分、世の正社員の給料が多くなる。」という今の現状から全員が正社員になった場合、正社員一人当たりの給与は現行水準より大幅に下がるのです。

また、フリーターは税金払ってない論法は、専業主婦への攻撃にも使われておりますが、論拠が謎です。こんな論法で他人を攻撃するのは、日本人だけです。諸外国では、税金なんてものは正直に払うほうが馬鹿、との認識が一般的です。それだけに合法的な節税対策は関心の的であり、うまくやってる人は尊敬こそされ、非難は絶対にされません。消費税が値上げなんていったら、デモや暴動を起こすのが欧米の庶民の常識です。 だいたい所得税や消費税はフリーターですらはらっています。フリーターは給料が少ないのですから、そこまで納めなくたっていいはずです。

余談ですが、江戸時代は人口の8割がフリーターです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございます。
私もそれが最もだと思うのですが、ディベートでフリーターに反対、という立場になってしまったので、問題点を考えなければいけないのです。
フリーターが社会に与える良い点が分かってためになりました。
またよろしくおねがいします。

お礼日時:2005/04/24 13:59

フリーターは税金を払わない・・・



コレは国家にとって非常に厳しいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
他にももっと具体的な問題点などはないでしょうか?
また宜しくお願いします。

お礼日時:2005/04/24 12:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイドルの末路ってどれも悲惨ですが、アイドルの末路で良い人生になった人って誰かいますか?

アイドルの末路ってどれも悲惨ですが、アイドルの末路で良い人生になった人って誰かいますか?

Aベストアンサー

いっぱいいると思いますけど。
石川秀美さん松本伊代さん早見優さんなど幸せな奥さんお母さんになってるじゃないですか。

Q国による社会保障が社会全体の負担になる?

国による社会保障が社会全体の負担になるとの事です。
では、経済の活性化(抽象的ですみません)のためには「自己責任」という形にして、社会保障はなくすべきなのでしょうか?

私は、負担となっても社会全体で担う社会保障は必要であると考えています。保障があればこそ、たとえ仕事にすぐに役に立つかわからなくても自分の教育に投資しようという気になるし、チャンスをつかむための転職にも踏み切れる。さらに、社会保障が無くなると人々はリスクに怯えて消費が落ち込み、逆に経済は冷え込むと思います。
以上が私の考えです。みなさまのお考えをお聞かせください。

Aベストアンサー

やはり、バランスが重要だと思います。

社会保障は、確かに国民に安心感を与えますが、充実しすぎると却ってその制度に国民が甘んじてしまいます。まして、その制度維持のために高額な税金を負担しなければいけない世の中だったら「働いても税金で取られるだけなら、いっそ低収入に甘んじて制度の恩恵にあずかろう。」という人も出てきて、却って社会の活力を失います。かつてのイギリスや北欧がそうでした。

逆に、自己責任は公的負担をする必要がない、ということですから自分の所得がまるまる自分の好きなように使えます。運と実力の備わった人にとっては理想的ですが、やはりほとんどの人が何がしかの不安を抱えながら生きているし、失敗したら復活できないという状況は質問者様が仰るように、国民がリスクを取らなくなるので、行き過ぎた自己責任も問題です。

現在、社会保障としては雇用保険のように制度上の大きな問題が起きていない制度と、年金・医療保険など少子高齢化に伴い制度がそもそも成り立たないものに別れます。

後者の方は、早く現状の日本に合うよう制度改革が必要ですね。

Q憎しみの末路

憎しみの度合いにも因りけりでございましょうが、どのような末路が考えられますでしょうか。

Aベストアンサー

憎しみの果てには……

自分が持てる理性のすべてをフル回転させて、無理やり諦めてしまう。

 もし、これが出来るなら、悔しいながらも、とりあえずそれ以上何も起きない。
 あとはひたすら、時の過ぎ行くに任せて、憎しみと悔しさを薄れさせてしまう。

憎しみの根本を良く考えて、相手の存在を超越し、自分の心を解放してやる。

 憎しみも、視点を変えて熟考してみれば、意外なほど薄らぐもの、相手の存在を
 乗り越えて、相手にせず、意識せず、振り返りもせず…の境地に至れば、心は安
 らぎ、ひいては憎しみさえも理解へと変わることもありそう。

