私も映画ファンなのですが、洋画専門なもので・・・。

以前友達に「鬼龍院花子の生涯」を見せたところ、その映画ですっかり夏目雅子さんのファンになってしまい、その後その友達は小津映画の虜となって、今では原節子さんの大ファンだそうです。

その友達がもっといい女優、映画を教えてくれ、というのですが、私も邦画は殆ど見ないので困っています。
どなたか夏目雅子さん、原節子さんに匹敵するような女優さんの映画教えて下さい。

ちなみに友達曰く理想の女優は「上品で理知的、華がある」女優だそうです。
更に私が真っ先に頭に浮かべた吉永小百合さんは今イチと言っておりましたので、吉永小百合さん以外でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

  「鬼龍院花子の生涯」の夏目さんから小津映画の原節子さんとは、大変な発展ですね。

夏目さんではなく、その出演作と、小津作品とでは相当な開きがあります。
 nyahaha さんが薦められた吉永さんは、若い頃はどちらかというと庶民的で親しみやすい感じの女優だったと思います。「キューポラのある街」などその代表でしょう。また、既に回答が寄せられている和泉さんも吉永さんに近い存在だったのではないかと思います。尤も代表作の「非行少女」のキャラクターはかなり異なってはいますが。この辺は、共に所属していた日活の路線とも関係が深かったかもしれません。
 それで、この条件で映画を思い浮かべてみると、小津さんのような古い作品をきちんと観る方の様ですから、先ずは久我美子さんでしょう。それから、岸恵子さん。戦前派の方にも誰かいたようにも思いますが、さしあたりこのお二人を薦めておきます。

 久我さんは元々貴族の家に生まれたのですが、そういう出自はともかくとして、例えば映画史上でも有名なシーンの有る「また逢う日まで」(監督、今井正)はこの質問の主旨に文句無しに適っているでしょう。その後「白痴」(黒澤明)等多くの作品で印象的な演技をしています。

 岸さんは近年そのエッセイや小説、或いは外交的な活動の方が有名になってしまっています。また、映画ではこれという決定的な作品を残さずに結婚のため日本を去ってしまったので、挙げられるものとしては「おとうと」(幸田文原作。市川コン)、「約束」(斎藤耕一)といったところでしょうか。
 フランスに行ってしまった岸さんを小津監督が惜しんで、悔しがったというエピソードも有ります。残念ながら数少ない小津作品の出演作である「東京暮色」は作品自体に難があって、薦められません。確かにこのキャラクターは岸さんらしくはありますが、作品の雰囲気は小津さんらしくはありません。まぁ、「早春」の方がいいでしょうか。
 しかしその後、岸さんはTVドラマで優れた作品を残しています。NHKの単発作品「修羅の旅して」は本放送を含めて既に5回放送されていますが、今後も「NHKアーカイブス」で取り上げられる可能性が有る傑作です。またこの頃に出演された他のドラマにも思い出深いものや、未見ながら評価の高かったものが有ります。

近年では長谷川真弓さんが非常に有望な才能を見せたのですが、残念な事に映画にはこれといった出演作も無く、評価が高かったTVドラマの世界からもほとんど身を引いてしまったようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやあ、これほど詳しくご回答下さるとは、まさに頭の下がる思いです。
そうですね、友人の好み、映画嗜好からして久我さんなどはぴったりかと思います。私も岸恵子さんは頭に浮かんだのですが、代表作を知らず友人にも勧められませんでした。
今回お聞きした作品を是非とも友人に勧めたく思います。本当に有り難うございました。

お礼日時:2001/09/25 09:09

成瀬巳喜男監督の作品はどれも面白いですよ。

私は小津監督より好きです。女優さんの撮りかたがどの映画もすごく色気があって素敵です。原節子さんも「驟雨」で小津監督の映画とはまた違った魅力を見せてくれますよ。高峰秀子さん主演の「稲妻」「浮雲」「放浪記」など、すごく良かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成瀬監督ですか。恥ずかしながら存じ上げませんでした。
時代的にも友人の見ている映画に近いかと思いますので、紹介してみます。
有り難うございました。

お礼日時:2001/09/21 10:37

おいらが今、若手女優の中で


1番だと思っているのは、「鈴木砂羽」
彼女のデビュー作「愛の新世界」は、お薦め。
ちゃんと、『女』を、わかっている役者だと思う。
ぜひ、見てくれ。
    • good
    • 0

「ダイアモンドは傷つかない」(82年東映)


 藤田敏八監督、田中美佐子主演
 田中美佐子のデビュー作で、彼女が若くて初々しくてきれいです。
「幻の光」(95年テレビマンユニオン)
 是枝裕和監督、江角マキ子主演
 江角マキコのデビュー作。浅野忠信もでてます、ということでキャスティングが面白い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

