最新閲覧日:

私は、今チベット問題について論文を書いているのですが、書店、web上でも
資料が少なく大変困っています、大まかな流れは以下のようになっています。

「課題」
 中国政府とチベットとの対立について。

「問題設定」
 なぜ中国政府はチベットに対して、圧力をかけるのか?

「構想」
 チベットに対する中国の圧力は、少しは緩和されないのか、または悪化するのか、それによってチベットの未来をあるのか?、を考える。

また、
・チベット問題の歴史的根源
・現在のチベットは何が起こっているのか
・チベットの未来は?
の3点に焦点をおいて組み立てています。

このような感じですが宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

最近の刊行のものは、目次&帯情報ぐらいならネットで確認できます。



http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/ws …
http://www.trc.co.jp/trc-japa/search/trc_www.asp

上記の検索画面2つのいずれかに書名を入れて検索してみてください。


たとえば、「チベット白書」の情報は↓のような感じです。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/ws …


また、所属大学の図書館のレファレンス・カウンターに相談すれば、所属大学図書館に書籍を取り寄せることも可能だと思います。(送料がかかると思いますけど)


あともうひとつ。
http://contents.lib.u-tokyo.ac.jp/contents/index …
上記の検索キーワードの欄に、「中国」と「チベット」といれてAND検索してみてください。
検索されたもので、これは!と思う書名をクリックすると、目次&帯情報がわかります。
相互貸借制度を利用して、他大学から借りる方法もありますので、
入手方法については、やはり所属大学の図書館のレファレンスカウンターにご相談ください。
    • good
    • 0

 詳しい解説のある年表として


http://www.netlaputa.ne.jp/~tibet-lo/rekisi.html
がまとまっています。なお、歴史淵源や関連論文はhttp://webclub.kcom.ne.jp/ma/yfukuda/ishihama/pr …
や、そのメインページを見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
年表がある方は知りませんでした、助かりました。

お礼日時:2001/09/26 21:36

国立国会図書館の検索画面の件名に「中国」と「チベット」と入れてAND検索してみました。


http://webopac2.ndl.go.jp/ows-bin/search.cgi?MOD …

和書が14件洋書が48件ヒットしました。すでにご存知かもしれませんが、ご参考までに、参考になりそうな和書だけ記しておきます。

チベット白書/英国議会人権擁護グル…[他]/日中出版/2000.7 
能海寛遺稿/能海寛/五月書房/1998.2 
ヒマラヤの東/中村保/山と渓谷社/1996.3 
チベット=受難と希望/ピエール=アントワー…[他]/サイマル出版会/1991.6 
天葬への旅/森田勇造/原書房/1991.7 
チベット白書/チベット問題を考える…/日中出版/1989.6 
秘境と三国志の旅/大津留温/千代田永田書房/1987.7 
ヒマラヤ《人と辺境》/3/白水社/1975 
中国・チベット・蒙古古代史考/三木偵,渋沢均/鷺の宮書房/1969 
チベットをめぐる中印関係史/鈴木中正/一橋書房/1962 
チベット問題/外文出版社/1959 
西蔵に関する中印協定/外務省アジア局第二課…/1954 
西蔵交渉略史/謝彬/中華書局/1933 4版 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
国立国会図書館ですか、今の私には宝の山に見えます(笑)
しかしながら、国立国会図書館まで出向かないと内容に関しては
知ることはできないんですよね?・・・
まとまった時間が無いので・・web上であればかなり助かるのですが。
わがまま言って申し訳有りません。

お礼日時:2001/09/26 21:46

 手がかりとなるであろうWebサイトをご紹介して、私の回答に代えさせていただきます(既にご存じならごめんなさい。

)。
1 http://www.interq.or.jp/neptune/amba-omo/
 掲示板が設置されています。
2 http://www.netlaputa.ne.jp/~tibet-lo/seifu.html
 いわゆる「亡命政府」側の視点が掲載されています。
3 http://webclub.kcom.ne.jp/ma/yfukuda/ishihama/in …
 制作者は、チベット仏教史がご専攻の方です。文献案内が充実しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、それらのサイトは既に活用させて頂いてます、
丁寧なアドバイスありがとうございます。

お礼日時:2001/09/26 21:38

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