理性を振り切り、すべてを擲って、相手を攻撃する。

 一番原始的な結論、憎い相手ともなれば、全身全霊をもって徹底的な攻撃に突入
 する、ただし、人を呪わば穴二つ…の喩え通り、わが身もまた破滅に向かう。

Q少子化の社会に与える影響について

少子化の社会に与える影響について何でもよいので
教えてください。
よい影響でも悪い影響でも。

Aベストアンサー

↓のサイトによりますと、

子どもの数の減少による親の過保護や過干渉、
子ども同士、特に異年齢の子どもの交流機会の減少などにより、
子どもの社会性が育まれにくくなるなど、子ども自身の
健全な成長への影響が懸念されます。

など、いろいろな影響がおこるだろうとかかれてます。

参考URL:http://www.pref.shizuoka.jp/kikaku/ki-07/sub1-3.htm

Q 甘やかされた子供の末路

 甘やかされた子供の末路

 近所に、子供をものすごく甘やかしている夫婦がいるのですが

1、不登校でもなにも言わない
2、そんな状態にもかかわらず 母親と子供が、夫の金で豪遊している。(ピアノコンサートなど)
3、もう15歳になるにもかかわらず、まるで4歳児とおなじ (知能が遅れているわけではない)

 それでも、資産家ならこんな感じで良いかもしれませんが
一般サラリーマンです。

 私ならあんなふうに、子供を育てて引きこもりで20歳超えても家に住まわせるのなら
子供なんて絶対に作りません

 この一家の想定される末路を教えてください

Aベストアンサー

1.不登校を無理に強制しないのは、最近の教育方針です。
 いじめで学級崩壊や最悪自殺に繋がるよりはマシ。との安全サイドの判断です。

2.ピアノコンサートが豪遊・・・
 3000円くらいで行けませんかね?演奏者によっては。
 まぁ、音楽・感性教育の一環かな?と性善説的判断
 クラシック音楽(比較的難解な楽曲が多い)と仮定して・・・・ 
 学校に行ってなくても、ピアノ学習等で達成感を満足できれば、それはその子にとって少なくとも+でしょう。
 しかし、15歳でピアノコンサートが楽しんでいる。というのだったら、その若さでその感性力は脱帽です。

3.何が4歳児と同じなのか抽象的で良くわかりませんが・・・
 まぁ、義務教育サボって一人で外出するわけにもいきませんし・・・
 引きこもるよりは、親御さんと外出もいいかと。性善説的判断。


この一家の末路ですか・・・
まず、この子は普通のサラリーマンは無理でしょう。雇い手が居ません。
でも、独力でお金を稼ぐ方法を見つけれた場合(芸術家・自営業など)、そこそこ未来の展望はできる。と思います。
まぁ、「そんなこと判りません」が正直なところですね。

1.不登校を無理に強制しないのは、最近の教育方針です。
 いじめで学級崩壊や最悪自殺に繋がるよりはマシ。との安全サイドの判断です。

2.ピアノコンサートが豪遊・・・
 3000円くらいで行けませんかね?演奏者によっては。
 まぁ、音楽・感性教育の一環かな?と性善説的判断
 クラシック音楽(比較的難解な楽曲が多い)と仮定して・・・・ 
 学校に行ってなくても、ピアノ学習等で達成感を満足できれば、それはその子にとって少なくとも+でしょう。
 しかし、15歳でピアノコンサートが楽しんで...続きを読む

Q格差が社会に与える悪影響とは?

日本でも現在、格差社会と騒がれていますが、
実際には格差(基本的に経済を指しますが)が進むことによって
どのような悪影響が出るのでしょうか。
ワーキングプア、ネットカフェ難民などの新しい貧困層の出現という
基本的なことは理解できますが、
たとえば上流階級は、格差が広がる中でも自己の利益を上げ続け、いい思いをし続けていられるのですか?
格差社会は実際、貧困層だけが困る仕組みになっているのでしょうか?
社会全体が格差社会に及ぼされる悪影響を教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

先に話しますが 格差は昔からありましたよ!
いつの時代も有りましす! ただ昔は国民に情報は
遅れてたり発表されたかったのです!

