電子書籍の厳選無料作品が豊富!

知り合いが総合格闘技の修斗という団体のプロ選手です。プロと言っても実質フリーターで小遣い程度のお金しかもらえないそうです。
その彼が言うには、国内ならRIZINがメジャーで、二番目は修斗。
他の団体は選手やっても意味がない低レベルと言っていました。
しかし、YouTubeで有名な格闘技の選手が言うには、パンクラス、修斗、DEEP は同じくらいのレベルとの事です。
どちらの認識が正しいのでしょうか?

A 回答 (4件)

今世紀はじめまではプロの総合格闘技でちゃんとコミッショナーがいて全ガチだったのは修斗くらいだったのでそういうプライドが残っているのだと思います。



今でも道場と興行主と第三者的コミッショナーが分離しているのは修斗だけかもしれません。

ライセンス制でプロテストがあって、体重の階級とは別にルールのレギュレーションでクラス分けがあるのも修斗だけでしょう。

そういうきちんとした体制で試合をしているのだから自分たちのレベルは高いはず、と考えるのもまあ当然かもしれません。

選手のレベルは、中軽量級のトップは変わらないでしょうが、アマチュア含めて真ん中から下は修斗のほうが粒が揃っているように思われます。
    • good
    • 0

見るに金銭問題から始まっているので多分、知名度の話かと思うので、


一般的な知名度なら後者ですね。
    • good
    • 0

>その彼は全戦全敗なので



口だけ番長じゃないですかー!
やだー!!
    • good
    • 0

たぶん、レベルというよりも、ファイトマネーで語っています。


低レベルと言いながら、その格闘技で食えなければやっていけないので。

他のジャンルに参加して無双していないなら、そのジャンルだけの口だけ番長ってこと。

YouTubeで有名な格闘技の選手が、どういった人かわからないのに
答えを探してもみつからないのが関の山です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その彼は全戦全敗なので他の団体だったら俺は勝てるって言いたいだけかもしれませんね。

お礼日時:2024/05/13 23:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています