要綱と要領の違いについて教えて下さい。

要綱あるいは、要領の定めに反した場合は罰せられるのでしょうか?

A 回答 (2件)

要綱とは、「大切な事柄をまとめたもの」で、要領とは、より細かい「物事の最も大事なもの」になります。

    • good
    • 0

専門家紹介

花田法務事務所

職業:行政書士

" 大阪発!「営業・不動産に強い」事務所です。

 当法務事務所(行政書士・マンション管理士)では、大阪市平野区・阿倍野区・八尾を中心に、
創業したい方、建設会社様、不動産会社様の皆様に対して、ニーズを伺い、新たな突破口や補助金等の情報提供を行っております。
 建設業許可をお悩みの方には、随時出張相談もおこなっております。
 また、平日は、仕事などでお忙しいとの御声もあり、ゆっくり時間を確保するため土日の対応をさせていただいております。

 主に、宅建業の許可(新規・更新・変更)や建設業の許可(新規・更新・変更)、経営事項審査手続き、分譲マンションの管理業の登録等の許認可のサポートをしております。
"

詳しくはこちら

お問い合わせ先

090-6327-4033

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

気になるので調べてみました。



>要綱と要領の違いについて教えて下さい。
要綱、要領は、共に事務処理を進めていく上での指針・基準を定めるものであって、内容的には実質的差異はないようです。
しかし使うレベルが違います。大綱的に指針・基準を定める場合には「要綱」を、細目的に定める場合には「要項」又は「要領」を用いるようです。
詳しくは下のURLをご参考に。

>要綱あるいは、要領の定めに反した場合は罰せられるのでしょうか?
どういう要綱、要領かがわからないのではっきりしませんが、少なくとも、罰則が規定されていない場合に罰せられることはありません。

参考URL:http://www.pref.hokkaido.jp/soumu/sm-bnsho/words …
    • good
    • 16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qある行為が違憲あるいは違法であった場合、その結果も違憲あるいは違法と言えるのでしょうか?

 ある行為が違憲あるいは違法であった場合、その結果も違憲あるいは違法と言えるのでしょうか?

 例えば、違法な金利で利益を得た業者がいたとして、税務署は、この業者に、合法な金利で利益を得た業者と同様に扱い税金を掛けるのでしょうか?(この場合、利益は合法と見なされる事になります)

 それとも、この利益は被害者に返されるべきでしょうか?あるいは、国庫に没収されるべきでしょうか?(この場合、利益は非合法と見なされる事になります)

Aベストアンサー

例の場合不当利益は法的に正当な手段を経て返還されるべきですが返還されてもされなくとも税金の金額は同じと言うことです。

Q風俗での本番行為がお店にばれてしまった場合、罰せられるのは、客、ホスト

風俗での本番行為がお店にばれてしまった場合、罰せられるのは、客、ホストどちらですか?ちなみに誘ったのはホストです。誘いに乗った私も罰せられてしまいますか?

Aベストアンサー

店が斡旋したわけではなく個人のやり取りで
お金を介して性交渉があっても 
罰せられることはありません。

 どちらかが18歳以下であれば
青少年育成条例 に引っかかる可能性が出てきますが
そうでなければお咎めなしです。

 ソープランドが成立する理由と同じです。
 
 

Q交通事故での行政罰と刑事罰

ご助言をお願いいたします。

昨年、父がひき逃げをしました。
父は年で耳が悪く、ぶつかったことに気づかずに家に帰ってきて、車のサイドミラーが壊れていたので、また、戻っていってみたら自転車のハンドルにサイドミラーを引っかけてしまい乗っていた人と自転車を田んぼに落としてしまったとのことです。
幸い、被害者は傷もありませんでしたが、その被害者が親をその場に呼んでおり、警察に連絡をしていたので、ひき逃げということになりました。
気づかないほうが悪いのですが、被害者が近所に住んでいる方だったこともあり、逆にもめることになってしまい。暗に金銭を要求されましたが、金額を教えてはもらえませんでした。そこで、保険会社の弁護士をお願いして金額等の交渉をお願いしました。しれが、また、被害者の機嫌をそこなってしまい、もめにもめ、何とか保険はまとまりました。
しかし、行政罰で懲役10ヶ月、執行猶予3年の判決がでました。刑事罰では免許取り消しになるだろうとのことです。
住まいが田舎でバス等の公共の交通機関がなく、車が運転できないと生活ができません。父も落ち込んでいて、どうすることもできません。
なんとか、刑事罰は回避できないものでしょうか?
父の会社の上司が、その被害者の親に面会しお願いしてもらっているのですが、どうにもなりません。暗に金銭を要求しているみたいとのことですが、金銭を渡すことにより、刑事罰は回避できるのでしょうか?また、できるのであれば、いくらくらい渡せば良いのでしょうか?
行政罰と刑事罰の関連とはどういうものなのでしょうか?