家の無くなったオヤジが仕事しない人なので
僕の家庭は 僕が子供の頃も大変でした!

それで本題に入りますが 格差で日本が困る事ですか?

前の方が答えましたが 犯罪が増える可能性がある
その事によって 時の政府が その抑止によって
税金を投入をする または将来年金問題が生じて
年金が減る可能性がおきるのと出産率が下がり
日本の労働率が低下する可能性がある!

それにより 今の上場企業が維持出来なくなり
外資企業に買われて変わる可能性がある!

それから需要が減り(購買力)日本から
ある程度の外資が外へ逃げてしまい
国内競争力が低下する!

これが僕の考え方です!

この問題は10年位では数字では見えてくると思いますが
一般的には15年後先ですかね!
肌で感じてくるのは?

ただ凄い金持ちには関係ないですがね!

Q意地の悪い四十女の末路

意地の悪い四十女、
その末路は
どうなると思われますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

四十一女→四十二女→四十三女→四十四女→四十五女→四十六女→四十七女→四十八女→四十九女→五十女→
五十一女→五十二女→五十三女→五十四女→五十五女→五十六女→五十七女→五十八女→五十九女→六十女→
六十一女→六十二女→六十三女→六十四女→六十五女→六十六女→六十七女→六十八女→六十九女→七十女→・・・・(これ以上めんどうくちゃい。。プンプン)

と1年毎に年を積み重ねていくでしょう。そして、いくつになるかはわかりませんが、寿命で、あの世に旅立たれるのでは、ないでしょうか?

まぁ、途中で男に変身することは、ないとおもいます。

Q共産主義国家よりも社会主義国家より社会保障に金を突っ込む日本

社会保障を公約に掲げリベラル化する自民 
日本人の安全・平和より中国共産党の安全を第一に考える日本の共産主義者・社会主義者の野党は必要なのか?
パッパラパーな日本共産党や民進や生活社民に ご投票するクルクルパー有権者は、何を考えている?
ただでさえ国家予算を無駄に食いつぶしている社会保障費、今以上の社会保障は必要なのか?

Aベストアンサー

社会保障を公約に掲げリベラル化する自民 
    ↑
これが民主制の悪いところです。
票が第一というのが民主制です。


日本人の安全・平和より中国共産党の安全を第一に考える
日本の共産主義者・社会主義者の野党は必要なのか?
   ↑
社会主義を超えて共産主義に至れば国家は否定されます。
国家があるから戦争が起こる。
国家は人民から搾取するための装置だ、というのが
彼らの考え方です。

つまり、国家を解体し、
世界が仲良くなることを目的としているのが
共産主義です。
社会主義、共産主義の人たちは、日本人と外国人を
同価値に置いているだけです。
だから日本の予算を、外国のために使うことも
当然です。
彼らの視点は世界にあるのです。
その為には日本などどうなってもよい、というのが
共産主義です。


パッパラパーな日本共産党や民進や生活社民に
ご投票するクルクルパー有権者は、何を考えている?
   ↑
社会主義、共産主義は国家を否定する考え方だ
ということを知らないのです。
弱者に優しいぐらいの認識しかないのです。


ただでさえ国家予算を無駄に食いつぶしている社会保障費、
今以上の社会保障は必要なのか?
   ↑
生活保護の50%はお年寄りです。
歳取れば仕事が出来なくなるぐらい、産まれたときから
判っていたことです。
彼らはそのための準備をしないで、贅沢して
きた人たちです。

20%は、仕事をしようとしない若者です。
仕事など選ばなければいくらでもあります。
土建の有効求人倍率は7倍もあります。
中小企業の有効求人倍率は3倍です。
工場労働、清掃、警備などは万年人手不足です。
飲食業では人手不足倒産さえ発生しています。