田中美佐子さんのデビュー作ですか。彼女の若い時のは「丑三つの村」しか観た事ありませんでした。
江角さんのデビューなら最近ですね。どちらも友達に教えてみます。

お礼日時:2001/09/21 10:34

『吉永小百合(さん)は今イチ』という方には和泉雅子がお勧め。



参考URL:http://www.fsinet.or.jp/~juice/Slit-j/MasakoIzum …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

和泉雅子ですか、渋いですね。
最近は冒険家みたいになってますが、若い時は清楚で可愛かったですよね。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/21 10:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福山雅治と吉永小百合

私の祖母が、福山雅治と吉永小百合が共演した映画があると言っているのですが、本当でしょうか?
私は何かの勘違いだと思うのですが・・・
もしそのような映画をご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

共演はしていないと思います。(テレビはわかりませんが。)
多分誰かと勘違いなさってると思われますが。。
映画「外科室」で共演した
加藤雅也さんあたりとか、、。
(そう似ているわけでもありませんが。)

Q1963年日活「真白き富士の嶺」吉永小百合主演

1963年11月に日活から公開された
吉永小百合主演の「真白き富士の嶺」ですが、
そのタイトルの読み方が分かりません。
詳しく言えば、「ましろき・ふじの・ね」なのか
「ましろき・ふじの・みね」なのかが分かりません
ご存知の方いらっしゃいましたら、どうか教えてください。

※同名の唱歌と読み方が同じなのでしょうか…

Aベストアンサー

再びお邪魔します。ANo.1です。

スイマセン、勘違いしてました(^^;

1963年の吉永さんと芦川いづみさんの姉妹愛を描いた難病物の法ですね。
こちらは太宰治の短編「葉桜と魔笛」を原作にしたもので、逗子開成中学の遭難事故とは
関係ありませんでした。

但し、「真白き富士の嶺」の読みは「ましろきふじのね」で正解です。
ちょっと見にくい
かも知れませんが、ふりがな付きの当時のポスターが載ったサイトを貼付しておきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kobutatoahiru/252878.html

Q原節子、高峰秀子らが出演するこの映画の題を教えて

http://www.youtube.com/watch?v=uudNdgYhQzA
↑このYoutubeの投稿者はタイトルにAu gré du courant : le cinéma de Naruse と書いていて、Au gré du courantは成瀬巳喜男監督の「流れる」のフランス語タイトルらしいのですが、出演者が全然違うので、「流れる」ではないようです。正しくは、何という映画でしょうか?

Aベストアンサー

 全部は分からんけど、成瀬映画詰め合わせでんな。
 冒頭の原節子が電車に乗ってるシーンは「山の音」でしょうか?
 4:45の高峰秀子と三浦光子が歩いているシーンは成瀬監督の「稲妻」やと思います。
 5:13の小林敬樹と新珠三千代は成瀬作品「女の中にいる他人」かなぁ?

Q原節子さんは今…

昭和を代表する名女優、原節子さんはご存命なのでしょうか?

訃報などに接した記憶はないのですが…。

Aベストアンサー

どうも今晩は!


Wikipediaには、「1962年の『忠臣蔵』を最後に「衰えた容姿を見せたくない」という言葉を残し、隠遁生活に入る。1963年、小津安二郎監督の葬儀に姿を見せたのが、公の場に姿を見せた最後となった。現在は神奈川県鎌倉市に親戚と2人でひっそり暮らしている。」と記載されています。
1920年6月17日生まれとありますから、現在87歳になられるようですが、まだご健在のようですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%AF%80%E5%AD%90
http://www.kanda-zatsugaku.com/050909/0909.htm


ご参考まで

Q和泉雅子さんのファンですが、映画の題名教えてください

皆様はじめまして。
和泉雅子と聞いても、ピンと来ない人のほうが多いかもしれません。
彼女の出演作で、ぜひもう一度見たい作品があります。
断片的にしか憶えていませんが、劇中歌で
「二人の街、銀座~」というフレーズがありました。
和泉雅子さんが日本髪の可愛らしい舞妓さんのような役柄で、
グルメ番組のレポーターを時々やってる男性と遊園地でデートをする
シーンもあったと思います。
題名がお分かりになる方がいらしたら、よろしくお願いします。
(DVDはないでしょうね~)
昔の彼女の写真を見ていると、正に可憐な美少女という感じです。
彼女のようなタイプとデートが叶うなら、自分のすべてを捧げると
思います。
P.S.
最後に、タイトルを
  (昔の)和泉雅子さんのファンですが~
に訂正させていただきます。(^^;

Aベストアンサー

和泉雅子さんが舞妓に扮しているのは、「東京ナイト」だと思います。主題歌にも「二人の町 銀座」というフレーズがありますし、カラー作品ですが、遊園地でのデートシーンはなかったように思います。下記URLで詳しいストーリーが確認できます。

http://miwako-f.hp.infoseek.co.jp/nikkatsu/tokyonight.htm

DVDは出てないようですが、三年ぐらい前にスカパーのチャンネルNECOで放送されていましたので、また放送される機会があるかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報