つたない文章で申し訳ありません。
父もかなり反省しており、何とか力になりたいのです。助けてください。
何とぞご助言をお願いいたします。

ご助言をお願いいたします。

昨年、父がひき逃げをしました。
父は年で耳が悪く、ぶつかったことに気づかずに家に帰ってきて、車のサイドミラーが壊れていたので、また、戻っていってみたら自転車のハンドルにサイドミラーを引っかけてしまい乗っていた人と自転車を田んぼに落としてしまったとのことです。
幸い、被害者は傷もありませんでしたが、その被害者が親をその場に呼んでおり、警察に連絡をしていたので、ひき逃げということになりました。
気づかないほうが悪いのですが、被害者が近所に住んでい...続きを読む

Aベストアンサー

去年交通事故を起こしてしまい、「ひき逃げ」事件として処理された者です。
お気持ちお察しします。
ですが犯してしまった事実をきちんと受け止め、反省することが一番ですよね。
私も自分の犯した事を猛省してます。
少しでもお力になればと思い、投稿させていただきます。

私は車で相手車の後ろから追突した上、逃げたということで自動車運転過失傷害で警察で処理されました。
私の場合、示談が済んでいなく相手方は全治30日の怪我をされていたのですが、行政罰(免許関係)は免停60日でした。
免許取り消しを覚悟していたので自分でもなぜこのような行政罰になったのか本当に不思議です。
行政罰を決めるのは警察ですから、警察がどのように処理するかによって全ては決まると思います。(私の場合がいい例です)


ちなみに他の皆さんのおっしゃるとおり、行政罰は免許関係で刑事罰は罰金や懲役関係です。
行政罰と刑事罰は全くの別物です。それぞれが独立して進んでいきます。
お父様の場合執行猶予3年がついているので、3年間は警察にご厄介にならなければ刑事罰に関しては不問になります。

去年交通事故を起こしてしまい、「ひき逃げ」事件として処理された者です。
お気持ちお察しします。
ですが犯してしまった事実をきちんと受け止め、反省することが一番ですよね。
私も自分の犯した事を猛省してます。
少しでもお力になればと思い、投稿させていただきます。

私は車で相手車の後ろから追突した上、逃げたということで自動車運転過失傷害で警察で処理されました。
私の場合、示談が済んでいなく相手方は全治30日の怪我をされていたのですが、行政罰(免許関係)は免停60日でした。
免許取...続きを読む

Q出勤日数が定めっていない場合の有給休暇

お世話になっております。現在、時給で働いております。有給休暇についてお教えください。
 契約書には週3日以上17日勤務と労働契約をしております。実際には、週3日は働かず、月にも13ー15日程度の勤務を2年くらい続けております。
有給休暇はたとえば月に20日出勤義務があり、そのうち8割を出勤した場合に発生する、というのをどこかで聞いたことがあります。上記の私の条件の場合でも有給休暇は発生するのでしょうか?

Aベストアンサー

週所定労働時間が30時間未満の労働者で、月ごとのシフト表により月単位で所定労働日数が定められる労働者については、基準日時点の月のシフト表による所定労働日数を12倍して、1年間の所定労働日数に応じて付与日数を決定するのが原則のようです(但し、基準日時点の月の労働日数が極端に少ない場合は労働者の不利益になることもあるため、月ごとの平均労働日数を算出(mikippaさんの場合は14日×12倍=168日)して付与することが合理的と解されているようです)。

いずれにしても、年次有給休暇を取得する権利は間違いなく発生しますので、ここで得られた回答で自信をもって会社と付与日数について確認し合うことをおすすめします(会社との話し合いはお仲間と一緒にできれば更に良いと思います)。

Q建設工事公衆災害防止対策要綱って法律なの?

民間インフラの会社で工事(道路に埋設しているインフラ)の発注を担当してます。
私の立場で、工事を建設会社にお願いする際、工事の仕様として「建設工事公衆災害防止対策要綱」を守らなければならないのでしょうか。法律や政令でもないものを準拠する必要はないと思うのですが、土木施工のテキストとかを見ていると、守って当然のように書いてるもので。。。。
 建設業関連の法律に詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

法令には該当しないが(広義の)法に当たります。
ちなみに狭義の法とは法律です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報