不正受給も後を絶ちません。
不正受給率0,4%などというのはウソです。
たまたま発覚したのを全体で割り算しただけです。

某市の調査によると53%に不正の疑いがあり
という結果が出ています。
某市としたのは、どこの市なのか発表しないからです。

こんなことを続けていたら、誰も働かなくなります。
サウジのように資源の無い日本で、これは致命的です。

社会保障を公約に掲げリベラル化する自民 
    ↑
これが民主制の悪いところです。
票が第一というのが民主制です。


日本人の安全・平和より中国共産党の安全を第一に考える
日本の共産主義者・社会主義者の野党は必要なのか?
   ↑
社会主義を超えて共産主義に至れば国家は否定されます。
国家があるから戦争が起こる。
国家は人民から搾取するための装置だ、というのが
彼らの考え方です。

つまり、国家を解体し、
世界が仲良くなることを目的としているのが
共産主義です。
社会主義、共産主義の人た...続きを読む

QAKB48の末路はいかに

ロリコンオタク、ニートに絶大な人気を誇るAKB(アキバ)48、ジャリタレ共の流行り廃りはどのように終わりを告げ、末路はどのようになると予想しますか?

Aベストアンサー

AKB48の個人?
それとも、AKB48というシステム?

多くの方がご存知ないようですが、
AKB48というのは、システムなのですよ。
別の言い方をすれば、ゲーム。
各個人は、キャラクターと同じ。

今までの歌手、アイドルというのは、それ自体が
「完成された商品」であって、「商品を鑑賞する」ことに
価値があったのです。
今までの芸能界は、完成されたものを鑑賞する
というシステムだったのです。

AKB48がすごいのは、それに「育成」というゲーム感覚を
取り入れたことなのです。
なので、AKB48のメンバーがどれだけ、下手であろうと
関係ないのです。
何しろ、「育成」過程を楽しむのがこのシステムなので、
上手であるという「完成品」である必要はないし、
完成品になる必要もないのです。

つまり、今までは、「完成品」しか見られなかったのに、
AKB48の登場は、完成品ではなく、それが作られる過程を
見せたことに成功の秘訣があるのです。
完成品ではないので、不良品として、落ちても何の問題もない。
未完で終わっても、何の問題もない。

つまり、完成品を見たいというニーズの人にとっては、
耐えられないでしょうが、
完成しなくても良いから、作成過程を見たい、一緒に作りたい
という「育成」感覚の人によっては、大歓迎なのです。
この育成感覚の人が大量にいることを見つけたことに、
AKB48の大成功があるのですよ。
だから、完成品を鑑賞するのではなく、
育成をするというゲーム感覚なのですよ。
一人で握手権を何万枚も購入するというファンが出てくるのは、
この育成感覚、ゲーム感覚を強く刺激するからです。
だから、日本だけでなく、海外でも受け入れられ、
それぞれの地で、AKB48の「妹」が登場しているのですよ。

恐るべきは、これを見出し、考え出した秋元氏なのです。

新たなシステムを構築したので、AKB48がなくなっても、
このシステムの利用は存続するでしょう。

AKB48の個人?
それとも、AKB48というシステム?

多くの方がご存知ないようですが、
AKB48というのは、システムなのですよ。
別の言い方をすれば、ゲーム。
各個人は、キャラクターと同じ。

今までの歌手、アイドルというのは、それ自体が
「完成された商品」であって、「商品を鑑賞する」ことに
価値があったのです。
今までの芸能界は、完成されたものを鑑賞する
というシステムだったのです。

AKB48がすごいのは、それに「育成」というゲーム感覚を
取り入れたことなのです。
なので、...続きを読む

Qフリーター増加の是非についてどう思いますか?

学校で『フリーター増加の是非』についてディベートすることになりました。私は賛成派として戦います。しかし世間は反対派の意見ばかりで、賛成派の意見と根拠がなかなか見つからなくて困っています。何か、根拠となる良い資料はないでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

フリーター達自身の事ではなく、それが増加する背景について話してそれを支持する立場を取ればいいんじゃないッスか?
フリーターとは定職に就かない人であって(ニートの事にも触れるかは別として)、定職に就かなくても十分な生活が送れるくらい日本は平和で豊かなんだ、といった感じで。
何所か日本よりも経済的に弱い国の就業率でも調べてみて、それが日本よりも高ければ「日本は豊かだ!」という立場をとり「みんなが働かなければならなくなる状況は嫌だろ?」という言い方で攻め、逆に低ければその国との違いでも話て「日本は豊かだからいいじゃん」みたいに言ってみては?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報